お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. 楽天ひかり
  5. 楽天ひかりの評判は?料金や速度に関する口コミをチェック
フローティングバナー
ネット回線
田島 2022年8月30日

楽天ひかりの評判は?料金や速度に関する口コミをチェック

楽天ひかりの評判は?料金や速度に関する口コミをチェック

楽天ひかりの評判は?利用者の口コミはどう?と気になっていませんか。

結論から言うと、楽天ひかりは楽天モバイルとセットにすることで料金が1年無料であるうえに、他にもお得なキャンペーンを多く実施しているため、かなり評判の高い光回線と言えるでしょう。

しかし楽天ひかりユーザーの口コミを確認すると、速度が遅いという評判もチラホラ。これらの評判は本当なのか、気になる方もいるのではないでしょうか。

そのためこの記事では、楽天ひかりに関する以下の評判を徹底的に調査していきます。

    ▼楽天ひかりの評判
  • 月額料金が安い
  • 楽天ポイントの還元率があがる
  • 工事に関する評判が良い
  • 解約時に費用がかかる
  • 乗り換えの場合は1万円キャッシュバック
  • 速度が遅いって本当?

最後まで読むことで、楽天ひかりを本当に契約するべきなのか、知ることができます。是非参考にしてくださいね。

田島
執筆者
光回線のことならおまかせあれ!みなさんに有益でお得な情報をわかりやすくお伝えします。

某家電量販店の携帯電話・ネット回線の元販売員。あらゆるキャリア・ネット回線の料金プランやキャンペーンなどを把握しており、年間1,000人以上対応していました。現在はクラシェルジュにて、主にネット回線に関する記事を担当しています。「家族や友達にも胸をはっておすすめできるか」を基準に、フラットな視点で有益な情報を発信することを心がけています。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
【総合評価】楽天ひかりは誰にでもおすすめ

楽天ひかりは、とにかく料金が安く、お得なキャンペーンを数多く実施しているためどんなユーザーにもおすすめな光回線です。

楽天ひかりユーザーの評判からわかった総合評価は、以下の通り。

楽天ひかりの評価
料金★★★★★
速度★★★★☆
特典★★★★★
工事★★★★★
解約金★★★☆☆
総合評価★★★★☆

楽天ひかりは、楽天モバイルとセットにすることで1年間0円で利用可能。

ここからは、楽天ひかりに関する評判を詳しくチェックしていきます。それでは見ていきましょう。

2
楽天ひかりの評判をチェック

楽天ひかりの評判をチェックしたところ、以下のようなサービス内容を確認することができました。

それぞれ紹介していきます。

2-1
月額料金が安い

まず楽天ひかりの評判を確認すると、以下のように月額料金が安いという評判が多く確認できました。

実際に楽天ひかりは、どんな人でも月額料金が安いのが特徴の光回線。楽天モバイルユーザーやそれ以外の人でも、格安の料金でネットを使うことができるんです。

  • 楽天モバイルユーザーは料金が1年無料
  • 楽天モバイルユーザー以外も格安

それぞれ詳しく紹介していきます。

楽天モバイルユーザーは1年無料

まず楽天ひかりは、楽天モバイルをセットで利用すると、月額料金が1年間無料になります。

戸建てマンション
1年目0円0円
2年目以降5,280円4,180円

他の光回線でも、ここまで太っ腹なキャンペーンを実施しているサービスは他にないので、かなりお得な特典と言えるでしょう。

もちろんこれらの特典を適用させるためには、楽天モバイルの申し込みが必要となっています。

ここから詳しい内容を見ていきましょう。

あわせて読みたい

楽天モバイルは3GBまで980円

楽天ひかりとセットにすることで月額料金が1年無料になる楽天モバイルですが、3GBまでは月額980円です。

以下の図をご覧ください。

楽天ひかり料金プラン

楽天ひかりは3GBまで980円とかなり格安な料金設定なので、スマホの固定費もかなり抑えることができます。

さらに、楽天モバイルは初期費用も完全無料

未使用の端末を持っているのであれば、SIMのみを契約して利用することもできるんです。

どうせなら、楽天ひかりとモバイルをセットにして、お得にスマホ+インターネットを利用するのが、おすすめですよ。

楽天モバイル未契約なら翌月の15日までに申し込めばOK

また楽天モバイルを契約するタイミングですが、楽天ひかり契約後、翌月の15日までに申し込めば、月額料金1年無料キャンペーンは適用されます。

【例】3月22日に楽天ひかりを契約した場合

  • 4月15日までに楽天モバイルを申し込む⇒キャンペーンが適用
  • 4月16日以降に楽天モバイルを申し込む⇒キャンペーン無効

そのため、先に楽天ひかりを契約してしまったという人は、翌月15日までに急いで楽天モバイルを契約するようにしましょう。

楽天モバイルを途中解約しても料金は変わらない

またすでに楽天モバイルユーザーの場合は、途中でモバイルを解約したとしても、キャンペーンの適用に変わりはありません。

例えば、楽天ひかり契約の半年後などに、楽天モバイルを解約したとしても、1年無料特典は適用されたまま。

そのため、楽天モバイルの使い勝手が悪かったらモバイルだけ解約するというのも1つの手ですよ。

楽天モバイルユーザー以外も格安

また楽天ひかりは、楽天モバイルユーザー以外も格安の月額料金で利用することができます。

マンション戸建て
楽天ひかり1,980円
2年目以降:4,180円
3,080円
2年目以降:5,280円
ドコモ光4,400円5,720円
ソフトバンク光4,180円5,720円
NURO光5,217円
auひかり4,180円5,610円
BIGLOBE光2,750円
2年目以降:4,378円
3,850円
2年目以降:5,478円

上記の表で比較すると、楽天ひかりは楽天モバイルユーザーでない場合でも、他の光回線よりも格安の料金で利用できるということがおわかりいただけるでしょう。

1年目だけとはいえ、ここまで安い光回線は、楽天ひかり以外に存在しません。

そのため楽天ひかりは、楽天モバイルユーザー以外にもお得な光回線と言えるでしょう。

しかし、先ほど紹介したように楽天モバイルは、利用料0円で契約することが可能。そのため、どうせ楽天ひかりを申し込むのであれば、楽天モバイルも一緒に契約するのがおすすめですよ。

2年目以降の料金も安い

また楽天ひかりは、1年目の料金が安いとはいえ、2年目以降は元の料金に戻ってしまいます。以下の表をご覧ください。

マンション戸建て
楽天ひかり1,980円
2年目以降:4,180円
3,080円
2年目以降:5,280円
ドコモ光4,400円5,720円
ソフトバンク光4,180円5,720円
NURO光5,217円
auひかり4,180円5,610円
BIGLOBE光2,750円
2年目以降:4,378円
3,850円
2年目以降:5,478円

上記のように、楽天ひかりの2年目以降の月額料金は、1年目の2倍程度の金額に・・・。

しかし表で比較すると、楽天ひかりの2年目以降の料金は、他社の光回線よりも特別高額というわけではありません。むしろ、他の光回線よりも安い場合もあるので、安心してくださいね。

2-2
楽天ポイントの還元率があがる

上記の口コミのように、楽天ひかりには申し込むと楽天SPUでポイントの還元率がアップするというメリットがあります。

楽天SPUとは

楽天のSPUとは、楽天グループのサービスを使えば使うほど、ポイントの還元率がアップするプログラムのこと。

【例】楽天市場アプリ、楽天ひかり、楽天モバイル、楽天カード、楽天銀行など

以下のように「楽天ひかり」+「楽天モバイル」を申し込んだ場合、楽天SPUは通常の2倍。

楽天ひかりSPU

そのため例えば、通常還元100ptの商品を買った場合、ポイントはその2倍の200ptの還元があるんです。

また楽天経済圏のユーザーは、他の楽天のサービスもセットで使うことで、さらに高額のポイント還元があります。以下の図をご覧ください。

楽天ひかりSPU

上記のように、楽天経済圏のユーザーは、楽天ひかり以外にも楽天カードや楽天でんきなどに加入することで、より高額なポイント還元が期待できます。

場合によっては、上記のようにポイントが最大5.5倍になるのは、かなり嬉しいですよね。

楽天ポイントは1pt=1円として還元できるので、後日貯めた分のポイントで商品を購入することもできますよ。

ポイントアップはいつから?

楽天ポイントのポイントアップは、基本的に楽天ひかりの開通から2~3日後に反映されることがほとんどです。

以下のように、楽天市場トップページにログインすれば、ポイントの還元率を見ることができますよ。

楽天ひかり2倍

2-3
工事に関する評判も良い

上記の通り、楽天ひかりの工事についての評判を確認すると、良い口コミが多数。

それぞれ詳しく解説していきます。

新規契約の場合は工事費を24回払い

楽天ひかりを新規で契約する場合は以下の費用を分割払いで支払います。

工事費分割
戸建て19,800円825円×24回
マンション16,500円687円×24回

もちろん、月額料金1年無料が適用されている間でも工事費の支払いは発生するので、覚えておきましょう。

とはいえ、ひと月330円の支払いになるのでそこまで大きな負担になるわけではないです。

あわせて読みたい

【期間限定】キャンペーンで工事費は完全無料

※現在はすでにキャンペーン終了しています

楽天ひかりは、4月5日までの期間限定で、開通工事費が完全無料になるキャンペーンを実施しています。

楽天ひかり工事費無料キャンペーン

戸建て:19,800円⇒0円
マンション:16,500円⇒0円

上記のように、通常2万円近くかかってしまう開通工事費が、完全無料になるので、かなりお得なキャンペーンと言えますよ。

ただし気を付けてほしいのが、工事費無料キャンペーンは期間限定ということ。キャンペーン期間の4月5日以降は、特典が適用されないので、早めに申し込むようにしましょう。

フレッツ光や光コラボからの乗り換えは無料になる

また上記の工事費無料キャンペーンが適用されない期間に楽天ひかりを申し込む場合でも、フレッツ光や光コラボからの乗り換えの場合、工事費は無料になります。

なぜなら楽天ひかりは、フレッツ光や光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光など)と同じNTTの回線だから。

同じ回線を利用するので、そもそも開通工事が必要なく、工事費も完全無料で利用することができるんです。

この方法で楽天ひかりの開通工事を行う場合は、利用中の光回線の承諾番号が必要になるので、以下の窓口から取得するようにしてくださいね。

▼フレッツ光の承諾番号取得窓口
東日本エリア⇒0120-140-202
西日本エリア⇒0120-553-104

工事までが遅いって本当?

また楽天ひかりの工事に関する評判を確認すると、以下のように工事までが遅いという口コミも多数。

上記の評判は、事実なのでしょうか?

結論から言うと、楽天ひかりの工事は遅くありません。

というのも、楽天ひかりは申し込みから大体1ヶ月程度で、工事を完了させることが可能だから。

1ヶ月程度だと、遅いという人もいるかもしれませんが、これは他のどの光回線でも同じこと。

そのため、口コミのように楽天ひかりの工事が特別遅いというわけではないことを頭に入れておきましょう。

なお楽天ひかりに関わらず光回線の工事は、引っ越しの時期や年末年始に予約が混雑する可能性があります。

その時期に楽天ひかりを申し込むという場合は、できるだけ早めに申し込みをするのがおすすめですよ。

転用・事業者変更なら2週間で完了する

ここまで紹介したように、楽天ひかりの工事は通常1ヶ月程度で完了するのが、基本ですが、フレッツ光や光コラボ(ドコモ光・ソフトバンク光)からの乗り換えであれば、大体2週間程度での開通が可能です。

なぜなら、先ほども紹介しましたが、楽天ひかりはフレッツ光や光コラボと同じNTTの回線。工事をせずに遠隔操作でサービスの切り替えが可能なんです。

そのため工事予約の枠が多く、申し込みから比較的早く光回線を乗り換えることができますよ。

電話の連絡が来ない場合は?

また楽天ひかりの評判を確認すると、上記のように工事の予約電話が来ないという口コミが多数。

こういった場合は『楽天ひかり 工事受付センター』に連絡してみましょう。

▼楽天ひかり工事受付センター
電話:0120-987-899
営業時間:10:00-21:00

ただ楽天ひかり工事受付センターは、月末月初に電話が混みあう可能性があるので、電話がつながらないという人は、メールで問い合わせをするのもアリですよ。

2-4
解約時に費用がかかるって本当?

楽天ひかりは解約時に違約金が発生してしまいます。

ただし他の光回線の場合、違約金の他にも『工事費残債』や『撤去工事費』がかかる場合もありますが、楽天ひかりの場合はそういった費用はかからないんです。

詳しく見ていきましょう。

解約違約金は月額料金1ヶ月分

以下の表の通り、楽天ひかりでは、解約時に月額料金1ヶ月相当の違約金が発生します。

光回線解約金
楽天ひかり戸建て:5,280円
マンション:4,180円
ドコモ光戸建て:5,500円
マンション:4,180円
auひかり戸建て:4,730円
マンション:2,730円
ソフトバンク光戸建て:5,720円
マンション:4,180円
NURO光3,850円
So-net光プラス戸建て:4,580円
マンション:3,480円
ビックローブ光戸建て:4,230円
マンション:3,360円

楽天ひかりの契約期間は3年間ですが、解約違約金は他の光回線とほとんど変わらず、そこまで高くありません。

そのため、楽天ひかりだけが特別に解約のリスクが高いというわけでないことは覚えておきましょう。

さらに楽天ひかりを解約する場合でも、タイミングによっては、違約金無料になることもあるんです。続いて見ていきましょう。

更新月の解約で違約金は0円

楽天ひかりを解約する場合、更新月のタイミングで手続きをすれば、違約金無料で解約することが可能です。

▼楽天ひかり更新月
開通から36~38カ月目の3カ月間

例えば、2022年3月23日に楽天ひかりを開通した場合 2025年3月23日~2025年6月23日の間に解約すれば、違約金は無料になります。

そのため、楽天ひかりを解約する際に必ず違約金がかかるわけではないということは、頭に入れておきましょう。

解約時には工事費の残債がかかる

楽天ひかりを解約する場合、工事費分割払い期間中に解約する場合は工事費の残債が一括請求されます。

楽天ひかりの工事費と分割回数は以下の表を参考にしてください。

工事費分割
戸建て19,800円330円×60回
マンション16,500円330円×50回

つまり、戸建てにお住いの方は60か月以内、マンションにお住まいの方は50か月以内に解約すると工事費残債がかかってしまうんです。

工事費未払い分については、楽天ひかりメンバーズステーションの「会員メニューの確認」にて確認が可能なので、解約前に確認しておくとよいでしょう。

撤去工事をする場合でも無料対応

さらに楽天ひかりは、回線の撤去工事も無料で対応することが可能です。

撤去工事とは、自宅に設置された光コンセントを撤去する工事のこと。

通常のマンションやアパートであれば、必要ないことが多いですが、ごく稀に引っ越しの際に管理会社や管理人さんから原状回復の要望を受けることもあるんです。

もしそういう依頼があった場合でも、楽天ひかりであれば撤去工事費は無料。解約時に発生するリスクを抑えることができますよ。

3
楽天ひかりの速度が遅いって本当?

利用者の口コミを確認すると、上記のように楽天ひかりの速度は遅いという内容が散見されました。

果たしてこれらの評判は、事実なのでしょうか?次から、詳しく紹介していきます。

3-1
【結論】楽天ひかりの速度は快適

結論から言うと、楽天ひかりの速度は快適と言えるでしょう。

その理由は以下の通り。

  • 他の光回線と同じ1Gbps
  • Ipv6にも対応している

それぞれ詳しく紹介していきます。

他の光回線と同じ1Gbps

楽天ひかりの速度が快適と言える理由の1つ目が、他の光回線と同じ1Gbpsということです。

具体的に言うと、楽天ひかりはフレッツ光や光コラボと同じNTTの回線サービス。同じ回線を利用するので、他の光回線と同じ最大1Gbpsでの通信が可能なんです。

大手のドコモ光やソフトバンク光もNTTの回線サービスなので、安定した速度が期待できますよ。

Ipv6にも対応している

また楽天ひかりは、Ipv6にも対応しているので、通信速度が速い光回線と言えるでしょう。

Ipv6とは、状来の接続方式よりもネットの速度が速くなる次世代の接続方式。

楽天ひかり速度

上記のように、従来の接続方式は、利用者が多い場合にネットの混雑が起きやすい傾向にありました。

しかし、次世代接続方式のIpv6であればネットの混雑を避けて接続を行うため、スムーズにインターネットを利用することが可能。

夜などの利用者が増える時間帯でも、さくさくインターネットを使うことができるんです。

ここまで、楽天ひかりの速度が快適という内容を紹介してきましたが、それではなぜ口コミでは遅いという評判があるのでしょうか?続いて、見ていきましょう。

3-2
遅いという評判の理由は?

楽天ひかりの速度の口コミを確認すると、上記のように遅いという評判も多数。

これらの評判は、なぜ拡散されてしまうのでしょうか。その理由は以下の3つになります。

  • Ipv6対応のルーターを使っていないことがほとんど
  • オンラインゲームは時間帯によって使用感が変わる
  • マンションは設備によって遅くなることも

それぞれ詳しく解説していきます。

Ipv6対応のルーターを使っていないことがほとんど

楽天ひかりの速度が遅いという口コミが拡散される理由として、Ipv6対応のルーターを使っていないということが挙げられます。

なぜならIpv6対応のルーターを利用しないと、従来のIpv4という接続方式で通信を行うことになってしまうから。「Ipv6が利用できる」でも紹介しましたが、従来のIpv4で接続する場合、通信の混雑が起きやすくなってしまうんです。

Ipv6対応か見分ける方法は、商品のパッケージや商品概要の欄に「Ipv6対応」と表記されているかを確認するようにしてください。

なお、楽天ひかりに利用できるおすすめのWi-Fiルーターを知りたい人はこちらをご覧ください。

ルーターの設定ができていないことも…

また楽天ひかりでは、ルーターの接続設定をしなければ、Ipv6を利用できない商品もあるので、注意しましょう。

※Ipv6の接続設定が必要なルーターと設定方法はこちら

利用中のWi-Fiルーターによって、接続設定の方法は異なるので、それぞれの商品の説明書を確認しながら、設定を行っていきましょう。

利用者の口コミでも、Wi-Fiルーターの設定をIpv6に変更しただけで、爆速になったという声も多く散見されましたよ。

オンラインゲームは時間帯によって使用感が変わる

また楽天ひかりの利用者の口コミを確認すると、以下のようにオンラインゲームをプレイするには遅いという声も多数。

実際に楽天ひかりは、オンラインゲームをするにはもの足りない通信速度なのでしょうか。

結論から言うと、オンラインゲームは、楽天ひかりに関わらず、どの光回線でも時間帯によって使用感が変わってしまうのが現状です。

なぜならオンラインゲームは、他の通常のインターネットを使うよりもよりもさらに速い通信速度が必要だから。

以下の表をご覧ください。

必要な速度
ネット閲覧1~10Mbps
データ送信10~15Mbps
動画視聴3~25Mbps
オンラインゲーム30~100Mbps

上記を確認しても、オンラインゲームは他の利用用途よりも、数倍以上の通信速度が必要ということがおわかりいただけると思います。

そのためオンラインゲームをする場合、ネットが混雑しやすい夜などの時間帯は、楽天ひかりだけでなくどの光回線であっても、速度が遅くなる可能性があることは頭に入れておきましょう。

マンションは設備によって遅くなることも

また楽天ひかりの口コミを確認すると以下のように、マンションだと速度が遅いという内容も一部散見されますが、これらの投稿は本当なのでしょうか?

結論から言うと、マンションで速度が遅くなるのは、楽天ひかりのせいではありません。マンションの設備の問題と言えるでしょう。以下の表をご覧ください。

配線方式
光回線方式1,000Mbps
VDSL方式100Mbps
LAN方式100Mbps

上記のように、マンションの配線方式は3つのパターンがあって、VDSL方式やLAN方式の場合は、最大速度が100Mbpsになってしまうんです。

ただ、これは楽天ひかりの問題ではなく、マンション設備の問題。そのため他の光回線を使ったとしても、最大速度は100Mbpsとなるので、解決できない問題と言えるでしょう。

ですが、VDSL方式の光回線だからと言って、全くインターネットが使えないというわけではありません。

以下の口コミのように、VDSL方式でも問題なくネットが使えるというユーザーもいるので、心配しすぎないでくださいね。

4
楽天ひかりのキャンペーンは公式サイトのみ

光回線は申し込みの窓口によって受け取れるキャンペーンが異なる場合がありますが、楽天ひかりの申し込み窓口は公式サイトのみです。

楽天ひかりを公式サイトから申し込んだ場合に適用されるキャンペーンは、以下の3つ。

▼楽天ひかり公式キャンペーン

  • 月額料金が1年無料
  • 新規の場合は工事費が完全無料になる
  • 乗り換えの場合はキャッシュバック1万円
※全てのキャンペーンの適用条件が楽天モバイルをセットにすること

あわせて読みたい

上記のように、楽天ひかりは新規でも乗り換えの場合でも、かなりお得なキャンペーン特典を受けることが可能です。

特典の適用には、楽天モバイルとのセット利用が必要ですが、データ容量を使わなければ無料で使うことができるので、セットにしない手はないですよ。

4-1
申し込みから開通までの流れ

楽天ひかりの申し込みから開通までの流れは以下になります。

  • 1.楽天ひかり公式サイトから申し込む
  • 2.開通工事が行われる
  • 3.ルーターの設定を行う

順を追って見ていきましょう。

楽天ひかり公式サイトから申し込む

まずは楽天ひかり公式サイトで、申し込みフォームに以下の内容を記載しましょう。

  • 契約者情報(名前、住所、電話番号、メールアドレス)
  • 支払い情報(クレジット情報、口座情報)

申し込みが完了したら、後日オペレーターから開通工事の連絡があるので、日程調整を行いましょう。

転用・事業者変更の場合は承諾番号が必要

楽天ひかりから他の光回線に乗り換える場合は、それぞれの承諾番号が必要。

以下の窓口から、事前に取得するようにしてください。

▼承諾番号 取得窓口
  • フレッツ光から乗り換え
    東日本⇒0120-140-202
    西日本⇒0120-553-104
  • 光コラボから乗り換え
    それぞれの事業者の窓口に連絡

番号の取得が完了したら、申し込みの窓口で必ず入力してくださいね。

開通工事が行われる

事前に決定した日程に、以下の流れで開通工事が行われます。

  • 1.電柱から光ファイバーが引き込まれる
  • 2.光コンセントが設置される
  • 3.宅内機器が設置される

工事には1時間程度の時間がかかり、その際にも立ち合いが必要なので、予定を開けておきましょう。

なお、フレッツ光や光コラボから乗り換える場合は、遠隔操作での作業ができるので、立ち合いの必要はありません。

5
楽天ひかりに関するその他の疑問

ここでは楽天ひかりに関するその他の疑問を紹介します。

  • Wi-Fiルーターはどうすればいい?
  • 楽天ひかり電話ってどんなサービス?
  • 楽天ひかりテレビってどんなサービス?
  • 楽天ひかり利用中に引っ越す場合は?

それぞれ詳しく見ていきましょう。

5-1
Wi-Fiルーターはどうすればいい?

楽天ひかりでは、Wi-Fiルーターの無料レンタルや無料プレゼントを行っていません。

そのため、家電量販店やネット代理店で自ら購入しなければならないことを覚えておきましょう。

おすすめのWiFiルーターは?

楽天ひかりで利用するおすすめのWi-Fiルーターは、クロスパス(Ipv6)対応の商品です。

その中でも、接続設定などをしなくてもIpv6が利用できる以下のWi-Fiルーターがおすすめですよ。

【NEC】
WG1200HP4 WG2600HP4 WG2600HS2
WG1200HS4 WG2600HM4 WX3600HP

【バッファロー】
WSR-1166DHPL2/D WXR-5950AX12 WXR-5700AX7S
WSR-3200AX4S WSR-1166DHPL2 WSR-1800AX4S
WXR-6000AX12S WSR-1500AX2S WSR-5400AX6S
WSR-2533DHPLS

【IO DATE】
WN-DX1167R WN-DX1200GR WN-DX2033GR
WN-DAX1800GR WN-DX1167GR WN-DX1300GRN
WN-DEAX1800GR WN-DAX3600QR

あわせて読みたい

5-2
楽天ひかり電話ってどんなサービス?

楽天ひかり電話は、NTTが提供する通常の固定電話よりも格安で電話が利用できるサービス。

以下のように、通常よりも1,000円近く安く電話を使うことができるんです。

NTT加入電話楽天ひかり電話
月額料金1,870円550円
電話料金
(固定電話)
8.5~80円8円
(携帯料金)60~120円48~52.5円

ただ気を付けなければならないのが、楽天ひかり電話を新規で申し込む場合、フレッツ光の窓口から契約が必要。

そのため、楽天ひかりの工事日決定の電話があった際に、楽天ひかり電話を申し込みたい旨を伝えましょう。

後日、フレッツ光からひかり電話に関する連絡があるので、詳細を決めていきましょう。

あわせて読みたい

5-3
楽天ひかりテレビってどんなサービス?

楽天ひかりテレビとは、楽天ひかりの回線を使ってテレビを視聴できるサービスのこと。

従来のアンテナで見るテレビよりも、設置の初期費用が安く、建物の景観を損ねることもないので、おすすめのサービスと言えるでしょう。

楽天ひかりでテレビを利用する場合、以下2つの方法を利用することができます。

フレッツテレビひかりテレビ
視聴番組地デジ・BS地デジ・BS・CS
専門チャンネル・ビデオ
月額料金825円1,100~4,950円
開通工事必要不要

地デジなど最低限のテレビ番組を見たいという人は、フレッツテレビ。

専門チャンネルやビデオなど多くのチャンネルを視聴したいという人は、ひかりテレビを契約するようにしましょう。

あわせて読みたい

5-4
楽天ひかり利用中に引っ越す場合は?

もし楽天ひかり利用中に引っ越す場合があるという人は、移転費用として以下の料金がかかることを覚えておきましょう。

戸建てマンション
エリア内での
引っ越し※
9,900円8,250円
エリア外での
引っ越し※
19,800円16,500円

※エリア内での引っ越し…東日本エリア⇔東日本エリア、西日本エリア⇔西日本エリア
※エリア外での引っ越し…東日本エリア⇔西日本エリア

上記の表のように、楽天ひかりを利用中に引っ越しをする場合、エリア内かエリア外かによって移転費用は異なります。

また引っ越しの手続きは、以下の窓口で申し込みが可能です。

▼楽天ひかり引っ越し窓口

WEBから:メンバーズステーション
電話から:0800-600-0222(受付時間 9:00~18:00)

6
まとめ

楽天ひかりは、楽天モバイルとセットにすることで月額料金が無料。

また利用者の口コミの中には、速度が遅いといった投稿も一部見受けられますが、楽天ひかりは他の光回線と変わらない1Gbps。

さらにIpv6対応で、速度に関しての信頼度も高いので、安心してくださいね。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村