1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. ahamo光の評判!デメリットや料金・速度を元ドコモショップ店員が全解決
最終更新日:2023年09月01日 [PR]

ahamo光の評判!デメリットや料金・速度を元ドコモショップ店員が全解決

ahamo光の評判!デメリットや料金・速度を元ドコモショップ店員が全解決

「ahamo光ってなに?料金はどれくらい?ドコモ光と何が違う?」

2023年7月1日より申し込み受付開始のahamo光について気になることがたくさんありますよね。

結論、ahamo光はahamoユーザーのみ契約できる光回線で、月額料金が安く工事費無料キャンペーン中のため、ahamoユーザーにおすすめできます。

本記事では、元ドコモショップ店員の私が、どこよりも詳しくahamo光について以下の内容を解説していきます。

  • ahamo光とは?
  • ahamo光の料金プランと月額料金
  • ahamo光の回線速度
  • ahamo光とドコモ光の比較・違い
  • ahamo光を契約する際の注意点
  • ahamo光の申し込み手順

ahamo光は、2023年の7月1日より申し込み受付が開始されます。

ahamo光の情報は随時更新していきますので、ahamo光を検討される方はぜひ参考にしてください。

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

この記事の目次

ahamo光とは?

ahamo光とは?説明

ahamo光とは、ahamoスマホを利用している方のみ契約できる、2023年7月1日からドコモが提供する新サービスです。

ahamo光についての詳細は以下のとおりです。

月額料金戸建てタイプ 2年定期:4,950円 2年定期なし:6,600円
マンションタイプ  2年定期:3,630円 2年定期なし:4,730円
通信速度最大通信速度1Gbps
キャンペーン内容ahamo光(2年定期)契約でdポイント10,000pt付与
工事費ahamo光の新規契約で工事費無料
契約期間2年定期契約と定期契約なしで選べる
解約金月額料金1ヶ月分

ahamo光は、フレッツ光の回線を利用したドコモが提供する光コラボサービスです。

ahamo光の1番の特徴は、なんといってもその月額料金の安さです。

ahamoユーザーで他のネット回線を利用している人におすすめ

ahamoとahamo光の料金安い

ahamo光は、ahamoユーザーで他のネット回線を利用している人におすすめです。

ahamo光は、他社と比較しても月額料金がとても安く設定されています。そのため、ネット回線とのセット割引がないahamoユーザーは、月額料金が安いahamo光に乗り換えた方がいいといえるでしょう。

現ドコモユーザーや他社キャリアユーザーは慎重になろう

ただし、人によってはドコモの新プランとドコモ光を契約した方が月額料金が安くなる場合があります

そのため、現在ドコモユーザーである方や他社キャリアのユーザーである方は、月額料金やギガ数を踏まえて検討しましょう。

ahamo光の料金プランと月額料金を解説!他社と比べて安いの?

ahamo光には料金プランが2つあり、2年定期契約の縛りありプランと縛りのないプランがあります。

2年定期契約の縛りがあるプランは、縛りのないプランに比べて月額料金が安くなっております。

以下では、ahamo光の料金プランや月額料金について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。

結論 おすすめは2年契約プラン

結論、料金プランのおすすめは2年契約プランです。

料金プランの詳細は以下の通りです。

料金プラン月額料金
戸建てタイプ2年定期契約:4,950円
縛りなし:6,600円
マンションタイプ2年定期契約:3,630円
縛りなし:4,730円

上記の表でもわかるように、2年定期契約の縛りがあるプランの方が月額料金が安くなっています。

ahamo光で月額料金をできるだけ抑えたい方や2年以上利用する予定のある方は2年定期契約の縛りがあるプランがおすすめです。

契約期間ありで解約金を払うほうがお得!

ahamo光2年定期プランと契約なしプラン比較表

2年定期契約の縛りのあるプランの場合、違約金が気になる方も多いですよね。

ahamo光の場合、契約期間以外の場合の解約や契約の変更があっても発生する違約金が月額料金1ヶ月分です。

2年定期契約の縛りのあるプランは、縛りのないプランに比べて月額料金が1,000円ほど高く設定されています。そのため、2年定期契約の縛りのあるプランを3ヶ月以上利用する場合は、縛りのないプランを利用するより安くすることができるのです。

【注意点】ahamoの解約金とahamo光の解約金は別

ahamoユーザーでahamo光を検討している方は、ahamoの解約金とahamo光の解約金は別となっているので注意が必要です。

例えばですが、ahamoユーザーである方がペア回線の契約期間満了時にahamo光を解約した場合、ahamo光の解約金は発生してしまいます。

逆も同様で、ahamo光の契約期間満了時にペア回線の携帯を解約した場合、解約金は発生します。

このように別々に解約金は発生してしまうため、どちらの契約期間満了時であるか確認しましょう。

ahamo光は他社回線と比べても最安クラス

ahamo光は、他社回線と比べてもその月額料金は最安クラスです。

他社の光回線と月額料金を比べた表が以下の通りです。

光回線月額料金
ahamo光マンション 2年定期契約:3,630円縛りなし:4,730円
戸建て 2年定期契約:4,950円縛りなし:6,600円
GMOとくとくBB光マンション:3,773円
戸建て:4,818円
enひかりマンション:3,520円
戸建て:4,620円
エキサイトMEC光マンション:3,850円
戸建て:4,950円

上記の表を見てもらうと、ahamo光はマンションタイプ・戸建てタイプどちらでも月額料金が安いのがわかりますよね。

enひかりは、ahamo光に比べて月額料金は安いですが、IPv6が有料になることや工事費有料を考えるとahamo光の方がトータルで安く抑えることができるでしょう。

このように他社光回線と比べてもahamo光はとても安く、月額料金が安く済ませたい方におすすめです。

ahamo光の回線速度は遅い?IPoE方式に対応しているかも説明

「ahamo光の回線速度は遅いの?ドコモ光の下位互換?」と回線速度について不安な方も多いですよね。

実際にsnsでもahamo光の回線速度について心配されている口コミを多くみかけました。

そもそも、スマホの通信速度と光回線の回線速度は仕組みから異なります。そのため、ahamo光の回線速度は他の回線と比べても品質的になんら問題はありません。

フレッツ光と同じ回線のため高品質◎

ahamo光は、フレッツ光と同じ回線のため高品質です。

回線自体はドコモ光となんら変わらないため、速度について心配する必要はないでしょう。

最大速度は1Gbpsで遅くない

ahamo光の最大速度は、なんと1Gbpsとなっており決して遅くはありません。

他の大手光回線に関しても最大1Gbpsの最大速度である場合が多いのです。そのため、ahamo光は回線速度も心配ないといえるでしょう。

マンションによっては最大100Mbpsまでしか出ない場合も

ahamo光は、マンションによって最大100Mbpsまでしか出ない場合もあります。

ですがahamo光に限った話ではなく、配線方式によっては速度が著しくでない場合もあるのです。

速度を重視する場合は、光配線方式がおすすめです。マンションでの配線方式によっては、速度が大きく異なりますので注意しましょう。

IPoE方式のみ対応でPPPoE方式には非対応

ahamo光は、IPoE方式のみ対応でPPPoE方式には非対応となっています。

IPoE方式とは新しく登場したインターネット接続方式です。通信速度も安定しており、一斉にアクセスがあった場合でもスムーズに接続することが可能になっています。

ただしIPoE方式では、PPPoE方式でのみ接続することができるIPv4方式のwebサイトに接続することができません。

従来使用されてきたのはPPPoE方式であるため、PPPoE方式でしか接続できないwebサイトはいまだに多くあります。

また、外部へのサーバー公開やwebカメラ、一部のソフトウェアやオンラインゲームができない可能性があるので、注意が必要です。

ahamo光のキャンペーンが知りたい!工事費無料って本当?

ahamo光の契約の前に知りたい、キャンペーン内容についてご紹介いたします。

現在発表されているahamo光のキャンペーンは2つ。

どちらも魅力的なキャンペーンになっておりますので、以下で詳しくご紹介いたします。

工事費完全無料キャンペーン

ahamo光を新規契約すると開通の際にかかる開通工事費が無料となります。

一般的に光回線を使用する場合は、15,000円から高いと40,000円程度必要となるため、工事費が全くかからないというのは非常にお得なキャンペーンと言えるでしょう。

さらに光回線では工事費無料のキャンペーンがよく見られますが、その中でも一切料金が掛からない「完全無料」と中途解約の場合残債が必要になる「実質無料」の2つタイプがあります。

ahamo光では「完全無料」のキャンペーンを行っているので、どんなタイミングで解約したとしても工事費が掛からず安心して契約ができます。

転用・事業者変更ではそもそも工事費がかからない

NTT回線を使用し続ける転用・事業者変更の場合は、開通工事自体が必要ないため、そもそも工事費が掛かりません。

そのため、ahamo光で契約したすべての方が開通工事費の負担なしで利用開始できます。

転用:現在NTTが提供しているフレッツ光を使用中の人が光コラボ(フレッツ光の回線を借りている光回線)に変更すること

事業者変更:光コラボを利用中の人が他の光コラボに変更すること

事務手数料は別途かかる

開通工事が完全無料なahamo光ですが、初期費用がすべて無料になるという事ではありません。

契約時の事務手数料3,300円は支払いが必要となります。

ahamo光を契約した月は、月額料金+事務手数料の支払いになることを覚えておくと請求が来た際に慌てずに済むでしょう。

dポイント10,000ptキャンペーン

次に解説するキャンペーンはdポイントが10,000円分もらえるキャンペーンです。

新規・転用・事業者変更どんなお申込みであっても、ahamo光2年契約を契約すれば受け取ることが可能!

このポイントを受け取ることで初期費用や2ヶ月分の月額料金は採算がとれるので、必ず受け取っていただきたいキャンペーンです!

ahamo光を契約した月から2カ月後も契約を継続しており、契約者がdポイントクラブ会員であることが条件になりますが、受け取りに合って面倒な手続きなどはないのでご安心ください。

dポイントの付与は契約から4ヶ月後になっており、付与後はdポイントが使用できるdショッピングやdポイント払いが適応な店舗などで利用してみてくださいね。

有効期限は贈呈月を含む6ヶ月間なので注意しよう

1点だけ注意点をお伝えすると、このdポイントは使用期間が短く、契約から6ヶ月以内に利用する必要があります。

そのため、付与されたから実質利用できる期間は2ヶ月程度になるため、利用し忘れた…!なんてことの無いように早めのご利用がおすすめです。

ドコモ光との違いは?

ahamo光とドコモ光の違い一覧表

ahamo光と聞いて、ドコモ光との違いを知りたいと思った方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ahamo光とドコモ光の違いをわかりやすく解説します。

ahamo光とドコモ光の大きな違いは以下です。

  • 契約できる人
  • 月額料金
  • スマホセット割
  • プロバイダ

ひとつずつ詳しく解説していきます。

ahamo光とドコモ光を徹底比較!両社の違いや乗り換え方まで大解説

「ahamo光とドコモ光って何が違うの?」 「ahamo光とahamoスマホ、ドコモ光とドコモスマホ、組み合わせとしてはどっちがお得?」 ドコモの新しい光回線サービスahamo光に関して、このように悩んではいませんか。 […]

続きを読む

契約者:ahamo光はahamoユーザーのみ、ドコモ光は誰でも可能

ahamo光とドコモ光の大きな違いは契約者です。

ahamo光はスマホプランのahamo利用者のみ契約ができる光回線なのに対し、ドコモ光はドコモスマホ利用者以外も契約が可能です。

ドコモ光はドコモスマホとセットで利用することで割引が適用されるため、ドコモユーザーの利用が多いです。ただ、中にはドコモという大手かつ契約者NO.1光回線という部分に惹かれてドコモユーザー以外の契約者も一定数います。

一方ahamo光は、月額料金の安さなどにいくら魅力を感じてもahamoユーザーのみしか契約ができないため注意が必要です。

月額料金:ahamo光の方が安い

続いて大きく異なるのは月額料金です。月額料金はマンション・戸建てともにahamo光の方が800円ほど安い料金設定になっています。

ahamo光ドコモ光
月額料金
(2年定期契約)
マンション:3,630円
戸建て:4,950円
マンション:4,400円
戸建て:5,720円

上記だけを見ると、一見ahamo光の方が安くて良いのでは?と思う方が大半かと思いますが、月額料金の高い安いは次に説明するスマホセット割と大きく関わってきます。

スマホセット割:ahamo光はなし、ドコモ光はあり

ahamo光はahamoユーザーしか契約できないと説明しましたが、だからといってahamoとのセット割があるわけではありません

ただ、スマホセット割がない分ahamo光そもそもの月額料金が安く、業界でも最安水準となっているのだと想定されます。

一方、ドコモ光はドコモスマホとのセット割が適用されます。セット割ではプランに応じて最大1,100円が毎月のスマホ代から割引される仕組みです。

また、このドコモ光セット割は家族分も適用されるため、例えば4人家族であれば毎月最大4,400円が割引されます。

ちなみに、7/1よりスタートする新プランのirumo(イルモ)やeximo (エクシモ)もドコモ光セット割の割引対象です。

プロバイダ選択:ahamo光は不可、ドコモ光は可能

また、ahamo光はプロバイダ一体型のため自分で選択することができず、ドコモ光は自分で選択する必要がある点も違いです。

プロバイダとは?

回線とインターネットを繋げる接続事業者変更のこと。
回線とプロバイダが揃ってはじめて光回線が開通します。

プロバイダ選択で大きく変わるのはキャッシュバックなどの特典面です。また、ドコモ光ではプロバイダによって月額料金が変わるので、しっかり選ぶ必要があります。

速度は回線は同じでもプロバイダによって変わるという説もありますが、真相は定かではありません。

ドコモ光は選択するプロバイダによって料金面が変わる可能性があるということを覚えておいてください。

ドコモ光でおすすめのプロバイダは、月額料金が安いタイプAで無条件でもらえるキャッシュバック額も3.5万円と一番高いGMOとくとくBBです。

ahamo光とドコモ光の違いやそれぞれがおすすめな人について詳しく知りたい方は、2社を比較した「ahamo光とドコモ光の違いは?乗り換え方まで大解説」の記事をご覧ください。

ahamo光とドコモ光を徹底比較!両社の違いや乗り換え方まで大解説

「ahamo光とドコモ光って何が違うの?」 「ahamo光とahamoスマホ、ドコモ光とドコモスマホ、組み合わせとしてはどっちがお得?」 ドコモの新しい光回線サービスahamo光に関して、このように悩んではいませんか。 […]

続きを読む
\当ページ限定で4.5万円キャッシュバック/

ahamo光を契約する際の注意点・デメリット

ahamo光を契約する際は以下の注意点があります。

ドコモ光セット割は適用されない

ahamo光ではドコモ光セット割は適用されません。

つまりギガホ・ギガライトやirumo・excimoのプランを利用している家族のスマホ割引が適用されなくなるので注意してください。

ahamo光を契約する方はスマホプランもahamoでなければいけないので関係ないのですが、ご家族の割引がなくなってしまうことを忘れないようにしましょう。

OCNバーチャルコネクトに対応したルーターが必要

ahamo光ではご自身でOCNバーチャルコネクトに対応したルーターを準備する必要があります。

NTTドコモ公式でOCNバーチャルコネクトに対応しているルーターを紹介しているので、購入するルーターやお手持ちのルーターがあるかをご確認ください。

ちなみにOCNバーチャルコネクトとは、ざっくりいうと高速通信が可能になるIpv6通信のことです。

少し前からほとんどの光回線でIpv6通信に対応するようになり、無線を飛ばすためのルーターもIpv6通信のものが増えました。

そのため、最近のルーターであればOCNバーチャルコネクトに対応している可能性も高いので急いで購入する前に一度確認してみましょう。

レンタルも可能だが・・

東日本にお住まいの場合はOCNバーチャルコネクト対応ルーターは月々330円でレンタルすることも可能です。

ちなみにルーターを1年レンタルすると5,000円ほどになり、安いルーターを購入できる値段になります。

すぐに決める必要はありませんが、ahamo光でルーターレンタル数か月してみてから購入を検討してみてくださいね。

ただし西日本にお住まいの場合は、ahamo光ではなくNTT西日本にルーターのレンタルを申し込む必要があり面倒なのでルーターの購入がおすすめです。

ドコモ光電話を契約しているならルーターは必要ない?

ドコモ光電話を契約している場合、OCNバーチャルコネクト対応ルーターを無料でレンタルできます。

ただし繋ぐことができるのは有線インターネットだけ。

そのため、無線Wi-Fiを使いたい場合はプラス料金がかかる無線LAN機能付きのルーターを希望するか、ご自身でルーターの購入が必要です。

▼無線LAN機能付きルーター

  • 東日本エリア:月額330円
  • 西日本エリア:月額110円

OCNバーチャルコネクト対応のおすすめルーター2選

自分でルーターを探すのが面倒な方向けに、2つの価格タイプのルーターを紹介します。

機種名バッファロー
WSR-1166DHPL2
バッファロー
WSR-3200AX4S-BK
WSR-1166DHPL2
価格4,180円
※2023年6月23日時点
10,100円
※2023年6月23日時点
最大無線
LAN速度
866Mbps2,401Mbps
推奨環境~3LDK
2階建て
~4LDK
3階建て
購入先▶楽天市場
▶amazon
▶楽天市場
▶amazon

最初に紹介するのは、価格5,000円前後の「バッファロー/WSR-1166DHPL2」です。

安価ながら無線LANを使うには十分な機能をもち、最大速度は866Mbpsと速度の面でも申し分ありません。

そのため一人暮らしの方やネットを使うのは動画をみたり、ネットサーフィンをするくらいの方におすすめのルーターです。

2つ目に紹介するのは、価格1万円前後の「バッファロー/WSR-3200ax4s」です。

大容量な通信や複数台の同時通信にも強いWi-Fi6に対応しています。

そのため家族でお住まいの方やゲームや動画配信などよくインターネットに使う方におすすめのルーターです。

ドコモ光からプロバイダの引継ぎは不可

ahamo光はドコモ光で利用していたプロバイダの引継ぎができません。

プロバイダ例

  • GMOとくとくBB
  • ドコモnet
  • BIGLOBE など

なぜならahamo光は固定のプロバイダがセットになっている、プロバイダ一体型の光回線だからです。

ドコモ光で契約していたプロバイダ独自のメールアドレスやオプション機能などは利用できなくなるので注意してください。

特にプロバイダにこだわりがなく、これまで活用もしていなければ何か心配する必要はありませんよ。

プロバイダのメールアドレスも発行されない

ahamo光ではプロバイダの発行するメールアドレスがなく、利用することができないので注意してください。

多くの光回線でプロバイダが発行したメールアドレスはセキュリティ面で優れているため一部の人には喜ばれるポイントではありました。

新しいメールアカウントが必要な場合は、無料のGmailやYahoo!メールで代替するようにしましょう。

ドコモ光からのプラン変更ではdポイントがもらえない

ドコモ光からahamo光に乗り換える場合、dポイント10000ポイントプレゼントキャンペーンの対象外のため注意してください。

なぜならドコモ光からahamo光への乗り換えは、あくまでプラン変更という扱いだからです。

現在ドコモ光を契約している方はdポイントにつられるのではなく、ネット+スマホの料金が安いのはどちらの光回線かよく考えるようにしましょう。

ahamo光の申し込み手順!ドコモ光からの乗り換え方も解説

それでは早速、ahamo光への申し込み方法をご説明いたします。

ahamo光から乗り換える場合に想定される3つのパターンで解説致しますので、自分に当てはまる内容を探して申し込み内容をチェックしましょう。

※ahamo光の申し込み開始は7/1からです。

ahamoユーザーがahamo光に申し込む場合

まずはahamoを現在利用している方が継続してahamo光を利用する場合のご紹介です。

新規契約と転用・事業者変更はそれぞれ手順が異なりますので、細かく見ていきましょう。

新規契約の場合

新規契約の場合は以下の手順で申し込みを行います。

  1. 申し込みフォームで申し込み・相談
  2. 工事日が決定
  3. 自宅に書類や機器が到着する
  4. OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意する
  5. 開通工事を行う(派遣工事のみ立ち会いあり)
  6. 自宅でONUやWi-Fiルーターの設定をする

一般的な光回線と手順は同じですが、OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意する必要があるという点に注意が必要と言えそうですね!

申し込みフォームで申し込み・相談

まずは、ahamo光の公式サイトで申し込みをするところからスタートです。

ウェブサイトでの申し込みになるため、お手持ちのスマートフォンやPCから24時間いつでも申し込みが可能

契約前に不安な部分があれば、オペレーターへの相談も可能になりますので、ぜひご活用ください!

工事日が決定

申し込み完了後は開通工事の日にちを決めます。

ドコモ光と同じ手順であれば、メールや電話での申し込み確認の際に工事日を決定する形になりますので、工事の希望日は準備しておくと良いでしょう。

自宅に書類や機器が到着する

こちらもまだ未確定ですが、申し込みをしてから2週間程度でahamo光から書類が到着します。

ahamo光は光コラボ回線になりますので、同時期にNTTからONUが発送されるでしょう。

基本的には工事の前に到着しますが、時期によっては開通日までに間に合わない可能性があるので、どうしても利用したいタイミングがあれば早めの契約がおすすめです。

OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意する

ahamo光を契約する上で重要になるのが、OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意するということ。

OCNバーチャルコネクト対応ルーターはOCNバーチャルコネクトに対応したルーターが必要でご紹介しておりますので、こちらをご覧ください!

開通工事を行う(派遣工事のみ立ち会いあり)

いよいよ開通工事になりますが、工事方法によって内容が異なります。

お家での直接工事が必要な派遣工事の場合は、工事の立ち合いが必要になるので、工事日は時間の余裕がある日を設定しましょう。

無派遣工事の場合はNTTの局社内で切り替えが行われるだけなので、工事担当者が訪問することはありません。

こちらはご自宅の状態によりますが、フレッツ光の回線を開通済みの「光コンセント※1」がお家にあるという方は無派遣工事の可能性が高いので、チェックしてみましょう。

光コンセント:上記のような電柱から引き込んだ光回線を使ってインターネットを利用するときに繋げる光回線専用のコンセント

自宅でONUやWi-Fiルーターの設定をする

開通工事が完了したら、最後はご自宅でONUとWi-Fiルーターを設定しましょう。

設定作業と言ってもコンセントを指したり、アプリの手順通りにWi-Fiルーターの設定を行えばよいので、初心者でも簡単に手続きができますよ!

ここまでくれば、インターネットの利用が可能になりますので、ぜひ快適なahamo光ライフを楽しんでください。

転用・事業者変更で契約の場合

次に紹介するのは、転用や事業者変更の際の申し込み方法です。

  1. 転用承諾番号/事業者変更承諾番号を発行する
  2. 申し込みフォームで申し込み・相談
  3. 自宅に書類が到着する
  4. OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意する
  5. 最短で8日程度で切り替え完了!
  6. (必要な場合は)レンタル機器を返却する

転用・事業者変更は新規の申し込みと異なり、申し込み前に準備が必要となりますので、順にみていきましょう。

転用承諾番号/事業者変更承諾番号を発行する

まずは、乗り換え前のネット回線に問い合わせて「転用承諾番号/事業者変更承諾番号」を取得しましょう。

それぞれの問い合わせフォームや転用/事業者変更専用の切り替え用のフォームから確認が可能です。

取得の際には、契約者本人の名前契約者の電話番号が必要ですので、準備してからの問い合わせがおすすめ。

手続き完了後、当日~3日以内に発行されますので、SMSやメールで受け取ってくださいね。

転用承諾番号や事業者変更承諾番号は発行から15日以内が有効期限ですので、こちらも注意しましょう。

申し込みフォームで申し込み・相談

ここからは新規契約と同じく、ahamo光の公式サイトで申し込みになります。

ウェブサイトでの申し込みになるため、お手持ちのスマートフォンやPCから24時間いつでも申し込みが可能

転用や事業者変更の場合も契約前に不安な部分があれば、オペレーターへの相談を活用してみましょう。

自宅に書類が到着する

ドコモ光と同じならば、申し込みをしてから2週間程度でahamo光から書類が到着します。

基本的には工事の前に到着しますが、時期によっては開通日までに間に合わない可能性があるので、どうしても利用したいタイミングがあれば早めの契約がおすすめです。

OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意する

転用や事業者変更の場合もahamo光を契約する上で重要になるのが、OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意するということ。

OCNバーチャルコネクト対応ルーターはOCNバーチャルコネクトに対応したルーターが必要でご紹介しておりますので、こちらをご覧ください!

最短で8日程度で切り替え完了!

申し込みをしてから最短8日後にahamo光に切り替わります。

切り替え日には勝手に光コラボに切り替わるので、自ら行う作業はありません!

切り替え後もONUはそのまま利用できるので、OCNバーチャルコネクト対応のルーターを新調した場合だけWi-Fiルーターと接続すればOKです。

(必要な場合は)レンタル機器を返却する

もし、以前使用していた光回線でWi-Fiルーターをレンタルしている場合は業者がレンタル機器を回収しに来るので必ず返却しましょう。

以前使用していた回線からSMSやメールが届きますが、もし業者の回収が来たときに不在だった場合でも、郵便受けに回収キットが入ってるので、そちらで返却すれば問題ありません。

ahamoユーザー以外がahamo光に申し込む場合

ahamo光を契約するにはahamoユーザーでなければならないため、ahamoユーザー以外が申し込む場合は、まずはahamoを契約しましょう。

  1. スマホのキャリアをahamoを契約
  2. ahamoユーザーがahamo光に契約すると同じ流れで契約

ahamoはahamo公式サイトの申し込みページより申し込みが行えます。

現ドコモユーザーの方はdアカウントでログインしてそのまま申し込みに進み、他社キャリアユーザーの方はdアカウントを作成するところからスタートです。

難しいことはなく、案内に従っていけば10分程度で申し込みが完了します。

ahamoに申し込みが完了したら、「ahamoユーザーがahamo光に申し込む場合」の手順でahamo光の申し込みを行ってくださいね。

ドコモ光からahamo光にプラン変更で乗り換える場合

現在ドコモ光を使用している方なら、申し込みフォームを使用せずに切り替えが可能です。

  1. Mydocomoにdアカウントでログイン
  2. 料金プランを変更で申し込み完了
  3. OCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意する
  4. ドコモ光からの切り替え完了後利用開始

なんと手順はこの4つだけで完了。

イメージとしては事業者変更や転用の場合と同じような流れで利用が開始できます。

こちらに関してもOCNバーチャルコネクト対応のルーターを用意するという点を早めに済ませておくことで、スムーズに利用開始できるでしょう。

ahamo光についての気になる質問

ahamo光について気になる質問をまとめています。

ahamo光でドコモ光テレビや光電話を契約できる?

ahamo光に乗り換えても、引き続きドコモ光テレビやひかり電話を使うことができます。

特に何か引き継ぎの手続きが必要だったり、電話番号が変わるという事もないので安心してくださいね。

ちなみにahamo光では新規でドコモ光で利用できるテレビやひかり電話などのオプションを追加することもできます。

これからテレビや電話を追加する場合は別途初期費用がかかるの覚えておきましょう。

ahamo光は家族でahamoユーザーだとお得?

ahamo光はahamoとのセット割はありません。

そのためドコモ光のように、契約者以外のご家族がドコモスマホを持っている場合に割引が適用されることもないので注意してください。

家族でそれぞれがドコモの「ギガホ・ギガライト/irumo・excimo」のいずれかにするのであれば、ドコモ光にしたほうがネット+スマホのトータル料金が安くなりますよ。

ahamo光で実施中のキャンペーンは?

ahamo光では2つのキャンペーンを実施しています。

ahamo光キャンペーン

  1. 工事費完全無料キャンペーン
  2. dポイント10000ptプレゼントキャンペーン

工事費無料キャンペーンは戸建て19,500円/マンション16,500円の工事費が完全に無料になります。

ただし新規で契約する際の契約事務手数料3,300円や土日祝工事などの料金は対象外です。

初めて光回線を通す場合は初期費用が高いことがデメリットとしてありますが、ahamo光は初期費用も安く、月額料金も安く利用できるのがメリットです。

また、新規で契約する場合にはdポイント10,000ptもプレゼント

dポイントクラブ会員に登録さえしていれば勝手に進呈されるのも嬉しいですよね。

どちらのキャンペーンも申し込みから7ヶ月以内に開通している必要があります。

申し込みから開通まで大体1ヶ月ほどなので心配はいりませんが、何度も工事延長すると対象外になる可能性もあるので覚えておきましょう。

まとめ

当記事では新しくスタートするahamo光について解説してきました。

ahamo光は料金が安く回線の品質も申し分ない、ahamoユーザーにとってメリットがたくさんある光回線です。

情報は随時更新していくため、気になった方はぜひまた見に来てくださいね。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×