お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. GMOとくとくBB光
  5. GMOとくとくBB光のキャンペーン大調査!違約金負担20,000円キャッシュバックの条件や受け取り方法は?
\ たった10秒! /
お得なネット回線が見つかる料金シミュレーション
ネット回線
加藤朗 2022年9月22日

GMOとくとくBB光のキャンペーン大調査!違約金負担20,000円キャッシュバックの条件や受け取り方法は?

GMOとくとくBB光のキャンペーン大調査!違約金負担20,000円キャッシュバックの条件や受け取り方法は?

「GMOとくとくBB光のキャンペーンを知りたい」「キャンペーンの特典はオトクなの?」といった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

2022年9月現在、GMOとくとくBB光では他社の解約違約金を20,000円分キャッシュバックするオトクなキャンペーンを開催しています。

今回は、キャンペーンの内容や受け取りまでの流れ、注意点などを解説していきます。

  • GMOとくとくBB光のキャンペーン内容を知りたい
  • 解約違約金の対象を知りたい
  • キャッシュバックの受け取り時期はいつ?

など、キャンペーンに関するあらゆる事項を網羅していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

加藤朗
執筆者
生活インフラ(ネット・電気・ガス・水道)代理業歴10年のアドバイザー
加藤朗 プロフィール

大手家電量販店でネットや電気の相談業務に10年ほど携わる。Webマーケティング会社に就職し、web集客のノウハウを学んだ後に独立。前職の経験を活かし、時にwebコンサルタント、時に生活インフラに悩む人の悩みを解決するアドバイザーとして活動中。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
【2022年最新】GMOとくとくBB光で開催中のキャンペーン

2022年9月現在、GMOとくとくBB光では2種類のキャンペーンが開催されています。

  • 他社の解約違約金を20,000円分キャッシュバック
  • 抽選でAmazonギフト券5,000円分プレゼント

「抽選でAmazonギフト券5,000円分プレゼント」は必ずもらえるわけではないので、今回は確実に特典を受け取れる「他社の解約違約金を20,000円分キャッシュバック」キャンペーンをメインに解説していきます。

2
GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンとは?

GMOとくとくBB光が現在開催している解約違約金負担キャンペーンとは、文字どおり光回線の解約時にかかる違約金や、工事費の残債などを負担してくれる内容となっています。

光回線の解約や乗り換え時には、上記のような出費が発生しがちですから、それらを気にせずGMOとくとくBB光と契約できるのは大きなメリットだといえるでしょう。

よりくわしいキャンペーン内容を以下で見ていきましょう。

2-1
他社解約違約金を20,000円まで負担

GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンの解約違約金負担額は、最大で20,000円となっています。

他社のキャッシュバックキャンペーンと比較してみると、転用のなかでは相場程度の金額ですが、解約違約金のみが対象となっていますので、人によってはそれほどオトクにならないことも。

とはいえ、前述したように転用時にはかなり便利なキャンペーンだと言えるでしょう。

2-2
キャッシュバックの還元対象

GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンのキャッシュバック対象は、以下となります。

  • 光回線・テレビ・電話等の施設撤去に関わる費用や解約金
  • 現在利用しているインターネット回線の工事費、端末代等の残債
  • インターネット回線の長期割引等にかかわる解約金
  • GMOとくとくBB光に変更する際の、プロバイダ解約にかかる解約料・他社固定電話からNTTアナログ回線への切り替え時発生する工事料

上記のとおり、解約に関して発生する可能性のある違約金のほぼすべてをカバーしています。

たとえば、2年契約のインターネット回線を更新月以外で解約した際の違約金や、月々支払っている工事費の残債なども20,000円分までであれば負担してくれるということです。

またレンタルしている端末代などの残債も対象になりますので、非常に幅広い解約違約金や残債に対応しています。

3
GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンの適用条件

GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンの適用条件は、以下となります。

  • GMOとくとくBB光を申し込んだあと、電話にて本特典の申込みをした方
  • GMOとくとくBB光の申込み時に、ADSL・光回線・ケーブルTV・モバイルWiFiなどの他社インターネット回線を利用していること
  • 他社サービス解約時に解約違約金等の支払いが発生する方
  • GMOとくとくBB光の申込みから開通月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、指定の方法で他社サービスの解約違約金明細の写真を提出すること

上記を噛み砕いて解説すると、要は他社から乗り換える場合に何らかの解約違約金が発生する人が対象です。

後述もしますが、自分で特典申込みをする必要があることと、解約違約金の発生が証明できる写真提出の手間がありますので注意してください。

4
GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーン開催期間は?

本キャンペーンの対象期間は、2022年9月1日(木)~2022年9月30日(金)です。

この期間内に申し込んだ方がキャッシュバックキャンペーンの対象となります。

5
GMOとくとくBB光の申し込みからキャッシュバック受け取りまでの手順

主な手順をリストにまとめましたので、まずはざっと確認してみてください。

  • 公式サイトからGMOとくとくBB光を申し込む
  • 電話にてキャッシュバックキャンペーンの申し込み
  • 他社サービスを解約する
  • 解約違約金明細の写真を提出する
  • キャッシュバックを受け取る

各手順の詳細を、以下で解説していきます。

5-1
公式サイトからGMOとくとくBB光を申し込む

まずは、GMOとくとくBB光の「公式キャンペーンサイト」から契約を申込みます。

申込み自体はフォームに必要事項を入力していくだけですので、難しいことはありません。

また公式サイトからは電話で申し込めるような設計にもなっていますので、不明な点や確認したい事項がある場合は電話をかけてみるのもおすすめです。

5-2
電話にてキャッシュバックキャンペーンの申し込み

解約違約金キャンペーンを利用するにあたって、最も注意すべき点がこの手順です。

契約を申し込んだら、以下の窓口に電話をかけて、キャンペーンの申込みをしてください。

他社インターネットサービス解約違約金補助お申込み電話窓口

  • 電話番号:0570-045-109
  • 営業時間:10:00~19:00(平日)

この連絡を忘れてしまうとキャンペーンの適用対象外になってしまうので、忘れずに電話をしましょう。

5-3
他社サービスを解約する

特典申込みをしたら、GMOとくとくBB光の開通づきを1ヶ月目として、3ヶ月目の末日までに現在の光回線を解約してください。

特典申込み前に解約をしてしまうと対象外になってしまう可能性もありますので、必ず指定期間内に解約を済ませましょう。

5-4
解約違約金明細の写真を提出する

現在利用している光回線を解約したら、その際に発生する解約違約金の明細の写真を提出します。

解約違約金の明細とは、解約先の事業者が発行するもので、利用していたサービスが確認できる情報(サービス名・プロバイダ名)、契約者氏名、住所、解約金・撤去費用の項目及び金額が確認できる証明書、領収書、請求書のことです。

これらの明細の写真を撮影して、指定された宛先に送付します。解約金・撤去費用の証明書が複数枚に分かれている場合には、すべての写真を撮って1通に添付して送付する必要があります。

紙の請求書がない場合はキャプチャでもOK

他社サービスから紙の請求書や領収書が発行されなかった場合は、マイページなどの画面をキャプチャした画像でも受け付けてくれます

またキャプチャだけでなく画面をスマホなどで撮影した写真でも大丈夫ですので、状況に応じて用意してください。

5-5
キャッシュバックを受け取る

GMOとくとくBB光の開通月を1ヶ月目として、11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関する指定口座確認のメールが届きます

そのメールの案内に従って登録をした翌月末日(営業日)に指定の口座に振り込まれます。

キャッシュバックされるまでの期間は長めですので、指定口座確認メールは見逃さないよう注意してください。

6
GMOとくとくBB光のキャンペーンで注意すべき点

GMOとくとくBB光のキャンペーンで注意したい点は、以下の3つです。

  • GMOとくとくBB光と契約しただけではキャッシュバックを受けられない
  • キャッシュバックまでの期間が長い
  • キャッシュバックは違約金のみ

各注意点を以下でくわしく解説していきます。

6-1
GMOとくとくBB光と契約しただけではキャッシュバックを受けられない

キャッシュバック受け取りまでの流れでも解説したとおり、GMOとくとくBB光と契約しただけでは特典を受け取ることができません。

契約して他社サービスを解約する前に、必ず以下の窓口に電話をしてキャンペーンの申込みをしてください。

他社インターネットサービス解約違約金補助お申込み電話窓口

  • 電話番号:0570-045-109
  • 営業時間:10:00~19:00(平日)

6-2
キャッシュバックまでの期間が長い

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは、11ヶ月目の口座登録の翌月末日に振り込まれますので、受け取るまでには実質1年ほどかかります

つまり解約違約金を支払ってから1年はキャッシュバックを受けられません。よって、乗り換えの初期費用を抑えたいといった方にとっては少々使いにくいキャンペーンだとも考えられます。

とはいえ、手順を守れば確実にキャッシュバックを受取ることができますので、損というわけではありません。

6-3
キャッシュバックは違約金のみ

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは、解約違約金に関してのみとなります。

現金がもらえるというよりは、解約違約金を補填してくれるイメージです。

キャッシュバック金額は最大で20,000円ですが、解約違約金が2,000円だった場合、2,000円しかキャッシュバックされません。そのため、人によってはそれほどオトクにならないことも。

その場合は他社のキャッシュバックキャンペーンのほうがオトクになる可能性がありますので、解約違約金はどのくらいかかるかなどを加味して乗り換えを検討するのがおすすめです。

7
要注意!GMOとくとくBB光でキャンペーンが適用されないケース

最後に、GMOとくとくBB光のキャンペーンが適用されなくなってしまうケースを紹介しておきます。

考えられるケースは以下のとおりです。

  • 特典対象接続サービスの変更
  • 特典対象接続サービスの解約
  • 未納によるサービス一時停止または強制解約
  • 指定口座確認のご案内メールの送信日より翌月の末日までに受取口座の連絡をしなかった場合、または受取口座情報に不備がある場合
  • その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

上記でとくに注意すべきなのは、指定口座の連絡を忘れてしまうこと。指定しなければキャンペーン自体が適用されなくなってしまうので注意してください。

また利用中の料金未納に関しても、うっかり忘れてしまわないように気をつけましょう。

8
まとめ

今回は、GMOとくとくBB光の最新キャンペーンに関して、特典内容や注意点などを解説してきました。

2022年9月現在の最新キャンペーンは解約違約金最大20,000円キャッシュバックキャンペーンです。

更新月以外の解約に伴う違約金はもちろんのこと、工事費や端末などの残債も適用対象ですので、転用を検討している方にはかなり助かるキャンペーンだといえるでしょう。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村