お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. 楽天ひかり
  5. 楽天ひかりの評判は?料金や速度に関する口コミをチェック
  6. 楽天ひかりの問い合わせ窓口一覧!電話やオペレーターにつながらない時の対処法も紹介
フローティングバナー
ネット回線
加藤朗 2022年6月23日

楽天ひかりの問い合わせ窓口一覧!電話やオペレーターにつながらない時の対処法も紹介

楽天ひかりの問い合わせ窓口一覧!電話やオペレーターにつながらない時の対処法も紹介

楽天ひかりの問い合わせに関しては、よく「どこに電話したらよいかわからない」「オペレーターにつながらない!」などのお悩みが寄せられます。

そこで今回は、楽天ひかりの問い合わせ先や問い合わせ方法、どんなことができるのかまでを徹底的に解説していきます。

  • 楽天ひかりの問い合わせについて知りたい
  • 問い合わせでは何が確認・変更できるの?
  • 楽天ひかりに繋がりにくいのを解決する方法は?

などなど、単純に問い合わせの窓口紹介だけでなく、疑問やお悩みにも詳細に答えていきます。

加藤朗
執筆者
生活インフラ(ネット・電気・ガス・水道)代理業歴10年のアドバイザー
加藤朗 プロフィール

大手家電量販店でネットや電気の相談業務に10年ほど携わる。Webマーケティング会社に就職し、web集客のノウハウを学んだ後に独立。前職の経験を活かし、時にwebコンサルタント、時に生活インフラに悩む人の悩みを解決するアドバイザーとして活動中。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
楽天ひかりの問い合わせ窓口一覧

楽天ひかりの問い合わせ窓口は、大きく分けて以下の4種類があります。

名称電話番号 / Web営業時間
楽天ブロードバンドカスタマーセンター0120-987-300(契約後)
0120-987-600(申し込み前専用)
9:00〜18:00(年中無休)
メール問い合わせ窓口契約後
契約前
24時間
メッセージ相談(チャット)問い合わせ窓口
営業時間:9:00〜18:00(年中無休)
メンバーズステーション「メンバーズステーション」24時間

それぞれどのような問い合わせや解決ができるかをくわしく解説していきます。

2
総合電話窓口:楽天ブロードバンドカスタマーセンター

楽天ひかりの総合窓口は「楽天ブロードバンドカスタマーセンター」です。電話番号や営業時間は以下のとおりです。

楽天ブロードバンドカスタマーセンター

電話番号:0120-987-300
営業時間:9:00〜18:00(年中無休)

楽天ブロードカスタマーセンターに電話をすると音声ガイダンスが流れますので、目的の問い合わせに応じて番号を押していきます。目的別の問い合わせ方法を表にまとめました。

問い合わせの目的流れ
インターネットネット設定やメール設定に関する問い合わせ 0120-987-300に発信して「0」→「1」の順に押す
引っ越しや移転手続き。解約申し込み済みなどで工事日の調整などの問い合わせ0120-987-300に発信して「0」→「2」の順に押す
現在契約中の方の問い合わせ 0120-987-300に発信して「0」→「3」→「2(個人契約。法人契約は1)」の順に押し、登録している電話番号を入力して#を押す
楽天ひかり利用前の問い合わせ0120-987-300に発信して「0」→「4」の順に押す
楽天モバイルサービスに関する問い合わせ0120-987-300に発信して「0」→「5」の順に押す

現在契約中の方の問い合わせが多くなるかと思いますので、少し補足していきましょう。

楽天ブロードバンドカスタマーセンターで契約者が確認・変更ができる項目は以下となります。

  • 支払い方法の確認・変更
  • 登録住所の確認・変更
  • 利用プランの確認・変更
  • 利用明細の確認
  • 楽天ポイント口座の変更
  • その他契約内容の確認

ここで注意したいのが、総合窓口といえども、楽天ひかりの解約などは楽天ブロードバンドカスタマーセンターで行えないという点です。解約に関しては後述する「メンバーズステーションで確認」を参照してください。

2-1
工事に関する問い合わせの場合

楽天ひかりの工事に関しての問い合わせ窓口は、0120-987-300です。発信して「0」→「2」の順に押せば窓口につながります。

なお、お申込前専用電話番号の0120-987-600でも工事日に関する問い合わせができるといった情報もありますが、正しくは「申し込み手続き後であれば可能」です。公式サイトでも「工事日に関するお問い合わせは、お申し込み手続き前ではお答えしかねますので、予めご了承ください。」と記載されています。

そのため、工事日に関しての問い合わせや変更は、申し込み手続き後に行うようにしましょう。

2-2
引越しに関する問い合わせの場合

楽天ひかりの引っ越しに関する問い合わせは、0120-987-300に発信して「0」→「2」の順で行います。

また、後述するメンバーズステーションでも手続きができますので、問い合わせではなく手続きの場合は電話のように繋がりにくいことのないメンバーズステーションのほうがおすすめです。

2-3
楽天ひかり契約前の問い合わせ窓口

契約前の問い合わせ窓口は、「新規お申し込みの方お問い合わせ窓口」が用意されています。番号は以下のとおり。

新規お申し込みの方お問い合わせ窓口

電話番号:0120-987-600
営業時間:9:00〜18:00

また、上記と同じく楽天ブロードカスタマーセンターでも問い合わせができます。番号を以下に再掲しておきます。

楽天ブロードバンドカスタマーセンター

電話番号:0120-987-300
営業時間:9:00〜18:00(年中無休)

問い合わせの流れとしては、0120-987-300に発信して「0」→「4」の順に押していきましょう。

また後述するメールやチャットでも問い合わせが可能ですし、Webの「お問い合わせ検索」からでもプラン・料金の確認や申し込みができます。

3
楽天ひかりにメールで問い合わせる

楽天ひかりのメール問い合わせ窓口は、以下となります。

楽天ひかりメール問い合わせ窓口

契約後
契約前
営業時間:24時間(年中無休)

メール問い合わせ窓口はフォーム形式となっていて、姓名や連絡先電話番号などを入力したうえで、問い合わせ内容を送信します。

契約後の問い合わせには「ra」からはじまる11桁のユーザーIDが必要になりますが、任意項目となっていますので「IDがわからない」といった方もご安心ください。

基本的にメール問い合わせは、あらゆる質問に対応していますが、ここから解約や引っ越しの申し込みなどの手続きはできません。

また「◯◯を確認したい」と問い合わせても、その確認方法が送られてくるだけの場合もあります。そうなってしまうと、再度の問い合わせや確認が必要になるので二度手間になってしまうことも。

加えて、返事が来るのに数日かかることもあります。ただ、電話のように「つながりにくい」といったストレスはありません。

よって、それほど急ぎではない、ちょっとした確認をする(確認方法を知る)には良い手だといえるでしょう。24時間好きな時に問い合わせできるのも魅力です。

4
楽天ひかりにチャットで問い合わせる

楽天ひかりは、チャットでメッセージを送って相談することもできます。窓口は以下となります。

メッセージ相談でのお問い合わせ

問い合わせ窓口
営業時間:9:00〜18:00(年中無休)

問い合わせの流れとしては、フォームに氏名・連絡先電話番号・お問い合わせ内容(全角40文字まで)を入力し、「メッセージ相談を開始する」ボタンを押せばチャットが開始されます。

ちなみにAIなどの自動チャットではなく、オペレーターが担当してくれます。

メール問い合わせと同じく、どのような質問でも受け付けていますが、登録している情報の確認や変更などは、「楽天ブロードバンドカスタマーセンターへ連絡してください」など、電話やメンバーズステーションでの問い合わせ・手続きを案内されることがほとんどです。

そのため、「◯◯の確認方法を知りたい」「〇〇の手続き窓口を知りたい」といったような、いわゆる「質問のための質問」をするといった使い方がベターだといえるでしょう。

また、どのくらい待つのかについてネット上のクチコミを見てみると「スムーズに繋がった」という方もいれば「1日中待たされた」といった方もいるようです。

5
楽天ひかりの問い合わせ窓口に繋がらない時の対処法

楽天ひかりの電話窓口が繋がらないときの対処法としては、以下の3点が考えられます。

  • メールで問い合わせをする
  • チャットで問い合わせをする
  • 電話をかける時間帯、日を変える

このうち、メール・チャットでの問い合わせは、内容によっては電話での問い合わせを案内されるケースもありますので、二度手間になってしまう可能性があります。

もちろん、楽天ひかりが提供しているサービス内容や、各種手続きの方法など簡単な質問であれば答えてもらえますので、その場合はメール・チャット問い合わせがよいでしょう。

3番目の「電話をかける時間帯、日を変える」について、楽天ひかりは公式で「月末・月初にかけて、お電話が混雑する傾向がございます。」とアナウンスしています。

また土日や平日のお昼、午後17時以降は混み合いますので、この時間帯・曜日は外して問い合わせしてみるのがよいでしょう。

ただ、それでも繋がらない場合も多々あります。その際は、以下で解説するメンバーズステーションの活用も検討してみてください。

5-1
メンバーズステーションで問い合わせ内容を確認する

楽天ひかりの契約情報の確認や各種申込み・変更の手続きは「メンバーズステーション」から行えます。

これまで解説したほぼ全ての情報の確認から申し込み・変更ができますので「何を確認したいか理解している」方や「何らかの変更をしたい」といった人などは、メンバーズステーションが最もおすすめです。

メンバーズステーションでできること

メンバーズステーションでは、以下の確認や申し込み・変更が可能です。

  • 利用中のサービスの確認
  • 利用中のオプションの確認・新規申し込み・解約申請
  • 契約者情報の確認
  • 連絡先メールアドレスの確認・変更
  • クレジットカード情報の確認・変更
  • 楽天銀行口座振替
  • 各種資料請求
  • メンバーズステーションパスワード変更
  • アナウンスメールの設定
  • 楽天ポイント口座情報の確認・変更
  • 楽天ひかり 回線タイプの確認・変更
  • 楽天ひかり 設置場所変更(引っ越しなど)
  • 楽天ひかりの工事費残債確認

上記のとおり、ネットが繋がりにくい、ルータの設定がわからないといった技術的な問題以外はほぼ全て確認可能となっています。

電話・メール・チャットでの問い合わせと違い、即座に確認や変更ができますので、ぜひご活用ください。

メンバーズステーションのログイン方法

メンバーズステーションの利用方法は、まず「メンバーズステーション」にアクセスします。

アクセスをしたら、「ra」からはじまる13桁のユーザーIDとパスワードを入力してください。初期パスワードはアカウントのお知らせに記載されています。

もしユーザーIDとパスワードがわからない場合は、「ユーザIDの確認、パスワードの再設定」から再設定が可能です。

6
まとめ

今回は、楽天ひかりの問い合わせ窓口や問い合わせ方法などについて徹底的に解説してきました。

ネットの問い合わせ窓口は複雑で繋がりにくいことも多いですが、楽天ひかりであればメンバーズステーションを上手に利用することでスピーディーに確認や手続きが進められますよ。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村