お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. OCN光
  5. OCN光の評判を徹底チェック!料金やキャンペーンは本当にお得なの?
\ たった10秒! /
お得なネット回線が見つかる料金シミュレーション
ネット回線
小西春 2022年8月30日

OCN光の評判を徹底チェック!料金やキャンペーンは本当にお得なの?

OCN光の評判を徹底チェック!料金やキャンペーンは本当にお得なの?

光回線の開通を検討していると「OCN光」が目に入る機会も多いのではないでしょうか?実際の料金や速度など、評判がどんなものか気になったりしませんか?

光回線は沢山あってプロバイダ1つずつの良さを自分で選別することは意外と難しかったりしますよね。

この記事では、OCN光を契約しようか悩んでいる方へ向けて、

  • OCN光の料金やお得な割引き
  • OCN光のキャンペーン
  • OCN光の回線速度
  • OCN光の申し込みから開通までの流れ
  • OCN光のおすすめ申し込み窓口

など、他社と比較して気になるポイントをそれぞれ口コミを交えながら解説致します!OCN光を検討している方にはとてもタメになる内容ですので、是非最後までお読みください。

小西春
執筆者
小西春 プロフィール

伝えるならとことんしっかり!知識のない方にもわかりやすくという視点を忘れずに、光回線の記事を書いています。長年通信会社に勤務し、身に付けた膨大な知識をwebライターとして活用しています。プライベートでも光回線を利用し、オンラインゲームを一人暮らしの部屋で満喫中。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
総合評価:OCN光はこんな人におすすめ

OCN光は「フレッツ光」と、大手プロバイダ「OCN」がセットになったインターネット接続サービスです。

結論からお伝えするとOCN光は金額や通信速度、サポート体制など平均的に揃っており、光回線初心者の方でも使いやすい回線です。

現在ホームWi-Fiなどを利用しており、今よりも通信速度を早くノンストレスで動画の視聴や在宅ワークに対応したい場合など、光回線を利用することが初めての方であったり、ある程度速度が安定した回線を希望する方などはおすすめと言えます。

OCN光評判
料金OCN 光 ファミリータイプ
5,610円
OCN 光 マンションタイプ
3,960円
★★★★☆
速度1Gbps★★★★☆
キャンペーン開通とことんサポート★★★☆☆
エリア全国★★★★★
サポートチャットホームあり★★★★☆

OCN光の評判は噂より良い!口コミチェック

基本情報は公式のページで理解できるけど、市場全体の相場がわからず不安になったり、実際使用している人の声が知りたかったりしますよね。

そこで今回は使用ユーザーの口コミや相場と比較しながら気になる概要をチェックしていこうと思います!

2-1
月額料金は高くない

まずは気になる金額面!口コミを調べてみると…

ネットの口コミは感触がよさそうですが実際他社と比較するとどうでしょう?

OCN光のプランは二つあります。戸建て用のファミリータイプとマンション用のマンションタイプ。競合他社と同じようなプラン内容になっており、価格はそれぞれ違います。

光回線月額料金戸建てマンション
OCN光5,610円3,960円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円3740円~
NURO光5,200円2,090円〜
ソフトバンク光5,720円4,180円

他の会社と比べると一般的な価格ですね。OCN光の2年契約だと月1210円の割引きがあり、特にマンションタイプは相場より低く、内容に満足できれば料金面の大きな欠点はないと言えます。

OCN光withフレッツよりも安い

光回線と言えば、一番聞いたことある会社名はフレッツ光なのではないでしょうか。

今現在使用している方も多いかと思いますが、フレッツ光の回線を利用してOCN光をプロバイダとして選んでいる「OCN光withフレッツ」。

内容としては光コラボのOCN光と同じなのですが、実はOCN光だけで契約したほうが料金は安くなります。

転用する場合は最初事務手数料がかかってしまうのですが、戸建てだと1100円、マンションだと1045円も差額が!元々、フレッツ光を使用していれば工事費などもかからないので早めの切り替えをおすすめします。

2-2
「速度が遅い」はあくまで噂

回線を繋ぐ上でより重要になってくるのが回線速度。回線を繋いだのにネット環境が安定せずイライラするのは避けたいですよね。

リアルな声を集めると様々な意見がありました。実際の数字はどうなのか…詳しく見ていきましょう。

  

フレッツ光と同じ最大1Gbps

最大速度平均速度
OCN光1Gbps262.02Mbps
ドコモ光1Gbps252.8Mbps
auひかり1Gbps378.35Mbps
NURO光2Gbps479.52Mbps
ソフトバンク光1Gbps395.11Mbps

最速スピードや平均スピードを見ると独自回線のNURO光やauひかりよりは劣りますが、平均値は高く安定しています。

日常の生活で必要になる速度はおおよそ、10Mbps(スマホは5Mbps)~100Mbps程度で快適に利用できるので、オンラインゲームなどの容量の大きいコンテンツも問題なく利用できるスピードのようです。

最新のランキングなどを見ても数値が上位で安心できますね。これなら開通後に折角繋げたのにストレスがたまるなんて自体は避けられそうです。

IPv6対応で快適通信

OCN光イメージでは回線速度遅いと言われていたような…と思ったそこの貴方!実はOCN光の速度が速くなったのにはしっかりとしたカラクリがあるのです。

実はOCN光、2020年6月にIPv6方式が標準装備になりました。

IPv6方式、と言われてピンと来ない方は今まで1つしかなかった車線が複数に増えたようなイメージを持つと理解しやすいかと思います。

おかげで回線上で渋滞が起こらず、スムーズで快適なネットが使えるようになった訳ですね。

   
IPv6対応ルーターを忘れずに

更に高機能を求めるならルーターなどに工夫するとストレスフリーになります。

速い回線を求めているなら、是非ルーターもIPv6対応のものを選んでください。

部屋の大きさなども加味して選べば、どの部屋でも快適に使用できそうです。

以前OCN光で取り扱っていたv6アルファというオプション同等のルーターの貸し出しは、残念ながらなくなってしまいましたが、5,000円〜10,000円くらいで購入ができるので、是非家電量販店などで揃えてみてください。

ゲーマー向けのIPoEアドバンス

IPoEアドバンス
出典:OCN光

OCN光の更に回線を安定させられる新しいオプションを知っていますか?

2021年6月からスタートしているラグが少なく遅延に強い回線IPoEアドバンスと言います。

今、流行りのゲーム回線です。ただこのIPoEアドバンスは回線の速度を上げる、というよりは安定させるようなイメージになります。

この数値が見られるならオプション自体も信頼できそうですね。

1,848円とオプションとしては少し高額ですが、リモートワークやオンラインゲームなど、自宅でラグがあると困るような人にはおすすめします。

2-3
開通工事費も平均的

いざ、回線を使うタイミングになれば、フレッツ光から光コラボに切り替える転用以外のパターンだと開通に向けて工事が必要です。プラン料金に含まれていれば良いのですが、残念ながら工事費も支払いがあります。

ファミリータイプマンションタイプ
OCN光19,800円16,500円
ドコモ光19,800円16,500円
auひかり41,250円33,000円
NURO光44,000円44,000円
ソフトバンク光26,400円26,400円

OCN光の工事費は約2万円。相場と比べると金額は安いのではないでしょうか。

引っ越しで再度工事が必要な際もこの金額なら負担は少なく済みそうなのは安心です。

キャンペーンが適用の期間だと工事費無料のタイミングもあるようなので要チェックですね!

2-
3大キャリアのスマホセット割ないけど・・・

光回線と言えば、スマホキャリアと合わせてお得に持つ方が多いと思いますが、OCN光のスマホ割はOCN光モバイルONEのみが適用になります。

大手のキャリアの割引がないのは少しマイナス点のように感じられる方もいらっしゃるかと思います。

ただOCNモバイルONEは格安SIMの中でも利用者も多く、初めてでも使いやすいです。光回線の見直しとともに格安SIMに乗り換えすることも検討しているなら良い機会になるはず!

  

OCN光モバイル割でスマホ代安くなる

実際OCN光モバイル割を利用する場合、スマホ1台につき月額220円の割引きになります。1つの回線で契約可能な台数は5台まで。家族まとめての機種変更も可能ですね。

大手キャリアの1台1000円というようなものと比べると金額は小さく見えるかと思いますが、OCNモバイルONEは格安SIMなので元の金額自体が安く、最終的な金額で見るとお得に使用できるのではないでしょうか!

詳しくまとめた記事もありますので、知りたい方はOCN光モバイル割についての記事をご覧ください。

2-5
初心者も安心!開通とことんサポート

OCN光のキャンペーンの中には開通とことんサポートと呼ばれるものがあります。

開通後、初回の訪問サポートの際、パソコン1台分のインターネット接続やルーター・ブラウザ・メールの設定などを無料で承ってもらえる、と言う内容です。

本来であればプラス3,000円くらいかかる内容のものが無料でお手伝いしてもらえるのは初心者にとって踏み出し易くなりますね!
ネット環境は快適に使いたいけど機会があまり得意ではないと言う方にはおすすめのキャンペーンです。

3
OCN光の最もお得な申込み窓口

光回線を開通すると支払いはどうしても増えてしまうので、出来ればお得に持ちたい方が多いはず!そうなるとやはり気になるのは契約時のキャンペーン内容やキャッシュバック。

現在OCN光を契約するために使用できる窓口は公式サイトと代理店2つで合計3つです。

公式サイトでは今、割引などのキャンペーンは行っていないため、ここではお得な窓口として使える代理店をご紹介していきます。

3-1
新規と別回線乗り換えなら価格.comがおすすめ

フレッツ光の回線が初めて!という方ならおすすめは価格.comです。

なぜかと言うとフレッツ光の回線を使用したことがないという方向けにキャッシュバックキャンペーンを行っているからです。

既にフレッツ光の回線を使っている場合はキャッシュバックの対象にならないので注意しましょう。

他の光コラボ回線も同じ扱いになるので間違えのないように。

因みに価格.comの特典はこれだけではありません!初月無料のサービスもあるので詳しく見ていきましょう。

高額キャッシュバック

代理店金額
OCN光価格.com39,700円
56,500円
ドコモ光GMOとくとくBB20,000円
auひかりNNコミュニケーションズ76,000円
NURO光公式サイト4,000円
ソフトバンク光エヌズカンパニー37,000円

気になるキャッシュバックの内容ですが、マンションタイプとファミリータイプで価格が変わってきます。

マンションタイプは39,700円のキャッシュバック、ファミリータイプは56,500円のキャッシュバックになるので他社のキャンペーン内容と比較しても金額としてはかなり大きいかと思います。

価格.comキャッシュバックの受け取り方法

回線開通月を含む9か月後の月末を目途にご利用プランを確認後、価格.comからお客様のOCNメールアドレスに、案内メールが届きます。

案内メールの内容に沿って、お受け取り口座を登録!キャッシュバックの対象外になるので、30日以内に必ず登録してくださいね。

初月料金が無料になる

初月無料の内容は言葉のままですが、初回の月額が無料になるキャンペーンです。

キャッシュバックとそれぞれ合わせるとマンションタイプは43,660円、ファミリータイプは62,110円もお得に…!
契約窓口が違うとここまで金額が変わるなら必ずゲットしたい特典ですね!

3-2
フレッツ光からの乗り換えはブロードバンドナビがおすすめ

価格.comのキャンペーンを見ていると現段階で光回線を開通させている人は公式しかないの…?と思われる方もいるかと思いますが、ご安心ください!乗り換えの方はブロードバンドナビでキャッシュバックの受け取りが可能です。

ブロードバンドナビはフレッツ光からの乗り換えで唯一キャッシュバックがある窓口になっています!

またこの代理店からの申し込みだとWi-Fiのプレゼントもありますので、お家の中でも快適にネットが使えそうです。

5,000円キャッシュバック

ブロードバンドナビでは、光回線新規契約や事業者変更、他社転用でも通常の申し込みで5,000円のキャッシュバックが受けられます。

既定のオプションをつけると最高で30,000円のキャッシュバックも可能なようなので、気になるオプションがある人はチェックしてみてください。

    
ブロードバンドナビキャッシュバックの受け取り方法

手続きの流れはOCN光の利用開始後、事前に送付される専用WEBサイトへアクセスし、アンケートの回答およびキャッシュバック受け取りの手続きをします。

開通から3ヵ月目にご利用内容を確認後、順次指定口座に振込と言う流れです。なので契約から3か月後には振込されるということですね!これなら申し込みの忘れも防げそうです。

1つ注意点としては配布されるのは3か月後ですが、OCN 光を12ヵ月以上継続して利用することが条件になるので途中で解約した場合、違約金としてキャッシュバック金額相当額を請求されるのでご注意ください。

   

Wi-Fiルータープレゼント

更にブロードバンドナビではIPoE(IPv4 over IPv6)対応Wi-Fiルーターをプレゼントしてくれるキャンペーンもあります。

乗り換えで検討されている方はWi-Fiをお持ちの方も多いと思いますが、このタイミングでルーターも切り替え心機一転してみるのも良いかもしれませんね!

4
OCN光のよくある疑問

ここまでOCN光のサービスの概要や申し込みの窓口など説明してきましたが、ここからはOCN光の回線開通にあたってよく疑問に上がる内容の確認をしていきます。

4-1
申し込みから開通工事までの流れは?

大まかな流れとしては

開通までの流れ

  1. サービスエリアの確認
  2. 申し込み
  3. ご利用開始の案内
  4. 開通工事
  5. PCなどの接続設定

⇒ご利用開始!

となっています。

OCN光は全国区なのでエリア外であることも少ないかと思いますが、まずはご自身が使用する予定の場所が対応エリアかチェック!

そのまま申し込みをするとOCN光から連絡が来ます。契約内容を確認し、工事の日にちを決定!

時間のかかるプロバイダだと2か月以上開通までに時間がかかる会社もありますが、OCN光は大体開通工事まで2週間から1か月ほどで完了

引っ越しなどと同じタイミングで開通したいのであれば早めの申し込みがおすすめです。

4-2
引っ越し方法と費用は?

OCN光は契約中に引っ越しがあっても手続きを済ませれば変わらず使用が可能です。

手続きさえ済ませればそのままOCN光を使うことができます

必要な費用はまず移動先の工事費。これは最初の手続きと同じく、ファミリータイプは19,800円、マンションタイプは16,500円になります。

   

東西を跨ぐ引っ越しは継続不可

ここで1つ注意点があります。

OCN光はNTTフレッツ光の回線を使用しており、NTTは東日本と西日本で別の会社となるので、そのまま継続してOCN光が使用出来ないことになっています。

引っ越し後、同じようにOCN光を使用したい場合は一度、解約手続きを済ませ再度契約するという形になると言うことです。

当然、契約期間内であれば、解約違約金と初回開通工事が必要になるため、引っ越し費用としての出費は大きくなるのが欠点。

この場合、初回は開通工事がかからない別の回線に切り替えて見るのも方法として良いかもしれません。

4-3
解約方法と費用は?

解約の流れは

  1. OCN光カスタマーズフロントに解約を申し込む
  2. (撤去工事を受ける【必要な場合】)
  3. (レンタルしていた機器を返却する【必要な場合】)
  4. 解約証明書を発行してもらう

と案外、シンプルに完結します。

上記の引っ越しなどが理由で解約した場合は、契約期間中であれば、3,600円の違約金が必要となります。

これも他社と比べれば平均的かと思いますが、特別安くはないと言うのも正直な部分です。

現在縛りなしの会社も増えてきているので、引っ越しの可能性がある人なら契約期間なども加味して回線選びをしても良いですね。

撤去は必ず必要?

撤去は任意なので撤去費は掛けなくてもOKです!

ただ賃貸の場合OCN光が側で必要とされなくても賃貸物件側が原状回復必須な場合もあるので、その場合は退去が決まり次第早めに工事をすることをおすすめします。

4-4
問い合わせ窓口は?

今の時代、ネット回線がないと不便な事ばかり。万が一、回線の事情で不具合や心配なことが起きたら一刻も早く解決したいですよね。

OCN光ではお問い合わせの窓口をコールセンターだけではなく、チャットホームまで用意しています。

コールセンターは平日のみの運営なので、社会人で土日休みだと電話で連絡が取りずらい可能性ありますが、チャットならお昼休憩などでさくっと解決できるのは心強いです。

  

一目でわかる混雑時間

光回線だけではなく商品について問い合わせをする際、コールセンターに繋がらないという経験がある方も多いかと思いますが、OCN光ではお問い合わせ窓口 混雑状況という表の一覧が公式サイトから確認が可能です!

10時から16時まで時間や曜日ごとに区切られているので問い合わせする時は是非参考にしてみてください。

5
まとめ

ここまでOCN光ついて詳しく説明してきましたが、特におすすめな人をまとめていきます。

  • 光回線が初めてで手厚いサポートで安心な回線を使いたい人
  • ネットの回線月額を抑えつつ、快適な速度でネット環境を整えたい人
  • 光回線と一緒に格安SIMへの乗り換えを検討してる人

最初にお伝えした通り、OCN光は特化している部分があるというよりはすべての項目において、平均的で使いやすく万人受けするような光回線です。

15年間シェア率NO.1の理由はこの使いやすさに隠されているのではないかと感じました。

おうち時間が増えた今のご時世、便利な光回線を検討している方は「OCN光」を選ばれてはいかがでしょうか。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村