1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. 東邦ガスの引っ越し手続きを解説!新生活をお得にスタート!
最終更新日:2024年05月21日

東邦ガスの引っ越し手続きを解説!新生活をお得にスタート!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
東邦ガスの引っ越し手続きを解説!新生活をお得にスタート!

引っ越しの準備は大変ですね。

特にガスの開栓や閉栓、料金の手続きなど、多くの手続きが必要となります。

「開栓手続きと解約手続き、どっちを先にやるの?」 「手続きに必要なものは?」 「開栓作業はいつ?」といった疑問や不安を抱えている方も多いでしょう。

そこで、この記事では東邦ガスに特化した引っ越しの手続きについて、具体的なステップと注意点を詳しく解説します。

記事を読むことで、東邦ガスの手続きがスムーズに行えるようになり、引っ越しのストレスを大幅に軽減できることでしょう。

東邦ガスの引越し手続きをケース別に解説

引越しの際、ガスの手続きはどうしていますか?新居で快適に過ごすためには、ガスの開通は避けて通れない手続きの一つです。

しかし、どのように手続きを進めれば良いのか、何を準備すればいいのか、多くの人が戸惑っています。

この章では、東邦ガスの引越し手続きについて詳しく解説します。

引っ越し先で初めて東邦ガスに申し込む場合

東邦ガスのロゴ

東邦ガスの引越し手続きについては、引越し日の10日前までに申し込むことがおすすめしています。

特に繁忙期は申し込みが集中するため、早めに手続きをすることで希望の日時に開栓作業を行う可能性が高まります。

手続きや料金プランの確認は、東邦ガスの公式ウェブサイトやカスタマーセンターを活用すると良いでしょう。

また、オンラインでの申し込みも可能ですが、直接電話で対応してもらう方が安心感がある場合は、その方法を選ぶことも可能です。

電話で契約手続きをする

引越し先で初めて東邦ガスを利用する際、電話での契約手続きは非常に便利です。

自宅や職場からでも手続きが可能なため、時間と労力を節約することができます。

また、専門スタッフが直接質問に答えてくれるため、不明点や疑問点をすぐに解消することが可能です。

東邦ガスのお問い合わせ電話番号

電話番号0570-783987(IP電話・海外からの場合)052-889-2828
受付時間月~土 9:00~19:00

WEBで契約手続きをする

東海3県以外から転入して新たに東邦ガスを利用する場合や引っ越し先で初めて初めて東邦ガスに申し込む場合、インターネットで簡単に行うことができます。

WEBでの契約手続きは、24時間365日いつでも手続きを進めることができるため、忙しい方や、夜間や休日に手続きを進めたい方におすすめです。

\契約アンペアが大きいほど基本料金が割安!/

契約手続きに必要な情報

引っ越し先で初めて東邦ガスを利用する際、契約手続きに必要な情報を準備することが重要です。

これらの情報は、契約手続きをスムーズに進めるため、また、お客様が安全かつ快適にガスを使用できるようにするために必要です。

東邦ガスの引っ越し手続きに必要な情報は、以下のとおりです。

契約手続きに必要な情報

  • ガスの使用開始希望日
  • 時間帯(9~12時・13~15時・15~17時のうちから選択)
  • 契約者氏名
  • 電話番号
  • 住所
  • 立会人とその電話番号
  • 希望の支払い方法(口座振替・クレジットカード)
  • メールアドレス

注意:引っ越し前の家のガスは自分で解約手続きをする必要がある

引っ越し先で東邦ガスを初めて利用する際には、前の住居のガス解約手続きが非常に重要となります。

この手続きは自分で行う必要があり、タイムリーに行わなければ追加料金が発生するリスクがあります。

引っ越しは多くの手続きが必要で忙しい時期ですが、その中でも解約手続きを忘れずに行うことが大切です。

引っ越し先でも東邦ガスを引き続き利用する場合

東邦ガスをご利用中のお客様がエリア内で引越しをされ、東邦ガスを継続される場合は、新しい住所でのガス契約を円滑に進めるために、一時的にガス供給を中断する閉栓手続きと、新住所でのガス利用を開始する開栓手続きが必要となります。

電話で解約・契約手続きをする

引っ越し先でも東邦ガスを利用する場合、電話一本で解約と新規契約の手続きを簡単に済ませることができます。

これにより、引っ越しの準備と同時に、新居でのガス利用の準備を効率的に進めることができます。

東邦ガスの契約手続きは、電話での対応が可能であり、時間と労力を節約できる点が利点となっています。

新しい住所でのガス利用開始日を事前に伝えることで、引っ越し当日にはすぐにガスを利用開始でき、生活に支障を来させないようにすることができます。

事前に必要な情報を準備し、引っ越しのスケジュールを考慮しながら手続きを行うことで、新生活をスムーズにスタートさせることができます。

WEBで解約・契約手続きをする

引っ越し先でも東邦ガスを引き続き利用する際には、WEBでの解約・契約手続きが非常に便利です。

事前に必要な情報を準備し、東邦ガスのWEBサイトを利用することで、引っ越しのストレスを軽減しながら新生活をスムーズに開始することができます。

このように、東邦ガスのWEBサイトでの手続きは、引っ越しの際の忙しい日程の中でも手軽に解約・新規契約を行えるため、利用者にとって非常に価値のあるサービスと言えるでしょう。

ただし、WEBサイトでの手続きには、一定の制限があります。

具体的には、手続きを行った日から3営業日後以降の使用中止・開始日のみが受け付け可能となっています。

引っ越しの日程が近づいている場合、電話での手続きがおすすめです。

解約・契約手続きに必要な情報

引っ越し先でも東邦ガスを引き続き利用するためには、解約および契約手続きに必要な情報の準備が重要なステップとなります。

これらの情報を整理し、手続きを計画的に進めることで、新しい住所でのガスサービスをスムーズかつ迅速に開始することが可能となります。

また、東邦ガスのカスタマーサービスは親切で、必要な手続きをサポートしてくれますので、安心してサービスを利用することができます。

以下の情報を準備し、新しい住所でのガスの解約および契約手続きを行いましょう。

旧住居:東邦ガスの解約手続きに必要な情報

  • ガスの使用中止希望日
  • 時間帯(9~12時・13~15時・15~17時のうちから選択)
  • ガスのお客さま番号
  • 契約者氏名
  • 電話番号
  • 現住所
  • 作業員がガスメーターのある場所に行けるかどうかの確認
  • ガス料金の精算方法(今までと同じ、もしくは払込票送付)
  • 新住所
  • メールアドレス

新住居:東邦ガスの契約手続きに必要な情報

  • ガスの使用開始希望日
  • 時間帯(9~12時・13~15時・15~17時のうちから選択)
  • 契約者氏名
  • 電話番号
  • 住所
  • 立会人とその電話番号
  • 希望の支払い方法(口座振替・クレジットカード・払込票※1)
  • メールアドレス
※1電気ガスセットで契約する場合、払込票での支払いは不可

引っ越しに伴って東邦ガスの解約をする(引っ越し先では契約しない)場合

東邦ガスの解約は、引っ越しに伴って重要な手続きの一つです。

「引っ越し先は東邦ガスの供給エリア外である」や「新居では別のガス会社と契約したい」といった場合などがあります。

電話で解約手続きをする

引っ越しに伴う東邦ガスの解約は、電話での手続きが最も確実で効率的です。

直接担当者と話すことで、必要な情報を確認しながら進められ、質問や不明点もすぐに解決できます。

これにより、手続きのミスを防ぎ、スムーズな引っ越しを実現することが可能です。これは、電話での手続きが最も効率的で確実な方法です。

フリーダイヤルIP電話を利用の場合0120-015455052-807-1550
受付時間平日9:00~19:00
※以下の時間帯は電話が繋がりにくいので注意しましょう。
9:00〜10:00
11:30〜14:30

※お引越しシーズンの3月上旬〜4月上旬は繋がりにくいので注意

WEBで解約手続きをする

東邦ガスの解約手続きは、公式ウェブサイトを通じて簡単に行うことができます

まず、マイページにログインし、解約手続きのページに進み、解約希望日や退去日、新しい住所(転居先がある場合)などの必要な情報を入力します。

手続きが完了すると、確認のメールが送信されます。

WEBでの解約は非常に便利で、時間と労力を大いに節約できますが、引っ越しの数日前には完了させておくことがおすすめです。

また、解約後には必ずガスメーターの検針を行い、その結果に基づいて最終的なガス料金が計算されます。

解約手続きに必要な情報

東邦ガスの解約手続きを進めるには、事前に契約者名、契約番号、解約希望日などの基本情報、さらに連絡先や支払い情報などの必要な情報を整理し、準備しておくことが重要です。

また、解約手続きの際には、東邦ガスのカスタマーサポートに連絡し、不明点や手続きの詳細を確認することもおすすめします。

解約手続きに必要な情報

  • 解約希望日時
  • お客さま番号
  • 契約者氏名
  • 契約者連絡先
  • 解約をする住所
  • 料金の清算方法
  • 引っ越し先の住所

違約金・解約金はあるの?

東邦ガスの解約には、解約金や違約金、解約手数料はかかりません。契約期間の縛りがなく、いつでも解約することができます.

そのため、引っ越しに伴って東邦ガスを解約する場合でも、追加の費用は発生せず、安心して手続きを進めることができます。

これは、東邦ガスの利用者にとって大きなメリットとなります。

東邦ガスの引っ越しの際の注意点

新生活のスタートには、さまざまな手続きが必要です。

「手続きの流れを間違えたらどうしよう?」

「必要な書類を忘れたらどうしよう?」

「開栓作業が遅れたらどうしよう?」など、不安や疑問が尽きないことでしょう。

この章では、東邦ガスの引越し手続きにおける注意点を解説します。

手続きの流れ、必要な書類、そしてよくあるトラブルを避けるためのポイントなど、この記事を読むことでスムーズな引越し手続きを進めることができます。

使用開始・使用停止より3日以上前に申し込みが必要

東邦ガスの開栓手続きについて、使用開始または使用停止を予定している日の3日以上前に申し込みを行うことが必要です。

例えば、新居への引越しを予定している場合、以下の手続きが必要となります。

1.引越し日の1週間前(3日以上前)に東邦ガスへ連絡し、新居でのガス利用開始日を伝えます。

2.東邦ガスから作業員の訪問日時を確認します。

3.確認した日時に新居で作業員を迎え、開栓作業及び安全説明を受けます。

以上から、東邦ガスの開栓手続きでは使用開始または使用停止を予定している日の3日以上前に申し込みを行うことが重要であることがわかります。

これは作業員のスケジュール調整や安全確認のためであり、これらの手続きは安全かつ快適なガス生活を送るために重要です。

引っ越し先のガスの種類を確認

引越し先でのガス利用については、ガスの種類を確認することが重要です。

これは、東邦ガスのサービスが利用可能かどうかを判断し、適切な手続きを進めるための基盤となります。

日本国内では、地域によって都市ガスまたはプロパンガスが利用されており、これらのガスの種類は配管の規格や接続設備が異なるため、引越し先のガスの種類を確認することが重要です。

東邦ガスは都市ガスを提供しており、サービスエリア内であれば開栓手続きを進めることができます。しかし、サービスエリア外の場合は他のガス供給会社に連絡する必要があります。

ガス解約に立会いが必要な場合も

ガス解約において立会いが必要とされる主なケースは、ガスメーターの位置が一般的でない場合や、特定の設備が接続されている場合です。

例えば、ガスメーターが屋内に設置されている場合や、ガス温水器やガスコンロなど特定の設備が接続されている場合は、専門家が正確なメーターの読み取りを行ったり、設備が正しく取り外され、ガスが安全に止められるかを確認するために立会いが求められます。

さらに、一部のガス会社では、長期間ガスを使用していない場合にも立会いが必要とされます。

これは、ガス設備が長期間使用されていないとその機能が低下する可能性があるためで、専門家が立会いを行い、ガス設備の状態を確認することで将来的なトラブルを防ぐことができます。

このように、ガス解約における立会いが必要なケースは多岐にわたります。

事前にガス会社に確認を取り、立会いが必要な場合はその日程を事前に調整することで、スムーズな解約手続きが可能となります。

【現在は終了】東邦ガスで実施中のキャンペーン一覧

東邦ガスは多くのキャンペーンを展開していますが、その詳細が一目でわかる情報は少ないです。

この章では、東邦ガスが現在実施している全てのキャンペーンを紹介します。

キャンペーン内容
1万円分のポイントプレゼントガスと電気セットを新規でお申込みで
がすてきポイント10,000ポイントプレゼント
抽選で最大1万円分のポイントプレゼントガスをお申込み&エントリーで
がすてきポイント最大10,000ポイント当たる
500円分のポイントプレゼントClub TOHOGASに新規加入
がすてきくじご愛顧キャンペーン当選者数増加&豪華賞品追加ガス・電気をご利用していただいているお客様向け

東邦ガスの引越しに関するよくある質問

この章では、東邦ガスの引っ越し手続きでよくある質問と回答をまとめました。

東邦ガスの開栓は引っ越し当日にできますか?

はい。東邦ガスの開栓は引っ越し当日に可能です。

ただし、事前に申し込みを行い、訪問時間を指定する必要があります。

東邦ガスを開栓する際の連絡先は?

東邦ガスの開栓を申し込む際の連絡先は、「0570-783987」(ナビダイヤル)です。IP電話からのご利用の場合は、「052-889-2828」です。

また、インターネットからも申し込みが可能で、受付時間は7時から翌朝3時までとなっています。

東邦ガスの引っ越し手続きにかかる費用はどれくらいですか?

基本的な手続き自体には費用は発生しないものの、特定の作業や条件によっては追加の費用が必要となることがあります。

したがって、具体的な費用を知るためには、個々の状況に応じて東邦ガスへ直接問い合わせることをおすすめします。

解約手続きはいつまでに行う必要がある?

東邦ガスの解約手続きは、引越し日の2週間〜10日前が理想的です。

東邦ガスの引っ越し後、初回のガス料金を支払うのはいつですか?

東邦ガスの利用開始後、初回のガス料金の支払いは、「ガスご使用量のお知らせ」(検針票)が届いてから約一週間後です。

夜遅くなっても大丈夫ですか?

東邦ガスの開栓や解約の手続きは、夜遅くは対応できません。対応時間は9:00~17:00となっています。

まとめ

東邦ガスの引越しや解約は非常にシンプルで、お客様が迅速かつ効率的に手続きを完了できるように設計されています。

引越しの際には、事前に東邦ガスのウェブサイトやカスタマーセンターを利用して必要な手続きを確認することで、新住居でのガス利用開始がスムーズに行えます。

また、解約についてもウェブサイトで簡単に手続きができ、料金の最終確認もできます。

さらに、東邦ガスは様々なキャンペーンを展開しており、新規加入者や長期利用者にもメリットがあります。

特に電力供給においては、お得なプランや割引が用意されています。これらのキャンペーンは季節やイベントに応じて変わることもあるため、定期的に情報をチェックすることがおすすめです。

\契約アンペアが大きいほど基本料金が割安!/
長井 勇樹
監修者
小売電気アドバイザー

小売電気アドバイザー。デジタル庁公認デジタル推進委員。個人・法人向けに電力プランのコンサルティングを行う傍ら、電力小売りに関する複数のWEBメディアの記事監修を行う。各種プランに精通しており、シミュレーションシステムの構築・料金比較サイトの運営にも携わる。電力業界の専門家として各種メディアの取材歴多数。直近取材協力⇒「電気代節約の専門家インタビュー

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

関連キーワード:

コメントを残す


目次を見る
×