お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. ソフトバンク光
  5. ソフトバンク光の工事は何をする?工事内容や流れを解説!失敗しないための情報が満載
\ たった10秒! /
お得なネット回線が見つかる料金シミュレーション
ネット回線
池田 2022年9月1日

ソフトバンク光の工事は何をする?工事内容や流れを解説!失敗しないための情報が満載

ソフトバンク光の工事は何をする?工事内容や流れを解説!失敗しないための情報が満載

ソフトバンク光を契約しようか悩んでいる方、または既に申し込んで開設工事を待っているという方はこんな疑問をお持ちなのではないでしょうか?

  • どんな工事をするんだろう?
  • 費用はどのくらいかかるのかな…
  • 開通するのにどれだけ時間がかかるのかなぁ

「工事について詳細を知らなかったがゆえに想定外の費用がかかってしまった…」など、光回線の工事で失敗してしまったというのはよく聞く話です。

そんなことになってしまうと、せっかくネットを快適に使えるようになるかもしれないのに少し残念な気持ちになってしまいますよね。

そんな思いをしなくて済むよう、工事における以下のような情報を洗いざらい解説しています。

  • ソフトバンク光の工事費用
  • ソフトバンク光の工事内容
  • 申し込みから開通までの流れ
  • 乗り換えの場合の工事

最後まで読み進める頃には、工事についてなんの疑問も持つことなくソフトバンク光の開通工事に臨んでいただけるでしょう。

池田
執筆者
常にユーザー第一をモットーに、みなさまの暮らしに役立つ情報をお届けしてまいります!

某大手通信会社に10年在籍し、その後光回線専門のwebライターに転身。通信業界で身につけたノウハウを活かしてよりお得に、より快適にユーザーがネットを利用できる光回線を模索し続けている。ユーザーにピッタリの光回線を提供することが現在の生き甲斐。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
ソフトバンク光の開通工事までの流れ

ソフトバンク光は、申込み状況により工事の流れが変わります。

新規で光回線を契約する方は、必ず工事が必要です。

転用・事業者変更(光コラボ/フレッツ光)から乗り換える方は、立ち合い工事はありません。回線切替日を電話で伝えるだけなので工事は不要です。

光コラボ以外の光回線(auひかり/NURO光)から乗り換える場合、回線設備が自社独自のものなので必ず工事が必要になります。

工事が必要な場合、工事が不要な場合の開通工事までの流れを詳しく見ていきましょう。

1-1
工事不要の場合

転用・事業者変更(光コラボ/フレッツ光)から乗り換える方は、立ち合い工事不要で乗換えできます。

光コラボ(光コラボレーション)の光回線

光コラボとは、NTTから回線設備を借り受け、自社ブランドとしてサービスを提供を提供している光回線事業者のことです。 同じNTTの設備を使用しているため、新たに開通工事をする必要なく、再活用できるということです。

光コラボに概要する主な光回線は以下のとおりです。

ドコモ光/ソフトバンク光/ビッグローブ光/so-net光/nifty光/楽天ひかり/OCN光

工事不要の場合、以下の流れで工事完了となります。

  1. ソフトバンク光に申込時に「承諾番号取得」を伝える
  2. 回線を切替えたい日を伝える
  3. 局側で切替工事がおこなわれる

詳しく説明していきます。

1.申込時に「承諾番号取得」を伝える

ソフトバンク光に申込時に「承諾番号取得」を伝えましょう。この番号は契約情報をソフトバンク光に伝えるための番号です。

解約予定の光回線のサポート窓口に連絡をいれ、発番手続きを申し出てください。その場で発番してくれるのでメモ用紙を準備しておいてくださいね。

ちなみに番号の正式名称はフレッツ光の場合は「承諾番号取得」、光コラボ系の光回線の場合は「転用承認番号取得」と呼びます。

2.回線切替え日を指定

現在の光回線から回線を切り替える日を電話で伝えましょう。最短1週間先から指定できます。

個人的におすすめなのは月またぎのタイミングでの切替えです。初月無料の光回線が多いため、ほぼ1ヶ月間タダで利用できるからです。

3.切替え工事

切替え工事は光回線の局側でおこなわれます。指定時間に自動で切り替わるので、外出していても問題ありません。

ネット回線が変わると、パソコンがネットに接続できない問題がおこることがあります。これは変更前のネット回線の環境をパソコンで設定しているためです。新たにインターネットのセットアップ作業をおこなってくださいね。

1-2
工事が必要な場合

立ち合い工事が必要な場合、以下の流れで工事完了となります。

  1. 工事予約
  2. 工事開始
  3. ルーターの設定

詳しく見ていきましょう。

1.申し込みと同時に工事予約

お電話にてソフトバンク光を申し込まれる場合、申し込みと同時に工事の予約を取ることができます。

webでお申し込みされる場合は、申し込みから数日以内にかかってくる確認電話で予約することになります。

工事までの期間は最短2週間先から

工事の予約がとれるのは最短で2週間先です。引越しシーズンの2月から3月にかけて契約者が増加するため、予約可能なのは1ヶ月先となることが多いです。

稀なケースもご紹介しておきます。戸建てにお住まいで、光回線を引くための電柱が近くにない場合、先にNTT側の工事が必要です。NTT作業員による現地調査と工事にかかる期間は数か月から半年を目安にみておくとよいでしょう。

2.ご利用開始のご案内とルーターが届く

ソフトバンク光へのお申し込み後、SMS、または郵送でご利用開始のご案内が届きます。

その際に本人確認書類をSMSか郵送のどちらかで提出し、支払い方法を登録しましょう。

光BBユニットに申し込まれた場合は工事日の前日あたりにルーターが届きます。

3.2週間~1ヶ月後に工事が行われる

ソフトバンク光の申し込みから最短で2週間〜1ヶ月後以降に開通工事を行うことができます。

ただし、3月や4月など繁忙期には工事の予約をなかなか取ることができない場合もあるのでその点は理解しておきましょう。

「早く開通してネットを使いたいのに~!」と悶々とされている方に向けて、ソフトバンク光は無料でルーターのレンタルを行っています。

開通するまでは無料でルーターを貸出!

元々契約していた事業者を解約してから開通工事が終わるまでの間、ネットを利用することができないため不便に感じる方は多いでしょう。

ソフトバンク光では、開通前に無料でルーターを貸し出ししてくれます

そのため、一刻も早くネットを使いたい、ネットを使わなければ仕事ができないという方にも安心していただけるでしょう。

4.ルーターを設定する

開通工事完了後、ルーターの設定を行います。

ソフトバンク光でレンタルできる光BBユニットかそれ以外のルーターかで設定方法が変わってくるため、確認しながら設定するといいでしょう。

2
ソフトバンク光の工事内容

開通工事の作業に関してはほとんどを作業員の方が行いますが、「一体どんな工事をしているんだろう?」と気になる方も中にはいらっしゃるでしょう。

そこで、工事内容を簡単にご紹介します。

戸建てとマンションで開通工事の内容はほとんど変わらないため、同じものとして解説していきますね。

2-1
宅内への光ファイバーケーブルの引き込み

①光ケーブルを電柱から設置先住所まで引き込む

引き込みの際には配線を固定するため外壁にピン留めを施す場合があります。

②光ケーブルを室内へ引き込む

光ケーブルは、通常は電話用の配管を利用して部屋まで引き込みます。

しかし、配管に空きがない時はエアコンダクトを利用する、壁に穴を開けて引き込むなどの方法を取る場合もあります。

光ケーブルの引き込み

③光コンセントを設置する

光ケーブルを室内へ引き込む際、光コンセントを壁に設置します。

この時、設置先住所の状況に合わせた作業を行ってくれるとのことです。

2-2
光コンセントとNTT機器の接続

①光コンセントとNTT機器を接続する

設置先住所の状況に合わせて最適な機器を選択し、設置してくれます。

ソフトバンク光_光コンセント

②光信号を確認する

NTT機器の設置が終わったら、工事担当者が持参したパソコンを使って接続試験を実施してくれます。

2-3
NTT機器やルーター、電話機などの接続

①開通工事前に送られてくる「インターネットご利用開始のご案内」を確認しながら機器の設定・接続を行います。

ソフトバンク光 機器の設定方法

以上がソフトバンク光の工事内容です。

複雑な内容ではないので、開通工事に関して全く詳しくないという方でもある程度理解してもらえたかと思います。

光回線の工事は大体このような内容になっているので、知識として覚えておくといいかもしれませんね。

3
ソフトバンク光の工事費用は?

通常、新規で申し込みされる方に関しては26,400円の工事費用がかかります。

新規申込者建物内工事あり一括:26,400円
分割(60回払いの場合):440円/月
建物内工事なし、室内工事のみ10,560円
建物内工事、室内工事ともになし2,200円

基本的に工事費用がかかると先述しましたが、実は工事内容によっては費用がかからない場合もあります

それが、建物内工事と室内工事の場合です。

建物内工事と室内工事の簡単な違いは下記となっています。

  • 建物内工事=光ファイバーケーブルを建物内に引き込む作業
  • 室内工事=ONUと光回線ケーブルを接続するために光コンセントを取り付け、ONUを設置してインターネットに接続する作業

そしてさらに、上記の工事以外にも無派遣工事と呼ばれるものがあり、そちらについてはこちらで詳細をお話ししています。

工事内容は現在ご利用中の光回線や建物の状況によって決まっているため、ご自分の場合どの工事になるのかどうか次で確認しましょう。

3-1
フレッツ光から乗り換えの場合

現在フレッツ光をご利用中の方は、契約しているプランによって工事の内容が異なってきます。

フレッツ光のプランの一つであるフレッツ光ネクストを契約中の方であれば無派遣工事となり、工事費用は一切かかりません

一方、フレッツ光ネクスト以外のプランを契約している方は基本的に建物内工事が必要になり、26,400円の工事費が丸々かかってきてしまいます。

ただし、フレッツ光ネクストはフレッツ光の主要プランのため、フレッツ光利用者の大半が工事費無料になると言えるでしょう。

フレッツ光ネクストの方は気軽に乗り換えすることができそうですね。

3-2
他社光コラボから乗り換えの場合

現在、他社の光コラボをご利用の方に関しては開通のための工事が一切不要です。

既にフレッツ光回線を利用するための設備が整っているため、契約先を他社からソフトバンク光に変更するだけでソフトバンク光を利用することができます。

フレッツ光ネクスト・他社のフレッツ光コラボを利用中の方は一切工事費がかからず、開通工事をする必要もないため気楽にソフトバンク光に申し込むことができるでしょう。

仮にお住まいの建物に光ファイバーが導入されておらず「自分は工事費がガッツリかかってしまうな…」という方に関しても、後述のキャンペーンによる割引が適用されるため、工事費は実質無料になるので安心してくださいね。

戸建ての場合は必ず26,400円がかかる

先述のとおり、他社の光コラボやフレッツ光ネクストをご利用中の方であれば工事費が一切かかりません。

しかし、ソフトバンク光のファミリー・10ギガプランを検討されている方は、他社光コラボからの乗り換えであったとしても新規契約という扱いになります

フレッツ光ネクストをご利用の場合も同様です。

つまり、戸建てにお住まいの方は必ず工事が必要になってしまいます。

戸建てにお住まいの方は注意しておきましょう。

3-3
土日祝は3,300円の追加費用が…

開通工事を行うことになった場合、おそらく多くの人は土日祝日のどこかでスケジュールを調整するのではないでしょうか。

その際に注意しておかなければならないのは、土日休日に開通工事をすると「土日休日工事割増金」として3,300円がかかるということです。

そこまで高い金額というわけではありませんが、何も知らないまま突然請求されると少し損をしたような気分になってしまいますよね。

土日祝日に工事を予約するという方は割増金がかかるということも念頭に置いておきましょう。

3-4
引っ越しする際の工事費用

引っ越しを考えている方は、引っ越し先で継続利用する場合の工事費用について心配されているのではないでしょうか。

引っ越しされる場合、ソフトバンク光を引っ越し先で継続利用すると基本的に工事費用はかかりません

ただし、エリアをまたいでの引っ越しを検討されている場合は手数料がかかってくるので注意が必要です。

次で詳しくお話しますね。

エリアをまたいで引っ越しする場合は事務手数料3,300円がかかる

フレッツ光回線を提供しているNTTは、NTT西日本とNTT東日本という2つのエリアに分かれています。

そのため、ソフトバンク光も西日本エリアと東日本エリアでそれぞれ違う管轄です。

このエリアをまたいで引っ越しされる場合事務手数料として3,300円がかかります。

しかし、工事費自体はソフトバンク光独自のキャンペーンで実質無料になるため、東西をまたぐ引っ越しだからといってそこまで身構える必要はありません。

あわせて読みたい

4
ソフトバンク光の工事で失敗しないための注意点

光回線の工事に関するトラブルの大半は「知らなかった」ことが原因で起こります。

そのため、事前に知っていることで回避できる問題も多いです。

ソフトバンク光の工事についても、注意すべきことを事前に知っておかないと後々後悔してしまう可能性があります。

この記事をご覧になってくださっている方たちにはそんな思いをして欲しくないので、注意して欲しい点をお伝えしていきますね。

4-1
宅内環境によっては追加工事費が必要な場合も

工事費はキャンペーンによって無料になりますが、実は宅内環境によって追加工事が必要な場合があります

追加工事が必要になるかどうかは当日に確認してもらわなければ知ることができません

必要があった場合は後日、再度工事をすることになる可能性があります。

突然追加工事が必要になると言われたら面食らってしまいますが、建物やお部屋の構造上仕方のないこと…。

事前にこのような可能性があることも知っておきましょう。

4-2
こんな場合は工事予定日に施工できない可能性が…

工事のスケジュールを確保し、当日いざ施工をするとなったときに「工事ができません」と言われてしまうことがあります。

主に要因として挙げられるのは下記です。

  • マンション等の集合住宅に設置する際、必要な設備が無い場合
  • 管理会社の立会いが必要な場合(※MDFの解錠など)
  • 光ファイバーケーブルの引き込みに際して、配管の新設が必要な場合
  • 隣人宅の敷地での作業が発生し、事前許可が必要となる場合
  • 電柱のない地域において、地下配線をするために時間がかかる場合
  • 県営住宅などのため、役所へ「模様替え申請」が必要となる場合
  • 電柱の新設が必要な場合

これらの場合に当てはまるかどうかは当日にならなければ確認することができないため、せっかく予定を空けたのに工事が延期になってしまった…ということになってしまうのです。

これに関しては事前に対策する術はありませんが、工事ができないかもしれないということを知っておくと当日受けるダメージも少なくなるでしょう。

4-3
工事ができなかった場合は派遣費用7,150円が請求されることも…

工事の日程を押さえていざ当日を迎えたときに、「工事日を忘れてしまっていた!」「急用が入って立会いできなくなってしまった!」というのはあり得ないことではないですよね。

工事当日に不在などで工事が実施できなかった場合は、派遣費用として7,150円が請求されることがあるため、急用ができてしまった際はすぐに連絡するようにしましょう。

4-4
マンションの場合は大家さんの許可が必須

マンションにお住まいの方は、そのマンションの大家さん、または管理会社から許可をもらわなければ開通工事をすることができません。

ネットを利用するのが当たり前のこの時代にお見かけすることはあまりありませんが、建物に傷が付いたりするのを嫌がる大家さんもいらっしゃいます。

許可をもらっていないのに勝手に開通工事を行ってしまうと、後々大きなトラブルになってしまう可能性もあるためマンションにお住まいの方は必ず確認するようにしましょう。

5
ソフトバンク光の工事に関するよくある質問

開通工事を行うにあたって知りたいことや疑問点はたくさん出てくるものですよね。

そこで、ソフトバンク光の工事についてよく挙げられる質問をまとめました。

5-1
無派遣工事とは?

無派遣工事とは、工事担当者が光回線の配線作業をしないで済む状況にある工事のことです。

下記に当てはまる方であれば無派遣工事となります。

  • 他社の光コラボを利用している
  • 元々お住まいの建物に光ファイバーケーブルが導入されている

お住まいのマンションに光ファイバーが導入されているかどうかは、不動産会社や管理会社、大家さんに確認してみましょう。

5-2
無派遣工事の場合は立会いが不要?

基本的に、無派遣工事の場合は立会いが不要になっています。

光ファイバーケーブルを建物内に導入したり、それを建物から室内に引く作業が必要ないためです。

普段忙しくてなかなか立会いの時間を取ることができないという方にとっては嬉しいポイントですね。

ちなみに、立会いするのは申込者ご本人でなくとも大丈夫なので、どうしても予定がつかない場合は同居人やご家族の方に代わりに立会いしてもらうのも一つの手ですよ。

5-3
電話やテレビは別途工事が必要?

ネットを契約しようとしている方の中には、電話やテレビも一緒に申し込みたいと考えている方もいらっしゃるでしょう。

ソフトバンク光の電話とテレビを利用するには別途工事が必要です。

さらに、工事費用もそれぞれかかってきます。

電話の開通工事費が3,300円で、テレビが1台13,200円、4台目以降1台ごとに5,500円が割引されます。

5-4
ビス止めや穴あけはしないといけないの?

マンションなど賃貸物件にお住まいの方の懸念点であるビス止めと穴あけ。

これらが必要かどうかは当日にならなければ分かりません

作業員の方が直接現場を見て確認するため、事前に知ることができないのです。

もし仮に追加工事が必要だということが当日に分かった場合、無料で申し込みをキャンセルできます

そうなった場合ソフトバンク光を申し込めないのは残念ですが、特に失うものがないという点では良心的だと言えそうですね。

5-5
問い合わせ方法は?

申し込み後にかかってきた電話で工事費を決めたものの、用事ができてしまって日時を変更したいということもあるでしょう。

そんな時は、ソフトバンク光カスタマーサービスセンターに連絡すると日時を変更してもらうことができます。

工事日時の変更以外にも、申し込みの取り消しなど基本的な問い合わせはカスタマーサービスセンターで対応してもらえますよ。

SoftBank光カスタマーセンター

  • 【TEL】0800-111-2009(通話無料 10:00~19:00)

6
まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまでお読みいただいたことで、ソフトバンク光の工事についてしっかり理解してもらえたのではないでしょうか。

工事について隅々まで理解したうえで臨むことで、問題なくネットを開通していただけるはずです。

ソフトバンク光の開通工事を完了し、ぜひ快適なネット生活を送ってくださいね。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村