お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. so-net光プラス
  5. 【2022年8月】So-net光プラスの悪い評判はごくわずか!口コミから見えたメリットデメリット
  6. ソネット光の問い合わせ方法を全て解説!電話が繋がりにくいときの対処法も紹介
\ たった10秒! /
お得なネット回線が見つかる料金シミュレーション
ネット回線
加藤朗 2022年8月31日

ソネット光の問い合わせ方法を全て解説!電話が繋がりにくいときの対処法も紹介

ソネット光の問い合わせ方法を全て解説!電話が繋がりにくいときの対処法も紹介

ソネット光は多くのユーザーを抱える大手の通信事業者です。そのため「問い合わせ先を知りたい」「問い合わせ先がよくわからない」といった声が多いのもまた事実です。

そこで今回は、ソネット光の問い合わせ先を目的別に、わかりやすく解説していきます。

  • ソネット光の問い合わせ先を知りたい
  • ソネット光の問い合わせが繋がりにくい時の対処方は?
  • メールやチャットでも問い合わせられるの?

などなど、よくある質問にもお答えします。

ソネット光への問い合わせは、本記事を読めばカンタンにわかりますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

加藤朗
執筆者
生活インフラ(ネット・電気・ガス・水道)代理業歴10年のアドバイザー
加藤朗 プロフィール

大手家電量販店でネットや電気の相談業務に10年ほど携わる。Webマーケティング会社に就職し、web集客のノウハウを学んだ後に独立。前職の経験を活かし、時にwebコンサルタント、時に生活インフラに悩む人の悩みを解決するアドバイザーとして活動中。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

1
ソネット光の問い合わせ先一覧

ソネット光の問い合わせ先は、解約や新規申し込みなどのケースによって異なります。

まず最初にまとめとして、以下に主な問い合わせ先を一覧できるようにしましたので、参考にしてみてください。

問い合わせ内容問い合わせ先電話番号(営業時間)
問い合わせ全般So-netサポートデスク0120-80-7761(営業時間9:00〜18:00 / 年中無休)
契約内容の確認・変更・解約・退会So-netサポートデスク0120-80-7761(営業時間9:00〜18:00 / 年中無休)
新規申し込み・事業者変更新規申し込み窓口0120-982-469(営業時間9:00〜21:00 / 年中無休)
工事日の確認や予約変更So-net光 工事調整事務局 第1センター
So-net光 工事調整事務局 第2センター
So-net 登録センター
0120-947-464(営業時間:10:00~19:00)
0120-228-996(営業時間:10:00~19:00)
0120-00-4016(営業時間:10:00~19:00)
引っ越しやコース変更の問い合わせ引っ越し手続き窓口0120-080-790(9:00~18:00 / 年中無休)
料金の支払いや請求・支払い方法変更についてSo-net 料金・請求センター0120-80-0285(9:00~18:00 / 年中無休)

各問い合わせ先の内容や、何ができるかなどを、以下の項目でくわしく解説していきます。

1-1
総合案内窓口「So-netサポートデスク」

「So-netサポートデスク」は、ソネット光の総合案内窓口的な位置づけとなっています。問い合わせ先は以下となります。

総合案内窓口「So-netサポートデスク」

  • 電話番号:0120-80-7761
  • 営業時間9:00〜18:00(年中無休)

上記窓口で対応している問い合わせには、以下のようなものがあります。

  • 契約している内容の確認・変更・解約
  • オプションサービスの申し込みや解約
  • 利用しているコースの変更
  • 引っ越しの手続き
  • ネット接続のトラブルやメール設定などの問い合わせ

項目を確認してみると、ほぼすべての問い合わせはサポートデスクで事足りることがわかります。

問い合わせ内容が明確な方はもちろん「どこの窓口に問い合わせていいかわからない」といった方は、いったんサポートデスクまで問い合わせてみるのがおすすめです。

本人確認に使用する準備物

So-netサポートデスクに問い合わせる際には、サービスの変更や解約など、内容によっては本人確認が必要な場合があります。

本人確認は「お客様番号」や「ユーザーID」で行われますので、契約時に送られてくる「So-net入会証」や、マイページなどで予め確認しておくとスムーズに問い合わせができるでしょう。

1-2
解約・退会についての問い合わせ

ソネット光の解約・退会についての問い合わせは、先程紹介した「So-netサポートデスク」で行うことができます。

総合案内窓口「So-netサポートデスク」

  • 電話番号:0120-80-7761
  • 営業時間9:00〜18:00(年中無休)

ちなみに、電話が繋がりにくい場合は後述するチャットやLINEでも可能なケースがありますので、合わせて参考にしてみてください。

1-3
新規申し込み・転用などの問い合わせ

ソネット光の新規申し込み・転用の問い合わせに関しては、以下の専用窓口が用意されています。

新規申し込み・転用の問い合わせ先

  • 0120-982-469
  • 9:00~21:00(年中無休)

新規で申し込みたい方や、今使っている事業者から乗り換えたいといった方のご相談は、こちらの窓口となります。

窓口では手続きだけでなく、サービス内容や料金についての相談なども可能ですので、「ソネット光の契約を考えている」といった方は相談してみるのもよいでしょう。

1-4
工事についての問い合わせ

工事日の確認や、工事予約日程の変更に関しての問い合わせ先は以下となります。

工事についての問い合わせ先

  • So-net光 工事調整事務局 第1センター(0120-947-464 / 10:00~19:00)
  • So-net光 工事調整事務局 第2センター(0120-228-996 / 10:00~19:00)
  • So-net 登録センター(0120-00-4016 / 10:00~19:00)

上記のとおり、3つの窓口がありますが、工事日を決定する際にかかってきた電話番号に問い合わせれば問題ありません

「電話番号を忘れてしまった」「着信履歴から消えてしまってわからない」といった方は、第1センター(0120-947-464)に問い合わせてみてください。

1-5
引っ越しやコース変更の問い合わせ

引っ越しやコース変更の問い合わせ先は、以下となります。

引っ越しやコース変更の問い合わせ先

  • 電話番号:0120-080-790
  • 営業時間: 9:00~18:00(年中無休)

上記の窓口は、引っ越し先でも引き続きソネット光を使う方、または契約中のコースを見直したい方向けの窓口となります。

ちなみに、NTT東日本・西日本エリアをまたいでの引っ越しの場合は、いちど解約してからの再契約といった流れになりますので、当てはまる方はSo-netサポートデスク(0120-807-761)へ連絡してください。

1-6
料金の支払いや変更の方法などについて

ソネット光の料金の支払いや請求書の発行依頼、支払い方法の変更などについての窓口は以下となります。

So-net 料金・請求センター

  • 電話番号:0120-80-0285
  • 営業時間: 9:00~18:00(年中無休)

料金全般に関する問い合わせは、こちらで行います。未払いの相談も受け付けていますので、該当する方は早めに窓口まで連絡してみるのがおすすめです。

1-7
電話がつながりにくい時は、電話予約がおすすめ

ソネット光の電話窓口は、日にちや時間帯によってかなり繋がりにくい時があります。

そのような場合は、折り返し電話の予約がおすすめです。

折り返し電話の予約は、「お問い合わせ・お申し込み」フォームから申し込むことができます。

フォームに氏名・連絡先電話番号、連絡希望日時と時間帯、問い合わせ内容を書いて送信すれば、希望した日時に折り返し電話をもらうことができます

また問い合わせ内容は任意ですので、記述しなくとも問題ありません。

それほど手間をかけずに確実に問い合わせられる方法ですので、緊急でない方は折り返し電話の予約を利用するものおすすめですよ。

2
ソネット光の問い合わせ窓口が繋がらない時の対処法

上述したとおり、ソネット光の問い合わせ窓口は繋がりにくいことが多々あります。

そんな時には、メールやチャット、LINEでの問い合わせが便利です。

ただ、どの方法も一長一短ありますので、以下でそれぞれの特徴を解説していきます。

2-1
メールでの問い合わせ

ソネット光のメールでの問い合わせ先は以下となります。

メールでの問い合わせ先

会員サポートページにログインして、そこから問い合わせる形になります

総合窓口と同程度の問い合わせが可能ですが、工事に関してや新規入会についてなどはサポート対象外になりますので、専用の窓口にて問い合わるようにしましょう。

ちなみに、サポートページでは契約コースや適用中のキャンペーン、支払金額なども確認できます。

24時間対応なのがメリットですが、返信をもらうまでに数日かかるケースもありますので、緊急の問い合わせには向いていません。

2-2
チャットでの問い合わせ

ソネット光の問い合わせはチャットでも可能です。問い合わせ先は以下となります。

チャットサポート

チャットにはオペレーターが対応してくれるものと、AI(AIモモ)に問い合わせるものの2種類があります。

このうち、おすすめなのはオペレーターとのチャット問い合わせです

会員情報の確認のほか、解約や引っ越しなどの各種手続きも可能ですので、電話がつながりにくい際はぜひお試しください。

ただ、メールと同様に工事日の日程調整や入会・申込みなどはサポート対象外となります。

2-3
LINEでの問い合わせ

ソネット光はLINEでの問い合わせにも対応しています。

使い方はカンタンで、So-netの公式アカウントである「@so-net_support」と友だちになるだけ

トーク画面から「AIモモに聞いてみる」をタップすると、利用中のコースや料金、ポイントの保有数などの質問であれば答えてもらうことができます。

手軽で便利ではありますが、解約・退会といった手続き関係はできないため、あくまで会員情報を確認するといった使いみちになります。

ただ、「退会やコース変更などの手続きをしたいけれど、どこに問い合わせていいかわからない」といった方でしたら、適切な問い合わせ先を教えてもらえますので、そのような使い方も可能です。

3
まとめ

今回は、ソネット光に関するあらゆる問い合わせ先をご紹介してきました。

ソネット光は電話だけでなく、メールやチャット、LINEでも問い合わせが可能です。

問い合わせ先に悩んだら、ぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村