お役立ちコラム 検索
プランの閲覧履歴 最新0件を表示しております。

閲覧履歴がありません。

  1. TOP
  2. コラム
  3. ネット回線
  4. so-net光プラス
  5. So-net光プラスの評判が悪いなんてウソ!契約者が語るメリットやデメリットとは?【2022年12月】
  6. ソネット光テレビを観る3つの方法!料金や視聴可能チャンネル、映らない時や解約方法などもすべて解説!
ネット回線
加藤朗 2022年10月24日

ソネット光テレビを観る3つの方法!料金や視聴可能チャンネル、映らない時や解約方法などもすべて解説!

ソネット光テレビを観る3つの方法!料金や視聴可能チャンネル、映らない時や解約方法などもすべて解説!

「ソネット光テレビの料金はいくらくらい?」「ソネット光の接続方法や解約方法を知りたい」など、ソネット光テレビに関して疑問や知りたいことがある方も多いのではないでしょうか。

ソネット光のテレビサービスは、So-net光テレビ、フレッツ・テレビ、U-NEXT for So-netの3種類があり、それぞれ異なった特徴があります。

今回は、ソネット光テレビサービスを料金や視聴できるチャンネル、申込方法や解約方法、映らない時の対処法など、さまざまな角度から徹底的に解説していきます。

加藤朗
執筆者
生活インフラ(ネット・電気・ガス・水道)代理業歴10年のアドバイザー
加藤朗 プロフィール

大手家電量販店でネットや電気の相談業務に10年ほど携わる。Webマーケティング会社に就職し、web集客のノウハウを学んだ後に独立。前職の経験を活かし、時にwebコンサルタント、時に生活インフラに悩む人の悩みを解決するアドバイザーとして活動中。
≫他の記事を読む

…続きを表示
藤沢太郎
監修者
ネット回線・新電力の専門家
藤沢太郎 プロフィール

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。
≫他の記事を読む

…続きを表示

この記事の目次

1
ソネット光でテレビを視聴する3つの方法

ソネット光でテレビを視聴する方法は、以下の4つがあります。

  • So-net光テレビ
  • フレッツ・テレビ
  • U-NEXT for So-net

各サービスの特徴をくわしく解説する前に、まずはざっくりと概要を見ていきましょう。

1-1
So-net光テレビ

So-net光テレビは、地デジやBS放送を観たい方にピッタリのテレビサービスです。

またオプションでスカパー!にも加入できるため、WOWOWなどの衛星放送を楽しみたい方にも向いています。

月額料金も825円ですので、気軽に光テレビを利用することができます。

1-2
フレッツ・テレビ(So-net 光 with フレッツの方)

フレッツ・テレビはSo-net 光 with フレッツ Sで契約している方向けの光テレビです。

内容はSo-net光テレビと同じですので、地デジやBSデジタル放送を見たい人向けのサービスです。

こちらもスカパー!に加入できますので、有料CSチャンネルを楽しみたい人にもおすすめできます。

1-3
U-NEXT for So-net

U-NEXT for So-netは、U-NEXTに普通に入会するよりもオトクに使えるサービスです。

サービス内容はU-NEXTとまったく同じですが、初期に付与されるポイントが優遇されています。

そのため、U-NEXTで映画やドラマ、アニメなどをたっぷり楽しみたい方におすすめです。

2
So-net光テレビの特徴

So-net光テレビは、アンテナ不要で地デジやBS・CS放送、新4K8K衛星放送が楽しめるテレビサービスです。

専門チャンネルなどは有料になるものの、地デジやBS放送などのテレビ番組は観られますので「地デジ・BSのみで問題ない」といった方におすすめです。

以下の項目から、くわしい特徴を解説していきます。

2-1
地デジ・BSが視聴できる

前述したとおり、So-net光テレビでは地デジやBS・CS放送、新4K8K衛星放送を受信することができます。

地上デジタル放送、BSデジタル放送は月額料金のみで無料視聴でき、CS放送などはスカパー!と別途契約することで視聴可能になります。

2-2
初期費用

So-net光テレビを利用するには、工事費や利用登録料などの初期費用がかかります。

一般的な初期費用を以下の表にまとめました。

内容金額
テレビ視聴サービス利用登録料3,080円
So-net 光テレビ 基本工事料(光回線と同時工事の場合)3,300円
テレビ接続工事費用7,150円(テレビ1台まで) / 19,800円(テレビ3台まで)
端末接続工事料3台まで無料それ以降5,500円/台

初期費用の金額に関しては、他社が提供している光テレビとそれほど変わりませんので、別段高くもなく安くもなくといった印象です。

ちなみに、フレッツ・テレビから転用する場合は、初期費用はかかりませんので、気軽に乗り換えることができますよ。

2-3
月額料金は普通

So-net光テレビの月額料金は、825円です。

内訳はSo-net 光 テレビ伝送サービス(1利用回線ごと)495円+テレビ視聴サービス利用料(1利用回線ごと)330円となっています。

価格に関しては、他社の同等のテレビサービスとほぼ同額ですので、こちらも工事費と同様に、安くもなく高くもなくといったところでしょう。

2-4
対象コース

So-net光テレビの対象コースは以下となります。

  • So-net 光 プラス/So-net 光 minico/So-net 光 (戸建) [東日本]
  • So-net 光 プラス/So-net 光 minico/So-net 光 (マンション光配線方式のみ) [東日本]
  • So-net 光 プラス/So-net 光 minico/So-net 光 (戸建) [西日本]

注意したいポイントとしては、西日本エリアのマンションタイプでは利用できないということ。

該当するエリアにお住まいの方は、他のテレビサービスか、他社サービスを検討してみてください。

2-5
対応エリアはやや狭め

So-net光テレビの対応エリアは、以下となります。

東日本エリア 戸建タイプ/マンションタイプ(光配線方式のみ)

  • 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・福島県・北海道

西日本エリア 戸建タイプのみ

  • 大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・広島県・岡山県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県

対応エリアに関しては、住居タイプの縛りもあり、他社と比べてやや狭めの印象を拭えません。とはいえ、東日本に関してはフレッツ・テレビなどと同等と考えて差し支えないでしょう。

2-6
スカパー!にオトクに加入できる

So-net光テレビは、オプションとしてスカパー!に加入することができます。

スカパー!にはさまざまなパックやセットがあります。くわしくは「スカパー!サービスの料金」を参照してください。

また2022年10月現在、基本プラン(月額利用料3,980円)の初月利用料が0円になり、さらに2ヶ月目も半額になるキャンペーンが開催されています。

基本プランでも50chが見放題ですので、お試し的に加入してみるのもよいでしょう。

2-7
スカパー!との同時加入で工事費が0円になるキャンペーンが実施中

So-net光テレビは、スカパー!との同時加入でテレビ接続工事費が0円になるキャンペーンも行っています。

接続工事費の合計は19,800円ですので、かなりオトクに利用できるといえるでしょう。

適用条件はSo-net光プラス・So-net光minicoとスカパー!を同時に申し込むこと。電話申し込み限定ですので、利用する際は必ず以下の窓口から申し込み、口頭で「スカパー!申し込み希望」と伝えてください。

申し込み窓口

  • 電話番号:0120-117-268
  • 営業時間:9:00〜20:00(年中無休)

2-8
同時接続台数について

So-net光テレビの同時接続台数は、とくに制限は設けられていません。接続工事が完了していれば同時視聴が可能です。

いっぽう、スカパー!は1つのアカウントで3台まで同時に視聴できますが、同一の番組を視聴することはできません。

3
フレッツ・テレビの特徴

フレッツ・テレビは、「So-net 光 with フレッツ S」を利用している方向けのテレビサービスです。

内容はNTTが提供しているフレッツ・テレビと同じで、アンテナ無しで地上デジタル・BS放送を楽しむことができます。

以下の項目で、フレッツ・テレビの特徴を解説していきます。

3-1
初期費用

フレッツ・テレビの登録料や工事などにかかる費用は以下となります。

内容金額
テレビ視聴サービス利用登録料3,080円
屋内同軸配線工事費用0円(自分で接続する場合)
7,150円(テレビ1台まで)
21,780円(テレビ2台〜4台まで)

金額としては、So-net光テレビの初期費用とほぼ同じです。

とはいえ、初期費用の割引キャンペーンは行われていませんので、キャンペーンを併用するのであればSo-net光テレビのほうがオトクになります。

3-2
月額料金はSo-net光テレビと同じ

フレッツ・テレビの月額料金は825円です。

内訳はフレッツ・テレビ伝送サービス利用料495円+テレビ視聴サービス利用料330円です。

So-net光テレビと同様ですので、とくに安い・高いといったことはありません。

3-3
対応エリア

フレッツ・テレビの対応エリアは以下となります。

東日本エリア

  • 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・長野県・新潟県・福島県・宮城県・山形県・岩手県・北海道

西日本エリア

  • 大阪府・和歌山県・京都府・奈良県・滋賀県・兵庫県・愛知県・静岡県・岐阜県・三重県・石川県・富山県・広島県・岡山県・愛媛県・香川県・徳島県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県

対応している都道府県内でも、一部非対応のエリアもあります。くわしくは、NTT東日本・西日本のエリアページを参照してください。

「NTT東日本」

「NTT西日本」

3-4
対象コース

フレッツ・テレビの対象コースは「So-net 光 with フレッツ S」です。

「So-net 光 with フレッツ S」はNTTのフレッツ回線を利用したインターネットサービスで、So-netのサービスとNTT回線を同時に申し込む形となります。

3-5
スカパー!やスカパー・プレミアムサービス光に加入できる

フレッツ・テレビは、オプションでスカパー!やスカパー!プレミアムサービス光に加入できます。

観たいチャンネルを1つだけ選ぶことも、映画やドラマ、スポーツなどがパックになったセットチャンネルなど、さまざまな形態から選ぶことが可能です。

ちなみに、内容はSo-net光テレビで加入するのとまったく同じですので、工事費無料や割引キャンペーンなどを考えると、So-net光テレビのほうがややオトクです。

3-6
同時接続台数

フレッツ・テレビの同時接続台数は、So-net光テレビと同じく、接続工事が完了していれば同時視聴が可能です。

スカパー!もまた同様です。1つのアカウントで3台まで同時に視聴可能ですが、同一の番組を視聴することはできません。

4
U-NEXT for So-netの特徴

U-NEXT for So-netは、So-net光とU-NEXTがコラボレーションしているテレビサービスです。

簡単に解説すると「U-NEXTを公式から契約するよりも多少オトクになる」といったイメージになります。

地デジやBS放送などは視聴できず、あくまでU-NEXTの契約ですので、地デジなどを見たい方はSo-net光テレビ、またはフレッツ・テレビを選んでください。

4-1
月額料金は2,189円

U-NEXT for So-netの月額料金は2,189円で、これはU-NEXT公式と同じです。

また、契約から31日間は無料で利用でき、映画や書籍のレンタルなどに使えるポイントが毎月1,200円分付与される点も同じです。

ただ、契約時にもらえるポイントはU-NEXT for So-netが2,000円分、U-NEXTは600円分となっていて、このポイント差の分だけオトクになります。

4-2
工事無しで利用可能

U-NEXTはビデオオンデマンドサービスですので、スマホやPCなどのアプリやブラウザ上で動作します。

そのため工事が必要なく、外出先でも視聴できるのが大きなメリットだといえるでしょう。

工事不要で24万本以上の見放題作品を楽しめますので、映画やドラマがお好きな方であれば、So-net光テレビ+スカパー!で映画チャンネルに入るよりも、オトクにより多くの映像作品を視聴可能です。

4-3
対応エリア

前述したとおり、U-NEXT for So-netはビデオオンデマンドサービスですので、Wi-Fiや4G・5Gの回線さえ繋がれば全国どこでも利用ができます

ただ、電波状況や地域によっては繋がりにくいケースもありますので、とくに4G・5G回線を使ってのスマホでの視聴が多い方は、事前にストレスなく視聴できるかを確認しておくと失敗がありません。

4-4
同時接続台数

U-NEXT for So-netの同時接続台数は1台のみとなっています。

ひとつのIDで複数のデバイスから同時に視聴することはできません。

ただ、U-NEXT for So-netは1契約につき3アカウントまでファミリーアカウントを作成できます。

このファミリーアカウントを利用すれば、最大で4台までの同時視聴が可能です。

ひとつのIDで複数のデバイスから同時に視聴することはできません。

4-5
対象コース

U-NEXT for So-netの対象コースについて、公式サイトを参照してみると「So-net の個人接続コースでご利用いただけます。」となっています。

また「​​法人会員、メンバーズ会員、ファミリー会員はお申し込みいただけません。」と注意書きがされています。

よって、個人での契約であればコースに関わらず条件を満たすと考えてよいでしょう。

5
ソネット光のテレビサービスはどれがおすすめ?

これまで解説してきたとおり、ソネット光のテレビサービスは3つのコースがあり、それぞれ異なる特徴があります。

以下で月額料金や視聴可能チャンネル、特徴などを比較してみましょう。

サービス名月額料金特徴
So-net光テレビ825円地デジ放送やBSデジタル放送が視聴可能。スカパー!に加入すれば有料CS放送なども観れる
フレッツ・テレビ825円地デジ放送やBSデジタル放送が視聴可能。スカパー!に加入すれば有料CS放送なども観れる。工事費の割引などがない分場合によってはSo-net光テレビのほうがオトク
U-NEXT for So-net2,189円見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本をほこるVODサービス。工事不要で外出先でも気軽に観られる。いっぽうで地デジやBS放送は視聴できない

5-1
地デジやBSだけ見たい方は「So-net光テレビ」

So-net光テレビは、「地デジやBS放送だけで十分」といった方にピッタリです。

映画やドラマを観たければスカパー!に加入する手もありますし、U-NEXT for So-netを利用すればU-NEXTを少しだけオトクに視聴できます。

また、NetflixやAmazon Prime Videoなどに加入していて、地デジやBS放送も観たいといった方にも向いています。

5-2
So-net 光 with フレッツSの方は「フレッツ・テレビ」

So-net 光 with フレッツSで契約している方で地デジやBS放送を観たい方は、フレッツ・テレビが良いでしょう。

正確には選択肢がそれ以外にないとも言えますが、月額料金や内容はSo-net光テレビや他社のテレビサービスと同じですので、損をしてしまうといったことはありません。

ただ、工事費がかかってしまうような場合は、光回線とテレビをセットで申し込むことにより工事費が割引されるキャンペーンを行っている事業者に乗り換えるのもひとつの方法です。

5-3
ドラマや映画やアダルトチャンネルを沢山見たい方は作品数の多い「U-NEXT for So-net」

映画やドラマ、アニメやアダルトチャンネルなど、さまざまな作品を好きな時に、見放題で観たいといった方はU-NEXT for So-net一択です。

コンテンツ数も膨大ですので、よく視聴する方であれば十分もとが取れるでしょう。

いっぽう、地デジやBS放送は視聴できませんのでご注意ください。

6
ソネット光テレビ申込みの流れ

ここからは、ソネット光のテレビサービスの申し込みの流れを解説していきます。

それぞれのサービスによって流れが若干異なりますので、項目を分けて紹介します。

申し込みの流れをイメージしておけば、開通までスムーズに進みますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

6-1
So-net光 テレビの場合

So-net光テレビの申し込みの流れは、以下のステップを踏んでいきます。

  • ①So-netへ申し込み
  • ②So-netより「お申し込み受付のご連絡」のメールが届く
  • ③入会証(新規入会の場合)、またはコース変更確認書(コース変更の場合)が送付される
  • ④希望のNTT回線タイプや工事の日程について確認の連絡が来る
  • ⑤So-net 光 テレビ」の工事日程の連絡が来る
  • ⑥テレビの開通工事が行われる
  • ⑦利用開始

上記の流れはSo-net光とSo-net光テレビを同時に新規契約する場合です。

現在So-net光を利用していて、追加でSo-net光テレビを申し込む際は、「So-netでお申し込み」から手続きを進めてください。

その後の流れは上記の④以降と同様です。

6-2
フレッツ・テレビの場合

フレッツ・テレビを申し込む場合は、「So-net 光 with フレッツ S」コースを契約する必要があります。

すでに契約していて、フレッツ・テレビのみを申し込む場合は、「NTT東日本」または「NTT西日本」から手続きをしてください。

So-net 光 with フレッツ S以外のコースを契約中の場合は、「So-net 光 with フレッツ Sへコース変更」からコースの変更を申し込みましょう。

いずれの場合も申し込み後工事日の調整があり(工事がある場合)、工事完了をもって開通となります。

6-3
U-NEXT for So-netの場合

U-NEXT for So-netの申し込みは、「U-NEXT for So-net公式サイト」より行います。

ページにある「無料でお試し」や「まずは、31日間無料でお試し」などのボタンをクリックすると、So-netのログイン画面に変遷しますので、ログイン後に登録を終えてください。

登録後、U-NEXTにアクセスし、認証手続きを終えれば利用を開始できます。

7
ソネット光テレビの解約方法

ここからは、ソネット光テレビの解約方法を解説します。

申込方法と同様に、こちらもそれぞれ解約手続き先などが異なりますので、個別に説明していく形を取ります。

窓口を間違えてしまうと手間がかかってしまいますので、解約の際は参考にしてみてくださいね。

7-1
So-net光 テレビの場合

ソネット光テレビのみの解約は、電話での解約が必須です。電話番号は以下となります。

So-netサポートデスク

  • 電話番号:0120-80-7761
  • 営業時間:9:00〜18:00(年中無休)

なお、「So-net 光 プラス/So-net 光」を解約する場合は、ソネット光テレビも同時に解約になりますので注意してください。

7-2
フレッツ・テレビの場合

フレッツ・テレビの解約は、電話での対応になります。番号などは以下のとおりです。

フレッツ・テレビの解約

  • 電話番号:0120-116-116
  • 営業時間:午前9時~午後5時(年末年始は休業)

7-3
U-NEXT for So-netの場合

U-NEXT for So-netの解約は、「解約」ページから行います。

解約月の料金は日割りできませんので、月末に解約手続きをすると無駄なく利用を停止できます。

8
ソネット光のテレビに関するよくある質問

最後に、ソネット光のテレビに関する質問にお答えしていきます。

今回取り上げる質問は以下の4つです。

  • ソネット光テレビでスカパー!は見れる?
  • ソネット光テレビの解約方法を知りたい
  • ソネット光テレビが映らない時の対処法は?
  • NHKの受信料を合わせて払える?

いずれも多く寄せられるお悩みですので、困ったときは参考にしてみてください。

8-1
ソネット光テレビでスカパー!は見れる?

ソネット光が提供しているテレビサービスのうち、So-net光テレビとフレッツ・テレビは、スカパー!に加入することで視聴が可能になります。

8-2
ソネット光テレビの解約方法を知りたい

So-net光テレビの解約は、電話でのみ受け付けています。

So-netサポートデスク

  • 電話番号:0120-80-7761
  • 営業時間:9:00〜18:00(年中無休)

フレッツ・テレビ、U-NEXT for So-netの解約方法については、「ソネット光テレビの解約方法」を参考にしてください。

8-3
ソネット光テレビが映らない時の対処法は?

ソネット光のテレビサービスが映らないときは、まずはルーターやチューナー、テレビなどの機器がきちんと接続されているかを確認してください。

接続をチェックしたら、各機器の再起動も試してみましょう。

それでも改善しない場合は、通信障害などが起きていなければサポートに連絡してください。

8-4
NHKの受信料を合わせて払える?

ソネット光のテレビサービスは、いずれもNHKの受信料を合わせて払うことはできませんj。

そのため、NHKの受信料は別途支払う必要があります。

9
まとめ

今回は、ソネット光のテレビサービスの特徴や月額料金、視聴可能なチャンネル、申し込みや解約方法などを解説してきました。

ソネット光のテレビサービスは3種類あり、So-net光テレビとフレッツ・テレビは地デジやBS放送を観たい方におすすめ。

もうひとつのU-NEXT for So-netは、U-NEXTで映画やドラマを楽しみたい人におすすめです。

ソネット光のテレビサービスを検討する際はぜひ本記事を参考にしてみてくださいね。

facebookでシェア

Twitterでツイート

LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

\ ブログランキング参加中 /

人気ブログランキング / にほんブログ村