1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. NURO光の評判は悪いってホント?メリットや注意点、申込みの流れなどを解説!
最終更新日:2024年04月16日

NURO光の評判は悪いってホント?メリットや注意点、申込みの流れなどを解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
NURO光の評判は悪いってホント?メリットや注意点、申込みの流れなどを解説!

最大2Gbpsの高速回線が利用できるNURO光。ネット上ではよく「遅い」「つながりにくい」などの悪い評判が見られますが、実際にどうなのかを知りたい人も多いのではないでしょうか。

今回は、NURO光の評判からメリット・デメリットを紹介するとともに、本当かどうかを徹底的に検証していきます。またあわせて、料金・通信速度・工事・申込み方法なども詳しく解説します。

NURO光の契約を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

NURO光とは?

NURO光とは、下り最大2Gbpsの高速回線を利用できる光回線サービスです。

運営しているのはソニーネットワークコミュニケーションズで、大手プロバイダSo-netのネットワーク基盤を利用してサービスを提供しています。

月額料金や工事費などの概要は、以下を参照してみてください。

項目概要
月額料金戸建て:5,200円
マンション:5,200円(NURO光 for マンションは2,090円〜)
最大速度2Gbps(10Gbpsプランもあり)
対応エリア全国22都道府県
工事費44,000円
解約違約金3,850円(3年契約)
3,740円(2年契約)
キャンペーン45,000円キャッシュバックor月額割引
解約違約金補填
工事費実質無料
おうち割

一般的な光回線の主流速度が1Gbpsのなか、2倍のスペックをほこっているため通信速度を重視したいユーザーにおすすめです。

またキャンペーン適用時の月額料金の安さも魅力で、安く・速いインターネット回線を探している人にとっては、検討候補に入れたい光回線だといえるでしょう。

戸建てとマンションによる違いはある?

他回線では基本的に戸建てとマンションのプランは異なります。また、マンションのプランの中でも建物によってプランや料金が異なる場合がほとんどです。

しかし、NURO光の戸建てとマンションはプランが同じです。そのため、戸建ての場合もマンションの場合も料金が変わりません。一般的には戸建てよりもマンションの方が料金が安いため、一見デメリットのように感じるでしょう。しかし、実はそうとも言い切れないのです。

通常、マンションは戸建てに比べると速度が遅くなることが多いです。しかし、NURO光はマンションでも戸建てと同じプランのため、他回線のマンションプランより速度に期待が持てるでしょう

上記の方はNURO光マンションタイプに変更したことでかなり速度が向上したようですね。

NURO光は戸建ての場合もマンションの場合も満足していただける光回線だと言えそうです。

M2DプランとM2Tプランの違いは?

NURO光について調べていくとよく目に入る「G2Tプラン」と「G2Dプラン」。

この2つは契約期間のプランです。

契約期間なしのG2Nプランも含め、全部で3つのプランがあります。

プラン契約期間通常月額料金キャンペーン適用時月額料金
G2Tプラン3年5,200円980円(1年間)
G2Dプラン2年5,700円3,590円(2年間)
G2Nプランなし6,100円なし

3年契約のG2Tプランが1番お得なプランになっています。 ちなみに、それぞれのプランを3年間利用された方の総支払額は下記です。

3年間の総支払額
G2Tプラン136,560円
G2Dプラン154,560円
G2Nプラン219,600円

G2Tプラン(3年契約)とG2Nプラン(契約期間なし)の3年間の総支払額の差は65,040円となっています。G2Tプランを選ぶとかなりお得ですね。

近々お引っ越しする予定があってすぐに解約しなければならない、という方以外はG2Tプランを選びましょう。

NURO光の良い評判・口コミから見るメリットとは?

悪い評判が多いというイメージを持たれがちなNURO光ですが、実は絶賛する口コミや良い評判もとても多いのです。

口コミや評判について調べていく中で分かった、NURO光のメリットについてご紹介していきます。

1:月額料金が他社回線と比べて安い

NURO光の特徴は、月額料金が他社回線と比べて安いことです。以下の比較表を参照してみてください。

戸建てマンション
NURO光5200円5200円
ソフトバンク光5720円4180円
BIGLOBE光5478円4378円
@nifty光5720円4378円
so-net光6138円4928円
eo光(関西と一部地域限定)5448円3000~4000円
auひかり(関西以外)5610円4730円
コミュファ光(東海エリア限定)5775円4191~5775円
メガ・エッグ光(中国地域限定)4620円3520円
BBIQ光(九州限定)5500円4510~6380円

上記のとおり、とくに戸建てが安いことがわかります。

一部NURO光よりも安い光回線もありますが、上記の表ではキャンペーン割引が適用されていません。NURO光はキャンペーンを適用すると1年間の月額が980円になるため、光回線のなかでも破格の安さだといえるでしょう。

実際の口コミでも、安さについての高評価が目立っています。

NURO光は戸建てとマンションプランが同じのため、料金は変わりません。ただ、マンションには「NURO光 for マンション」というプランが用意されています。

NURO光 for マンションの月額料金は、光回線でも最安水準の2,090円〜で、2Gbpsの高速回線を利用できます。開通までも最短1〜2週間と早めな点も大きなメリット。

NURO光 for マンションは、マンションでNURO光 for マンションを利用している人数と、契約期間によって月額料金が変わります。詳しい金額は以下を参照してみてください。

2ギガ(3年契約)プラン
利用人数6人以下7人8人9人10人以上
1人当たりの月額料金2,750円2,640円2,530円2,420円2,090円
2ギガ(2年契約)プラン
利用人数6人以下7人8人9人10人以上
1人当たりの月額料金3,190円3,080円2,970円2,860円2,530円
2ギガ(契約期間なし)プラン
利用人数6人以下7人8人9人10人以上
1人当たりの月額料金3,630円3,520円3,410円3,300円2,970円

NURO光 for マンションは、NURO光のなかでもかなり人気の高いプランです。実際に、以下のような口コミが見られました。

NURO光 for マンションは光回線のなかでもとくに低価格なプランですが、適用条件がやや厳しいことに注意が必要です。詳しくは後述していますので、あわせて参考にしてみてください。

2:開通工事費用が実質無料

NURO光の開通工事費は44,000円となっており、他社光回線と比べるとやや高めの傾向です。とはいえ、NURO光は工事費実質無料で利用できるのでご安心ください。

NURO光には2年・3年の契約期間があり、2年の場合は24ヶ月、3年の場合は36ヶ月間工事費相当額が割り引かれます。割り引かれる金額は、以下の表を参照してみてください。

2年契約の場合
1ヶ月目2~24ヶ月目
-1,841円-1,833円
3年契約の場合
1ヶ月目2~24ヶ月目
-1,230円-1,222円

金額は異なりますが、いずれの場合も実質無料です。ただし、契約期間内に解約してしまうと割引適用が終了し、残債を一括で支払わなければならないため注意が必要です。

ちなみに、NURO光は通常工事のほかにオプション工事でも費用がかかります。

オプションを利用するにあたって工事が必要なのは、NURO 光 でんわとひかりTV for NURO。工事費は以下を参照してみてください。

工事費用
NURO 光 でんわ3,300円
ひかりTV for NUROなし

上記のうち、ひかりTV for NUROは無料です。テレビの工事費は高額な光回線も多いため、NURO光はお得にテレビを利用できるといえるでしょう。またNURO 光 でんわもそれほど高額ではなく、一般的な光回線と同等です。

3:通信速度が速い

NURO光は独自回線を利用しており、一般的な光回線の最大速度である1Gbpsに比べて2倍の最大速度を有しているため、通信速度の優秀な光回線だといえます。

ただし、上記はあくまで理論上の最大速度のため、以下で実際のユーザーから収集した速度である、実測値の平均を見てみましょう。

上り速度下り速度
NURO光463.53Mbps503.0Mbps
ソフトバンク光224.0Mbps314.77Mbps
BIGLOBE光205.39Mbps288.79Mbps
@nifty光213.19Mbps207.7Mbps
so-net光232.77Mbps262.68Mbps
eo光(関西と一部地域限定)430.67Mbps547.85Mbps
auひかり(関西以外)389.24Mbps442.44Mbps
コミュファ光(東海エリア限定)506.46Mbps576.2Mbps
メガ・エッグ光(中国地域限定)320.24Mbps404.58Mbps
BBIQ光(九州限定)253.3Mbps352.28Mbps

ソフトバンク光やBIGLOBE光など、人気の光回線と比較してもかなり高速であることがわかります。実際に、速度に関しては満足度の高い口コミが目立っています。

上り速度・下り速度とは?
上り速度=「データをアップロードするスピード」のこと
メールの送信やSNSなどへの投稿、ファイルの送信などを行うときのスピード
下り速度=「データをダウンロードするスピード」のこと メール・ファイル受信やWEBサイトの閲覧などを行うときのスピード
速度を表す単位はbpsで、数字が大きくなるほど速度が速くなる
独自回線とは?
光回線はNTTが提供している「フレッツ光回線」と、それ以外の事業者が提供している「独自回線」の2種類がポピュラー
フレッツ光回線=光コラボレーションなどが代表例。多くの事業者が利用しているので回線の混雑が起こる可能性が高い(ドコモ光や楽天ひかり、ソネット光など)
独自回線=NURO光やeo光・auひかりなどの事業者が独自で敷設している回線。他社と共用の回線ではないため混雑が起こりにくい

またNURO光は、Ping値も優秀です。こちらも実測値を他社と比較してみましょう。

Ping値
NURO光13.48ms
ソフトバンク光16.65ms
BIGLOBE光20.49ms
@nifty光16.31ms
so-net光19.86ms
eo光(関西と一部地域限定)19.46ms
auひかり(関西以外)18.52ms
コミュファ光(東海エリア限定)14.67ms
メガ・エッグ光(中国地域限定)22.9ms
BBIQ光(九州限定)25.44ms

上記のとおり、NURO光のPing値は光回線のなかでもかなり低い値を出せています。Ping値は主にオンラインゲームなどのラグや遅延に関わる重要な数値ですが、ゲームにおける理想的なPing値の目安は以下となっています。

ゲームジャンルPing値目安
FPS・TPS系15ms以下
格闘系20ms以下
MOBA・MMO系30ms以下
アクション系50ms以下
RPG系50~100ms前後

NURO光の平均Ping値は13.48msなので、オンラインゲームもストレスなくプレイできそうです。実際に、以下のような口コミも見られました。

Ping値とラグとは?
Ping値=データ送受信の際にかかる時間を数値化したもの
単位はmsで、この数値が低いほどゲーム時のラグや遅延が少なくなる
ラグ=ゲーム中に発生する遅延

上記のようにNURO光が速い理由としては、独自回線のほかにもIPv6に対応している点が挙げられます。

IPv6は現在使われている最新の通信方式で、旧来のIPv4よりも混雑しにくく、快適にインターネットを利用することが可能です。

ただし、WebサイトやサービスによってはIPv4でしか閲覧できないものがある点には注意が必要です。NURO光ははIPv4とIPv6どちらにも対応しているデュアルスタック方式を採用しているので、通信時に自動で切り替わります。

IPアドレスとは?
IPアドレスとは、スマホやPCなどの端末を識別するための番号を指す。ネット上の住所のようなもの
IPv4とIPv6とは?
IPv4とIPv6は上記のIPアドレスに関連する用語。
従来使用されていたIPv4は約43億個のIPアドレスが使用可能な一方、IPv6は最新ルールで約340澗ものIPアドレスを利用できる。
インターネットの普及によって通信機器の数が急激に増えたことで、IPアドレスが足りなくなる可能性に備えて生まれたのがIPv6。

4:お得なキャンペーンが充実している

NURO光は、お得なキャンペーンが充実している点も評価できるポイントです。主な特典は、以下のとおり

  • 選べる月額割引とキャッシュバック
  • 光回線を乗り換える際の違約金・解約金負担
  • 設定サポートが1回無料

NURO光では、キャッシュバックか月額料金の割引かを選べるキャンペーンが行われています。

キャッシュバックの場合、G2T(3年契約)、またはG2D(2年契約)のいずれでも45,000円のキャッシュバックを受け取ることが可能です。

受取方法は現金振込で、開通月から6ヶ月後の15日に届く「受取手続きのご案内メール」の案内に従って所定の手続きを行います。メール到着後から45日以内に手続きを済ませないと対象外になってしまうため注意しましょう。

一方の割引特典は、1年間または2年間の月額料金が割り引かれます。割引額は以下のとおりです。

3年契約プラン(G2T)
1ヶ月目~12ヶ月目13ヶ月目~
通常の月額料金5,200円5,200円
キャンペーン適用の月額料金980円5,200円
2年契約プラン(G2D)
1ヶ月目~24ヶ月目25ヶ月目~
通常の月額料金5,700円5,700円
キャンペーン適用の月額料金3,590円5,700円

いずれのプランも、割引総額は50,640円となり、キャッシュバックの45,000円よりも高額になります。キャッシュバックにこだわらないなら、割引を選んだほうがお得に利用できます。

NURO光のもうひとつの特典としては、他社の解約金・違約金を54,450円まで負担してくれるキャンペーンが用意されています。

例えば引っ越しをして前の住所で利用していた光回線の契約解除料や工事費の残債がある場合、NURO光がその金額を補填してくれます。

手続きの方法は、NURO光から送付される「解約違約金証明書貼付シート」に必要事項を記入して返送すれば完了です。補填は現金で行われるため、54,450円の範囲内であれば実質無料でNURO光に乗り換えられます。

NURO光では、さらに設定サポートが1回無料になるキャンペーンも開催されています。

例えばインターネット設定やNURO 光 でんわの接続設定・セキュリティソフト設定・メールソフト設定などのサポートを行ってくれるため、PCの知識に自信がない方でも安心です。

申込みはNURO光の「マイページ」から行います。有効期限は、申し込み月を1ヶ月目として12ヶ月末日です。

5:Wi-Fiルーター・セキュリティソフトが無料

NURO光のメリットとしては、料金や通信速度のほかに高性能なWi-Fiルーター(ONU)やセキュリティソフトが無料で利用できる点も挙げられます。

とくにWi-Fiルーターは通常500円ほどのレンタル料がかかる光回線も多いため、無料で利用できるのは嬉しいポイントだといえるでしょう。

レンタルできるONUは6種類あり、機種とスペックは以下のとおりです。

機種最大速度
ZXHN F660A1.3GMbs
HG8045Q1.3GMbs
FG4023B 1.3GMbs
ZXHN F660T450Mbps
HG8045j450Mbps
HG8045D450Mbps

上記を参照してみると、新型と旧型のONUでは通信速度にかなりの違いがあることがわかります。もし旧型が贈られてきた場合は、無料で新型モデルに交換してもらえるのでご安心ください。手順は以下のとおりです。

  • ONUの型番をチェックする
  • NUROサポートデスクに交換申請する
  • 新しいONUが届く日には古いものを梱包しておく
  • 新しいONUと古いONUを交換して引き取ってもらう

ただし、理由のない交換申請やNURO光の開通工事が2015年の8月31日以前の場合は、10,800円の交換費用が発生します。交換申請をする場合は、「型番が古いルーターなので速度が出ないため、最新の規格で通信ができるルーターに変えて欲しい」ことをしっかりと伝えましょう。

ちなみに、NURO光が提供しているONUは、単体でWi-Fiを利用できます。通常、Wi-Fiを利用する場合はONUのほかに無線LAN機能が使えるWi-Fiルーターが必要ですが、NURO光のONUであれば1台でOKです。

6:ソフトバンクスマホとのセット割が利用できる

ソフトバンクのスマホを利用している人は、NURO光を利用することでおうち割が適用される可能性があります。

おうち割は、ソフトバンクのスマホと指定の光回線をセットで契約することで、スマホの料金が毎月割引されるサービスです。

おうち割は、契約しているスマホプランによって割引金額が異なります。プラン・金額の詳細は以下を参照してみてください。

プラン割引額
データプランメリハリ無制限※5/データプランミニフィット+※51,100円
データプランメリハリ※6/データプランミニフィット※7
データプラン50GB+※6/データプランミニ
データ定額 50GBプラス※8/ミニモンスター
データ定額 50GB※8/20GB※8/5GB
データ定額(おてがるプラン専用)※6550円
データ定額ミニ 2GB※8,9/1GB※8
データ定額(3Gケータイ)

なお、格安プランのLINEMOは残念ながら対象外です。

おうち割の適用条件は、NURO光の契約・ソフトバンクスマホ(タブレット)で対象プランに加入するほかに、「NURO 光 でんわ」への申込みが必須です。

NURO 光 でんわの月額料金は地域によって異なり、以下のような料金形態となっています。

北海道・関東東海・関西・中国・九州
550円330円

つまり、実質的な割引額はやや下がるとおぼえておきましょう。とはいえ、どのエリア・どのスマホ対象プランでも、NURO 光 でんわが実質0円、もしくはプラスで利用できるため、光でんわを利用する人にとってはかなりお得なサービスだといえるでしょう。

ちなみにNURO 光 でんわは、NTTの一般加入電話からの番号継続が可能で、さらにソフトバンクへの通話料が24時間無料、さらにそのほかの提携サービスでも無料になるなど優秀な光でんわです。

おうち割が適用されれば損にはならないため、ソフトバンクユーザーでおうち割対象者の人は入っておくとよいでしょう。

NURO光は悪い評判・口コミから見るデメリットは?

NURO光は、良い評判もあれば悪い評判もあります。例えば、インターネット掲示板「5ちゃんねる」では、以下のような口コミが見られました。

NURO光 評判 5ch NURO光 評判 5ch

このほかにもNURO光は5ちゃんねるでの評判が悪いと一部で言及されています。とはいえ、同じくらい良い口コミがあることも事実です。

実際、これまで紹介したとおり、X(旧Twitter)などでは満足度の高い口コミが多く、とくに料金・速度・遅延のなさなどは高く評価されています。

良い評判もあるという前提をふまえたうえで、以下で評判や口コミを参考にしたデメリットを解説します。

1:提供されているエリアが限られている

NURO光のデメリットとしては、提供されているエリアが他社光回線に比べて限られていることが挙げられます。

現在、NURO光の対応エリアは関東と関西をメインに全国22都道府県となっています。詳しくは以下を参照してみてください。

NURO光 評判 対応エリア 出典:NURO光

図のとおり、関東や関西などはある程度のエリアをカバーしているものの、中国では広島・岡山のみ、九州では福岡・佐賀のみとかなり限定的となっています。

また提供エリア内だとしても、一部の地域では対応していないケースがある点でも注意が必要です。申込みの前には、公式サイトで自分の住まいが対応しているかを確認しておくと間違いがありません。

ちなみに、提供エリアのなかでも積極的にNURO光を導入しているのが奈良県です。奈良県では、一部地域を除いてNURO光の利用が可能。

すべての地域に対応しているわけではありませんが、奈良市・天理市などの奈良県の主要な地域ではNURO光の契約が可能です。

またNURO光は年々対応地域を拡大しているため、現在は対応していなくても将来的に利用できるようになる可能性は十分考えられます。最新のエリア対応状況を確認するには、公式サイトを参照するとよいでしょう。

2:開通工事が遅い・時間がかかる

NURO光は工事が遅いという噂がありますが真相の方はどうなのでしょうか?

実際に、工事までかなり時間がかかったという方は一定数いらっしゃるようですね。

工事に時間がかかってしまう理由をご説明しておくと、NURO光では開通工事が2回行われることが原因の一つとして挙げられます。さらに、1回目の屋外工事はNURO光が外部の工事業者に委託する形で行われるため、依頼の承認許可が降りるのがどうしても遅くなってしまうのです。

また、次項でお話ししている独自回線ゆえの弊害も関係していると言えます。

NURO光の申込みから開通までの期間はエリアによって差があるため、一概に平均期間をお伝えすることは難しいです。

そこで、エリアごとの目安期間を下記にまとめました。

関東エリア東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬1~2ヵ月
北海道2~4ヵ月
東海エリア愛知、静岡、岐阜、三重
関西エリア大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
九州エリア福岡、佐賀

エリアの問題以外にも、建物状況や設備によっては期間がさらに延びることも考えられます。

そのようなケースがあることも念頭に置いておきましょう。

3:マンションの場合、契約が難しい場合がある

NURO光では、マンションでの契約が難しい場合がある点もデメリットのひとつです。

まず大前提として、マンションでNURO光回線を引くには家主や管理会社だけでなく、マンション管理組合の許可が必要です。

NURO光はフレッツ光回線ではなく独自回線なことに加えて、工事が2回あるため、許可を通さない管理組合も少なくないようです。また、これらを組合側に口頭で説明したり、NURO光と組合の間に入って書類のやり取りをしなければいけなかったりと、かなりの手間が発生する可能性があります。

また、NURO光のプランのなかで最も安いNURO光 for マンションを契約するには、以下の条件が必須です。

  • NURO光が導入済みのマンションでのみ利用できる
  • サービスが終了した場合は、その時点で契約していた人が工事費の残債義務を負う

まず、NURO光が導入済みのマンションでのみ利用できるという条件には例外があり、NURO 光 for マンションの設備導入申請をすれば未導入の場合でも利用できるケースがあります。

申請手順は、居住しているマンションがNURO 光 for マンションの提供エリア内かを確認し、申し込みます。確認・申込みは「NURO光の公式サイト」から行いましょう。

NURO光が提供されていない場合は、「NURO光の公式サイト」からNURO 光 for マンションの設備導入申請を行います。

ただし、導入申請は同マンション内で4人が導入申請をする必要があります。小規模なマンションでは希望者が集まらない可能性があることは覚えておきましょう。

次にサービス終了後の工事費残債ですが、NURO 光 for マンションを利用している途中でサービスが終了した場合、現在の契約者が工事費の残債を支払わなければなりません。

NURO光の工事費は44,000円ですから、終了時に10,000円の残債があり、契約者が3人の場合は、それぞれ3,333円ほど負担する計算になります。

ただし、すぐに解約したり、サービスが終了したりといったことは通常考えられませんので、残債がある場合は支払いが発生する可能性があることとおぼえておく程度でよいでしょう。

4:無線ルーター機能付きONUの種類が選べない

先ほどお話ししたように、NURO光が提供している5種類のONUの機種を選ぶことはできません。

旧型の機種が当たってしまったことを、2chやSNS上では「はずれのONUが当たってしまった」と不満に思う声が多く見られました。

はずれのONUが届いてしまったらどうしよう…という不安からNURO光への乗り換えを躊躇してしまう方もいらっしゃるようですね。

しかし、記事内のこちらでご紹介したように、はずれのONUが送られてきてしまっても申請することで交換してもらうことができます。そのことを知らない方たちがあまり良くないつぶやきをすることで、悪い評判に繋がってしまっているようです。

何度もお伝えしますが、はずれのONUが届いても最新の高スペックONUへの交換は可能なので安心してくださいね。

5:問い合わせ窓口が繋がりにくいことがある

2chやSNSの口コミの中でも多かったのが、サポート対応が悪いという声です。

上記のように、サポートに問い合わせても定型文のような返答しか返ってこないと不満の声が続出しているようです。

しかし、サポートについてはどの光回線でも、対応してくれる人によって良し悪しが変わってしまうものです。

NURO光のサポートについても、悪い口コミがある一方で絶賛している良い口コミも見つかりました。

光回線のサポートデスクの評判にばらつきがあるのは多少なりとも仕方のないことだと受け止めるしかなさそうですね。

6:海外IP問題

利用者の間で時々取り上げられるのが海外IP問題です。

IP(IPアドレス)とは、インターネット上に接続されたPCやスマホなどの機器が持つナンバーのことで、いわゆる機器の識別番号のようなもの。

通常、日本にお住まいのユーザーであれば、すべて国内で登録されたIPアドレスが割り当てられます。

しかし、NURO光に限ったことではありませんが、一部では「過去に海外で使用されていたものを国内登録しなおしたIPアドレス」が割り当てられることがあるのです。

サーバーがそれを海外IPと誤判定することで、日本のサイトを閲覧できなくなることがあります。

上記の方は元海外IPの影響で一部のサイトが閲覧できなくなっているようです。

もしこのような現象が起きてしまった場合、NURO光のサポートセンターに連絡することで対処してもらえます。

7:地域によってはNURO光テレビのサービスが利用できない

NURO光のオプションであるひかりTV for NUROは、NUROひかりの提供エリア内でもサービスが利用できないケースがあります。

公式サイトの発表によれば、中国エリア・その他一部エリアは対象外と記載されています。

中国エリアでNURO光が対応しているのは、広島・岡山です。この2県ではひかりテレビは使えないことを覚えておきましょう。

ちなみに、提供エリア判定外の場合は、NURO光から連絡がくるため、利用できないのに契約ができてしまうといったことはありません。ただ事後連絡なので、光テレビを利用したい人は事前にエリア内かどうかを確認しておくと失敗がありません。

8:タイミングによっては解約費用が高い

NURO光を解約する場合、タイミングによっては費用が高くなってしまうことがあります。

理由としては、解約する時点で残っている工事費の残債を支払わなければならないからです。

NURO光の工事費用は44,000円と一般的な光回線よりも高めに設定されていますが、キャンペーンで月額料金から工事費相当額を割り引いてくれるため実質無料になります。

しかし、解約することによってその割引が適用されなくなるため、残りの工事費用をまとめて支払う必要があるのです。

例えば、G2Tプラン(3年契約)を利用していた方が1年間NURO光を利用して解約する場合、1年間で14,672円の工事費を支払ったということになります。つまり、工事費総額の44,000円から14,672円を引いた29,328円の残債を支払わなければならないということです。

※2ヶ月目は1,230円、3ヶ月目~37ヶ月目までは1,222円でのお支払いです

開通月2ヶ月目3ヶ月目12ヶ月目37ヶ月目
基本工事費支払い総額0円1,230円2,452円14,672円44,000円
工事費残債額44,400円42,770円41,548円29,328円0円

また、工事費残債に加えて契約解除料10,450円も併せて支払う必要があります。かなり痛い出費ですよね…。

契約期間満了月から3ヶ月の間であれば契約解除料も工事費用も支払わなくて済むので、なるべく無料解約期間に解約するのがおすすめです。

《結論》NURO光はこんな人におすすめ

NURO光は、SONYグループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供している光回線です。

隈なく調べた結果、NURO光は下記の方たちにおすすめできることが判明しました。

  • とにかく速度を重視する人
  • ソフトバンクユーザー、またはマイネオユーザー

全国対応ではないためNURO光に申し込みができる方は限られてしまいますが、対応エリア内にお住まいの方には是非とも候補に入れていただきたい光回線です。

それでは、気になるNURO光の対応エリアについてみていきましょう。

NURO光の申し込みがもっともお得な窓口はどこ?

NURO光の申し込みがもっともお得な窓口は、公式サイトです。

上述したとおり、NURO光のキャンペーン特典は以下の2種類があり、いずれも公式サイトから申し込みが可能です。

キャンペーン概要
45,000円キャッシュバック45,000円の現金キャッシュバック
月額割引3年契約プラン(G2T):980円(1ヶ月目~12ヶ月目)
2年契約プラン(G2D):3,590円(1ヶ月目~24ヶ月目)

上記のうち、よりお得なのは月額割引のキャンペーンです。キャッシュバックが45,000円の一方、月額割引の総額は両プランとも50,640円で、5,640円プラスになります。

NURO光の月額割引キャンペーンについてもっと知りたい方はぜひ、『NURO光の月額980円キャンペーンのすべて』もあわせてチェックしてみてくださいね。

NURO光の月額980円キャンペーンのすべて【比較】キャッシュバックとどっちがお得?

「NURO光の1年間980円キャンペーンってホントにお得なの?」「誰でも利用できる?」など気になっていませんか。 結論、NURO光の1年間980円キャンペーンは個人で3年契約プランを申し込み、12ヵ月以内に開通するだけで […]

続きを読む

NURO光の申し込みの流れ

NURO光の申込手続きは、公式サイトから行いましょう。電話でも可能ですが、時間帯や日にちによっては繋がりにくいため、Webでの申込みをおすすめします。大まかな流れは、以下のとおりです。

NURO光 評判 申し込みの流れ 出典:NURO光

ざっと流れを確認したうえで、詳しい手順を見ていきましょう。自分の住所が対応エリア内かどうかを確認します。

NURO光 評判 申込み手順

提供エリア内であれば、以下の画像のように表示されます。プラン内容や特典も確認できるようになっていますので、チェックしておきましょう。また電話やテレビなどのオプション申込みも、このページで選択できます。

NURO光 評判 申込み手順 NURO光 評判 申込み手順 NURO光 評判 申込み手順

フォームへの入力を終えたら「次へ進む」を選択して、次に氏名・生年月日などの契約者情報を入力します。入力後内容を確認したら、申込みは終了です。終了後はすぐに同サイトのページから1回目の工事の予約をすることができます。工事日が確定すると、SMSで通知があります。

NURO光 評判 申込み手順 出典:NURO光

その後2回ある開通工事が完了したら、インターネットに接続する機器の初期設定をしましょう。

設定手順は、以下のとおりです。

①ONUとPCの配線を行う

ONUに同封されている「インターネット接続ガイド」を確認して、ONUとPCの配線を行ってください。

ONUの自動設定をチェックする

ONUは電源を入れるだけで、インターネットに接続する設定を自動で行ってくれます。ONU前面にある「LINE」ランプと「WAN」ランプが緑色に点灯したら設定は完了です。

③無線LAN(Wi-Fi)の設定を行う

ONUで無線LAN機能を利用する設定を行います。設定方法の詳細は、「NURO光公式サイト」を参照してください。

④有線LAN設定

有線LANを設定したい場合は、WindowsやMacなどのOSによって設定方法が若干異なります。詳しくは、「Windows 8.1 / Windows 8」「Mac OS X 10.7 ~ 10.15」「Mac OS X 10.6」を参考にしてみてください。

NURO光申込前に確認すべきこと

NURO光を申し込む前に下記について確認しておきましょう。

  • マンションの場合、家主さんや管理会社に連絡して工事の許可をもらう
  • 工事日当日は必ず在宅して立ち会うこと
  • 開通までの日程は「戸建の場合1~3ヶ月程度」「マンションの場合1~4ヶ月程度」

以上を踏まえ、NURO光の申し込み手続きに進みましょう。

NURO光のキャッシュバックを受け取るには?

最後に、忘れてはいけないのがキャッシュバックの受け取りです。

※月額割引の特典を選んだ方はどうぞ読み飛ばしてください。

NURO光を申し込んでから6ヶ月後の15日に「キャッシュバック受取手続きのご案内」メールが届くので、そこから手続きを進めましょう。

受け取り手続きを簡単にご説明します。

  1. マイページにログインする
  2. マイページの「キャッシュバック受け取り」を選択
  3. お受け取り口座を登録する
  4. メールアドレスを入力する
  5. 振り込み実行ボタンを押し、「振り込み依頼を行いました」と表示されたら手続き完了

以上の手続きを済ませると、数日以内に指定した銀行口座にキャッシュバックが振り込まれます。

受け取り期間は特典受け取りのご案内後、45日以内です。期限内に受け取り手続きを完了しなかった場合、キャッシュバックは無効になってしまうので注意しましょう。

NURO光の工事内容

NURO光では宅内工事と屋外工事、計2回の工事を行います。

一般的な光回線の工事は1回で済むにもかかわらず、NURO光ではなぜ2回も工事を行う必要があるのでしょうか?

理由は、宅内工事と屋外工事を行うのがそれぞれ違う会社だからです。

1回目の宅内工事はNURO光が運営しているSo-netの作業員、2回目の屋外工事はNTTの作業員が行います。

そのため2回に分けて工事を行う必要があるのです。

では、戸建てとマンションそれぞれの工事内容をお話ししていきますね。

戸建ての工事内容

NURO光の戸建て工事は、外壁にビスが止められるか否かによって施工方法が異なります。ビス止めとは、外壁に穴を開け、ビスで光キャビネットを固定することを指します。

NURO光 評判 工事 出典:NURO光

以下で、ビス止めが可能な場合の工事内容を見ていきましょう。

NURO光の開通工事は2回行われ、1回めの流れは以下のとおりです。

  • 光キャビネットを取り付ける
  • 光ケーブルを引き込む
  • 光コンセントを取り付ける
  • ONUを宅内に設置する

光キャビネットとは、電柱から引き込んだ光ケーブルを宅内に中継する役割を担っています。

次に2回めの工事は、以下の流れで行われます。

  • 電柱から光ケーブルを引き込む
  • 引き込んだ光ケーブルを光キャビネットに接続し、光ケーブル同士を接続する

以上の流れが完了すれば、NURO光が開通します。

マンションの工事内容

マンションの工事は、戸数・回数によって以下の施工方法が選ばれます。

  • 総戸数40戸以上
  • 総戸数39戸以下かつ3階建て以上
  • 総戸数39戸以下かつ1~2階建て

今回は、総戸数39戸以下かつ3階建て以上のマンションを例に工事内容を解説します。

NURO光 評判 工事 マンション 出典:NURO光

戸建てと同じように、マンションでも計2回の工事が行われます。1回めは宅内工事で、手順は以下となります。

  • MDFから光ケーブルを通線する
  • マンション内の配管から光ケーブルを各戸まで引き込む
  • 光コンセントを取り付ける
  • 光コードを配線しONUを設置する

上記のMDFとは、電話回線などの配線を束ねている装置のことです。マンションにもよりますが、MDF室・通信機械室・電気機械室などに設置されています。

2回目の工事は、屋外工事で以下の手順で進められます。

  • 電柱から光ケーブルを引き込む
  • 設置済みの引込口から入線する(必要な場合はビス止め)
  • MDFで光ケーブル同士を接続する

以上が終われば、NURO光が開通します。

NURO光のよくある質問

NURO光はいろいろな評判や口コミがある光回線ですが、なるべく不安や疑問なく利用したいですよね。

そこで、NURO光を利用するにあたってよく挙げられる質問をご紹介します。

eo光とNURO光どちらがいい?

NURO光とよく比較される光回線が「eo光」です。

eo光は関西2府4県と福井県の一部地域が対象エリアで、NURO光と同じく独自回線を利用しているため速度に期待が持てます。

NURO光とeo光のスペックを改めて下記にまとめました。

NURO光eo光
月額基本料金5,200 円5,448円
キャンペーン月額料金が1年間980円月額料金が1年間3,280円
15,000円キャッシュバック
工事費用44,000円29,700円
契約期間3年間3年間
上り速度・下り速度463.53Mbps / 503.0Mbps

430.67Mbps / 547.85Mbps

Ping値13.48ms19.46ms
スマホ割おうち割スマートバリュー
エリア全国22都道府県関西2府4県と福井県

料金・速度・キャンペーンなど、双方ともに悪くないことがお分かりいただけるでしょう。

NURO光とeo光を比較したうえで、それぞれの光回線をおすすめしたい方は下記です。

  • auのスマホを利用している方=eo光
  • ソフトバンクユーザー、auユーザー以外のすべての方=NURO光

理由としては、eo光はauスマホをお使いの方であればスマートバリューが適用されてスマホの料金が割引になるからです。

一方、NURO光ではソフトバンクユーザーであればおうち割が適用されてスマホの料金が割引になります。

そのため、この場合はそれぞれのキャリアのスマホが安くなる方を選んだ方がお得になると言えるでしょう。

ただし、auスマホもソフトバンクスマホも利用されていないという方に関してはNURO光の方をおすすめします。理由としては下記です。

  • キャンペーン終了後の月額料金がNURO光の方が248円安い
  • 月額割引キャンペーンもeo光よりNURO光の方が1年間で27,600円お得
  • eo光よりも対象エリアが少し広いため、引っ越すことになった場合も安心
  • Ping値がeo光よりも優秀なので、ゲームをする人はNURO光の方がいい

eo光も十分魅力的な光回線ですが、料金やキャンペーン特典、速度などを考慮するとNURO光の方がおすすめです

遅い場合の対処法は?

独自回線で最高速度が2GdpsのNURO光といえど、ご利用状況や近隣の使用状況によっては速度が遅くなってしまうこともあるでしょう。

特に、21~24時のゴールデンタイムになると遅くなるという声がちらほら。

そんな時、試してみてほしい対処法があります。

対処法それぞれの詳細が記載されたページに飛ぶことができるため、クリックして確認しながら試してみてください。

上記すべてを試してみても改善しない場合、NUROサポートデスクに相談しましょう。

お問い合わせ先

NURO光に関するお問い合わせは基本的にはNURO光サポートデスクで対応してもらえます。

お問い合わせは下記です。

NURO光サポートデスク
電話番号0120-65-3810
時間9時~18時

しかし、現在コロナウイルスの影響で電話が繋がりにくいこともあるようです。

その場合はチャットサポートやメール、LINEでのチャットサポートを利用しましょう。

お問い合わせ内容お問い合わせ先受付時間
利用料金・契約内容の確認・インターネット接続設定・トラブルなどチャットサポート受付時間:24時間
※オペレーター対応:9:00 ~ 18:00
(1月1日、2日及びメンテナンス日を除く)
工事日程調整など“NURO 光 開通センター
LINE窓口"
受付時間:24時間
(年始を除く / オペレーター対応は9:00 ~ 18:00)
利用料金・契約内容の確認・インターネット接続設定・トラブルなどメールフォーム対応時間:9:00~18:00

その他の用件で問い合わせしたい場合の問い合わせ先は下記に記載しています。

申請内容お問い合わせ先受付時間
NURO 光 の回線申込キャンセル回線申込キャンセル申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
NURO 光 の回線解約回線解約申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
「NURO 光 でんわ」の解約NURO 光 でんわ解約申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
オプションの一括解約オプション一括解約申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
各種書類の送付書類送付申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
「NURO 光 でんわ」の申込NURO 光 でんわ 申込申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
「NURO 光 でんわ」のオプション変更NURO 光 でんわ オプション変更受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
登録電話番号・連絡先電話番号の変更電話番号変更申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
登録住所の変更住所変更申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
登録氏名の変更氏名変更申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
「ひかりTV for NURO」の申込ひかりTV for NURO 申込申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00
「ひかりTV for NURO」の解約ひかりTV for NURO解約申請用受付時間:24時間年中無休
対応時間:10:00~18:00

まとめ

今回は、NURO光の評判や口コミからメリットやデメリットを解説するとともに、料金や速度、キャンペーンなどを解説しました。

NURO光は月額料金が安く、最大2Gbpsの高速通信を行える優秀な光回線です。対応エリアが狭いなどの難点もありますが、安く、高速なインターネット回線を探している人は、ぜひ検討候補に入れてみてください。

NURO光とさすガねっとの「めちゃはやプラン」を徹底比較!関西の光回線で安いのはどっち?料金・速度・キャッシュバックの違いに迫る

さすガねっとを調べていたら、「めちゃはやプラン」って中身NURO光なんだ!何が違うの?、どちらもNURO光なら、どっちで契約したほうが安い?などなど、気になるみなさんにお答え。結論、NURO光はNURO光で申し込んだ方が安いです。ただし、関...

続きを読む

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

伊藤 雄次
執筆者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

コメントを残す


目次を見る
×