1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. 【2024年5月】マンションでおすすめ光回線!人気ランキング8選
最終更新日:2024年05月01日

【2024年5月】マンションでおすすめ光回線!人気ランキング8選

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
【2024年5月】マンションでおすすめ光回線!人気ランキング8選

この記事は「現在マンションに住んでいる」「これからマンションに住む予定で、光回線の契約を検討している方」という方に向けての記事です。

  • そもそも、マンションで光回線は契約できるの?
  • 光回線の契約にあたって確認することはある?
  • 光回線が契約できるとしたら、どの光回線がおすすめ?

といった疑問が出てくるでしょう。このページではこれらについて1つずつ丁寧に解説していきます。

自宅のマンションを快適なネット環境にしたい!という方はぜひ最後までご覧くださいね。

【2024年5月】光回線おすすめ10社比較!失敗しない選び方とおすすめのネット回線を解説

光回線を探しているけど、何がおすすめだろう? そもそもネット回線の中で光回線を選ぶメリット・デメリットを知りたい。 この記事を読むことでどの光回線が自分に合うのかわかるようになります。 光回線を選ぶ際は、安さ重視で選ぶか […]

続きを読む
伊藤 雄次
執筆者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

【比較結果】マンションにおすすめ光回線8選

数ある光回線の中から

  • マンションへの導入のしやすさ
  • 料金
  • 速度
  • キャッシュバック・キャンペーン

で判断し、マンションにおすすめの光回線を以下の8つに厳選しました。

気になった光回線があれば、クリックいただければ、詳細な内容を確認できます。

GMOとくとくBB光ドコモ光ソフトバンク光@TCOMヒカリNURO光forマンションauひかりDTI光GameWith光
月額料金3,773円4,400円4,180円4,180円2,090円〜4,180円〜3,960円4,840円
速度
(最大値・実測値)
最大値:1Gbps
実測値:245.44Mbps
最大値:1Gbps
実測値:280.42Mbps
最大値:1Gbps
実測値:312.49Mbps
最大値:1Gbps
実測値:271.44Mbps
最大値:2Gbps
実測値:635.47Mbps
最大値:1Gbps
実測値:516.78Mbps
最大値:1Gbps
実測値:211.48Mbps
最大値:1Gbps
実測値:680.02Mbps
エリア全国21都道府県36都道府県全国
キャッシュバック額最大90,000円最大53,000円最大150,000円40,000円25,000円最大124,000円最大24,000円なし
工事費実質無料完全無料実質無料最大25,300円最大22,000円
セット割の有無と対象回線なしあり
(ドコモ)
あり
(ソフトバンク、ワイモバイル)
あり
(au、LIBMO、UQMobile)
あり
(ソフトバンク)
あり
(au、UQMobile)
あり
(au、DTI SIM)
なし
解約金なし4,180円4,180円2,200円1,078円2,730円なし4,840円
契約期間36ヶ月24ヶ月24ヶ月24ヶ月36ヶ月24ヶ月なし24ヶ月

マンションで光回線は申し込める?

光回線はマンションで申し込める?

そもそもマンションで光回線は申し込めるのでしょうか?

マンションには様々な配線方式があり、その建物がどういった設備を導入しているかによって変わります。

物件サイトの設備欄には、主に以下のパターンの記載があります。それぞれ、申し込めるかどうかを整理しました。

マンションで光回線は申し込める?

  • 光ファイバー対応:絶対に申し込める
  • 光ファイバー完備:申し込める場合もある
  • インターネット対応:申し込めない場合もある
  • インターネット完備:申し込めない場合もある

「光ファイバー」とだけ書いてある場合は、「光ファイバー対応」の意味であることがほとんどです。そうした物件では、お好きな光回線を申し込むことができます。

それ以外の表記の場合は、状況によって異なります。詳しくはこの下で解説していきますね。

まずはマンションのインターネット設備を確認

ご自身のマンションのインターネット設備がどうなっているかは、物件サイトを確認するのが一番早いです。

以下で、物件サイトに記載のある表現ごとに、それぞれ光回線が契約できるかどうかを詳しく解説していきます。

1:光ファイバー対応

ポイント

自分で光回線を契約することができる

一番多いのが、「光ファイバー対応」または単に「光ファイバー」と書かれているパターンです。

このケースでは、物件が光ファイバーの導入に対応しているということです。つまり、自分で光回線とプロバイダを契約し、工事をすることができるという意味になります。

光回線はドコモ光やBIGLOBE光、ソフトバンク光といったフレッツ光の回線を利用している「光コラボ」と、NURO光やauひかりなど「独自回線」の2つに分かれます。

どちらの光回線に対応しているかは物件によりますが、独自回線の場合はマンションの共用部などに『NURO光対応』などと具体的な光回線名が記載されていることが多いです。そうでない場合は、基本的に「光コラボ」が導入可能となります。

「光ファイバー(対応)」の物件では、大家さんの許可は不要で、光回線およびプロバイダを決め、工事をしても良いということになります。

2:光ファイバー完備

ポイント

自分で光回線を契約することができない
⇒好きな回線にしたいなら管理会社・大家さんに相談

「光ファイバー完備」は、すでに特定の光回線の契約までが完了しているという意味になります。そのため、自分で好きな光回線を契約することはできません。

もし特定の光回線を契約したい場合は、管理会社や大家さんに相談しましょう。

とはいえ、完備されているのは光回線なので、性能面でもすでに十分であることが多いです。また、料金は家賃や管理費に含まれているケースがほとんどです。そのため、設置されている光回線によほどの不満がない限りは使い続けたほうがよいかもしれません。

3:インターネット対応

ポイント

自分で光回線を契約することができる場合がある
※詳細は管理会社・大家さんに確認

「インターネット対応」は、その物件が『光回線』『ADSL』『ケーブルテレビ回線』などのネット回線に対応が可能であるという意味です。

インターネットが『光回線』のことなら、好きな光回線を契約することは可能です。しかし、『ADSL』や『ケーブルテレビ』などを指している場合は、設備上、光回線は契約できません。

「インターネット」が何を指しているのかは、管理会社や大家さんに確認しましょう。

光回線の契約が可能であった場合は、光回線とプロバイダを契約し、工事をすることになります。

4:インターネット完備

ポイント

自分で光回線を契約することができない
⇒管理会社・大家さんに確認し、内容次第では契約できる可能性もある

「インターネット完備」は、『光回線』『ADSL』『ケーブルテレビ回線』のいずれかが既に備わっているという意味です。「インターネット無料」という表記になっている場合もあります。

『ADSL』『ケーブルテレビ回線』が完備されている場合は、設備上の問題で光回線は導入できません。

『光回線』が完備されているという場合は、光ファイバー自体は来ているので、管理会社・大家さん次第では変更することも可能です。

いずれにせよ、好きな光回線を契約したい場合は管理会社・大家さんに相談してみてください。

マンションで光回線を導入する際の選び方とは?

マンションで光回線を導入する際は、次の5点をポイントに選びましょう。

それぞれ確認していきます。

1:回線範囲・マンションの配線方式の確認

まずはお住まいのマンションが、NTT光回線か独自回線どちらの光回線に対応しているのか確認したうえで、対応可能な光回線から選びましょう。

そのうえで、マンション内での配線方式には、光配線方式、LAN配線方式、VDSL配線方式の3つの配線方式があります。

このうち光配線方式は、光ファイバーケーブルが自室に直接繋がっているため、通信速度が速いので速度重視の方におすすめです。

また、VDSL配線方式は3つの配線方式のうち、もっとも遅い配線方式になります。

通信速度を気にする場合は、できるだけVDSL配線方式のマンションは避けるようにしましょう。

2:料金

料金は月額料金が最も重要になりますが、それ以外にも、

  • 初期費用になる工事費用
  • 他社違約金の負担額
  • キャッシュバックキャンペーン
  • スマホセット割の有無
  • 解約違約金の有無

についても確認しましょう。

なお、一人暮らしにおすすめな光回線を知りたい方は一人暮らしにおすすめの安い光回線をご覧ください。

一人暮らしにおすすめの光回線!安くて速いインターネットを紹介【2024年5月】

「一人暮らしにおすすめの光回線が知りたい!」 「一人暮らしに光回線はいらない?自分には必要か確かめたい!」 この記事では、一人暮らしの皆さんが光回線に抱く疑問すべてにお答えしていきます。 この記事で分かること 光回線は一 […]

続きを読む

3:解約金・違約金の有無

頻繁に引っ越しの予定がある人は、解約金や工事費残債が発生しない光回線を選ぶといいでしょう。

工事費が完全無料ではなく実質無料の場合、解約した際に払い終えていない工事費を払う必要があります。

違約金が少ない、発生しない光回線は「縛りなしのおすすめ光回線」の記事をご覧ください。

縛りなし(解約金なし)光回線おすすめ5社!工事費も無料な光回線はある?

光回線の契約を検討していても、引っ越し期間が決まっていたり、1年以内など短期間でのインターネットの利用が決まっている場合、契約期間のあるインターネット回線は避けたいですよね。 そんな時は契約期間のない縛りなし回線がおすす […]

続きを読む

4:他社違約金負担サービスの有無

現在利用中の光回線に違約金や解約金がある場合は、違約金負担がある光回線を選びましょう。

違約金は、2022年7月1日の電気通信事業法改正により、2022年6月30日以前に契約した場合と、それ以降で解約金が異なります。

2022年6月30日以前に契約している場合は、解約金が高額になることが多いです。

違約金負担サービスでいくら負担してくれるか、実際に発生する解約金はいくらかしっかりと確認するようにしましょう。

違約金負担がある光回線は「違約金負担キャンペーンがあるおすすめ光回線」の記事をご覧ください。

【乗り換え者必見】光回線(インターネット)の違約金負担キャンペーン一覧!利用時の注意点まで完全解説

「光回線を解約しようと思ったら違約金こんなにかかるの?何とかしたい!」 「ホームルーター(WiMAX)を契約したけど速度が遅いから光回線に乗り換えたい!でも端末の残債こんなにある…」 上記でお悩みの皆さんに、違約金負担の […]

続きを読む

5:サポート体制

土日でもトラブルがあった時にサポートしてくれるか確認しましょう。

設定を変える、再起動するといった自分でも解決できる場合はまだ良いですが、機器の故障であった場合は、どうしてもサポートをお願いする必要があります。

また、機会は苦手という方は、光回線導入時の機器設置作業を訪問サポートで対応してくれるかどうかも確認しましょう。

基本的には有料であることが多いですが、光回線の中には無料で対応してくれるものもあります。

マンションの光回線開通までの流れ

マンションの光回線が開通するまでの流れを2つのパターンにわけて確認します。

  • 自分で設置する(無派遣工事)場合
  • 工事が必要な場合

1:自分で設置する(無派遣工事)場合

部屋に光コンセントが設置されている場合は自宅での工事は不要となり、工事員は派遣されません。

インターネットに接続するためのONU(回線終端装置)やHGW(ホームゲートウェイ)といった機器が送られてくるので、これを自分で設置することになります。

工事員の派遣がいらないため、早く利用開始できます。

不安であれば有償であることが多いですが、訪問サポートで対応してくれる場合があるので、確認してみましょう。

2:工事が必要な場合

マンションの共用部に光ファイバーケーブルが設置されていない、部屋に光コンセントが設置されていない、といった場合には工事が必要になります。

工事の日程調整に2〜4週間ほど、引っ越しなどの込み合う時期であれば、2、3ヶ月ほどかかることもあるため、日程調整はなるべく早く行うようにしましょう。

工事前でインターネットが使えない期間にWi-Fiルーターを貸し出してくれる場合もあります。

工事完了までにインターネットが必要な方は、レンタルできるかどうか確認しましょう。

工事をする場合は訪問してくれるため、無派遣工事では自身で行う必要があった設定作業はしてもらえます。

工事ができない・嫌という場合の対処法

マンションの大家さんや管理会社から工事を断られた場合は、光回線は諦めるしかありません。

代わりに、ホームルーターやモバイルWi-Fiを検討しましょう。

ホームルーター、モバイルWi-Fiは光回線と比べると、通信速度は遅く、混雑時は通信が不安定になってしまいます。

しかし、開通工事をする必要はなく、ホームルーターはコンセントに差せば使えますし、モバイルWi-Fiも充電すれば、外出先でも使えます。

なので、マンションの大家さんや管理会社に工事を断られた場合は、ホームルーターやモバイルWi-Fiを検討しましょう。

おすすめのホームルーターについて詳しく知りたい方は「おすすめホームルーター」をご覧ください。

マンションで光回線を導入する際の注意点は?

マンションで光回線を導入する際の注意点は次の3点です。

マンションで光回線を導入する際の注意点

  • 管理会社あるいは大家さんに工事することの許可をもらう
  • 利用できる光回線が決まっている場合がある
  • 退去時には光回線を撤去する必要があるか確認する

それぞれ見ていきましょう。

管理会社あるいは大家さんに工事することの許可をもらう

光回線を導入するために工事が必要な場合は、必ず事前に管理会社か大家さんから許可をもらうようにしましょう。

マンションの共用部での作業が必要であったり、工事内容によっては壁に穴を開ける必要があります。

無断で工事をして、後でトラブルにならないよう、問題なさそうに思っても許可を取ることをおすすめします。

利用できる光回線が決まっている場合がある

マンションに独自回線を引いている、マンションで特定のプロバイダと契約しているといった理由で、利用できる光回線が決まっている場合があります。

事前に利用できる光回線に指定があるか確認するようにしましょう。

退去時には光回線を撤去する必要があるか確認する

マンションによっては退去時に、入居前と同じ状態にすることを求められる場合があります。

この場合、新しく光回線を引いていたら、光回線を撤去する必要があります。

撤去する際は、工事の日程調整と撤去費用が発生します。

新しく光回線を引く場合は、事前に引っ越しの際に光回線を撤去する必要が確認しておきましょう。

マンションタイプの光回線が遅い原因と対策

マンションタイプの光回線が遅い原因はいくつかありますが、代表的な原因は次の3点です。

光回線が遅い原因

  • 夜等の利用者が混み合う時間帯で使う
  • 配線方式がVDSL方式
  • ルーター、PC等の機器が古い

多くの人が同じ時間にインターネットを利用すると通信速度が遅くなってしまいます。

この場合、IPv6という通信方式であれば、混雑の影響を和らげて通信することができます。

契約している光回線がIPv6に通信方式を変更できるか確認してみましょう。

配線方式がVDSL方式の場合は、マンションそのものの配線が原因となるため、自分で解消することは難しいです。

解消できない場合もありますが、大家さんや管理会社に相談してみると良いでしょう。

最後に、インターネットに関わる機器が古いと通信速度が遅くなる場合があります。

PC、ルーター、LANケーブルは経年劣化するものですので、インターネットが遅いと感じた時に利用している機器が古すぎないか確認してみましょう。

使い方にもよりますが、3〜5年利用すると劣化し始めます。

光回線マンションタイプのおすすめ人気ランキングTOP8

数ある光回線からマンションへ導入のしやすさ、料金、速度、キャッシュバック・キャンペーンの充実度をもとに、光回線マンションタイプのおすすめTOP8位の順位をつけました。

選んだ光回線は以下のとおりです。

それぞれの特徴を見ていきます。

1位:GMOとくとくBB光

月額料金3,773円
利用回線光回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:245.44Mbps
エリア全国
キャッシュバック額最大127,000円
他社解約金負担の有無あり
工事費実質無料
セット割の有無と対象回線なし
解約金なし
契約期間36ヶ月

契約期間がなく安い光回線が良い人におすすめ

GMOとくとくBB光は他社によくある2,3年の契約期間による縛りがありません。

他社であれば契約期間外で解約する場合は解約金が発生しますが、GMOとくとくBB光であれば解約金は発生しないということですね。

転勤などで引っ越しが定期的にある方にとっては、契約期間がない光回線は非常に使いやすい回線と言えるでしょう。

ただしこちらは他社でも多いですが、工事費は実質無料です。

3年利用すれば工事費を支払い終えますが、3年以内の解約だと工事費の残債分は支払う必要があることには注意しましょう。

キャッシュバックが高額

GMOとくとくBB光は他社違約金負担も含めれば最大127,000円と高額なキャッシュバックがもらえることも魅力です。

他社違約金がなくても、30,000円は無条件でもらえることはありがたいですね。

さらに通信速度が速い10ギガプランであれば、キャッシュバックが30,000円から40,000円にアップします。

その上、インターネット安心セキュリティとスマホトラブルサポート+の2つの指定オプションを申し込むと、追加で26,000円キャッシュバックがもらえます。

契約内容によっては、もらえるキャッシュバックがどんどん増える魅力的な光回線です。

利用回線がNTT光回線なのでほとんどの建物が対応している

光回線によっては独自回線で地域限定でのみの提供であることもありますが、GMOとくとくBB光はNTT光回線を利用しているため、全国のほとんどの建物が対応しています。

日本全国どこに引っ越しても継続してGMOとくとくBB光が使えるため、解約して他の光回線を契約するといった手間がなくなるので、非常に安心して使えます。

速度もNTTの光回線を利用しているため、快適な速さで使えます。

スマホとのセット割がないのはデメリットですが、基本的にスマホセット割が適用できない格安SIMを利用していれば問題ありません。

毎月の料金も4,000円を切っており、非常にお得に使える光回線なので、おすすめです。

詳しくはGMOとくとくBB光の評判をご覧ください。

\10ギガ特典過去最高額!/
当サイト限定最大126,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の評判って実際どうなの?口コミから見える料金や速度の真実を解説

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の口コミを見ると、速度が遅いと言われていたり、料金面が本当に安いのか比較し辛かったり、と沢山の疑問が出てきたのではないでしょうか? 結論、GMOとくとくBB光は月額料金が安い上に契 […]

続きを読む

2位:ドコモ光

月額料金4,400円
利用回線光回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:280.42Mbps
エリア全国
キャッシュバック額最大53,000円
他社解約金負担の有無あり
工事費完全無料
セット割の有無と対象回線あり ドコモ
解約金4,180円
契約期間24ヶ月

ドコモスマホユーザーの人におすすめ

ドコモのスマホを利用していれば、1台につき1,100円の割引が適用されます。

さらに、家族のスマホも台数にカウントされ、離れて住んでいる家族でも対象になり、最大20台分のスマホが適用されます。

ドコモのスマホを利用している家族が多いほどお得になっていきます。

スマホがドコモであるなら、迷わずドコモ光が良いでしょう。

キャンペーンで工事費が完全無料

ドコモ光は工事費が実質無料ではなく完全無料であることもおすすめのポイントです。

他社でよくある2,3年利用で実質無料の場合は、工事費が毎月発生していますが、工事費相当分を値引きするということで実質無料にしています。

そのため、2,3年が経過しないうちに、解約すると払い終えていない工事費の残債をまとめて支払うことになります。

ドコモ光は実質ではなく完全に無料なので、2,3年経っていない状態で解約しても工事費の残債は発生しません。

ドコモ光も利用回線がNTT光回線でほとんどの建物が対応しているため、引っ越ししてもそのままドコモ光を利用できますが、万が一解約したいとなった時に、負担少なく解約できます。

安心して使える光回線と言えますね。

高額キャッシュバックあり

1ギガプランのドコモ光を申し込んだ人全員対象で38,000円のキャッシュバックがもらえるほか、他社からの違約金が発生した場合は15,000円負担してくれます。

10ギガプランであれば、キャッシュバックが38,000円から51,000円にアップします。

さらにGMOとくとくBB光の窓口からドコモ光を申し込むと、工事が不要であってもインターネット利用開始時の初期設定を無料で訪問して行ってくれます。

乗り換え時のサポートには徹底して手厚い光回線です。

詳しくはドコモ光の評判をご覧ください。

\当サイト限定!乗り換えなら総額5.1万円キャッシュバック/
ドコモ光の評判が悪いって本当?口コミやレビューを徹底調査

ドコモ光の契約を検討している際、「遅い」「高い」などの悪い評価も見られ、実際の所ドコモ光の評判はどんなものなのか気になる方も多いのではないでしょうか。 今回はそんなあなたへ向けて、ドコモ光回線を使用して6年の私がドコモ光 […]

続きを読む

3位:ソフトバンク光

月額料金4,180円
利用回線光回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:312.49Mbps
エリア全国
キャッシュバック額最大140,000円
他社解約金負担の有無あり
工事費実質無料
セット割の有無と対象回線あり ソフトバンク、ワイモバイル
解約金4,180円
契約期間24ヶ月

ソフトバンクスマホ、ワイモバイルユーザーの人におすすめ

ソフトバンクのスマホとワイモバイルであれば、スマホセット割が適用されるためおすすめです。

対象台数が2台を超えると2,000円以上の割引となり、ソフトバンク光の利用料は2,000円台と大変安くなります。

利用回線はNTT光回線で全国どこでもほぼ対応しているため、スマホがソフトバンクかワイモバイルであればソフトバンク光はおすすめの光回線です。

最大150,000円の高額キャッシュバックあり

ソフトバンク光は申込者全員に50,000円のキャッシュバックがある他、他社からの乗り換えの場合に最大10万円分の違約金を負担してくれます。

工事費の残債が残っていて、光回線を撤去する必要がある場合は、非常に高額な違約金が発生する場合があります。

そのような場合でもソフトバンク光であれば10万円まで負担してくれるため、他社からの乗り換えで違約金を負担することはないと考えてよいでしょう。

また、キャッシュバックは他社の光回線でもよく行われているキャンペーンですが、GMOとくとくBBからの申込みであれば、ソフトバンク光のキャッシュバックはすぐにもらえることが特徴です。

他社のキャッシュバックは契約してから1年経過してからもらえることも少なくありません。

ソフトバンク光でしたら、契約してから最短で3ヶ月ほどでキャッシュバックを受け取ることができます。

光回線を乗り換える際は、引っ越しが伴っていたり、初期費用でまとまったお金を払っていて財布が厳しくなりやすいタイミングです。

少しでも早くキャッシュバックがもらえることは非常に助かりますね。

詳しくは『ソフトバンク光の評判』をご覧ください。

\当サイト限定!最大5万円キャッシュバック!/
【2024年最新】ソフトバンク光の評判は?気になる速度や料金を口コミと徹底解説

ソフトバンク光は「料金が高い」「速度が遅い」など悪い噂をよく聞くからやめておいた方がいいのかな…と悩んでいませんか? 結論、ソフトバンク光は料金や速度に関して良い評判も悪い評判も混在しており、誤解を招いていることも多いで […]

続きを読む

4位:@TCOMヒカリ

月額料金4,180円
利用回線光回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:271.44Mbps
エリア全国
キャッシュバック額40,000円
他社解約金負担の有無なし
工事費実質無料
セット割の有無と対象回線あり au、LIBMO、UQMobile
解約金2,200円
契約期間24ヶ月

スマホセット割あり、au、UQモバイル、LIBMOユーザーの人におすすめ

@TCOMヒカリのメリットは、スマホセット割がau、UQモバイル、LIBMOの3種類で適用できることです。

  • auスマホ:1台最大1,100円
  • UQモバイル:1台最大990円
  • LIBMO:1台220円

auのスマホセット割についてはauひかりでもありますが、セット割の適用条件として電話の加入も必須となっております。

@TCOMヒカリであれば、特別な条件はなくスマホセット割を適用できるため、auのスマホを使っていてスマホセット割を使いたいが固定電話は不要、という方にはおすすめの光回線です。

利用回線はNTT光回線で全国の建物で対応しているので、@TCOMヒカリを契約できないことはほぼないでしょう。

また、開通までに3週間以上かかる場合は、Wi-Fiルーターを無償でレンタルできるので、契約してから長期間インターネットが使えないことはなく、安心して申し込めます。

キャッシュバックあり。ポイントでもらうとさらにお得

@TCOMヒカリでは、40,000円のキャッシュバックか、50,000TLCポイントを選ぶことができます。

1TLCポイント=1円ですので、金額としてはTLCポイントでもらうとお得ですね。

毎月の料金をTLCポイントから支払うことができますので、キャッシュバックが現金でなくて良いのであれば、ポイントでもらうことをおすすめします。

ただしデメリットとして、乗り換え時に発生した場合の違約金負担は@TCOMヒカリでは行っていません。

他社の光回線では違約金負担をしてくれるところは多いので、これはデメリットになってしまいます。

そのため、乗り換え時に発生する違約金が少額であれば、キャッシュバックが高額なのでおすすめです。

詳しくは『@TCOMヒカリの評判』をご覧ください。

@TCOMヒカリの10ギガってどうなの?速度や料金、キャンペーンを徹底解説

超高速な10ギガ回線を使える@TCOMヒカリ。高額キャッシュバックなどオトクなキャンペーンを開催しているものの「本当に速いの?」「ほかの光回線と比べて安いの?」とお悩みの人も多いのではないでしょうか。 今回は、@TCOM […]

続きを読む

5位:NURO光forマンション

月額料金2,090円〜
利用回線独自回線
速度(最大値・実測値)最大値:2Gbps
実測値:635.47Mbps
エリア21都道府県
キャッシュバック額25,000円
他社解約金負担の有無なし
工事費実質無料
セット割の有無と対象回線あり ソフトバンク
解約金1,078円
契約期間36ヶ月

速度重視の人におすすめ

NURO光forマンションは最大通信速度が2Gbpsと一般的な光回線の2倍の速度で、実測値の平均も600Mbpsを超えているため、通信速度を重視する方にはおすすめの光回線です。

通信速度が速いため、オンラインゲームでラグが起きて負ける、動画を視聴するためのダウンロードに時間がかかるといったことは軽減されるでしょう。

また、光回線ではなく独自回線を利用していることから、通信の混雑に強いことも特徴です。

通信速度を重視する方であれば、NURO光forマンションを検討しましょう。

提供エリアが全国ではない。独自回線ゆえに対応している建物が少ない。

独自回線であるため、提供エリアは全国ではなく21都道府県のみであり、NURO光forマンションに対応しているマンションも少ないことはデメリットです。

契約できても、転勤などで今後引っ越しする可能性があれば、引越し先では使えないという可能性もあります。

提供エリア、対応しているマンションが限定的であることには注意しましょう。

速度が速くてとても安い!在住マンションが対応しているならNURO光forマンションを選ぶべき。

NURO光forマンションは速度が速い点でもおすすめですが、月額料金が3,000円を切っており、最安で2,090円で利用できます。

速度が速く、料金も格安な光回線なので、もし現在住んでいるマンションが対応しているなら、NURO光forマンションを選ぶべきでしょう。

さらに、NURO光forマンションは通常のNURO光とは違い、工事の回数が1回で済むため、申し込んでから1~2週間で利用開始できます。

キャッシュバックあり

月額料金が2,000円台と格安ながら、25,000円のキャッシュバックまでもらえます。

NURO光forマンションに対応していて、エリア外へ引っ越す予定もない方であれば、間違いなくおすすめの光回線です。

詳しくは『NURO光の評判』をご覧ください。

\速度&価格重視の方におすすめ!/
NURO光の評判は悪いってホント?メリットや注意点、申込みの流れなどを解説!

最大2Gbpsの高速回線が利用できるNURO光。ネット上ではよく「遅い」「つながりにくい」などの悪い評判が見られますが、実際にどうなのかを知りたい人も多いのではないでしょうか。 今回は、NURO光の評判からメリット・デメ […]

続きを読む

6位:auひかり

月額料金4,180円〜
利用回線独自回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:516.78Mbps
エリア36都道府県
キャッシュバック額最大124,000円
他社解約金負担の有無なし
工事費実質無料
セット割の有無と対象回線あり au、UQMobile
解約金2,730円
契約期間24ヶ月

セット割あり、auスマホ、UQモバイルユーザーの人におすすめ

auスマホとのセット割で1台につき毎月1,100円割引されるので、auスマホユーザーにおすすめの光回線です。

ただしセット割適用の条件として、auひかり電話という固定電話サービスにも申し込む必要があります。

auひかり電話の料金は月額550円かかります。ただし、キャンペーンで最大23ヶ月分無料になるので、固定電話を使う予定がなくてもスマホセット割に申し込んでもお得ですね。

auひかりの通常の月額料金は平均的です。

なので、auスマホを使っていないなら、他の通常の月額料金が安い回線か、お持ちのスマホでセット割が適用できる光回線を検討するとよいでしょう。

独自回線で速度が速い

auひかりは光回線ではなく独自回線を利用しているため、通信の混雑の影響を受けにくく、光回線を使用している回線よりも通信速度が速いです。

ただし、通信速度が速い分、独自回線の提供エリアは限定的になります。

auひかりの場合は、36都道府県で対応していますが、建物によっては対応していない場合もあります。

auひかりを検討する場合は、お住まいのマンション、引っ越す予定のマンションがauひかりに対応しているかどうかは必ず確認するようにしましょう。

最大124,000円のキャッシュバック、ポイント還元あり

auひかりは最大124,000円ものキャッシュバック、ポイント還元を受け取ることができます。

  • auひかり+auひかり電話:82,000円キャッシュバック
  • 指定オプションの申し込み:2,000円のキャッシュバック
  • 他社からの違約金負担:最大30,000円のキャッシュバックまたはauPAY残高へのチャージ
  • auひかり+auひかり電話+スマホセット割適用時:10,000円分auPAY残高へのチャージ

見ていただくとわかるように、auひかりはauひかり電話とセットで契約することで、様々なキャンペーンが受けられる光回線ですね。

指定オプションとは、インターネット安心セキュリティー、スマホトラブルサポート+という2つのオプションのことです。

非常に高額なキャッシュバックがあることも魅力の光回線です。

詳しくは『auひかりの評判』をご覧ください。

\乗り換えなら最大124,000円キャッシュバック!/
auひかり×GMOとくとくBBの評判を徹底調査!キャンペーンも速度も充実している?

「auひかりのプロバイダは、GMOとくとくBBがいいってどこでも言っているな。本当?」「GMOとくとくBBはなにがそんなにいいんだろう?」と気になることがありますよね。 結論から言うと、やはりauひかりプロバイダの中でお […]

続きを読む

7位:DTI光

月額料金3,960円
利用回線光回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:211.48Mbps
エリア全国
キャッシュバック額最大24,000円
他社解約金負担の有無なし
工事費最大25,300円
セット割の有無と対象回線あり
(au、DTI SIM)
解約金なし
契約期間なし

単身者でauスマホご利用の方におすすめ

DTI光は単身者でauスマホを利用している方には、最も割引額が大きくおすすめの光回線です。

DTI光が実施しているauスマホのセット割は、対象が1回線のみとなっています。

他の光回線であれば最大10回線以上対象であることが多いため、auスマホを複数回線契約している場合は、auスマホとのセット割がある他の光回線が良いでしょう。

ただし、他の光回線のスマホセット割は毎月1,100円の割引が多いところ、DTI光は毎月最大で1,320円も割引してくれます。

単身者でauスマホを利用しているのであれば、DTI光がおすすめです。

料金がやや高め

DTI光は他の光回線と比べると、料金はやや高めです。

auスマホでのセット割も1回線のみなので、単身者であれば安くなりますが、家族で使用するなら複数回線対象にできるauひかりや@TCOMヒカリのほうが安くなります。

また、初期費用に関しても工事費が実質無料な光回線が多い中、DTI光は無料ではありません。

総合的に見て料金はやや高めであることは否定できない光回線になっています。

ただし、利用回線はNTT光回線なので全国のほとんどの建物で利用できますので、使えない可能性を心配する必要はないでしょう。

キャッシュバックあり

DTI光では光回線を新規開通、独自回線からの乗り換えの場合は最大20,000円、フレッツ光や他社の光コラボからの乗り換えの場合は10,000円のキャッシュバックがもらえます。

ただし、他社からの乗り換えで発生する違約金負担はありません。

他の光回線ではキャッシュバックがより高額で、違約金負担もしてくれる回線もあるため、お得感は少し弱いですね。

詳しくは『DTI光の評判』をご覧ください。

\単身者&auユーザーの方におすすめ!/
【DTI光の評判】口コミから見えたメリットとデメリットを徹底解説!本当に回線速度は遅いのか?

「DTI光とは?」 「DTI光は速度が遅いと評判だけど本当なのかな?」 と思いながらDTI光を調べている人のために、今回はDTI光の評判、口コミを紹介し、他社と比較しながらメリットとデメリットを解説します。 さっそく結論 […]

続きを読む

8位:GameWith光

GameWith光|トップ画
月額料金4,840円
利用回線光回線
速度(最大値・実測値)最大値:1Gbps
実測値:680.02Mbps
エリア全国
キャッシュバック額なし
他社解約金負担の有無なし
工事費最大22,000円
セット割の有無と対象回線なし
解約金4,840円
契約期間なし

オンラインゲーム、配信者向けの安い光回線を利用したい人におすすめ

GameWith光はオンラインゲーム、配信者向けの安い光回線を利用したい人におすすめの光回線です。

オンラインゲーム向けの光回線を選ぶ上で重要な項目にping値があります。

ping値はコントローラーを操作してからゲームに反映されるまでの時間、いわゆるラグの大きさを表す数値です。

このping値がオンラインゲームの場合15ms以下であれば快適と言われますが、Gamewith光では1桁台と、ほぼラグがない回線です。

配信をする際も声と動作のズレがあると気になりますが、それも防いでくれますね。

また、他社の光回線の影響を受けないよう専用帯域を確保しているため、混雑時の通信速度の低下にも対策してくれています。

オンラインゲームや動画配信など高品質な通信環境が求められることをする方にはおすすめの光回線です。

料金は通常の光回線と比べれば高いですが、ゲームや配信者用のための高スペック光回線の中では、安めの料金になっています。

通信品質が高い上に、利用回線がNTT光回線で全国で使える

通信品質が高い光回線は独自回線で地域限定と、使える場所が限られていることが多いです。

しかし、GameWith光の利用回線は光回線なので、全国どこでもほとんどの建物で利用できます。

住んでいる場所に関係なく、通信環境にこだわれることは非常にありがたいですね。

1カ月無料お試しキャンペーンがあり

GameWith光|1ヶ月無料

GameWith光は他社からの乗り換えの違約金負担はなく、申込時のキャッシュバックもなく、工事費も発生します。

一方で、1カ月無料お試しキャンペーンがあり、通信品質を体感して契約するか決めることができます。

料金面ではなく、品質面で勝負している回線であることがわかりますね。

通信環境にこだわりたい方はぜひ一度お試しキャンペーンを利用してみることをおすすめします。

ただし利用開始から15日以内に解約を申し出る必要があることには注意しましょう。

詳しくは『GameWith光の評判』をご覧ください。

\今なら1ヶ月間お試しキャンペーン開催中!/
GameWith光の評判が知りたい!光コラボでも本当に速いの?プロゲーマーが愛用する理由!

GameWith光は株式会社GameWithが作った光コラボのインターネット回線です。 GameWith光は2022年に始まったサービスなので、口コミはそこまで多くなくどんな回線か気になっている方も多いかと思います。 結 […]

続きを読む

まとめ

以上、マンションでおすすめの光回線上位8回線を紹介しました。

コストを重視するか、品質を重視するか、使っているスマホはなにか、住んでいる地域はどこかによって最適な回線は人それぞれ異なってきます。

各光回線の特徴を掴んで、ご自身に合う光回線を選べるようになりましょう。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

コメントを残す


目次を見る
×