1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. 電気料金比較シミュレーション
  3. 電気お役立ちコラム
  4. アルカナエナジーと九州電力を徹底比較!電気代がお得なのはどっち?
最終更新日:2024年07月03日

アルカナエナジーと九州電力を徹底比較!電気代がお得なのはどっち?

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
アルカナエナジーと九州電力を徹底比較!電気代がお得なのはどっち?

「アルカナエナジーと九州電力はどっちが安い?」
「アルカナエナジーに切り替えた場合のデメリットを知りたい」
「具体的な電気料金を比較して検討したい」

「安い!」と今話題のアルカナエナジーですが、利用して本当に安くなるのか疑問に感じる方もいるでしょう。

結論、九州電力からアルカナエナジーに切り替えると、電気代が安くなる可能性が高いです。

本記事ではアルカナエナジーと九州電力の料金を世帯人数別に徹底比較しています。

本記事を読めば、アルカナエナジーがどのくらい節約になるのかわかるでしょう。

電気料金を節約して少しでも生活にゆとりを持ちたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

\業界最安水準の電気料金/
アルカナエナジーの評判!高い?怪しい?実は超安いプランのメリット・デメリットを解説

「アルカナエナジーってどんな会社?」 「本当に電気料金が安くなるの?」 「悪い口コミや評判をよく見るけど、怪しい業者なんじゃない?」 不動産会社の紹介や訪問営業で契約者を伸ばしているアルカナエンジー。 しかし、検索してみ […]

続きを読む
長井 勇樹
監修者
小売電気アドバイザー
経歴
個人・法人向けに電力プランのコンサルティングを行う傍ら、電力小売りに関する複数のWEBメディアの記事監修を行う。各種プランに精通しており、シミュレーションシステムの構築・料金比較サイトの運営にも携わる。電力業界の専門家として各種メディアの取材歴多数。 直近取材協力⇒「電気代節約の専門家インタビュー
所属
株式会社ブレイブ
取得資格
デジタル庁公認デジタル推進委員
…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

アルカナエナジーと九州電力の電気料金プランを比較

アルカナエナジーと九州電力のプランから比較検討していきます。

しかし、比較するには、電気代の計算方法を知っておかなければなりません。

電気代の算出方法は以下のとおりです。

電気代の算出方法

基本料金
+
電力量料金×電気の使用量(kWh)
+
燃料費調整単価×電気の使用量(kWh)
+
再エネ賦課金単価×電気の使用量(kWh)

燃料費調整単価は毎月変動し、各社でバラバラなのが特徴です。

再エネ賦課金単価は毎年異なりますが、どの電力会社も一律で同じ金額となっています。

これらの点を理解したうえで、アルカナエナジーと九州電力の料金プランを見ていきましょう。

比較する項目は以下の3点です。

アルカナエナジーと九州電力の比較項目

  • アルカナエナジーの電気料金プラン
  • 九州電力の電気料金プラン
  • 燃料費調整額に違いはある?

なお「再エネ賦課金単価」は2社とも金額が変わらないため、比較対象から外しています。

アルカナエナジーの電気料金プラン

アルカナエナジー

アルカナエナジーには、一般家庭向けの「アルカナおうちでんき」と、店舗向けの「アルカナしごとでんき・アルカナでんき低圧電力」の3つがあります。

ご自宅で利用する際に用いられる「アルカナおうちでんき」の料金プランは以下のとおりです。

アルカナエナジーの料金プラン「アルカナおうちでんき」
基本料金0円
電力量料金北海道エリア31.20円
東北エリア28.10円
東京エリア28.10円
中部エリア28.20円
北陸エリア23.10円
関西エリア24.20円
中国エリア26.20円
四国エリア26.20円
九州エリア25.20円

アルカナおうちでんきに関する以下の特徴を解説します。

アルカナおうちでんきの特徴

  • 基本料金は0円
  • 電力量料金は一律

ひとつずつ見ていきましょう。

基本料金は0円

アルカナエナジー・基本料金が0円

アルカナおうちでんきでは、基本料金が発生しません。

多くの電力会社は契約アンペア数に応じて300〜2,000円が発生します。

契約アンペア数が多いほど基本料金が高くなるため、家族が多くアンペア数が高い家庭にとっては大きな節約となるでしょう。

電力量料金は一律

アルカナおうちでんきの電力量料金は、どれだけ電気を使用しても一律で変わりません。

ほとんどの電力会社では使用量に応じて段階的に単価が上がる仕組みをとっています。

その多くが最低単価を25〜29円に設定しているため、電気を多く使用する家庭であれば、電気代をグッと抑えられる可能性があります。

\業界最安水準の電気料金/

九州電力の電気料金プラン

九州電力には、一般家庭用・店舗用・オール電化用などさまざまなプランがあります。

なかでも本項で紹介するのは、一般家庭でよく利用されている「従量電灯B」です。

プランの内容を見ていきましょう。

九州電力の料金プラン「従量電灯B」
基本料金10A316.24円
15A474.36円
20A632.48円
30A948.72
40A1,264.96
50A1,581.20
60A1,897.44
電力量料金〜120kWh18.37
〜300kWh23.97
301kWh〜26.97
最低月額料金335.34円

九州電力の従量電灯Bに関する以下の特徴を解説します。

九州電力・従量電灯Bの特徴

  • 基本料金は316円〜1,897円
  • 電力量料金は使用量により段階性

ひとつずつ解説します。

基本料金は316円~1,897円

九州電力の基本料金は、契約アンペア数によって変動します。

最低額は10A(アンペア)の316.24円で、最高は60Aの1,897.44円です。

アルカナおうちでんきでは基本料金が発生しないため、基本料金だけを比較すると九州電力の方が高い結果となっています。

電力量料金は使用量により段階性

九州電力の電力量料金は、使用量に応じて段階的に増加します。

最低額が18.27円で120kWhまで、最高額は301kWh以上の26.97円です。

アルカナおうち電気の電力量料金が25.20円(九州エリアの場合)のため、889kWh以上使用しない限り、九州電力の方が安価に利用できます。

多く電気を使う暖房期の目安が4人世帯以上で608kWhとされており、800kWh以上使う家庭はそれほど多くありません。

電力量料金だけなら、九州電力の方が安いと言えるでしょう。

引用:東京都環境局気候変動対策部家庭エネルギー対策課「家庭の省エネハンドブック

燃料費調整額に違いはある?

燃料費調整額とは、電気を作り出すために必要な原油・石炭などの燃料価格を毎月の電気料金に反映させるための単価です。

原油・石炭などの燃料費は常に変動しているため、燃料費調整額も連動して毎月金額が異なります。

なお、アルカナエナジーでは「調達調整額」という名目で掲載しています。

直近ではアルカナエナジーの方が安い

直近3ヶ月におけるアルカナエナジーと九州電力の単価の比較は以下のとおりです。

直近3ヶ月の燃料費調整額の比較
アルカナエナジー九州電力
4月-3.50円-1.63円
5月-1.75円-1.64円
6月-0.81円0.06円

燃料費調整額を比較すると、アルカナエナジーの方が値引き額が大きいことが分かります。

\業界最安水準の電気料金/

アルカナエナジーと九州電力の実際の電気料金を比較

料金プランを比較した結果、基本料金と燃料費調整額はアルカナエナジー、電力量料金は九州電力の方が安いと分かりました。

しかし、大切なのは3つを合計した際の「電気料金」です。

そこで本章では、4つの世帯パターンに分けて実際の電気料金を比較してみました。

結果は、以下のとおりです。

  • 一人暮らしで安いのはアルカナエナジー
  • 二人暮らしでも安いのはアルカナエナジー
  • 三人暮らしでも安いのはアルカナエナジー
  • 四人以上でも安いのはアルカナエナジー
  • 結論:どの世帯でもアルカナエナジーが安い

詳しい金額を見ていきましょう。

一人暮らしで安いのはアルカナエナジー

一人暮らしの場合、アルカナエナジーと九州電力では電気料金に以下の差が出ました。

電気料金の比較|一人暮らしの場合
アルカナエナジー九州電力
戸建住宅5,926円(-562円6,485円
集合住宅4,878円(-447円5,325円

アルカナエナジーの方が、戸建住宅で-559円、集合住宅で-447円が毎月節約につながる結果となっています。

二人暮らしでも安いのはアルカナエナジー

二人暮らしの電気料金の比較は以下のとおりです。

電気料金の比較|二人暮らしの場合
アルカナエナジー九州電力
戸建住宅8,780円(-643円9,423円
集合住宅7,317円(-484円7,801円

二人暮らしの場合でも、アルカナエナジーであれば戸建で-643円、マンションで-484円が毎月節約できます。

三人暮らしでも安いのはアルカナエナジー

三人暮らしの場合は1,000以上もの差が発生します。

電気料金の比較|三人暮らしの場合
アルカナエナジー九州電力
戸建住宅10,365円(-1,131円11,496円
集合住宅8,390円(-917円9,307円

戸建て住宅で-1,131円、集合住宅だと-970円の節約が期待できます。

四人以上でも安いのはアルカナエナジー

四人暮らし以上の場合は、大幅な節約が期待できる結果となりました。

電気料金の比較|四人暮らしの場合
アルカナエナジー九州電力
戸建住宅11,634円(-1,268円12,902円
集合住宅8,390円(-917円9,307円

集合住宅は三人暮らしの場合と変わりありませんが、戸建てであれば毎月-1,268円の節約になる可能性があります。

結論:どの世帯でもアルカナエナジーが安い

比較した結果、一人〜四人暮らしいずれの場合においてもアルカナエナジーの方が電気代を抑えられることが分かりました。

基本料金が発生せず、燃料費調整単価が九州電力よりも安い点が、電気料金を節約できる要因と考えられます。

\業界最安水準の電気料金/

アルカナエナジーと九州電力のサービス面を比較

料金が安くてもサービス内容が良くなければ、利用後に不便が生じます。

そこで、アルカナエナジーと九州電力のサービスを比較してみました。

アルカナエナジーと九州電力のサービス比較
アルカナエナジー九州電力
契約期間1年1年
(契約開始年度の末まで)
解約金22,000円(税込)なし
(プランによっては発生する)
ガスセット割なしあり
ポイント制度なしあり
支払い方法・口座振替
・コンビニ現金払い
・クレジットカード決済
・口座振替
・クレジットカード決済
・SMS決済
・振り込み用紙
問い合わせ方法・問い合わせホーム
・電話
・LINE
・メール
・電話
キャンペーンなし不定期で開催

九州電力の方が支払・問い合わせ方法の選択肢が多いものの、利用後に不便を感じることは無いと判断できます。

\業界最安水準の電気料金/

九州電力からアルカナエナジーに切り替えるメリット・デメリット

九州電力からアルカナエナジーに切り替える際のメリット・デメリットを解説します。

アルカナエナジーへの切り替えを決める判断材料にご活用ください。

アルカナエナジーに切り替えるメリット

アルカナエナジーに切り替えた場合のメリットは、以下の2点です。

ひとつずつ見ていきましょう。

アルカナエナジーのメリット

  • 電気代が安くなる
  • 電気代の計算が楽になる

ひとつずつ見ていきましょう。

電気代が安くなる

アルカナエナジーの電気料金イメージ図

九州電力からアルカナエナジーに切り替えた方が、電気代を安く済ませられます。

本記事でも解説したとおり、一人暮らしで月500円前後、四人暮らしで1,200円程度の節約が期待できます。

年に換算すると電気料金だけで6,000円〜14,400円前後浮く計算です。

14,000円あれば、趣味や自己投資、ちょっと豪華な外食も楽しめます。

電気代の計算が楽になる

アルカナエナジーは電力量料金が一律のため、単純に使用した電力に掛け算するだけで電気代が計算できます。

他の電力会社と異なり、使用量ごとに単価を計算しなくていいため、毎月の電気料金を試算するのが楽になる点がメリットです。

\業界最安水準の電気料金/

アルカナエナジーに切り替えるデメリット

アルカナエナジーに切り替える前に、デメリットも把握しておきましょう。

アルカナエナジーに切り替えた際のデメリット

  • 1年以内の解約には解約金がかかる
  • プランが選べない
  • ネームバリューがなくなる

ひとつずつ解説します。

1年以内の解約は解約金がかかる

アルカナエナジーを利用してから1年以内に解約した場合、22,000円の違約金が発生します。

1年以上利用すれば解約金は発生しませんが、転勤などで引っ越す可能性がある方は注意が必要です。

違約金の支払いが必要になった場合、せっかく電気料金を下げられたとしても元がとれない可能性があります。

プランが選べない

アルカナエナジーには、一般家庭用のプランとして「アルカナおうちでんき」の1種類しかありません。

一方、九州電力は2年契約で年間の電気料金が割引になるプラン・オール電化専用プラン・エコキュートなどで夜間の電気使用量が多い方向けプランなど、種類が豊富です。

ご自身の家庭がオール電化住宅、またはエコキュートを使用している場合は、九州電力を利用した方が安く済む可能性があります。

ネームバリューがなくなる

九州電力は70年以上地域に根ざしてきた企業です。高い知名度と実績があり、電気料金だけでは測れない「安心感」や「信頼感」があります。

一方、アルカナエナジーは2021年に創業した比較的新しい電力会社です。ネームバリューが低いため、九州電力と比較して安心感や信頼感は劣るでしょう。

とはいえ、いずれも電気の質は変わりません。ネームバリューはなくなりますが、安定した電力供給が可能です。

結論:電気代の節約が最優先の人は切り替えるのがおすすめ

電気料金・解約金・プランの種類・ネームバリューを総合的に判断した結果、安さを求める方ならアルカナエナジーがおすすめです。

アルカナエナジーも九州電力と同じ電気設備を用いて電力を供給しているため、質は変わりありません。

設備の故障など、有事の際は九州電力が対応するため、停電時の対応も心配不要です。

ネームバリューは気にせずとにかく電気料金を安くしたいという方は、断然アルカナエナジーがおすすめです。

\業界最安水準の電気料金/

九州電力からアルカナエナジーへ切り替える方法

申し込みの際には、現在使用している電力会社の以下の情報が必要です。

申し込みに必要な情報

  • 電力会社の名称
  • お客様番号
  • 供給地点特定番号

3つの情報は、請求書や請求金額をチェックするアプリなどで確認できるため、申請前に用意しておくとスムーズに進みます。

申請の流れは以下のとおりです。

公式サイトの「お申し込み」をタップ

申し込み方法1

②必要情報を入力

申し込み方法2

③順次入力していき、「申し込みする」をタップ

申し込み方法3
\業界最安水準の電気料金/

以上で申し込みは終了です。

現在利用中の電力会社への解約手続きや、切り替え時の立ち会い工事は必要ありません。

一般的には次回の検診日に切り替えが完了しますが、タイミングによってはズレる可能性もあります。

まとめ

九州電力を使用しており「もっと電気料金を安くしたい」と考えている方にはアルカナエナジーがおすすめです。

アルカナエナジーは基本料金がゼロ円で電力量料金も一律、燃料費調整額も九州電力より安く設定されています。

そのため、電気使用量が少ない一人暮らしから、電気を多く使う四人暮らし以上の方まで、ライフスタイルを問わず節約が可能です。

アルカナエナジーを利用すれば、電気料金を抑えて貯金を増やしたい・趣味に使いたい・食費を増やしたい、といった希望を実現できるでしょう。

\【簡単】2ステップで一番お得な電気料金を診断/

無料シミュレーションで、あなたにピッタリな電気料金が分かる!

当サイトでは、「住所」「世帯人数」の2つを選ぶだけで、お得な電気料金を診断できます。

\利用者数5,000人突破!/

コメントを残す


目次を見る
×