お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. ソフトバンク光
  5. ソフトバンク光の実際の評判は?口コミから分かった全情報を徹底解説!
\ たった10秒! /
お得なネット回線が見つかる料金シミュレーション
ネット回線
池田 2022年8月30日

ソフトバンク光の実際の評判は?口コミから分かった全情報を徹底解説!

ソフトバンク光の実際の評判は?口コミから分かった全情報を徹底解説!

ソフトバンク光が気になっているけれど、「料金が高い」「速度が遅い」など悪い噂をよく聞くからやめておいた方がいいのかな…と悩まれていませんか?

結論から言うと、ソフトバンク光は料金や速度に関して良い評判も多く、ソフトバンクのスマホを利用している家族が多い家庭の方には自信を持っておすすめできる光回線です。

ソフトバンクユーザーであればおうち割が適用されてスマホの料金が割引になる上、IPv6に対応しているため速度にも期待が持てる可能性が高いと言えます。

ソフトバンク光は誰彼構わずおすすめできる光回線とは言えませんが、条件を満たす人にとっておすすめの光回線であるということは間違いありません。

そこで、ソフトバンク光はどんな人にとっておすすめの光回線なのかをお伝えすべく、実際の評判をもとに徹底解説していきます!

池田
執筆者
常にユーザー第一をモットーに、みなさまの暮らしに役立つ情報をお届けしてまいります!

某大手通信会社に10年在籍し、その後光回線専門のwebライターに転身。通信業界で身につけたノウハウを活かしてよりお得に、より快適にユーザーがネットを利用できる光回線を模索し続けている。ユーザーにピッタリの光回線を提供することが現在の生き甲斐。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
結論:ソフトバンク光はこんな人におすすめ

今回検証した結果、ソフトバンク光はすべてのソフトバンクユーザーにおすすめできるわけではないことが分かりました。

しかし、ソフトバンク光は全国にお住まいで、ソフトバンクユーザーの家族が多い方には自信を持っておすすめできる光回線です

さらに、速度やサポートに関しても噂されているほど悪くはありません。

そんなソフトバンク光の評価を以下にまとめてあります。

項目別評価
料金★★★★☆
キャンペーン★★★★★
工事費★★★★☆
契約期間★★★☆☆
違約金★★★★☆
速度★★★★☆
サポート★★★★☆
総合評価★★★★☆

速度や割引については申し分なく、条件に当てはまる人には本当におすすめできるソフトバンク光。

「じゃあ、一体どんな人がソフトバンク光を選ぶべきなの?」という疑問にお答えすべく、リアルな評判を交えながらご紹介していきます。

2
ソフトバンク光の評判から実情を徹底解説!

全国の光回線契約者数ランキングで堂々の2位を誇る「ソフトバンク光」。

1位との差はほとんどなく、来年度にはついにトップの座を勝ち取る可能性が高いと囁かれています。

ただ、その利用者数の多さゆえか、悪い評判も絶えないソフトバンク光。

特に、料金が高いという声が多く見られました。

しかし、「速度が遅い」「電話が繋がりにくい」など悪い噂が目立ってしまいがちなソフトバンク光ですが、一方で絶賛する声が多いのも事実です。

さらに、他社との比較も交えながら解説していきます。

2-1
月額料金は本当に高いの…?

料金に関して高い高いと言われ続けているソフトバンク光ですが、実際のところどうなのでしょうか?

戸建ての料金を他社と比較すると下記の通りです。

戸建て
ソフトバンク5,720円
ソネット光5,580円
ドコモ光5,720~5,940円
楽天ひかり5,280円
ビッグローブ光5,478円
OCN光5,610円
NURO光5,200円(3年)

こうして見ると他社よりもやや高めの金額ですね。

しかし、スマホの料金からおうち割の割引が適用されることを考えると、そこまで高いとも言い切れないでしょう。

とは言え、ソフトバンクユーザーでない方にとってはただただ高いだけ。

ソフトバンク以外のスマホをお使いの方は他回線を選ぶことをおすすめします

では、マンションの料金はどうなっているのでしょうか?

マンションの月額料金はやや安め

戸建ての料金は他社と比較するとやや高めでしたが、反対にマンションの場合はやや安めの料金

となっています。

光回線のマンションの相場は4,400円です。

ソフトバンク光は4,180円なので、やや安めの料金となっています。

よく比較される光回線と比べてもやや安いことがお分かりいただけるでしょう。

マンション
ソフトバンク4,180円
ソネット光4,480円
ドコモ光4,400~4,620円
楽天ひかり4,180円
ビッグローブ光4,378円
OCN光3,960円
NURO光2090円~3190円

そのため、マンションに限ってはソフトバンクユーザー以外の方にもおすすめすることができます

ソフトバンクユーザーの方はここからさらにおうち割も適用されるため、よりお得にスマホとネットを利用することができますよ。

マンションにお住まいで、より安くネットを利用したいという方は迷わずソフトバンク光を選ぶといいでしょう。

2-2
テレビ好きには5年契約がおすすめ

ソフトバンク光の契約期間は

  • 2年契約
  • 5年契約
  • 契約期間なし

のいずれかを選ぶことができます。

基本的には2年契約を選ぶのがおすすめです

2年と5年の場合は途中で解約してしまうと違約金がかかるので注意しましょう。

契約期間なしを選ぶこともできますが、月額が最大で6,930円と割高になってしまうためおすすめできません。

下記にそれぞれの月額料金と違約金をまとめています。

月額料金解約違約金
戸建て 2年契約5,720円10,450円
5年契約5,170円16,500円
契約期間なし6,930円なし
マンション2年契約4,180円10,450円
5年契約なしなし
契約期間なしなしなし

2年契約がおすすめとお伝えしましたが、テレビがお好きな方やテレビサービスへのお申し込みも併せて検討されている方であれば、5年契約を視野にいれてみてもいいかもしれません。

5年契約のプランの場合、テレビへの加入が必須となっているからです。

テレビの料金が825円のため、2年契約のプランとほとんど同じ月額料金でテレビのプランに加入できるということになります。

戸建てにお住まいの方であれば5年以上引っ越さない可能性も十分あるでしょうから、悪い話ではないはずです。

是非とも検討してみてください。

2-3
おうち割でスマホ料金が最大1,100円割引に!

ソフトバンクユーザーの特権であるおうち割は、スマホとネットを両方申し込むとスマホの料金が毎月ずっと割引になります。

割引額は契約しているスマホのプランによって異なり、550円1,100円のどちらかです。

さらに、申込者本人だけではなくその家族も割引の対象に入るため、ソフトバンクを利用している家族が多ければ多いほど割引額が大きくなり、とてもお得になります

そのため、ソフトバンク光は「自分も家族もみんなソフトバンクユーザーです!」というご家庭の方におすすめです。

逆に言えば、「自分以外にソフトバンクユーザーがいない」というご家庭の方にとってはあまりお得になるとは言えませんね。

プラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+1,100円
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン専用)550円
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)

割引額が1,100円の場合は年間13,200円、550円の場合でも年間6,600円お得になるので、かなりお得な割引ですね。

オプション3点の加入が条件

大変お得なおうち割ですが、適用するためには条件があります。

  • Wi-Fiマルチパック
  • 光BBユニット
  • ひかり電話

この3点のオプションに申し込む必要があるのです。

3点合わせると合計月額が1,650円かかってしまうので、これではおうち割が適用されたとしても損をしてしまうことになりますよね。

しかしご安心ください、ソフトバンクユーザーの場合は550円でこの3つに加入することができるのです

どの光回線においてもスマホ割を受けるのであればひかり電話への加入は必須となっており、それには550円ほどかかるため、ルーター代も含めてこの料金というのはとても嬉しいポイントだと言えますね。

LINEMOは対象外…

各大手キャリアで発表されてから一気に人気に火が付いた格安スマホ。

そのうちのひとつであるLINEMOですが、残念ながらおうち割の対象外となっています

もしあなたがLINEMOユーザーなのであれば、他回線を選ぶ、ソフトバンクに乗り換える、次で紹介するワイモバイルに乗り換える、のいずれかを選択肢に入れるといいでしょう。

ワイモバイルユーザーは最大1,188円お得に!

格安プランが人気を博すずっと前から存在していたワイモバイルは、実はソフトバンク光と一緒に契約すると「おうち割光セット」が適用されます

こちらもプランごとに割引額が異なるので、詳しくは下記をご覧ください。

プラン(データ容量)月額料金
シンプルS(3GB)2,178円→990円
シンプルM(15GB)3,278円→2,090円
シンプルL(25GB)4,158円→2,970円

2-4
速度は噂ほど遅くない!

速度が遅いという噂が絶えないソフトバンク光ですが、全国対応の光回線の中では比較的速い部類に入っています。

下記の表は他社と比較した上り速度と下り速度をまとめたものです。

上り速度下り速度
ソフトバンク211.89Mbps319.76Mbps
ソネット光212.12Mbps270.55Mbps
ドコモ光209.6Mbps272.04Mbps
楽天ひかり197.38Mbps235.03Mbps
ビッグローブ光207.84Mbps274.87Mbps
OCN光194.73Mbps270.96Mbps
NURO光440.22Mbps500.27Mbps

数値を見ると全然悪くない速度であると言えます。

それにもかかわらず速度についての不評が絶えない理由としては

  • 一部のマンション(VDSLタイプ)だから
  • お持ちのPCのスペックなども関係してくるから

の2点が考えられます。

VDSLタイプのマンションではどうしても速度が抑えられてしまうのですが、それはほかの光回線でも同じことです。

VDSLタイプのマンションにお住まいの方はある程度覚悟しておく必要がありそうですね。

IPv6高速ハイブリッド対応

回線の混雑による通信速度の低下がよく見られるようになった昨今、それを回避するために生まれた新しい通信規格がIPv6です。

今までIPv4を使用していた時は遅かったけれど、IPv6に変えた途端驚くくらい速くなったという方も。

IPv6に対応しているソフトバンク光の速度には期待が持てそうですね。

さらに、IPv4とIPv6、どちらの接続も切り替えなしで利用することができるのも嬉しいポイントだと言えます。

IPv6対応ルーター「光BBユニット」の実力は?

ソフトバンク光でIPv6を利用するには、IPv6に対応しているルーターを利用する必要があります。

おうち割の必須条件である光BBユニットは、IPv6に対応しているのでご安心ください。

さらに、無線LAN機能が内蔵されているため、開通したらすぐにWi-Fiを利用することができます。

接続・設定も簡単で、機械が苦手だという人にも易しい仕組みになっています。

光BBユニットの設定方法についてはこちらをご覧ください。

また、光BBユニットについてさらに詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください。

あわせて読みたい

マンションでも安心の速度

「マンションってどこも速度が遅いって聞くけど大丈夫なの…?」と不安に思われる方も少なくないのではないでしょうか。

先ほど、一部のマンションでは速度が遅い可能性が高いとお伝えしましたが、だからと言ってすべてのマンションの速度が遅いというわけではありません。

メインのマンション・ギガスピード、マンション・スーパーハイスピードともに上り下り最大1Gbpsです。

戸建てと変わらない最大値で、尚且つIpv6に対応しているため、マンションだからといって過剰に不安に思う必要はなさそうですね。

ゲーム好きも納得のPing値!

オンラインゲームが世の中に広まった現在、自宅にゲーミングPCを導入し、本格的にオンラインゲームを楽しんでいるという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなゲーム好きたちの頭を度々悩ませているのが、ゲーム中に起こる不愉快なラグの発生です。

1分1秒が命取りになるゲームの世界では、少しのタイムラグで勝敗が決まってしまうことも少なくありません。

そこで重要になってくるのが、数値が低ければ低いほどラグが起こりにくいとされているPing値です。

Ping値
ソフトバンク17.04ms
ソネット光20.58ms
ドコモ光21.49ms
楽天ひかり25.41ms
ビッグローブ光20.99ms
OCN光22.56ms
NURO光13.36ms

ソフトバンクは比較的Ping値が低めの部類に入っていますね。

参考までに、ゲームの種類ごとに必要なPing値も下記に載せておきます。

ゲームジャンル応答速度(Ping値)目安
FPS・TPS系15ms以下
格闘系20ms以下
MOBA・MMO系30ms以下
アクション系50ms以下
RPG系50~100ms前後
TCG系

ソフトバンク光のPing値は17.04msのため、Ping値にシビアなFPS・TPS系であっても不自由なくゲームを楽しむことができそうですね。

快適にゲームをするための環境をバッチリ整え、めいっぱいゲームを楽しんじゃいましょう!

2-5
1Gと10Gどちらがいいの?

ソフトバンク光では1ギガか10ギガ、どちらかのギガプランを選ぶことができますが、自分はどちらを選ぶべきなのか悩んでしまいますよね。

そこで、それぞれのプランがどんな人におすすめなのかをお伝えしていきたいと思います。

おすすめは1ギガ

普段、動画の閲覧やネットサーフィンなど一般的な使い方が多いという方であれば、迷わず1ギガプランをおすすめします

前述の方に10ギガをおすすめしない理由は下記です。

  • 一般的な使用料の方にとってはオーバースペックになってしまうことの方が多い
  • 対応エリアが限られていて、現時点ではそもそも9府県でしか利用できない
  • 1ギガから10ギガに変更する際には必ず工事費がかかってくる
  • 10ギガ必須オプション「ホームゲートウェイ(N)10ギガ(550円)」への加入が必須

ただ、10ギガを利用する際には2年間月額料金から1,760円が割引される「10ギガスタートキャンペーン」が適用されます。

その場合1ギガプランとほとんど変わらない料金になるので、エリア内にお住まいの方で10ギガが気になっている、という方は一度試してみるのもいいでしょう。

2-6
対応エリアは全国47都道府県

ソフトバンク光は全国47都道府県に対応している光回線です。

正しくは西日本エリアと東日本エリアの2つの支部に分けられていますが、管轄しているところが違うというだけで実際はほとんど両者に違いはありません。

全国に対応している光回線だと、エリア内かどうか気にする必要がないため安心できますよね。

全国対応だから引っ越しする際も安心

ソフトバンク光エリア地図

対応エリアが限定的な光回線の場合、引っ越し先がエリア外であれば解約するしか方法はありません

それがもし契約期間内であれば解約違約金が発生したり、割引を受けていた工事費の残債を一括で支払わなければならないこともあります。

自分は引っ越しなんてしないだろうと今は思っていても、いつどんなタイミングで引っ越しする予定ができてしまうか分かりませんよね。

全国対応の光回線であれば、突然引っ越すことになっても心配ご無用です。

全国各地に転勤するという人や、いずれ引っ越しの予定があるという方にも安心してもらえるでしょう。

西と東をまたぐ場合の費用は…?

ソフトバンク光は西日本と東日本の2つのエリアに分かれていると先述しましたが、東西をまたいでの引っ越しの場合、事務手数料3,300円が必要になります。

しかし、工事費用に関しては東西をまたいでの場合でもキャンペーンによって全額無料になります

事務手数料が必要なのはソフトバンク光だけではなく、NTTのフレッツ光回線を利用しているほかの光コラボでも同じです。

そのため、工事費用に比べれば安いものだと割り切った方が賢明でしょう。

稀に対象外の建物がある

全国エリア対応のソフトバンクですが、本当にごく一部に対象外の建物が存在します。

レオネットやエイブルネットなど、マンション独自の回線が導入されている建物です。

または、ネットが通っていないような田舎の地域も当てはまる場合があります。

対象外の建物や地域に住んでいる人は、残念ながら光回線自体を利用できない可能性が高いです。

そんな方には、ホームルーターであるソフトバンクairをおすすめします

後述のソフトバンクairスタート割プラスというキャンペーンを実施している上、おうち割も適用されるのでソフトバンクユーザーにとって悪くない選択肢と言えるでしょう。

光回線を泣く泣く諦めたという方は、踏ん切りをつけて前向きに生きていきましょう。

2-7
意外と豊富なソフトバンク光独自のキャンペーン

光回線を申し込む場合、代理店やプロバイダのキャンペーン特典が目立つため、光回線独自のキャンペーンに目を向けられることはなかなかありません。

しかし、ソフトバンク光独自のキャンペーンも意外と充実しているのです。

では、どのようなキャンペーンがあるのでしょうか?

乗り換え時の違約金を10万円までキャッシュバック!

他社からソフトバンク光に乗り換える場合、他社の解約違約金と撤去工事費を10万円まで負担してくれます

違約金と撤去費用を併せても10万円を超える光回線はほとんどないので、ほぼ確実に全額負担してくれると言えるでしょう。

他社からの乗り換えを検討している人は不安なく乗り換えに踏み切れますね。

工事費26,400円が実質全額無料!

ソフトバンク光では現在「工事費サポートはじめて割」というキャンペーンを実施中です。

工事費相当分26,400円を月額基本料金から24ヶ月間割引してくれる有難いキャンペーンとなっています。

他社のフレッツ光回線から乗り換えされる場合には10,560円の工事費を10ヶ月に渡って割引してくれるのです。

安いとは言えない工事費ですが、負担してくれるのであれば心配する必要はなさそうですね。

引っ越しする時の工事費も実質無料

本来であれば、引っ越し先で工事が必要な場合もう一度工事費が発生するのですが、ソフトバンク光は現在「お引っ越し工事無料キャンペーン」の真っ最中

工事費26,400円を全額、月額料金から割引してくれます。

アンケートに答えて1万円キャッシュバック!

無事申し込みが完了して光回線を開通した後、ソフトバンク光からメールでアンケートが送られてきます。

そのアンケートに回答するだけで、なんと1万円分のキャッシュバックを受け取ることができるのです。

課金開始月を1ヶ月目とし、4ヶ月目の末日までが回答期限となっているので忘れないように注意しましょう。

3
ソフトバンク光を最大限お得に申し込める窓口はこちら!

ソフトバンク光では申し込み窓口がたくさん設けられています。

申し込み窓口ごとにキャンペーン特典の内容が異なるので、どこを選べばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで、どの申し込み窓口から申し込むのが1番お得なのかを探るべく、全16社の代理店を徹底比較しました。

3-1
ネクストとアウンカンパニーが最もお得

徹底的に比較検証した結果、1番お得にソフトバンク光に申し込むことができるのは代理店の「ネクスト」と「アウンカンパニー」であることが分かりました。

キャッシュバック条件受け取り時期
LifeBank最大75,000円あり10ヶ月後
JTA(ポケットモバイル)実質なしなし8ヶ月後
ネクスト37,000円なし2ヶ月後
オープンプラット最大70,000円あり12ヶ月後
エヌズカンパニー30,000円なし2ヶ月後
NNコミュニケーションズ24000円なし6ヶ月目下旬
STORY最大80,000円あり12ヶ月末日
アウンカンパニー37,000円なし2ヶ月後
アイネットサポート28,000円なし2ヶ月後
ブロードバンドナビ25,000円なし7ヶ月目以降
Yahoo!BB最大25,000円あり5ヶ月目以降
ゼロプラス30,000円なし6ヶ月後
Wiz最大85,000円あり12ヶ月後
フェイサム最大80,000円あり12ヶ月後
エフプレイン36,000円不明不明
BIGUP38,000円あり最短2ヶ月

表をご覧いただくと、一見ほかの代理店の方がキャッシュバック額が大きいためお得に感じるかもしれません。

しかし、キャッシュバック額が大きい代理店ではいくつも不要なオプションに加入しなければならないなど、条件が設定されていることがほとんどです

そのため大抵の場合、結果的には損をしてしまうことになります。

ネクストとアウンカンパニーはその点において一切心配する必要はありません。

下記で詳しくお話ししていきますね。

37,000円の高額キャッシュバック

ネクストとアウンカンパニーのキャッシュバック額はどちらも37,000円です。

ほかの代理店と比較してもなかなか高額だと言えます。

また、キャッシュバックを商品券や普通為替としているところもありますが、商品券だとなかなか使う機会がなかったり、普通為替は受け取り手続きが少々面倒ですよね。

どうせもらえるのなら現金の方が気持ち的にも嬉しいものです。

ネクストとアウンカンパニーはどちらも現金でのキャッシュバックなので助かりますね。

不要なオプションへの加入は不要!

冒頭でもお伝えした通り、キャッシュバック額が異様に多い代理店ではオプションに加入しなければならないという条件が課せられていることがほとんどです。

それも、オプションの加入期間が何ヶ月間と決まっており、期間内に解約してしまった場合キャッシュバックが貰えなくなってしまいます。

そのため、結果的には損をしてしまうことが多いのです。

ネクストとアウンカンパニーは、どちらもキャッシュバック額が割と多めにもかかわらずオプション加入が不要音なっているため、大変お得だと言えますね。

安心の受け取り条件

代理店の中には、特典内容を実際よりも多く見せたり、キャッシュバック特典の受け取り方法をあえて複雑にしている少しずる賢いところもあります。

例えば、特典を受け取る手続きのタイミングを開通してから半年後や1年後に設定したり、受け取り時に不在だった場合、こちらから連絡して再配達してもらわなければ向こうからなんの連絡もこない、などが挙げられます。

その結果、受け取り手続きや再配達の申込みをし忘れてしまい、特典が受け取れなくなってしまったというのはよく耳にする話です。

ネクストとアウンカンパニーは、申込みの際にオペレーターが必ず振り込み口座を確認してくれるため、貰い忘れる心配がありません

さらに、最短2ヶ月後には振り込んでもらえるのも嬉しいですね。

少々自分本位な代理店が目立つ中、顧客のことをちゃんと考えてくれている優良代理店だと言えるでしょう。

ちなみに、代理店としては珍しく、評判に関しても上々です。

【ネクスト】 【アウンカンパニー】

どちらの代理店も、変に小細工のない誠実さや対応スピードに好印象を抱いている人が多く見受けられました。

特典内容が充実しているだけでなく、評判も悪くないとあれば安心して申し込むことができそうですね。

申し込みの流れ

ネクストとアウンカンパニーからソフトバンク光に申し込もう!と決められた方に向けて、簡単な申し込みの流れをご紹介します。

  1. webか電話でお申込み

    ソフトバンク光には、Webか電話どちらかで申し込むことができます。

    Webで申し込んだ場合、結局申し込み内容確認の電話がかかってくるため最初から電話で申し込む方が手間がかからないかもしれませんね。

    お申込み窓口


    ネクスト
    webからの申し込みはこちら  
    電話 0120-687-135
    受付時間:10時~21時 年中無休 

    アウンカンパニー
    webからの申し込みはこちら
    電話 0120-004-373
    受付時間:10時~21時 年中無休

  2. エリア確認、詳細情報のご案内の電話
    お住まいの地域が利用可能なエリアかどうかの確認、初期費用や利用料の詳細などについての最終確認の電話がかかってきます。

  3. 工事日の決定
    再度、希望の回線タイプや工事の日程を決める電話がかかってきます。

  4. 各種書類の受け取り
    「開通案内」などの書類が郵送で送られてきます。
    開通工事まで大切に保管しておきましょう。

  5. 工事施工
    予約した工事日に光回線工事を行います。

  6. 端末装置の設定
    お客様自身で端末装置の設定をする必要があります。
    機器ごとに設定方法が異なるため、確認しながら設定作業を進めましょう。

  7. 「お支払い方法登録申込書」の送付
    開通案内の書類に同封されている「お支払い方法登録申込書」に必要事項を記入してソフトバンクに郵送します。

以上の工程がすべて完了すれば、ソフトバンク光のネットを利用することができるようになります。

4
ソフトバンク光のよくある質問

最後に、ソフトバンク光を検討されている方がよく疑問に思われる点についてお答えしていきます。

4-1
問い合わせサポート窓口

ソフトバンク光では何かトラブルや疑問が生じた場合、公式サイトのサポートページでメニューを選択すると解決方法を教えてくれます。

「ネットが繋がらない場合」「機器が故障した場合」など細かくメニューが分かれており、それぞれ丁寧に対応方法が記載されているのです。

こちらからそれぞれのお問い合わせメニューをお選びください。

それでも解決しなかった場合、チャットにて対応してもらえるようです。

電話がなかなか繋がらない時でも、チャットなら比較的すぐに対応してもらえるでしょう。

こちらからチャットサポートに飛ぶことができるので利用してみてください。

メインの対応がサポートメニューかチャットになっているため、電話でのサポートにはすぐに辿り着けない仕組みになっています。

「すぐに電話番号を知りたいのに見つけられなくて困る…」という方のためにこちらにソフトバンクサポートセンターの問い合わせ先を記載しておきますね。

ソフトバンクサポートセンター

186-0800-111-2009(無料)
平日10:00~19:00

電話が繋がりにくい時はどうしたらいい?

電話が繋がらないという噂が多いソフトバンク光。

しかし、正直なところそれはどの光回線でも変わりません。

「電話で話したいけれどなかなか繋がらずに困っている…」という方向けの解決策として、「折り返し電話予約」の利用をおすすめします。

予約した日時になると、サポートセンターの方から電話をかけてきてくれるサービスです。

契約時に発行された「S-IDとパスワード」が必要になるので、予約する際にはお手元に用意しておきましょう。

折り返し電話予約はこちら

4-2
全部まとめてお得なセット割

スマホとのセット割が人気のソフトバンク光ですが、セットにするとお得になるサービスはほかにもあります。

どのような割引やサービスがあるのか見ていきましょう。

おうち割電気セットは2年間で2,640円お得に!

スマホのおうち割とは別で、「おうち割電気セット」というサービスがあります。

ネットとスマホ、電気を一緒に申し込むとスマホ代が毎月110円割引になり、2年間で2,640円お得になるのです。

ネットと電気のセット割をしているところ自体が少ないため、少しでも安くなるのは嬉しいポイントだと言えますね。

さらに、電気・ガス・スマホ・ネットをすべてセットにするとさらにお得になります。上記のスマホ代-110円と併せて1年間のガス代が8%割引されるのです

すべてまとめて契約することで契約の確認なども簡単になりますし、それぞれ別のところで契約するのは面倒…という方は検討してみてもいいでしょう。

テレビ好きにおすすめのスカパーと光テレビ

最近は若者のテレビ離れがよく話題に取り上げられますが、皆が皆テレビを観なくなったのかというとそうではありません。

とりあえず家に帰ったらテレビをつけてるよ!という方も意外といらっしゃるのではないでしょうか?

そんなテレビが大好きという方におすすめしたいのが

  • 「スカパー」
  • 「光テレビ」

の2サービスです。

スカパーは5チャンネル限定見放題や、50チャンネル見放題などプランを選ぶことができます。

さらに、ネットとセットにすることで月額料金が220円引きにもなるのです。

光テレビもプランを4種類の中から選ぶことができ、最初の2ヶ月が無料、そのあとは24ヶ月目まで1,100円の割引が適用されます

5
まとめ

ここまでこの記事をお読みいただき、「うん、自分にはソフトバンク光が合っているな」と思ってくださった方がいれば嬉しい限りです。

ご自分にとって最適な光回線を見つけて、快適なネット生活を楽しんでくださいね。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村