1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. ホームルーターと光回線を徹底比較!それぞれのメリット・デメリットやおすすめ窓口も解説
最終更新日:2024年06月06日

ホームルーターと光回線を徹底比較!それぞれのメリット・デメリットやおすすめ窓口も解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
ホームルーターと光回線を徹底比較!それぞれのメリット・デメリットやおすすめ窓口も解説

「ホームルーターと光回線、結局どっちがいいの?違いは?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

結論、速度重視なら光回線、安さや手軽さを求めるならルーターがおすすめです。このように使用する人の重視する事によって、光回線とホームルーターどちらがいいのか異なってきます。

ホームルーターと光回線について本記事では、以下の内容を解説していきます。

  • ホームルーターと光回線の違い
  • ホームルーターと光回線の速度や料金比較
  • ホームルーターと光回線のメリット・デメリット
  • ホームルーターに決めた人におすすめ!厳選5社紹介
  • 光回線に決めた人におすすめ!厳選3社紹介
  • ホームルーターから光回線に乗り換える方法

この記事では、ホームルーターと光回線の違い、それぞれのメリットやデメリットについて詳しく解説していきます。ホームルーターと光回線どちらにしたらいいのか悩んでいる人にとって必見な情報になっています。ぜひ参考にしてくださいね。

この記事の目次

【結論】速度重視なら光回線、安さ手軽さならホームルーターに決まり!

結論、速度重視なら光回線、安さ手軽さならホームルーターがおすすめです。

有線の光回線は、安定した通信速度が特徴です。そのためオンライン会議やゲームを頻繁に行う方は、ホームルーターより有線の光回線が安定した通信速度で快適なインターネット生活を送ることができるでしょう。

ホームルーターは、安さや手軽さが特徴です。ホームルーターは、面倒な設置工事がありません。そのため、光回線より速く安く利用することが可能なのです。工事不要で早めにインターネットを利用したい方や手ごろにネットが利用したい方に、ホームルーターはおすすめです。

ホームルーターと光回線の違いについて以下にまとめています。

光回線ホームルーター
速度最大1Gbps最大400Mbps
通信規格有線無線(モバイル回線)
料金月額料金相場4,000円~6,000円(戸建て)
3,000円~5,000円(マンション)
4,000円~5,000円
メリット安定した通信速度工事不要で月額料金が比較的安い
デメリット・新規契約で工事は必須
・契約する光回線によっては料金が高くなる
光回線より通信速度が劣る・設置場所によって電波が入りにくい

重視する点やそれぞれのメリット・デメリットを比較して、ご家庭に合った方を選ぶといいでしょう。

【2024年6月】光回線おすすめ10社比較!失敗しない選び方とおすすめのネット回線を解説

光回線を探しているけど、何がおすすめだろう? そもそもネット回線の中で光回線を選ぶメリット・デメリットを知りたい。 この記事を読むことでどの光回線が自分に合うのかわかるようになります。 光回線を選ぶ際は、安さ重視で選ぶか […]

続きを読む
【2024年6月】ホームルーターおすすめ6選!置くだけWi-Fi・さすだけWi-Fi

ホームルーターはコンセントに挿すだけで簡単にインターネットを使えるようになります。 しかし、「どのホームルーターがおすすめなのかな?」と疑問に思っている人もいるでしょう。 そこでこの記事では、おすすめのホームルーターにつ […]

続きを読む

ホームルーターと光回線の違い

大きな違いは通信の方法と設置方法です。

では、両者の違いを詳しく見ていきましょう。

通信の方法の違い

ホームルーターと光回線は同じネットではありますが、通信の方法が全く違うのです。

そのため実際にでる速度や安定性も異なります。速度に関しては後ほど「ホームルーターと光回線の速度比較」で詳しく説明しているので、そちらを参考にしてください。

ホームルーターの通信はスマホやタブレットと同じ電波を受け取ってネットに繋げています。

実はホームルーターにはSIMカードを入れる場所があるので、そこにスマホと同じデータ通信専用のSIMがささっているんです。

光回線の通信は光ファイバーという有線を利用します。自宅まで光ファイバーを引き込んで、通信機器やWi-Fiルーターと接続することによって、家の中でネットを利用することができます。

それぞれの通信の方法が異なるので実際の速度や安定性も異なることを踏まえて、光回線かホームルーターにするかを選ばなければなりません。

5G通信はホームルーターだけ

5G通信を利用できるのはホームルーターです。光回線では5G通信を利用できません。

なぜなら5Gというのは、無線通信システム用の通信規格だからです。先ほど述べたように、光回線とは通信の方法が異なり5Gという通信規格は用いられていません。

5Gには3つの特徴があります。

    【5Gの特徴】

  • 高速・大容量
  • 通信速度の向上と大容量通信をスムーズにできるようになります。

  • 低遅延
  • ネットワーク通信の際に感じる遅れを大幅に無くすことができます。

  • 多数同時接続
  • モバイル回線の多数同時接続だけでなく、あらゆるモノとの同時接続も可能になります。

これから5Gが普及することによって、ホームルーターの速度性能も光回線に近いものになってきています。

ただし5G対応エリアはまだ狭いです。そのためホームルーターで5G通信を利用したい方は、利用場所が対応エリアなのかを確認してから契約しましょう。

設置方法の違い

2つ目の大きな違いは設置方法です。

ホームルーターはコンセントに挿すだけでWi-Fiが利用できます。そのため、設置が簡単です。インターネットを早く利用したい場合には、ホームルーターが便利でしょう。また、工事がいらないため、工事に時間や手間をかけなくて済みます。

光回線には工事が必要です。工事には1ヶ月くらいかかるので、Wi-Fiを使えるまで時間がかかります。さらに、工事の前に1ヶ月ほどWi-Fi環境がないのは不便ですよね。そのことを踏まえて光回線をご検討されている方は、早めに申し込むことも考えましょう。

ただし光回線の申し込み窓口によっては、工事前にWi-Fiルーターを無料レンタルできるところもあります。そのため工事を待つ間にWi-Fiがなくて困る方は、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできる申し込み窓口を選びましょう。

ホームルーターは持ち運びも可能

なかには持ち運びができるホームルーターもあります。その持ち運びができるホームルーターとはWiMAXです。

WiMAXのホームルーターについて、以下のような口コミもあります。

上記の口コミの通り、WiMAXだけは登録住所以外の利用も許可されています。

一方で、その他のホームルーターは持ち運んでWi-Fiを利用することが禁止されています。仮に、登録住所以外でホームルーターを利用した場合、契約違反になることもあるので注意しましょう。

全比較!ホームルーターと光回線の速度・料金どっちが優秀?

結論、速度であれば光回線のほうが速く・安定性で優れていて、料金であれば若干ホームルーターのほうが安いです。

光回線ホームルーター
実際の速度
・安定性
250〜350Mbps80〜250Mbps
どの環境でも
一定の速度がでやすく速い
利用する環境で
速度が左右されやすい
料金戸建て:4,000円〜6,000円
マンション:3,000〜5,000円
4,000〜5,000円

速度について、光回線は有線なので安定しています。ホームルーターは無線のため建物や周辺環境の影響を受けやすいところがあり、不安定になることがあるのが欠点としてあります。

ホームルーターは、契約してから数ヶ月間、月額料金を通常料金より割引きしているところも多く、光回線より安い結果になりました。

速度・容量制限を比較|光回線が断然速くて無制限

まず速度は光回線の方が速く安定性に優れていることが多いです。

以下の表は、光回線のドコモ光とホームルーターの中でも速度が速いドコモhome5Gを比較してみました。

光回線(ドコモ光)ホームルーター(ドコモhome5G)
最大速度1Gbps4.2Gbps
実測値(下り)275Mbps227Mbps

記載されている最大速度というのは、あくまで理論的な数値です。そのため、実際に利用したときの実測値で比べると、ホームルーターよりも光回線のほうが速いという結果になります。

ホームルーターでも十分に速度は速いのですが、やはり光回線にはかないません。

また、光回線は完全無制限のため、インターネット通信を制限なく利用できます。

いちおうホームルーターもデータ量無制限です。ただし大容量のデータ通信を頻繁にすると、一時的に速度制限があることも多いので注意が必要です。

料金比較|ホームルーターのほうが安めだが…?

つぎに光回線とホームルーターの料金を比較してみました。

ホームルーターは月額料金の割引を行っているところが多い印象です。

光回線【月額料金】
プロバイダ(窓口)戸建てマンション
ドコモ光5,720円4,400円
GMOとくとくBB光4,818円3,773円
ソフトバンク光5,720円4,180円
ビッグローブ光5,478円4,378円
GameWith光6,160円4,840円
ホームルーター【月額料金】
プロバイダ(窓口)通常料金割引後(期間)
ドコモhome5G4,500円なし
ソフトバンクエアー5G5,368円3,278円(1〜12ヶ月間)

光回線の料金設定には、戸建てタイプとマンションタイプの2通りのタイプがあります。

光回線の戸建てタイプとホームルーターを比べると、ホームルーターの方が安いです。

マンションタイプとホームルーターはあまり料金は変わりませんが、ホームルーターの割引きが終わったら光回線のマンションタイプの方が安い傾向にあります。

そのためマンションタイプの場合、利用期間が短めならホームルーター、長く使うなら光回線がお得に契約できるでしょう。

キャッシュバックなどの特典を含めると安さは同じ

ただし、光回線のキャッシュバックも高額なので安さは正直そこまで変わりません。そのため、ホームルーターの月額料金が安いという判断基準だけで、選んでしまうのは少しもったいないです。

光回線は契約期間がなく違約金が発生しないところもあります。また乗り換えをする場合、他社の解約費用を負担する窓口も少なくありません。そう考えると、光回線のハードルは下がりますよね。

場合によっては、光回線の方がお得に契約できます。そのため光回線の料金が高いイメージは適切ではないので、しっかり料金を比べて契約するようにしましょう。

ホームルーターと光回線、契約前に知るべきメリット・デメリット

それでは契約をする前に知っておきたい、それぞれのメリットとデメリットを解説します。

光回線は工事を必要とする手間がデメリットですが、通信速度が安定し大容量のデータも制限の心配なく通信できるのがメリットです。

ホームルーターは工事不要で手軽にインターネット通信ができるのがメリットですが、光回線より速度が安定せず場合によっては一時的に制限がかかってしまうのがデメリットです。

光回線ホームルーター
メリット・速度が速く安定している
・大容量データ通信が可能
・データ容量が無制限
・工事不要なので契約しやすい
・申し込みから最短翌日にネットが使える
・引越しの際も簡単
デメリット・工事が必要
・工事をするまで時間がかかる
・引越しの際に面倒
・速度の安定性が劣る
・容量制限がある
・端末代がかかる

どちらもメリットとデメリットがあるので、詳しく見ていきましょう。

光回線のメリット・デメリット

はじめに光回線のメリット・デメリットを見ていきましょう。

    【光回線のメリット】

  • 速度が速いだけでなく常に安定している
  • ネット検索からオンラインゲームなどの大容量通信まで、ネットで出来ることの幅が広い

光回線のメリットは速度が安定しているため、リモートワークやオンラインゲームなどの様々な用途で安心して利用できることです。

またデータ容量が完全無制限のため、速度制限を気にすることなく利用できます。そして、ダウンロード速度だけではなくアップロードの速度も速いため、動画配信にも向いているでしょう。

    【光回線のデメリット】

  • 工事が必要
  • 工事があるためすぐにネットを使えない
  • 引越しの際が面倒

一方で、光回線には上記のようなデメリットもあります。

光回線は工事が必要なため、手続きや工事の立ち会いが面倒だと感じる方もいますよね。また、引越しをする際に再度手間がかかってしまう懸念もあります。

ホームルーターのメリット・デメリット

つぎにホームルーターのメリット・デメリットを見ていきましょう。

    【ホームルーターのメリット】

  • 工事不要だから契約できないということが無い
  • 申し込みから最短翌日にネットが使える即効性
  • 引っ越しの際も簡単

ホームルーターのメリットは工事がいらない、端末本体が届くとコンセントに挿せば利用できるなど、手軽さと利便性の良さです。

また借家などで工事の許可を得られない場合においても、ホームルーターなら契約できて工事もせずにインターネットを利用できます。

そして転勤族で引っ越しが多いご家庭にも、ホームルーターは役に立つでしょう。持ち運び可能なホームルーターであれば、そのまま引越しをするだけです。登録した住所だけで使えるホームルーターなら、新しい住所に登録し直すだけで手続きが完了します。

    【ホームルーターのデメリット】

  • 速度の安定性が劣る 
  • 容量制限があるから思いっきり使えない
  • 端末代がかかる

ホームルーターのデメリットは上記の通りです。

ホームルーターは無線のため速度の安定性が劣ります。

そして大容量のデータ通信を頻繁にする場合には、一時的に速度制限がかかることがあります。そのため、オンラインゲームをする方にとってはデメリットが大きいでしょう。

また、ホームルーターは本体端末の代金を分割払いする場合が多いです。その場合、実質無料のキャンペーンをしているところが多くあります。

端末代が実質無料というのは、2年間や3年間など決められた期間、契約することによって分割払いの料金が帳消しになる仕組みです。そのため、端末代が無料になるまで契約するとお得になります。しかし、まだ分割払いが残っている場合、途中で解約すると残債を一括で支払うことになります。

まとめ|自分が重視する方を選ぼう

それでは、光回線とホームルーターの重視する点を踏まえながら、どちらがおすすめなのか見ていきましょう。

まず光回線は、快適にインターネットを利用したい方におすすめです。光回線の強みは、やはり安定した通信速度とデータ容量の制限がないため、思いきりインターネットを楽しめるところでしょう。

さらに、オンライン会議や授業など重要な場面で、通信を途切れさせたくない場合にも光回線の方が安心ですね。

ホームルーターは工事をするのが面倒で、手軽にインターネット環境を整えたい方におすすめです。また、引越しの予定があり手間を増やしたくない場面でも、ホームルーターは活躍します。

光回線がおすすめな人ホームルーターがおすすめな人
・安定した速度でインターネットを利用したい人
・オンライン会議、オンライン授業でインターネット接続をする人
・本格的にオンラインゲームを楽しみたい人
・大容量のデータ通信を制限なく使いたい人
・工事ができない、工事の手間を省きたい人
・インターネットを早く使いたい人
・引越しをする人

光回線とホームルーターは、インターネット接続に必要なだけでなく、それぞれ違いがあり、選び方も重視する点によって異なることが分かっていただけたでしょうか。

続いて、光回線とホームルーターそれぞれをお得に申し込める窓口をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

光回線に決めた人におすすめ!厳選5社を紹介

それでは、光回線のおすすめ5社をご紹介します。

  • 「ドコモ光」…安心の大手&高額キャッシュバック
  • 「GMOとくとくBB光」…料金最安級&契約期間なし
  • 「ソフトバンク光」…最短2ヶ月で高額キャッシュバック
  • 「ビッグローブ光」…全国のauユーザーにおすすめ
  • 「GameWith光」…オンラインゲーム特化型回線

順に見ていきましょう。

「ドコモ光」…安心の大手&高額キャッシュバック

初めて光回線を契約する方にも安心して、おすすめできるのがドコモ光です。

ドコモ光では新規工事費がいらない、無条件で38,000円を受け取れるなど、初めての方でも申し込みしやすくお得に契約できる窓口となっています。

ドコモ光はキャンペーンがかなり豊富

    【おすすめポイント】

  • 新規工事費が完全無料
  • 無条件で38,000円キャッシュバック
  • 解約違約金を15,000円還元
  • ドコモユーザーは毎月割引

まずドコモ光は工事費が完全無料です。そのため、工事費の残債が発生することはありません。このことから、「工事費は高いのかな」といった疑問から「工事費を後から請求されたらどうしよう」といった不安まで問題が解消されます。

そして当サイトから申し込みをすると、38,000円のキャッシュバックを受け取れます。

オプション加入などの条件はなく、簡単な手続きを完了するだけです。

また他社からの乗り換えの際に、解約金を15,000円還元しています。こちらの15,000円は、38,000円と一緒に受け取れるため、他社からドコモ光に乗り換えた場合は53,000円のキャッシュバックを受け取れます

さらにドコモスマホをご利用の方は、スマホセット割が適用されます。月額料金から最大1,100円も割引きされるのは、メリットが大きいですよね。

※ドコモ光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は『ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック詳細』もご参考ください。

ドコモ光×GMOとくとくBBの無条件のキャッシュバックキャンペーンを解説!【51,000円キャッシュバック】

2024年現在、GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むと無条件で51,000円キャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。 キャッシュバック受け取りは開通から4ヶ月目に届く案内メールから申請をしてください […]

続きを読む

ドコモ光は初めての光回線なら文句なしにおすすめ

ドコモ光は光回線を初めて契約する方におすすめです。工事費が完全無料ということから負担を減らすことができ、高額キャッシュバックを受け取れるので得することができます。

正直なところ、光コラボでも新規工事費が実質無料のプロバイダ(窓口)はあるのですが、完全に無料のプロバイダはごく少ないです。しかも、誰もが知っているドコモが提供しているキャンペーンなので、信頼ができて安心して申し込みができます。

また、Wi-Fiルーターも無料レンタルできます。そのためルーターのことまで分からない初心者の方でも始めやすいです。ドコモ光は光回線に初めて申し込みをされる方にとって、一歩を踏み出しやすい窓口となっています。

avatar

2024年4月から提供ルーターが新しくなったよ!旧機種よりもスペックアップしてるからチェックしてみてね!

\当ページ限定!/
無条件で5.1万円キャッシュバック

「GMOとくとくBB光」…料金最安級&契約期間なし

GMOとくとくBB光は毎月の料金が安く、契約期間がない光回線です。

月額料金がシンプルに安いため続けやすい点もありながら、契約縛りを気にせず契約できる安心感があります。

月額料金は3,773円~でシンプルに安い

    【おすすめポイント】

  • 月額料金がシンプルに安い
  • 料金の変動がなく、ずっと同じ
  • 契約期間がないから解約違約金が不要

GMOとくとくBB光は他の光回線と比べても、月額料金が安いのが特徴です。月額料金は、3,773円からとなっています。

光回線の戸建てタイプの月額料金は5,000円台が多く、GMOとくとくBB光の戸建てタイプの料金は4,818円なので安いのが分かります。マンションタイプは4,000円台が多いのに対して、GMOとくとくBBの月額料金は3,773円ですので、本当に毎月のお支払い額が安いのです。

また、「月額料金が安いのは最初だけでしょう?」という疑問もあるかと思いますが、「契約途中で料金が上がらない」という内容はキャンペーン公式サイトに記載されています。そのため毎月の料金が安いだけでなく、変わらない金額で続けられます。

さらに、契約期間がないため解約金は必要ありません。契約縛りにとらわれたくない方や解約金を支払うのが面倒だと思う方も、ストレスなく申し込みができます。

GMOとくとくBB光の最新キャンペーンを知りたい方は『GMOとくとくBB光の最新キャンペーン』をご覧ください。

【限定】GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全キャンペーン情報!【2024年6月】キャッシュバックの適用条件・受け取りはいつ?

GMOとくとくBB光は、月額料金が安い上にいつ解約しても違約金が発生せず、通信品質も安定している光回線です。※旧名称:GMO光アクセス そんな優良光回線であるGMOとくとくBB光では2024年6月現在、当サイト限定でもら […]

続きを読む

毎月着実に安い方が良い人におすすめ

GMOとくとくBB光は、毎月の料金が変動することなく安いです。そのため、毎月の支払いの負担が少しでも軽いほうがいい方は、GMOとくとくBB光をご検討ください。

そして、Wi-Fiルーターは無料でレンタルできます。3年以上利用した場合は、レンタルしているルーターをもらうことができるので、その点もお得です。

スマホセット割がないのはネックですが、月額料金も安くて解約費用もいらないため、気軽に光回線を使ってみたい人におすすめです。

\10ギガ特典過去最高額!/
\当サイト限定で最大128,000円キャッシュバック/

「ソフトバンク光」…最短2ヶ月で高額キャッシュバック

ソフトバンク光はキャッシュバックが高額であり、Wi-Fiルーターをプレゼントしているなど、特典の充実度がトップクラスの光回線です。

そして、今なら最短2ヶ月で高額キャッシュバックを受け取れます。

手続き簡単!最大50,000円のキャッシュバック

    【おすすめポイント】

  • キャッシュバックを早く受け取れる
  • 手続きが簡単
  • 解約違約金を最大10万円負担
  • ソフトバンクユーザーは毎月割引

ソフトバンク光は、高額キャッシュバックが最短2ヶ月後に受け取れて、手続きも簡単です。

ソフトバンク光のキャッシュバックは申し込み後に届くメールから口座情報を登録するだけです。分かりやすいため、申請手続きがもともと苦手な方でも申し込みをしやすいです。

また、ソフトバンク光では他社から乗り換えた時にかかった解約費用を最大10万円を負担しているのです。この解約費用とは、「違約金」「撤去費用」「他社モバイルブロードバンド端末代金の残債」が含まれており、合計金額によって負担してもらえる金額が変わります。

そのため、他社から乗り換える場合の解約費用が心配な方も、ソフトバンク光なら負担してもらえる金額が大きいので、乗り換えやすいです。

※ソフトバンク光のキャンペーンについてを詳しく知りたい方は『ソフトバンク光の最新最新キャンペーン』も合わせてご覧ください。

ソフトバンク光の最新キャンペーン!キャッシュバックは公式より代理店がお得!新規・転用でおすすめな窓口総比較

「ソフトバンク光の最新キャンペーンが知りたい!」「公式と代理店どっちがお得?」「一番お得な窓口はどこ?」など、ソフトバンク光のキャンペーンについて気になっていませんか?結論、ソフトバンク光は公式より代理店から申し込んだ方が断然お得です。中で...

続きを読む

ソフトバンクユーザーはソフトバンク光がおすすめ

大手3大キャリアをご利用の方は、基本的にはそのスマホセット割がある光回線を選ぶのが一番お得です。

ソフトバンクユーザーはスマホセット割のあるソフトバンク光がおすすめです。「おうち割光セット」といって、ご家族のソフトバンクスマホも月額最大1,100円割引きされます。

\当サイト限定!/
最大5万円キャッシュバック!

「ビッグローブ光」…全国のauユーザーにおすすめ

ビッグローブ光はauスマホ、UQモバイル、BIGLOBEモバイルとのセット割がある全国対応の光回線です。

auひかりは独自回線なので引けない地域もある中、ビッグローブ光なら契約できない心配がありません。auスマホを利用していて光回線とのセット割を探している方は、ビッグローブ光がおすすめです。

40,000円越えの高額キャッシュバックが貰える

    【おすすめポイント】

  • 40,000円の高額キャッシュバック
  • キャッシュバックと月額割引併用で1年間の月額料金が実質0円
  • auスマートバリューが適用される
  • 全国対応の光回線

ビッグローブ光では、40,000円の高額キャッシュバックを受け取れます。適用条件は、11ヶ月の継続利用をすることです。その他に条件はなく、オプション加入は必要ありません。

ただしキャッシュバックの申請は課金月から11ヶ月目になるので、申請を忘れないようにしましょう。とはいっても、申請手続きは簡単です。11ヶ月後に受取り手続きの案内メールが届くので、届いたらBIGLOBEマイページから手続きをするだけです。

また工事費は実質無料となっています。36回の分割払いから同じ金額が割引きされます。そして契約期間も3年(自動更新)です。そのため3年以内に解約をしてしまうと、工事費の残債と解約違約金を請求されます。3年は契約をした方がお得にビッグローブ光をご利用できます。

キャッシュバックが20,000円増額中

ビッグローブ光|クーポン画像

現在当サイトからビッグローブ光公式サイトにアクセスして申し込むと、通常40,000円のキャッシュバックが60,000円に増額中です。

オプション加入などの条件ももちろんなし。申し込みいただいた方全員が対象となります。

迷っている方は今が最大の申し込みチャンス!ここから申し込むのが一番お得なので、上記クーポンをクリックして申し込みに進んでくださいね。

auスマートバリューを適用させたいすべての人におすすめ

ビッグローブ光では、auやUQモバイルとのスマホセット割があります。そのためauスマホをご利用の方で「auひかりの契約ができない地域だったけど、スマホ割を適用させたい」という方にもおすすめです。

下記の口コミでは、ビッグローブ光にして家族全員のスマホ料金が割引になったなどメリットが多かったようです。毎月最大1,100円がご家族人数分、割引きされるのはかなりお得と感じます。

ビッグローブ光は、auスマートバリューを適用させてスマホ代を節約したりと、総合的な安さで考えている方におすすめです。

\キャッシュバック増額中で全員プラス20,000円もらえる/

「GameWith光」…オンラインゲーム特化型回線

「GameWith光」

出典:GameWith光

オンラインゲームに特化した光回線なら、GameWith光がおすすめです。

GameWith光は専用帯域があることによって、回線が混雑する状況でもネットワークが遅延するのを回避します。

専用帯域だから速度が速い!混雑なし

    【おすすめポイント】

  • オンラインゲームに特化した光回線
  • 専用帯域を提供
  • 速度が速く、ラグが少ない

GameWith光は、他のプレイヤーの速度が遅くなる状況でも混雑を回避できて、速度も速いままプレイできます。

なぜなら、高速道路のような役割をしている専用帯域を確保しているからです。さらにユーザーが増えた場合も帯域の増速をするため、回線が混雑して速度が停滞するのを防ぎます。

またGameWith光の平均ping値は、16msです。(みんそくより)ping値は数値が低い方が、応対速度が速くタイムラグがないとされ、ping値16msじゃ応対速度はかなり高速です。

そして、回線の混雑を避けられる「IPv4 over IPv6」を採用しています。簡単に説明をすると、混雑しやすい通路と余裕がある通路を自動で行ったり来たりできるため、混雑を回避しやすいのです。

ただし、この「IPv4 over IPv6」を使うには、クロスパス対応ルーターを用意する必要があります。GameWith光にクロスパス対応ルーターは必須です。

オンラインゲームをとことん楽しみたい人におすすめ

オンラインゲームをとことん楽しみたいなら、GameWith光がおすすめです。

ゲーマー向けの光回線は他にもあるのは事実ですが、独自回線のサービスが多く、地域によっては契約ができないこともあります。その点に関して、GameWith光は全国対応のフレッツ光の光線網を使っているので、ほとんどの地域で契約ができます。

今なら月額料金が1ヶ月無料です。GameWith光の申し込みをした方に適用されます。

さらにGameWith光では、お試しができる期間を設けています。利用開始日から15日以内に解約した場合に違約金、月額費用、手数料が無料です。工事費はかかりますが、使用感を試してから続けられるのは嬉しいポイントではないでしょうか。こんなにお得なお試しキャンペーンがあるのは、期間中だけです。本当にゲームで勝てるのか、ぜひご自身の腕前を試してみてくださいね。

ホームルーターに決めた人におすすめ!厳選3つを紹介

それでは、ホームルーターのおすすめ3社をご紹介します。

順に見ていきましょう。

「GMOとくとくBBWiMAX」…安さと速度の良いとこどり!

WiMAXを契約できるプロバイダ(窓口)の中でも、総合的に一番安く、契約者数も多いのがGMOとくとくBBWiMAXです。

GMOとくとくBBWiMAXでは高額キャッシュバックだけでなく、月額料金が安いなど申し込み後もお得なプロバイダとなっています。

今なら最大65,000円の高額キャッシュバック

    【おすすめポイント】

  • 最大65,000円の高額キャッシュバック
  • 料金が総合的に一番安い

GMOとくとくBBWiMAXでは、今なら最大65,000円のキャッシュバックを受け取れます。この最大65,000円のキャッシュバックは、他社から乗り換えの方が対象です。しかし、新規申し込みの方も落ち込む必要はありません。当サイトから申し込むと、全ての方を対象に23,000円のキャッシュバックを受け取れます。

また以下のとおり、月額料金を通常より割引きされた価格で利用できるので、お得に使い続けられます。

ちなみに端末代金込みの月額料金です。

通常、端末代金は27,720円(税込)ですが、月々770円(36回払い)分が割引されるので実質無料となります。

とくB×WiMAX|月額新料金

さらに契約後、ホームルーター本体の発送が最短即日なので、早くホームルーターが届いてWi-Fi環境を整えられます。

\今なら申し込むだけで全員に23,000円キャッシュバック!/

安さと速さをバランスよく求める人におすすめ

GMOとくとくBBWiMAXは安いだけではなく、速度も速いです。GMOとくとくBBがおすすめしているWiMAXの本体機種の実測値は158Mbpsです。(※WiMAXの機種名:Speed Wi-Fi 5G X1/実測値:みんそくより)

他のホームルーターの実測値(下り速度)は100Mbpsを超えないこともあるので、ホームルーターの平均速度より速いと言えます。

ホームルーターの中で速度が平均より速く、月額料金もお得であるため、速さと安さを一緒に求めている方にGMOとくとくBBMiWAXはおすすめです。

「ドコモhome5G」…速度の安定性ピカイチ!

ドコモhome5Gは、その名の通りドコモのモバイル回線を利用したホームルーターです。

ホームルーターの中でも速度の速さに定評があります。そのため、速度重視の方はドコモhome5Gがおすすめです。

今なら20,000円のキャッシュバック付き

    【おすすめポイント】

  • 20,000円の高額キャッシュバック
  • 速度を重視したい方向け

今なら20,000円のキャッシュバックを受け取れます。また、このキャッシュバックはAmazonギフト券のため、日頃からAmazonで買い物をされている方やAmazonで欲しい物があった方にピッタリですね。

ドコモhome5Gは端末代が実質無料のため、3年間ドコモhome5Gを利用すると端末が無料で手に入ります。ただし3年未満で解約をすると、分割で払いきれてない端末代が一括請求されます。その点はご注意ください。

速度を重視している人におすすめ

ドコモhome5Gは速度が速いです。実測値の平均ダウンロード値が215Mbpsと申し分ない速さとなっています。

もちろん平均の数値なので、場所や環境によって速い遅いはあると思いますが、ホームルーターの中では群を抜く速さなのです。

そのためホームルーターがいいけど速度も重視したい方に、ドコモhome5Gはおすすめです。

「ソフトバンクエアー5G」…ソフトバンクユーザーならおすすめ!

ソフトバンクエアー5Gは、月額料金が安い方がいいソフトバンクユーザーにおすすめです。

またご家族もソフトバンクユーザーなら、家族全員に月額最大1,100円の割引が適用されます。安さを重視してホームルーターを契約したい方は、ソフトバンクエアー5Gがいいでしょう。

今なら最大37,500円のキャッシュバック

    【おすすめポイント】

  • 最大37,500円の高額キャッシュバック
  • ソフトバンクユーザーは毎月割引

今なら最大37,500円のキャッシュバックがもらえます。

この最大の金額は、新規申し込み+事前情報登録を完了した場合の金額です。

事前情報登録は申込みから3日以内と期日が決まっています。

もし、期日を過ぎてしまうとキャッシュバック金額は8,000円減額された29,500円になってしまうので注意しましょう。

ソフトバンクユーザーにおすすめ

ソフトバンクエアー5Gは、ソフトバンクユーザーにとっておすすめです。

ソフトバンクエアー5Gは通常料金が5,368円ですが、1〜24ヶ月目までは2,970円と安い料金設定になっています。ただし、25ヶ月以降は割引きがありません。

そして端末代は、3年間利用することによって実質無料になります。そのため3年間利用することを前提として、2年目からは5,368円を月額支払うとなると少しコスパは悪いです。

ただスマホ割が適用され毎月のお支払いがお得になるため、安さ重視のソフトバンクユーザーにはソフトバンクエアー5Gがおすすめです。

\37,500円高額キャッシュバック!/

ホームルーターから光回線に乗り換えたい場合は?

ここまで読み進めた中で、ホームルーターから光回線に乗り換えたいと思った方もいらっしゃるでしょう。

ホームルーターから光回線に乗り換えるには手順があります。

    【ホームルーターから光回線に乗り換える手順】

  • まずは乗り換えたい光回線を選んで申し込む
  • ホームルーターを解約・端末返却を済ませる
  • 光回線の工事を行う
  • 申し込みから1か月程度で光回線が開通

以下で手順を詳しくご説明していきます。

まずは乗り換えたい光回線を選んで申し込む

まずは乗り換えたい光回線を選びましょう。そして、申し込む際はキャンペーン窓口も重要です。

同じ光回線でも、サイトによってキャンペーン内容や特典が異なることがあります。

またキャンペーン内容は終了や変更があるので、気になる内容がある場合は早めの申し込みを考えましょう。

ホームルーターを解約・端末返却を済ませる

つぎにホームルーターの解約をします。ホームルーターの種類によって、解約方法は違います。

電話やWeb上で解約できる場合もありますが、書類を揃えてショップで解約することが必要な場合もあります。そのため、解約手続きの確認をしておきましょう。

またホームルーター本体を買取りではなく、レンタルで利用していた際は返却をすることを忘れないでください。

光回線の工事を行う

そして光回線の工事が必要な際は、工事実施日を決めてから業者の方に工事をしてもらいましょう。

工事が終わってから、インターネット接続に必要な機器を光コンセントと繋ぎ、Wi-Fiルーターも接続完了すれば快適なインターネット生活を送れます。

申し込みから1か月程度で光回線が開通

光回線は申し込みから1ヶ月程度で工事ができ、インターネットを利用できるようになります。

しかし、引越しシーズンは工事の依頼も多くなり、工事実施日が2ヶ月後になることも。

そのため光回線の工事が必要な場合は、できるだけ引越しシーズンを避けた方が申し込みから開通工事までスムーズにできるでしょう。

ホームルーターと光回線に関して気になる疑問

それでは、ホームルーターと光回線に関して気になる疑問にまとめてお答えしていきます。

  • ホームルーターと光回線どっちが良いの?
  • 5Gホームルーターと光回線の違いは?
  • 光回線が契約できない場合はホームルーター一択?

一つずつ見ていきましょう。

ホームルーターと光回線どっちが良いの?

どちらにもメリットとデメリットがあり、何を重視するかによって変わります。

安定した通信速度で快適にインターネットを利用したい方は光回線、工事が面倒でもっと手軽にインターネットを使いたい方はホームルーターが良いでしょう。

また光回線は工事が必要なところがデメリットです。ホームルーターは光回線に比べて通信が安定せず速度も劣るところがデメリットです。加えて、データ容量を使いすぎると制限がかかる可能性も。

さらにインターネットを利用する目的によっても、どちらが良いのかが違います。

オンライン会議や授業、ゲームで利用する場合は、光回線の方がおすすめです。ホームルーターは動画視聴でインターネット通信をする程度であれば、問題なく利用できるでしょう。

5Gホームルーターと光回線の違いは?

根本的に通信の方法や設置方法も違います。しかし、利用する点での違いをお伝えさせてください。

5Gホームルーターは、限られたエリア内で5G通信ができます。光回線はほとんどの地域で通信が可能です。

利用できる範囲が違うだけでなく、5Gホームルーターも無線という点は変わらないため、光回線より通信速度は安定しません。

ただし、最大速度は光回線より5Gホームルーターの方が速いです。

光回線が契約できない場合はホームルーター一択?

光回線が契約できない場合、ホームルーター一択ではありません。ホームルーターと同じモバイル回線のポケット型Wi-Fiという選択肢もあります。

ポケット型Wi-Fiは持ち運び用であり、ホームルーターと比べてもサイズが小さいです。

速度重視であったり、Wi-Fiを利用する人数が多い場合はホームルーターがおすすめです。

ただし、自宅以外でもWi-Fiを使う機会が多い方は、ポケット型Wi-Fiも考えましょう。

まとめ

ホームルーターと光回線は、どちらもインターネットを快適に利用できる手段です。そのため両者の違いをはっきりとさせた上で、目的に応じて申し込みを考えましょう。

では最後に、ホームルーターと光回線それぞれの良いところをまとめました。

【ホームルーターの良いところ】

  • 工事不要で手軽にインターネットを利用できる
  • インターネット環境を早く用意できる
  • 引越しの際に手間がかからない

【光回線の良いところ】

  • 通信速度が速く、常に安定している
  • 大容量のデータ通信も制限なく利用できる

本記事がホームルーターと光回線について、悩まれている方の解決の糸口になれば幸いです。ぜひ参考にしてください。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

伊藤 雄次
執筆者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

コメントを残す


目次を見る
×