お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. ソフトバンク光
  5. ソフトバンク光の開通前レンタルは絶対に利用するべき!申込方法から注意点まで完全網羅!
\ たった10秒! /
お得なネット回線が見つかる料金シミュレーション
ネット回線
池田 2022年6月17日

ソフトバンク光の開通前レンタルは絶対に利用するべき!申込方法から注意点まで完全網羅!

ソフトバンク光の開通前レンタルは絶対に利用するべき!申込方法から注意点まで完全網羅!

ソフトバンク光を申し込んだはいいものの、「開通工事が完了するのを待っている間のネット環境はどうしたらいいんだろう…?」と不安に思われてはいませんか?

動画をよく視聴したり在宅ワークをしている人など、ネットを普段からよく利用する人は少しの期間であってもネットがない環境を不便に感じてしまいますよね。

そんな方のために、ソフトバンク光では開通前でも快適にネットを利用できるよう開通前レンタルを提供しています

とはいえ、開通前レンタルという言葉自体初めて聞いた、という方も中にはいらっしゃるでしょう。

そこで、この記事では

  • 「開通前レンタルってどんなサービスなの?」
  • 「費用はかかる?」
  • 「利用する際の注意点は?」
などなど、開通前レンタルに関するあらゆる疑問を紐解いて参ります。

池田
執筆者
常にユーザー第一をモットーに、みなさまの暮らしに役立つ情報をお届けしてまいります!

某大手通信会社に10年在籍し、その後光回線専門のwebライターに転身。通信業界で身につけたノウハウを活かしてよりお得に、より快適にユーザーがネットを利用できる光回線を模索し続けている。ユーザーにピッタリの光回線を提供することが現在の生き甲斐。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
ソフトバンク光の開通前レンタルとは?

ソフトバンク光開通前レンタルとは、回線が開通するまでの間、ネット環境がない方向けに接続機器をレンタル提供してくれるサービスです

通常、開通工事が完了するまで2週間〜1ヶ月程度はかかりますから、それだけの期間ネットがない生活を強いられることになります。

動画を観る際も、ゲームをする際も、オンライン会議をする際も、ギガを気にしながらネットを利用する生活…想像するだけでうんざりしてしまう気持ち、共感しかないの一言です。

そんな恐ろしい状況を回避できる有り難すぎる開通前レンタルサービスですが、気になる料金や速度制限についてはどうなっているのでしょうか?

1-1
料金は完全無料

ソフトバンク光の開通前レンタルは完全無料で利用することができます

接続機器のレンタルについてはもちろん、機器の送料や送り返す際の送料もすべてソフトバンク光が負担してくれるのです。

何一つこちらで負担することなく開通前レンタルを利用できるのは嬉しいですね。

1-2
ギガ制限なし

ソフトバンク光で提供している接続機器は、いずれも無制限でギガを利用することができます

「当たり前のことじゃないか」と思われるかもしれませんが、「3日間で10ギガ以上使用すると速度制限がかかってしまう」というポケットWi-Fiやホームルーターはざらにあるのです。

10ギガなんて、おうちでネットを利用していたら一瞬で使い切ってしまいますよね。

筆者も以前他社のホームルーターを利用していたことがありますが、3日に1度必ず速度制限になってしまい、とても不便な思いをしていた記憶があります。

そう考えると、データ容量の制限なくネットを利用できるというのはとてもありがたいですね。

2
ソフトバンク光の開通前レンタル機器は2種類

ソフトバンク光でレンタルできる機器はソフトバンクairのairターミナルポケットWi-Fiの2種類です。

airターミナルはホームルーター、ポケットWi-Fiはその名の通りポケットWi-Fiとなっています。

では、開通前レンタルで使用する機器をどちらにするか選ぶことはできるのでしょうか?

2-1
基本はソフトバンクair

開通前レンタルを利用するにあたり、ソフトバンクairかポケットWi-Fiどちらを利用するかどうかはご自身で決めることができません

ソフトバンク光を利用するお住まいがソフトバンクairのエリア内であれば、必然的にソフトバンクairが対象になるからです

ソフトバンクairについて簡単に説明すると、「Wi-Fiを手軽に使用したい人向けの無線通信サービス」となっています。

通常、ネット回線契約とairターミナルをまとめてソフトバンクairと呼ぶことが多いです。

ソフトバンクairは基本的に全国対応となっていますが、中には対象外の地域もあるため、ご自身のお住まいがエリア内かどうかはこちらで確認してみてください。

ソフトバンク光よりも速度は遅いが…

ソフトバンクairの速度は最大通信速度が350Mbpsです。

ソフトバンク光の速度が最大1Gbpsであることを考えると少し不安になってしまいますよね。

では、実際に利用している方の口コミを見てみましょう。

やはり速度においては光回線の方が優秀だという口コミが多く見られました。

しかし、ソフトバンクairを利用している方もそれを承知で利用されているようですね。

そもそも光回線とホームルーターでは仕様が違うので仕方がないというのも頷けます。

速度が遅いという声も多く聞かれるソフトバンクairですが、最大通信速度に近い速度が出ているという方も確かにいらっしゃいます。

動画やゲームも問題ない程度

さらに、現在5G対応エリアを広げている最中のため、お住まいのエリアが5Gに対応したら、なおさら速度の安定に期待が持てると言えそうです。

ただ、お住まいの地域によって最大通信速度が大きく変わってきます。

事前にお住まいのエリアの最大通信速度を知りたいという方はこちらから調べてみてください。

結論としては、光回線ほどの速度は見込めなくとも、動画を視聴したりオンラインゲームをするなど一般的な使用量であればソフトバンクairでも問題なく利用できるでしょう

より快適に使うなら窓際がベスト

ソフトバンクairはコンセントに差し込むだけで利用することができるとてもお手軽なホームルーターですが、どこに置いてもいいのかというとそうではありません。

同じ自宅内でも設置場所によって電波の受信レベルが全く違うためです。

ソフトバンクairは、窓際に置くと1番受信レベルを高めることができます

反対にNGなのは、地べたや電子レンジの近く、ロフトなどです。

ほかにも、家具の下など遮られてしまうようなところに置くのも電波を妨害してしまう恐れがあるので注意しましょう。

ただし、ひとえに窓際と言ってもお住まいの建物によって電波を拾いやすいところはさまざまでしょう。

ご自宅内で1番繋がりがいい置き場所を見つけるために、いろいろな場所に設置して試してみてくださいね。

2-2
エリア外の場合はポケットWi-Fi

先述したとおり、ソフトバンクairが対象エリア外だった場合のみ、ポケットWi-Fiを利用することになります。

ポケットWi-Fiは最大通信速度が110Mbpsとなっており、ソフトバンクairの約3分の1程の速度です。

速度に不満を抱いている声がちらほら。

しかし、イメージされているよりも悪い噂は多くありませんでした。

利用状況や使用場所によっては快適に使用することもできると言えそうです。

持ち運びは不可

通常、ポケットWi-Fiはどこにでも持ち運んで利用することができます。

しかし、開通前レンタルにおいては貸し出ししてもらえるポケットWi-Fiを持ち運んで利用することはできません

ソフトバンク光を利用する予定の住所でのみ利用可能となっているため、注意しておきましょう。

3
ソフトバンク光の開通前レンタル機器の申し込み方法

開通前レンタルの申し込み方法は、申し込みを検討されている方のご利用状況によって異なります。

主に、

  • ソフトバンク光を既に申し込んでいる方
  • まだ申し込んでいない方
  • 既に利用中で引っ越しを検討されている方

の3パターンです。

それぞれどのような手続きが必要なのでしょうか?

3-1
ソフトバンク光を既にお申し込み済みの方

「ソフトバンク光を既に申し込んで、今は工事を待っている状況です!」という方は、ソフトバンク光のショップでしか申し込みができません。

わざわざ足を運ぶのが面倒だという方はソフトバンク光を申し込む際に開通前レンタルにも同時に申し込んでしまいましょう。

3-2
これからソフトバンク光を申し込む方

ソフトバンク光の申し込みがまだお済みでないという方は、申し込みと同時に開通前レンタルにも申し込むことができます。

電話であればオペレーターの方から「開通前レンタルを利用されますか?」という旨を尋ねられるので、そのままお願いしてしまいましょう。

万が一オペレーターの方から尋ねられなかった場合、後々店頭に赴く手間を省くため、こちらから申し出るのが良いですね。

3-3
契約中で引っ越し予定の方

現在既にソフトバンク光をご利用中で引っ越しを検討されている方については、引っ越し手続きの際に開通前レンタルにも申し込むことができます。

また、引っ越し後に電話かチャットで手続きすることも可能です。

どちらのタイミングでも大丈夫ですが、確実に開通前レンタルを利用したいと考えている方は引っ越し手続きの際に申し込んでおくのが確実でしょう。

4
ソフトバンク光の開通前レンタル機器はいつ届く?

開通前レンタルを申し込んだあと、基本的には5日〜7日、でお手元に届きます。

中には「2日ほどで届いたよ!」という方もいらっしゃったので、少し早めに届く場合もあるようですね。

ただし、3月~4月の繁忙期には上記よりもう少し日数がかかってしまう可能性も。

そのため、ほんの少しの間だけネットを利用できないかもしれませんが、これに関しては致し方ありません。

気持ちに余裕を持って到着を待っていましょう。

5
ソフトバンク光が開通したら機器の返却を忘れずに

開通前レンタルを利用したあとに忘れてはならないのがレンタル機器の返却です。

開通工事が終わったにもかかわらず、面倒だからとずるずる返却を後回しにしてしまうと「賠償金33,000円を払わなければならなくなってしまった…」という風に、さらに面倒なことになってしまいかねません。

そんなことになってしまわないよう、返却期限や返却手順について今のうちからしっかりチェックしておきましょう。

5-1
ソフトバンク光の開通翌月20日までに返却

レンタル機器の返却期限は開通翌月の20日です。

20日が土日祝日の場合は翌営業日になります。

10月1日に開通工事が完了したとしたら、11月20日が返却期限ということです。

大体1ヶ月ほど猶予が設けられているため、忙しくてすぐには返却できそうにないという方にとっても有り難いですね

ちなみに、返却期限は開通翌月ですが、提供終了日は開通したその日に設定されています。

つまり、開通後にレンタル機器を返却していなかったとしても、どのみち開通前レンタルのネットを引き続き利用することはできないということです

手元に置いてあっても場所をとってしまって邪魔なだけなので、早めに返却してしまうのが利口だと言えますね。

5-2
返却手順

開通前レンタルの返却手順はとてもシンプルですが、念のため返却対象機器や返却先などをこちらでご紹介しますね。

返却対象機器の確認

機器に同封されていたレター下部の「返却対象機器」を確認しましょう。

ここに記載されている機器はすべて返却しなければなりません。

  • airターミナルの返却物
  • airターミナル本体(Softbankのロゴが入っています)
  • LANケーブル
  • 電源アダプター
  • ポケットWi-Fiの返却物
  • ポケットWi-Fi本体(「Softbank光貸与品」と記載したシールが貼付されています)
  • 電源アダプター、ケーブルなどの付属品すべて

この際、返却対象機器以外を返送しないように注意しましょう。

梱包

機器を受け取った際の箱、またはお手持ちの段ボールや箱などに入れ、破損しないようにしっかりと梱包します。

送り状伝票の記入

機器が送られてきた際、着払いの送り状伝票も同封されています。

その送り状伝票の「ご依頼主」の欄に、お住まいの郵便番号・住所・名前・電話番号を正確に記入しましょう。

返却先住所は次に記載しているのでそちらをご覧ください。

発送

お近くのコンビニエンスストア、またはヤマト運輸の営業所窓口まで持って行くか、ヤマト運輸の集荷サービスを利用しましょう。

一つ注意点としては、ヤマト運輸の取り扱いがないコンビニエンスストアもあります。

その場合は、コンビニエンスストアに配備している着払い伝票で送ることも可能です。

ただ、どのみち料金はかからないので、集荷サービスを利用した方が手間も省けて良いかもしれませんね。

送り状伝票のお客様控えは、何かあったときのために大切に保管しておきましょう。

5-3
返却先住所

レンタル機器の返却先住所は下記です。

ソフトバンクサポートセンター

272-0001 千葉県市川市二俣678-55
ESR市川ディストリビューションセンター3階北棟N8
ソフトバンク光 貸与品返品センター宛

接続機器が送られてきたときに同封された着払い伝票に上記住所を記載し、返送しましょう。

6
ソフトバンク光の開通前のよくある疑問

ソフトバンク光の開通前レンタルを利用するにあたって、よく挙げられる質問についてご紹介します。

6-1
ソフトバンク光の開通までの日数は?

ソフトバンク光を申し込んでから開通するまで、マンションであれば約2週間、戸建てであれば3週間から1ヶ月ほどかかります。

しかし、繁忙期にはそれ以上の時間を要することも。

追加工事が必要だと発覚した場合には再度工事に立ち会わなければならないこともあります

そうなってくると1ヶ月以内に開通することができないこともあるので注意が必要です。

開通までの時間が長引いてしまうのは残念ですが、その間も開通前レンタルを継続して利用することができるので安心してくださいね。

6-2
開通前に解約できる?

「ソフトバンク光に申し込むと同時に開通前レンタルにも申し込み、あとは開通工事を待つだけ」という状況の方でも、さまざまな理由からソフトバンク光を途中でキャンセルしたくなることがあるでしょう。

そんな時、「開通前レンタルも利用してしまったし、開通工事も間近まで迫っているからキャンセルできないのかな…」と不安に思われるかと思います。

しかし、ソフトバンク光は開通工事の2営業日前までであれば完全無料でキャンセルすることができるのです。

意外とギリギリまでキャンセル期限を設けてくれているので、急遽キャンセルしたいということになっても安心ですね。

さらに、電話一本で簡単にキャンセルすることができるのも嬉しいポイントです。

キャンセルしたいと思った場合はなるべく早めに連絡しましょう。

6-3
開通前レンタル機器を破損・紛失するとどうなる?

万が一、レンタルしていた機器を故障、または紛失してしまった場合、下記の賠償金を支払わなければなりません。

修理/破損の際の修理交換料金未返却時に発生する違約金
Airターミナル217,600円33,000円(非課税)
Pocket WiFi10,450円25,000円(非課税)

とりあえずの仮使用をしていただけなのに何万円も支払うことになってしまったら、ソフトバンク光に非はないと分かっていても逆恨みしてしまいたくなってしまいますよね…。

紛失したり故障したりしないよう最大限注意して開通前レンタルを利用するようにしましょう。

7
まとめ

ここまで、ソフトバンク光の開通前レンタルについて解説して参りましたが、疑問点はしっかり解消していただけましたでしょうか?

開通前レンタルは、ソフトバンク光の開通工事を待っている人にとっては利用しない理由が見つからない嬉しいサービスなので、ぜひ申し込んで開通工事までの期間も快適にネットを利用してくださいね。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村