1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. hi-hoひかり with gamesの評判すべて!速度やPing値が優秀でオンラインゲームに向いているワケとは
最終更新日:2023年10月03日

hi-hoひかり with gamesの評判すべて!速度やPing値が優秀でオンラインゲームに向いているワケとは

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
hi-hoひかり with gamesの評判すべて!速度やPing値が優秀でオンラインゲームに向いているワケとは

「hi-hoひかり with gamesの評判が気になる!」
「hi-hoひかり with gamesは他のゲーム回線と何が違うの?」

hi-hoひかり with gamesについて疑問があるのではないでしょうか。

結論、hi-hoひかり with gamesは実際に利用している方の評判や実測値から、速度が安定していてラグが少なく、ゲームの快適プレイが可能なことがわかります。FPSやTPSをプレイしている全ゲーマーにおすすめと言えるでしょう。

この記事を読むとわかること

  • hi-hoひかり with gamesとは?
  • hi-hoひかり with gamesの料金プラン
  • hi-hoひかり with gamesの料金プラン
  • hi-hoひかり with gamesのメリット・デメリット
  • GameWith光との比較

回線を整えてライバルに差をつけたい方は必見です!!

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

この記事の目次

hi-hoひかり with gamesとは?概要やおすすめの人を解説

hi-hoひかりwithgamesがゲーミング回線で最強

hi-hoひかり with gamesは、NTT回線を利用する光コラボです。光コラボなので、全国で利用可能。2022年8月に提供開始した新サービスです。

提供エリア全国
月額料金戸建て:6,160円
(ルーターつき:7,260円)
マンション:4,840円
(ルーターつき:5,940円)
事務手数料3,300円
開通工事費転用・事業者変更:0円
立ち会い工事あり:8,360円〜19,800円
立ち会い工事なし:2,200円
スマホ割無し
契約期間2年
解約金違約金戸建て:5,600円
(ルーターつき:6,600円)
マンション:4,400円
(ルーターつき:5,400円)
最大通信速度最大1Gbps
平均通信速度※1下り:349.81Mbps
上り:287.26Mbps
平均Ping値※110.67ms

Twitterでは、hi-hoひかり with gamesが気になっているもののまだ様子見をしているような口コミもちらほら見られました。

ゲーマーにとって注目度が高いことがうかがえますね。

FPSやTPSをプレイするゲーマーにおすすめできる

hi-hoひかりはラグに強いゲーム回線です。一瞬で勝敗が決まる、FPSやTPSといったシューティングゲームをプレイする方におすすめができます!

また、高額なゲーミングルーターのレンタルがあるので、「ゲーミングルーターを使用してみたい!」という方にもおすすめですよ。

一方で、ウマ娘などの育成ゲームやテーブルゲームなどは、回線速度はそこまで必要ないため普通の光回線でも十分プレイ可能です。

\今なら初月の月額料金が無料!/

hi-hoひかり with gamesの料金プランを解説!おすすめプランは?

hi-hoひかり with gamesには4つの料金プランがあります。プランは以下の通りです。

プラン戸建てマンション
回線+プロバイダ6,160円4,840円
回線+ゲーミングルーターパック8,580円5,995円
プロバイダのみ2,640円+光回線代
プロバイダのみ+ゲーミングルーターパック3,740円+光回線代

hi-hoひかり with gamesのプランについて詳しく解説します。

回線+プロバイダセットがおすすめ

hi-hoひかり with gamesのプランは、「回線+プロバイダセット」または、「回線+ゲーミングルーターパック」がおすすめです。

理由を具体的に説明していきます。

プロバイダのみはかなり割高

hi-hoひかり with gamesの「プロバイダのみ」「プロバイダのみ+ゲーミングルーターパック」プランだと追加でフレッツ光などの光回線の月額料金がかかり、割高になります。プランの料金比較は以下の通りです。

プラン戸建てマンション
回線+プロバイダセット6,160円4,840円
プロバイダのみ+回線代8,580円5,995円
回線+ゲーミングルーターパック7,260円5,940円
プロバイダのみ+ゲーミングルーターパック+回線代9,680円7,095円

「プロバイダのみ」「プロバイダのみ+ゲーミングルーターパック」プランの場合、光回線がフレッツ光1Gbpsの場合、戸建て:2,420円、マンション:1,155円割高になります。フレッツ光にこだわりがない方は、hi-hoひかり with gamesに乗り換える方がいいです。

転用なら工事不要で乗り換えられる

hi-hoひかり with gamesは、転用、事業者変更なら工事不要で乗り換えられます。

hi-hoひかり with gamesは、NTT回線を利用した光コラボです。フレッツ光、他社光コラボ(ドコモ光、ソフトバンク光など)と同じ回線なので、工事不要で乗り換えることができます。

転用:フレッツ光から光コラボへ乗り換えること
事業者変更:光コラボから光コラボへ乗り換えること
光コラボ:フレッツ光と同じNTT回線を利用している事業者

転用や事業者変更は工事が不要な上に1〜2週間ほどで切り替えが完了する場合が多いです。今の回線に不満がある場合でもすぐに改善が見込めますね。

最強装備にしたい方はゲーミングルーターパックもおすすめ

すべてに妥協せず、最強装備にしたい方は、ゲーミングルーターパックがおすすめです。ゲーム専用バンドで広いWi-Fiエリアを実現します。ゲーミングルーターパックの料金は以下の通りです。

プラン戸建てマンション
回線+ゲーミングルーターパック7,260円5,940円
プロバイダのみ+ゲーミングルーターパック3,740円+光回線代

ゲーミングルーターパックは通常のプランにプラス1,100円でレンタルできます。「高額なゲーミングルーターをいきなり買うのは不安…」という方におすすめです。

ハイスぺックなルーターがレンタルできる

AX6600-トライバンドWi-Fi-6ゲーミングルーター

hi-hoひかり with gamesでは、Archer GX90の「AX600 トライバンドWi-Fi6ゲーミングルーター」を月額1,100円でレンタルできます。

ゲームに特化したハイスペックルーターで、多くのデバイスに接続できます。ルーターの詳細は以下の通りです。

規格Wi-Fi6
IEEE802.11 ax/ac/n/a(5GHz)
IEEE802,11ax/n/b/g(2.4GHz)
Wi-Fi速度AX6600
5GHz:4804Mbps(802.11ax、HE160)
5GHz:1201Mbps(802.11ax)
2.4GHz:574Mbps(802.11ax)
Wi-Fi範囲4LDK
プロセッサー1.5GHzクアッドコアCPU
有線ポート2.5 Gbps WAN/LANポート×1
ギガビットWAN/LANポート×1
ギガビットLANポート×3
USBポートUSB 3.0ポート×1
USB 2.0ポート×1
Wi-Fi暗号化WPA
WPA2
WPA3
WPA/WPA2-Enterprise (802.1x)

Archer GX90の「AX600 トライバンドWi-Fi6ゲーミングルーター」は、購入すると3万円以上します。 レンタルの場合、1,100円×24ヶ月=26,400円です。2年間利用しても、購入するよりお得に利用できますね。

実際にゲーミングルーターパックを契約しているという声も見かけましたよ。サイズ感はこのくらいです。

通信端末修理費用保険つき

hi-hoひかり with gamesのゲーミングルータパックには、通信端末修理費用保険がついてきます。

お持ちの、スマートフォン、ゲーミングPC、タブレットなど高額の端末が、故障、破損、水濡れなどした場合、修理費用を最大5万円、修理不能な場合は最大2.5万円を上限として、再購入金額の50%を支払いしてくれますよ。

保険の内容は以下の通りです。

対象端末保険期間
(端末購入から)
修理可能な場合修理不能な場合
スマートフォン5年最大50,000円最大25,000円
を上限として再購入金額の50%
タブレット
スマートウォッチ
デスクトップパソコン
ノートパソコン
ルーター
モバイルゲーム機
モバイル音楽プレーヤー

対象端末は、最大で2つです。保険金申請時に端末登録します。保険金の支払いは年に2回まで、同じ端末で1年に2回の申請はできません。

通信端末修理費用保険があると、いざというときに安心できますね。

\今なら初月の月額料金が無料!/

10Gプランが新登場!「hi-hoひかりクロス with games」

hi-hoひかりクロス with gamesアイキャッチ

hi-hoひかり with gamesは2023年2月より、「hi-hoひかりクロス with games」という10Gプランの提供を開始しました。

利用エリアは限られますが、hi-hoひかり with gamesの専用帯域などのスペックはそのままに、最大速度が10倍になります

回線+プロバイダプロバイダのみ
事務手数料3,300円+光回線代
月額料金7,590円3,300円
契約期間2年
解約違約金6,900円3,000円
キャンペーン・31日間無料
・契約期間中、月額料金550円割引

hi-hoひかりクロス with gamesを利用するには10Gbpsの通信速度を生かすために、パソコンやLANケーブルが10Gbpsの通信規格に対応している必要があります。

1Gプランと違いゲーミングルーター付きパックはありませんが、月550円で10G対応のルーターをレンタルすることも可能です。

今の通信速度に満足できない方や、ほかの光回線の10Gプランを迷っているゲーマーのみなさんはぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

速度やPing値は優秀?評判からわかるhi-hoひかり with gamesのメリット!

hi-hoひかり with gamesのメリットは、以下の通りです。

  • 専用帯域保有で安定した速度が出る
  • 深夜でも圧倒的低Ping値を維持
  • IPv6_IPoE接続で回線混雑をすり抜ける
  • プロeスポーツチームのスポンサーで実力も折り紙付き

それぞれ詳しく解説します。

専用帯域保有で安定した速度が出る

専用帯域

hi-hoひかり with gamesは、専用帯域を保有しているので、安定した速度が出ます。専用帯域は、契約者だけが利用できるので、ラグを抑え、低Ping値をキープ。混雑した時間帯でも高速通信が可能です。

hi-hoひかり with gamesはNTTの回線を利用しています。フレッツ光、他社光コラボと同じ回線を利用しているので、最大速度は1Gbpsで変わりません。しかし、専用帯域を保有しているので、フレッツ光、他社光コラボより高速な通信速度を実現しています。

他社ゲーム回線との平均速度の比較は以下の通りです。

ゲーム回線下り平均速度上り平均速度
hi-hoひかり with games349.81Mbps287.26Mbps
GameWith光291.28Mbps229.12Mbps
ぷららGGGG光431.5Mbps232.7Mbps
コミュファ光(10G)+
ゲーミングカスタム
1544.36Mbps1515.04Mbps

オンラインゲームは、100Mbpsほどの速度が出ていれば、問題ありません。hi-hoひかり with gamesは、安定的に100Mbps以上の速度が出せているので、ストレスなくゲームをプレイできると言えます。

実際に利用している方の評判を見てみても、実に400Mbps以上とかなり速い速度が出ていることがわかります。

ゲームのダウンロードやアップデートもサクサク

hi-hoひかり with gamesは、ゲームのダウンロード、アップロードもサクサクとノンストレス。他社ゲーム回線との、時間帯別の平均下り速度の比較は、以下の通りです。

ゲーム回線夕方深夜
hi-hoひかり with games196.1Mbps539.27Mbps339.89Mbps449.7Mbps
GameWith光304.82Mbps273.4Mbps167.08Mbps266.68Mbps
ぷららGGGG光557.51Mbps391.41Mbps323.54Mbps411.35Mbps
コミュファ光(10G)+
ゲーミングカスタム
1587.21Mbps1413.42Mbps1591.59Mbps2266.79Mbps

hi-hoひかり with gamesの平均速度は、下り、上りともゲームには十分の速度がでます。ゲームプレイ中だけでなく、新しいゲームのダウンロード、定期的なゲームのアップロードも快適です。

深夜でも圧倒的低Ping値を維持

hi-hoひかり with gamesはゲームのプレイ人数が増える深夜でも、圧倒的な低Ping値を維持できます。他社ゲーム回線との、時間帯別平均Ping値の比較は、以下の通りです。

ゲーム回線夕方深夜
hi-hoひかり with games6.0ms6.63ms6.5ms6.0ms
GameWith光15.69ms17.17ms15.35ms13.98ms
ぷららGGGG光27.1ms24.2ms28.8ms45.39ms
コミュファ光(10G)+
ゲーミングカスタム
10.81ms10.77ms10.73ms10.32ms

FPSやTPSのシューティングゲームは、Ping値が20ms以下なら快適にプレイできます。

光コラボの平均Ping値は、20〜30msであることを踏まえると、hi-hoひかり with gamesは、深夜でも平均Ping値が6.0msと他社を圧倒する低Ping値を実現しています。

実際に使っている方からも、低Ping値を実現できている口コミが見られましたよ。

ラグが少なくFPSやTPSで撃ち負けにくい

hi-hoひかり with gamesは、FPSやTPSで打ち負けにくいですよ。その理由は、低Ping値なのでラグが少ないからです。Ping値はゲームではコントローラーを操作してからキャラクターが動くまでのラグとも言えます。

例えば、FPSやTPSで同時に撃ち合った際は、低Ping値の弾が当たります。hi-hoひかり with gamesは、他社ゲーム回線よりも低Ping値なので、弾が当たりやすく有利です。

毎度重要な局面で撃ち負けてしまう方は回線が原因かもしれません。hi-hoひかり with gamesに乗り換えれば極力ラグを抑えてのプレイが可能になり、打ち勝てる可能性も上がりますよ。

IPv6_IPoE接続で回線混雑をすり抜ける

IPv6の解説

hi-hoひかり with gamesは、IPv6_IPoE接続で回線混雑をすり抜け、快適なゲーム環境になります。

IPv6_IPoE接続とは、次世代インターネット方式です。従来のPPPoE方式に比べると、大容量で通信が安定した接続環境になリますよ。

プロeスポーツチームのスポンサーで実力も折り紙付き

hi-hoひかりwithgamesはプロゲーマーも使用

hi-hoひかり with gamesは昨年末より、続けて「CREST GAMING」と「CYCLOPS」の2つのプロeスポーツチームとスポンサー契約を締結しました。

プロeスポーツチームに回線を提供しているということで、実力も折り紙付きです。

\今なら初月の月額料金が無料!/

hi-hoひかり with gamesで実施中の最新キャンペーン

スタートキャンペーン

hi-hoひかり with gamesでは、月額料金が31日間無料になるスタートキャンペーンを実施中です

申し込みするだけで、開通から31日間は月額料金が無料。新規申し込みだけでなく、他社からの乗り換えも対象です。

キャンペーンは有料オプションの加入など何も必要ありません。公式サイトから申し込みを行うだけでhi-hoひかり with games申し込み者全員に自動で適用されますよ。

hi-hoクロスwith gamesでは20,000円キャッシュバック!

現在、10ギガ対応プランであるhi-hoクロスwith gamesでは現金20,000円分のキャッシュバックを行っています。

開通月から6ヶ月で受け取ることが出来るので、初期費用を抑えるチャンスです!

期間は2023年10月~2023年1月までの4か月間限定!

開通すれば全員対象のキャンペーンになりますので、10ギガプランが気になっている方は、この絶好のタイミングを逃さずお得に契約してくださいね。

\今なら初月の月額料金が無料!/

評判から見えたhi-hoひかり with gamesを契約する際の注意点

hi-hoひかり with gamesを契約する際に、注意する点があります。注意点は以下の通りです。

  • 一般的な光回線と比べると高い
  • プラン変更ができない
  • 工事費が全額かかる

それぞれ詳しく解説します。

一般的な光回線と比べると高い

hi-hoひかり with gamesの月額料金は、ゲームを快適にする機能が携わっているため、一般的な光回線より高いです。一般的な光回線との料金比較は以下の通りです。

戸建てマンション
hi-hoひかり with games6,160円4,840円
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ビッグローブ光5,478円4,378円
GMOとくとくBB光4,818円3,883円

hi-hoひかり with gamesの月額料金は、他社と比べると戸建て:440円〜1,342円、マンション:440円〜957円ほど高いです。

スマホセット割もない

hi-hoひかり with gamesには、スマホセット割はありません。スマホと光回線セットでお得に利用したい方は、他の光回線を検討しましょう。

ゲーム回線の中では安いほう

hi-hoひかり with gamesの月額料金は、ゲーム回線の中では安いほうです。ゲーム回線の月額料金の比較は以下の通りです。

ゲーム回線戸建てマンション
hi-hoひかり with games6,160円
(ルーターつき:7,260円)
4,840円
(ルーターつき:5,940円)
GameWith光6,160円4,840円
ぷららGGGG光5,720円4,400円
コミュファ光(10G)+
ゲーミングカスタム
~12ヵ月:4,750円
13ヵ月~:6,710円
ソネット光+
さくさくスイッチ
7,238円6,028円
OCN光+
IPoEアドバンス
7,458円5,808円

hi-hoひかり with gamesの月額料金は、ゲーム回線で最安値ではないですが、安いほうです。

プラン変更ができない

カスタマーセンターに問い合わせたところ、hi-hoひかり with gamesは、契約期間中にプランの変更(ゲーミングルーター付きからゲーミングルーターなしなど)ができないそうです。

契約期間中にプラン変更しようとすると、事業者変更と同じ手続きが必要です。また、2年間の契約期間内だと、解約金もかかります。

お試しで、ゲーミングルーターを使ってみることができないので、注意してください。

工事費が全額かかる

hi-hoひかり with gamesの工事費は、普通の光コラボと同等額です。工事費割引はなく、30回の分割払いです。分割前に解約すると残債を支払わなければなりません。

戸建て工事費:19,800円の場合、660円×30回の分割払い。
1年で解約する場合19,800円-(660円×12回)=11,880円の工事費残債を一括で支払う。

マンション工事費:16,500円の場合、550円×30回の分割払い。
1年で解約する場合16,500円-(550円×12回)=9,900円の工事費残債を一括で支払う。

hi-hoひかり with gamesの工事費は、割引がありません。30ヶ月以内に解約した場合は、工事費の残債を支払う必要があるので、覚えておきましょう。

hi-hoひかり with gamesとGameWith光を比較!どっちがよりゲーム向き?

hi-hoひかり with gamesと同じ光コラボでゲーム回線の、GameWith光。どちらのゲーム回線がいいのか悩んでいませんか?

Twitterでも上記のような口コミをちらほら見かけました。結論からいえば、現段階ではhi-hoひかり with gamesの方がゲームに向いていると言えます

なぜなら、hi-hoひかり with gamesの方がGameWith光より実測値で勝っているからです。

では、ひとつひとつ詳しく比較していきましょう。

Ping値はhi-hoひかり with gamesが優秀

hi-hoひかり with gamesとGameWith光のPing値を比較すると、hi-hoひかり with gamesの方が低Ping値で優秀です。時間帯別のPing値の比較は以下の通りです。

ゲーム回線夕方深夜
hi-hoひかり with games6.0ms6.63ms6.5ms6.0ms
GameWith光15.69ms17.17ms15.35ms13.98ms

1日を通してhi-hoひかり with gamesの方が低Ping値なのがわかります。利用者が増える深夜の時間帯でも、6.0msという低Ping値が出ているのは優秀ですね。

速度もhi-hoひかり with gamesのほうが速いが・・

hi-hoひかり with gamesとGameWith光の回線速度を比較すると、hi-hoひかり with gamesの方が高速です。時間帯別の回線速度の比較は以下の通りです。

ゲーム回線夕方深夜
hi-hoひかり with games196.1Mbps539.27Mbps339.89Mbps449.7Mbps
GameWith光304.82Mbps273.4Mbps167.08Mbps266.68Mbps

回線速度もhi-hoひかり with gamesの方が速いです。

ただ、hi-hoひかり with gamesとGameWith光は光コラボなので、同じNTTの回線を利用しています。理論上は同じ速さになるので、利用環境に左右されている可能性も否めないためGameWith光の方が遅い!とも明言しきれないのが正直なところです。

どちらにせよ、平均速度が100Mbpsを超えていれば、安定してゲームすることができます。GameWith光も平均で100Mbps以上なので、問題なくゲームができます。

ゲーム特化機能はGameWith光の方が優れている?

GameWith光は専用帯域の保有に加えてゲームサーバーと直接接続が可能です。

国内最大級のゲーム攻略メディア「GameWith」が運営しているからこそ、できることではないでしょうか。

月額料金はどちらも同じ

hi-hoひかり with gamesとGameWith光の月額料金は同じです。月額料金の比較は以下の通りです。

ゲーム回線戸建てマンション
hi-hoひかり with games6,160円4,840円
GameWith光6,160円4,840円

戸建て、マンションとも料金に差はありません。どちらも、ゲーム回線としては月額料金が安いほうです。

結論 現段階ではhi-hoひかり with gamesがおすすめ

hi-hoひかり with gamesとGameWith光を比較すると、現段階ではhi-hoひかり with gamesの方がおすすめです。

hi-hoひかり with gamesはできたばかりで利用者が少なく、専用帯域に余裕があることも速さの理由と推測できます。

GameWith光は専用帯域を拡張できるため、今後GameWith光の方が速度やPing値で勝ることも考えます。

現段階ではhi-hoひかり with gamesの方がおすすめです。

\今なら初月の月額料金が無料!/

hi-hoひかり with gamesの申し込みから開通までの手順

hi-hoひかりwithgames申し込み手順

ここではhi-hoひかり with gamesの申し込みから開通までの手順を詳しく解説します。

手順は大きく分けて下記の通りです。

  1. hi-hoひかり with gamesの公式サイトから申し込む
  2. 工事日の確認連絡が来る
  3. 光回線の工事に立ち会う
  4. 設定完了後利用開始

1.hi-hoひかり with gamesの公式サイトから申し込む

hi-hoひかり with gamesの公式サイトから申し込みます。公式サイトの下部で「新規」を選んで申し込んでください。

フレッツ光を利用している方は、NTTから転用承諾番号を取得してください。光コラボを利用している方は、現在利用中の光コラボから事業者変更承諾書番号を取得します。

2.工事日の確認連絡がくる

申し込み時に希望した、電話連絡日時に「ひかりプロビジョニングセンター」から電話連絡が来ます。登録内容、工事日を確認してください。

転用や事業者変更の方は工事は不要のため切り替え日の連絡がきます。

ひかりプロビジョニングセンター
電話番号:0120-212-587
受付時間:10時〜18時
(土日祝日を除く)

3.開通工事が行われる

工事には立ち会いが必要。1〜2時間ほどです。追加工事で時間がかかることもあります。工事当日は余裕を持ったスケジュールにしておきましょう。

転用や事業者変更の方は、切り替え日になったら自動で回線が切り替わります。

4.設定完了後利用開始

工事完了後、パソコンや通信機器の設定を行い、hi-hoひかり with gamesの利用開始です。

無線でネットを利用するには、Wi-Fiルーターの設定もしましょう。

hi-hoひかり with gamesについての気になる疑問

hi-hoひかり with gamesについての、気になる疑問をまとめました。

  • 接続方式は?
  • 申し込みから開通までの日数は?
  • 新しく機器を用意する必要はある?
  • 利用できるエリアは?
それぞれの疑問について、詳しく解説します。

hi-hoひかり with gamesの接続方式は?

hi-hoひかり with gamesの接続方法はMAP-E(V6プラス)です。MAP-Eによって、接続先がIPv6対応サイト、IPv4対応サイトどちらでも、高速で安定した通信接続ができます。

hi-hoひかり with games申し込みから開通までの日数は?

新規申し込みの場合、1カ月~1カ月半ほどかかる。転用の場合、1週間程度で利用に必要なID、契約情報を発送します。到着後に設定を完了すれば利用可能です。

新しく機器を用意する必要はある?

ホームゲートウェイ、またはMAP-E(V6プラス)に対応したブロードバンドルーターが必要です。持っていない場合は、購入するか、ルーターパックプランを検討してください。

hi-hoひかり with gamesが利用できるエリアは?

hi-hoひかり with gamesの提供エリアは、NTT東日本、NTT西日本の「フレッツ光ネクト」の提供エリアと同じです。基本的に全国で利用が可能です。詳しくは以下をご確認ください。

まとめ

hi-hoひかり with gamesは、2022年8月にリリースされた新サービスなので、評判・口コミはまだ多くありません。
高速ゲーム回線、低Ping値でラグを抑え、ストレスなくプレイできます。

hi-hoひかり with gamesは、オンラインゲームで勝ちたい方、ゲーム配信者におすすめできるゲーム光回線です。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×