1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. 電気料金比較シミュレーション
  3. 電気お役立ちコラム
  4. エネワンでんきの評判は?口コミを深堀してわかったメリットデメリットを徹底解説【2024年最新】
最終更新日:2024年07月18日

エネワンでんきの評判は?口コミを深堀してわかったメリットデメリットを徹底解説【2024年最新】

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
エネワンでんきの評判は?口コミを深堀してわかったメリットデメリットを徹底解説【2024年最新】

この記事は、エネワンでんきは評判が良いのかな?電気代は安くなる?お得なプランやセット割引はある?と気になっている人向けの記事です。

結論からお伝えすると、「エネワンでんきの評判は料金やセット割は評判が良く、サポート対応は評判が悪い」とわかりました。

この記事では以下の情報をもとに、エネワンでんきのメリットとデメリットを徹底解説していきます。

電力会社の乗り換えに成功して電気代を節約できれば、それだけ他の生活費や趣味に割くお金に余裕ができますよね。

契約する前に最新のメリットとデメリットを知っておくことが毎月の電気代に悩まない生活への第一歩といえます。

ぜひ最新情報を紹介している本記事を、エネワンでんきに乗り換えるかどうかの参考にしてみてください。

長井 勇樹
監修者
小売電気アドバイザー
経歴
個人・法人向けに電力プランのコンサルティングを行う傍ら、電力小売りに関する複数のWEBメディアの記事監修を行う。各種プランに精通しており、シミュレーションシステムの構築・料金比較サイトの運営にも携わる。電力業界の専門家として各種メディアの取材歴多数。 直近取材協力⇒「電気代節約の専門家インタビュー
所属
株式会社ブレイブ
取得資格
デジタル庁公認デジタル推進委員
…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

この記事の目次

【一目でわかる】エネワンでんきとは?

基本料金
(東京電力エリア)
30A852円
40A1,136円
50A1,421円
1kWhあたりの
従量料金
(東京電力エリア)
~120kWh30.00円
121kWh〜300kWh36.60円
301kWh〜40.69円
主なセット割対象ガス・ウォーターサーバー
ポイントPontaポイント
220円ごとに1ポイント
オール電化対応プランなし
解約金3,300円
(1年未満)
対応エリア全国
(離島を除く)
契約件数23万件弱
(2022年8月時点)
主な特徴①エネルギー会社としての実績がある
②全国9か所に発電所がある
③環境保全に積極的である

エネワンでんきはLPガスを扱っている株式会社サイサンが2016年に立ち上げた電力事業です。

株式会社エネワンでんきとして分割されたのは2022年6月ですが、電気事業としては既に9年の実績があります。

2022年には中部電力ミライズグループと連携するなど、エネルギー会社として安定した事業展開を行っています。

エネワンでんきの評判からわかったメリットとデメリットをまとめました。

現状、エネワンでんきの評判からわかる最大のメリットは「大手電力会社よりも電気代が安くなること」で、最大のデメリットは「他新電力よりは高い」といえます。

下記で詳しく解説していくので、ぜひご覧ください。

北海道電力エリアのみ「いちたかガスワン会社」が運営しています。

エネワンでんきはこんな人におすすめ

エネワンでんきの評判と基本情報から、エネワンでんきとの契約がおすすめできる人をまとめました。

エネワンでんきがおすすめな人
  • 企業に信頼感を求める人

    エネワンでんきを運営している株式会社サイサンは元々LPガス事業を行っており、1945年創業の歴史をもつエネルギー企業です。

    電力以外の売上の柱があることで、経営不振による値上げ・事業停止や倒産のリスクも低いといえるでしょう。

    「新電力はすぐ潰れないか心配」「一社と長く付き合いを続けたい」という企業に信頼を求める人におすすめです。

  • 毎月の支払いにハラハラしたくない人

    詳しくは後述しますがエネワンでんきは電気料金の単価が固定されているため、毎月の支払いに見通しが立ちやすい料金形態になっています。

    「今月は電気代がいくらになるだろう…」とハラハラしたくない人におすすめです。

  • エコに関心がある人

    エネワンでんきは全国9か所にエネワンソーラーパークという太陽光発電所を持っているだけでなく、風力発電などの検討も進めており環境保全にも力をいれています。

    実質CO₂排出ゼロの電気を利用できる「実質再エネプラン」や食材のロスを減らす「食べトクプラン」などもあるため、「気軽にエコに貢献がしたい」「環境問題に取り組んでいる企業が良い」という人におすすめです。

\安心と信頼の実績/
\北海道エリアはこちら/

エネワンでんき(北海道エリア)の解説は、「北海道・札幌でおすすめの電力会社ランキング!」で詳しく行っています!

北海道エリアでエネワンでんきを検討している方はぜひ、チェックしてみてください。

北海道・札幌でおすすめの電力会社ランキング!一人暮らしやガスとセットで北海道電力より安い電力会社だけを紹介!

「北海道で一番おすすめの電力はどこ?」「北海道で一人暮らしでも電気代が安い電力会社は?」 「北海道でガスとセットでおすすめの電力会社は?」「おすすめの中からどうやって自分に合った北海道の電力会社を選べばいい?」 この記事 […]

続きを読む

エネワンでんきの総合評価

エネワンでんきの総合評価を示したレーダーチャート

エネワンでんきの評判から当サイトが判断した総合評価は「3.2」で、新電力の中では平均的といえます。

エネワンでんきの良い評判では「ガスとまとめてお得になった」「安心して使用できる」などセット割や実績に対する高評価が多く、悪い評判では「解約料金を払わされた」「手続きでミスされた」と解約金やサポート対応への低評価が目立ちました。

ここからはエネワンでんきの実際の口コミを要素別に深堀りし、エネワンでんきのメリットとデメリットを最新情報をもとに解説していきます。

【エネワンでんきの評判①】料金に関する口コミ

エネワンでんきの料金に関する評判を調べてみると「電気代が安くなった」という良い口コミ、「結局高い」という悪い口コミどちらも見られます。

口コミを深堀すると結論はエネワンでんきと契約して大手より電気代が高くなることはないと出ました。

電気代が安くなる

女性のアイコン

夏場の冷房をたくさん使った時期でも、去年の電気代と比較するとあきらかに安くなっていたので、乗り換えて正解だったと感じています。

引用元:「みん評」

エネワンでんきの基本料金は大手電力会社より割安に設定されています。

口コミにもあるように夏場など電気を沢山使う時期は、電気使用量に関係なく毎月決まった額を払う基本料金が安い方がありがたいですよね。

実際どれだけ安くなるのか、一例として東西の大手電力会社とエネワンでんきの基本料金比較を表でまとめました。

エネワンでんきも大手電力会社も、東京は契約アンペア数によって変わる基本料金制、関西は最初の15kWhまで定額の最低料金制を採用しています。

東京電力30A885円
40A1,180円
50A1,476円
エネワンでんき30A852円
(-33円)
40A1,136円
(-44円)
50A1,421円
(-55円)
関西電力433円
エネワンでんき389円
(-44円)

どの契約でもエネワンでんきの方が安く設定されているのがわかります。

大きい差額ではありませんが、使用量が増えても減っても変わらない額なので少しでも安い方がいいですよね。

価格改定されたという声も

この口コミにもあるように、エネワンでんきは2023年2月に電力量料金単価の料金改定を行っています。

以前の料金単価を期待して契約するとギャップを感じてしまうかもしれませんが、それでも大手より電気代が高くなることはないので安心してください。

価格改定のお知らせ内でもエネワンでんきは「大手電力会社の価格を参考にして料金を見直している」と伝えています。

下記で詳しく解説しますが、エネワンでんきのように単価が変わらず燃料費調整額が大手と同じという新電力は少ないのです。

エネワンでんきは、値上げが続く中でも顧客側の負担を大きくしないようシンプルな料金設定で努力している会社だといえるでしょう。

燃料費調整額が大手電力会社と同額で安心

エネワンでんきと大手電力会社の燃料費調整額は同額に設定されています。

燃料費調整額とは、火力発電に使われる燃料につけられた貿易価格の上下によって毎月変動するものです。

実際に最新の燃料費調整額(2023年12月分)も同額となっています。

会社名単位燃料費調整単価
エネワンでんき1kWhにつき-9.67円
東京電力1kWhにつき-9.67円
※国の「電気料金激変緩和措置」により、燃料費調整単価に対して1kWhにつき3.5円(税込)の値引きがされた後の単価となります。

新電力の電気代が高いといわれるのは「燃料費調整額に上限を設けていない」「高額の独自調整費がある」という理由がほとんどです。

しかしエネワンでんきは大手電力会社と燃料費調整額が同額なので、電気代が高くなるリスクはありません。

そのため、先述した基本料金の割安分、大手電力会社よりも電気代が安くなるのです。

市場連動型を採用していないので安心

エネワンでんきは市場連動型を採用していないため、電気代が急激に高くなってしまうことはありません。

市場連動型は市場に合わせて電力量料金単価が変わるため、季節や電気の需要によって価格が高くなることがあります。

安い時は安いものの価格が常に不安定であり、支払いの見通しもたてにくいため、おすすめできません。

エネワンでんきは料金単価が固定されているため、季節や電気の需要に左右されず安価な料金で使うことができます。

月々の支払いに見通しをたてやすいのも安心ですね。

\基本料金5ヶ月0円!/
\北海道エリアはこちら/

【エネワンでんきの評判②】プランに関する口コミ

エネワンでんきと他社の料金プランを比較する口コミでは、「エネワンにして良かったメリットが特に見えない」「もう少し顧客の事を考えて各地域で力を入れて欲しい」という声が見られました。

口コミを深堀した結論は他の電力会社と比べて「これ」という特徴がない点が微妙といえるでしょう。

エネワンでんきを利用するメリットが感じられない理由として、大手電力会社や他の新電力と比べて、プラン数が少なく細分化されていないということが考えられます。

エネワンでんきは、エコに力を入れたプランが多いですが、料金面で特別メリットがある料金プランはありません。

ファミリー層や単身者向けといった世帯別のプランや、夜間が安くなるといった時間帯別プランなど自身のライフスタイルに合わせて選ぶことができない点が物足りなさを感じるといえます。

大手と比べると電気代が高い?

口コミにあるように、エネワンでんきと大手電力の料金プランを比べると、エネワンでんきの方が高い結果になってしまったというケースもあるようです。

先述の通り、エネワンでんきと大手電力では、エネワンでんきの方が安いですが、地域によって差が感じられないこともあります。

そこでエネワンでんきと東西の大手電力会社の料金比較を行った結論は、「東京電力からエネワンでんきへの乗り換えはお得」「関西電力からエネワンでんきへの乗り換えはお得ではない」となりました。

エネワンでんきの基本的な料金プランと東西の大手電力会社を一か月の電気代で比較した表です。

世帯従量電灯B
(東京電力)
エネワンでんきB
(エネワンでんき)
1人世帯
(電気:30A/180kWh)
6,286円6,252円
34円(年間408円)
2人世帯
(電気:40A/250kWh)
8,681円8,636円
45円(年間540円)
4人以上世帯
(電気:50A/400kWh)
15,733円15,677円
56.2円(674円)
世帯従量電灯A
(関西電力)
エネワン関西プランA
(エネワンでんき)
1人世帯
(電気:30A/180kWh)
3,394円3,390円
4円(年間48円)
2人世帯
(電気:40A/250kWh)
5,518円5,513円
5円(年間60円)
4人以上世帯
(電気:50A/400kWh)
9,673円9,669円
4円(年間48円)

東京電力との比較では、どの世帯でもエネワンでんきの方が安くなることがわかりました。

燃料費調整額と再エネ賦課金が同額なので基本料金が割安な分、エネワンでんきの方が安くなります。

割引額は年間で1000円以下ですが、セット割を利用すればよりお得に利用できるでしょう。

また、東京電力の従量電灯Bとの契約ではポイントを貯めることはできないため、支払いでポイントを貯めることができるエネワンでんきの方がお得です。

関西電力との比較では、どの世帯でもあまり違いが感じられないことがわかりました。

関西電力よりも高いということはありませんが、割引額は年間でも100円以下と微々たるものです。

また、関西電力では従量電灯Aとの契約でも125円につき1ポイントのはぴeポイントが貯まります。

はぴeポイントはPontaポイントにも交換できるだけでなく電気代の支払いにも利用できることからメリットが多く、関西電力の方がお得だといえるでしょう。

ライフスタイルによって他新電力の方がお得な場合も

一人暮らしなどで電気使用量が少なかったり、日中は部屋を空けることが多いなどライフスタイルに特徴がある人はエネワンでんきより他社の方がお得になる場合があります。

会社・プラン名Loopでんきミツウロコでんき
シングル応援プラン
CDエナジー
シングルでんき
基本料(30A)0円885円858円
特徴市場連動型(30分)最初の120kWhまでの
電力量料金単価が安い
毎月100円割引

基本料金が0円であったり、最初の120kWhまでの単価が安い会社の方がお得になる可能性が高いです。

しかし、基本料金が0円でも市場連動型を採用していたり、最初の120kWhを超えると単価が他のプランより高くなる会社もあり、結局損してしまう恐れもあるため注意してください。

仕事で日中家を空けることが多いなど電気が使う時間が決まっている人は、時間帯で電気代が変わるプランだと安くなる可能性があります。

会社・プラン名HTBエナジー
ママトクプラン
シンエナジー
昼生活フィット
夜生活フィット
ミツウロコでんき
とくとくナイト8
基本料(30A)1,630円499.62円295円
特徴6~8時、19~21時、22~24時
いずれかの電気代が無料
3つの時間帯(デイタイム・ライフタイム・ナイトタイム)ごとに電力量料金単価が変わる日中は割高、夜間は割安
東北・東京・中部・関西エリアのみ対応

しかし、休日は一日中家で動画を見ていたり、家事を一気に済ませるなど日中の使用量が増える場合は割高になってしまうこともあるので、休日も含めた自身のライフスタイルをしっかり把握したうえで検討しましょう。

エネワンでんきはプランが少ないですが、あれこれ迷いたくない人にはメリットだといえるでしょう。

安いと思って契約したのに結局損してしまった…と落ち込む可能性は低いので、エネワンでんきのプランはシンプルかつ安定しているところがメリットだといえます。

オール電化向けプランはない

2024年現在、エネワンでんきにはオール電化向けプランがありません。

すでにオール電化の家庭やオール電化を検討している家庭にとっては、電気代が割高になってしまうため、おすすめできません。

しかし、新電力にはオール電化向けプランがない会社も多いのでエネワンでんきだけの特別なデメリットではないといえるでしょう。

【エネワンでんきの評判③】ポイント特典に関する口コミ

エネワンでんきのポイント特典に関する評判は「結構貯まる」という良い口コミと、「たいして貯まらない」という悪い口コミのどちらも見られました。

口コミを深堀した結論はセット契約する人と毎月の支払額が8000円以下の世帯はお得と出ました。

Pontaポイントが勝手に貯まってお得

エネワンでんきのPontaポイントが貯まる条件説明

エネワンでんきは200円(税抜)ごとに1Pontaポイントがたまります。

電気代だけでなくガスとウォーターサーバーの支払いも加算対象の為、セットで契約した場合は合わせ技でためていくことができます。

支払額が大きいほどポイントもたまるため、口コミにもあるように気がついたら結構貯まっていたということもあるでしょう。

Pontaポイントをもらうための登録方法

エネワンでんきでPontaポイントをもらうための登録方法詳細

エネワンでんきの支払いでPontaポイントをもらうための登録方法は簡単で、初回登録のみです。

Pontaカードを用意してPontaWebに登録してから、サイサンのポイントWebサイトにログインし登録すれば手続きは完了となります。

登録後は毎月自動的にPontaポイントがたまっていきます。

Pontaポイントをもらう際の注意点

  • 電気代の支払いには使えない
  • 電気代の支払いでためることはできても、電気代の支払いにポイントを利用することはできません。

  • 支払期日を過ぎた場合は、ポイント付与対象外
  • 料金の決済や引き落としができず支払期日を過ぎてしまった場合は、その後支払いを完了しても付与の対象外になってしまいます。

    エネワンでんきの支払方法はクレジットカードと口座振替のため、残高不足などで支払いが遅れることもあるかもしれません。

    せっかくのポイントですので、もらい逃しがないよう支払期日は頭に入れておきましょう。

  • ポイントの確認はサイサンではなくPontaWebで行う
  • ポイントがどれだけ貯まったのかの確認はサイサンのポイントWebサイトではなく「Ponta Web」で行うことになります。

    キャンペーン等によるボーナスポイントも「Ponta Web」で確認することになるので注意してください。

    高額支払いなのにポイントが貯まらない

    女性のアイコン

    ガスと連携して支払っているけれど特に目立った恩恵もなくて、高額を支払っている割には残念ながらポンタポイントもたいして付かない。

    引用元:「電力会社Hack」

    エネワンでんきのポイント還元率は0.5%と高くはありません。

    支払う電気料金によって還元率が上がることもない為、口コミにもあるように支払いが高額の場合ポイントの貯まり具合に不満を抱く人もいるでしょう。

    しかし、他社と比べるとエネワンでんきだけが極端に還元率が低いというわけでもないようです。

    他にPontaポイントが貯められる主な新電力会社との比較表です。

    会社名還元率
    エネワンでんき0.5%
    (200円ごと1ポイント)
    Pontaでんき毎月必ず150ポイント
    auでんき月8,000円未満:0.5%
    8,000円以上:1%

    Pontaポイントだけでいえばファミリー世帯など支払い額が毎月8000円以上になる人はauでんき、一人暮らしなど支払い額が比較的高くなりにくい人は毎月固定でポイントがもらえるPontaでんきの方がおすすめといえます。

    【エネワンでんきの評判④】セット契約に関する口コミ

    エネワンでんきのセット契約に関する評判は「セット割で安くなった」「支払いがまとまって楽」という良い口コミが多くみられました。

    口コミを深堀してみると、セット割を利用している人は元々ガスやウォーターサーバーを契約していたというパターンが一番多かったです。

    ガスやウォーターサーバーの契約で特に不満がなかったからこそ、電気の契約もしたのだと考えられます。

    エネワンでんきがエネルギー会社として多くの顧客から信頼を獲得している証といえるでしょう。

    セット割で年間最大3,300円お得になる

    女性のアイコン

    支払いを一括にして支払い額も安くしたいと考え、こちらのサービスを契約したところ、電気だけでなくガスやウォーターサーバーの料金も安くなりました。

    引用元:「みん評」

    エネワンでんきの主なセット割の対象はLPガス・ウォーターサーバー・電気の3つで、組み合わせによって割引額が変わります。

    エネワンでんきのセット割の内容と割引額の詳細

    年間でどれくらいお得になるかは以下の表をご覧ください。

    契約内容割引額一年間の合計割引額
    LPガス
    ウォーターワン(定期配送)
    エネワンでんき
    275円(税込)3,300円
    LPガス
    エネワンでんき
    220円(税込)2,640円
    ウォーターワン(定期配送)
    エネワンでんき
    165円(税込)1,980円

    LPガス・ウォーターサーバー・電気を3つまとめて利用すると年間3,300円お得になります。

    既にサイサンでガスやウォーターサーバーを契約している人や、電力会社の乗り換えとともにガスやウォーターサーバーとの契約も考えている人には特におすすめできます。

    セット割はガスとウォーターサーバーだけじゃない

    エネワンでんきのセット割引はLPガス・ウォーターサーバー・電気がメインですが、他にも対象となるのが「プラスone」という商品です。

    プラスoneは現在、

    • サイサン光(光回線
    • ニオワン(除菌・消臭剤)
    • 灯油(定期購入/18リットル以上)
    上記の3つで、割引額は一律で55円です。

    メインの割引と組み合わせたときの一例はこのようになります。

    契約内容合計一年間の合計割引額
    LPガス
    ウォーターワン(定期配送)
    エネワンでんき
    +サイサン光
    330円3,960円

    割引額としては決して大きいとは言えませんが、プラスone商品の中に欲しいものがあればセット割引と組み合わせるとお得になります。

    プラスone商品は順次拡大していくとのことですので、契約を検討する際には欲しい商品がないかチェックしておくべきといえるでしょう。

    支払いが一つにまとまり便利

    男性のアイコン

    LPガスと合わせてっていうなら、サイサンで!と単純に決めました。これまでと比べて公共料金でお世話になる先がひとつ減って、明細なども整理しやすくなった感じですね。

    引用元:「みん評」

    電気やガスの契約をバラバラにしていると支払い先やタイミングも異なり確認が面倒なため、明細や契約内容を個別に確認しなくてすむのはメリットといえるでしょう。

    エネワンでんきはお客様マイページ「ポータルワン」へログインすると、請求書がWeb上で確認できます。(北海道電力管内を除く)

    電気代だけでなくガスなどの使用量や請求書もまとめて確認できるのは、家計の管理に便利ですよね。

    請求書の郵送を希望する場合は、月額110円の手数料がかかるので注意してください。
    \ガスとセットでお得/
    \寒い冬もガスとセットでお得/

    【エネワンでんきの評判⑤】サポートに関する口コミ

    エネワンでんきのサポートに関する口コミは残念ながら「何度もミスされた」「対応が悪い」という悪い口コミの方が多くみられました。

    口コミを深堀した結論は申し込みに関するミスが多いが電話対応は親切で正直と出ました。

    管理ミスが多い

    女性のアイコン

    ガスと電気を一緒に申し込んだのに、引越し当日、電気だけキャンセル扱いになっていると言われました。不動産会社に連絡したら、サイサンさん側のミスとのことでした。結局、東京電力で当日契約してくださいとのことで、電気が通るまで時間がかかり、その日の予定は台無しとなりました。

    引用元:「みん評」

    口コミからは問い合わせの返答に時間がかかったり、引っ越しに間に合わないケースが発生していることがわかります。

    せっかく問い合わせても返事が遅いと不安になりますし、再度手続きをやり直すとなると管理が適当なのではないかと感じてしまうのも無理はありません。

    特に引っ越しなどで環境が変わる際に電気の開通が間に合わないとなると、忙しい中で対応に追われることになり大きなストレスを感じるでしょう。

    初めの段階からつまづいてしまうとその後の利用でも不信感を抱えることになってしまいますから、サポート対応の悪さは決して無視できないデメリットといえます。

    新生活を万全にスタートさせたい、無駄なストレスを感じたくないという方はエネワンでんきとの契約には慎重になった方がいいかもしれません。

    ただ、エネワンでんきに限った話ではありませんが、サポートは人によって対応の仕方や印象が大きく異なる場合がほとんどといえます。

    人同士の相性もありますので、申し込みの際にサポートの対応に不安を感じた場合はより詳しい人に代わってもらうなど、担当者の変更を願い出ると安心です。

    また、トラブル回避のためにも契約する前に申し込みの手順や契約内容をしっかりと確認しておき、不備があった時点でサポートに申し出ましょう。

    エネワンでんきのお問い合わせ先

    お問い合わせフォーム

    エネワンサービスセンター(全日9:00~18:00)

    TEL:0120-106-142

    Email:info-ene@saisan.co.jp

    ※北海道エリアのお問い合わせ先はこちら

    電話対応は親切

    エネワンでんきの電話対応をきっかけに、実際に乗り換えた人や乗り換えに前向きになった人もいたようです。

    エネワンでんきのサポート対応の中でも、電話対応は説明のわかりやすさと正直であることがメリットだといえます。

    通常問い合わせの際は契約をしてほしいが為に良いことばかり伝えるものですが、契約に関しておすすめできない点もしっかり伝えてくれるのは好ポイントです。

    また、電話はお互いに顔が見えないからこそ問い合わせる方も不安なものですが、親切でわかりやすい説明に心を動かされたようですね。

    先ほどの口コミにあるようにWebでのやりとりではすぐに回答が得られないこともあるため、早く回答が欲しい、親切な対応をしてほしいという方は電話での問い合わせの方がおすすめといえるでしょう。

    【エネワンでんきの評判⑥】解約に関する口コミ

    エネワンでんきの解約に関する評判は「解約金がかかることを知らなかった」「解約交渉がうまくいかず結局払わされた」という悪い口コミが多くみられました。

    口コミから深堀した結論は1年以内に転居する可能性がある、気軽に電力会社を乗り換えたい人はおすすめできないと出ました。

    解約金が3,300円かかる

    エネワンでんきでは契約から1年経たずに契約解除をした場合、契約プランにかかわらず3,300円(税込)の解約金を支払うことになります。

    ほとんどの電力会社は解約金を設定していないか、設定されているとしても一部のプランが対象であることが多いため、これはデメリットであると言わざるを得ません。

    電力会社エネワンでんき東京電力ENEOSでんきHTBエナジーeo電気
    契約縛り・解約金(税込)契約縛り1年
    解約事務手数料
    3,300円

    プレミアムS/L
    プレミアムプラン
    契約縛り1年、または2年
    期中解約金
    契約年数が1年間の場合は3,000円
    2年間の場合は5,000円
    にねんとく2割
    契約縛り2年
    解約事務手数料
    1,100円
    契約縛り1年
    違約金
    2,200円
    契約縛り1年
    解約精算金
    3,300円

    他社と比較すると一般的に1,000〜2,000円が解約金の相場なので、エネワンでんきの解約金はやや高めに設定されているといえるでしょう。

    一人暮らしなど比較的電気代が安い方は、電気代を一か月分余計に払わされるようなものです。

    1年未満に契約を解除すると3,300円と少なくない額を支払うこととなり、他の電力会社に変えたいと思っても気軽に乗り換えできないデメリットは大きいといえます。

    一人暮らしや仕事の都合で転居が多い人、1年未満に家族が増える予定があるなど大きくライフスタイルが変わる可能性がある人は契約へ慎重になった方が良いでしょう。

    解約金を支払わなくて良いケース

    エネワンでんきとの契約解除では解約金を払わなくて良いケースもあります。

    • 引越し先でも継続利用する場合
    • エネワンでんきの供給エリア外への引越しなどやむを得ない理由と認められた場合

    上記のケースは解約事務手数料はかかりません。

    また、上記以外でも「やむを得ない事情」とエネワンでんきが認めた場合は免除されることがあります。

    自分の場合は免除されるのか気になった時は、解約する前に一度問い合わせした方が良いでしょう。

    いずれにしても免除の申告をしていない、申告の際に解約理由を明記していない際には、上記の口コミのように無効になる可能性があるので注意してください。

    エネワンでんきの料金プランを紹介

    エネワンでんきのプランカーボンニュートラルでんき ベーシックでんき

    エネワンでんきのプランは大きく分けて「ベーシックでんき」「カーボンニュートラルでんき」の2つです。

    下記で解説しますが、「ベーシックでんき」の中には一般家庭向けのプランがいくつかあります。

    反対に「カーボンニュートラルでんき」で選べるのは「実質再エネプラン」だけです。

    ベーシックでんき|一般家庭向けプラン

    エリア東京・東北・中部・北陸・九州電力関西・中国・四国電力北海道電力
    プランエネワンでんきBエネワン関西Aプラン
    エネワン中国Aプラン
    エネワン四国Aプラン
    エネワンスタンダード

    上記がベーシックでんきの中で各地域大手電力会社の従量電灯に相当する一般家庭向けプランです。

    一人暮らしからファミリーまで最も多くの層に当てはまるプランといえるでしょう。

    また、エネワンでんきは原則30Aからの契約となっていますが、北海道電力エリアのエネワンスタンダードは20Aから契約可能です。

    沖縄電力エリアは300Kwhまで定額のプランのみとなっています。

    一人暮らしや電気使用量の少ない家庭は割高になってしまうため、おすすめできません。

    カーボンニュートラルでんき|実質再エネプラン

    エネワンでんきの実質再エネプラン

    実質再エネプランは、環境価値料金を支払うことで実質CO₂排出ゼロのカーボンニュートラルでんきを使用できるプランです。

    基本料金
    (東京電力エリア)
    30A852円
    40A1,136円
    50A1,421円
    1kWhあたりの
    従量料金
    (東京電力エリア)
    ~120kWh31.50円
    121kWh〜300kWh38.10円
    301kWh〜42.19円

    電力量料金に環境価値料金が加算されている以外、先述した一般家庭向けプランとの違いはありません。

    環境価値料金は全国どのエリアも従量料金単価に1.5円上乗せとなります。

    気軽にエコ活動したい人、地球にやさしい電気を使いたい人に当てはまるプランといえるでしょう。

    新規契約する人も既にエネワンでんきを利用している人も申し込みはWeb上で完結できます。

    元々環境問題に関心がある人はもちろん、ある日突然地球に優しくしたくなったという人でも簡単に申し込み・切り替えが可能です。

    エネワンでんきS・C|大家族向けプラン

    エネワンでんきSプラン・エネワンでんきCプランは、電気使用量がかなり多い大家族向けのプランです。

    東京電力エリアでいうとエネワンでんきCは6kVA(60A)以上からしか契約できませんが、電力量料金単価はエネワンでんきBと同じです。

    エネワンでんきSは1kVA(10A)から契約できますが、どれだけ使っても電力量料金は一律37.51円です。

    二世帯住宅など6人以上の住人がいる家庭は上記プランを検討してもよいでしょう。

    エネワンでんきのキャンペーン

    現在、エネワンでんきで開催中のキャンペーンは2つです。

    エネワンでんきキャンペーン一覧

    • 期間限定】電気基本料金が5ヶ月間0円キャンペーン
    • 友達紹介キャンペーン

    順にみていきましょう。

    【期間限定】電気の基本料金が5ヶ月間0円になるキャンペーン

    エネワンでんき|基本料金5ヶ月0円CP

    現在、エネワンでんきでは新規ご契約で電気の基本料金が5ヶ月無料になる大変オトクなキャンペーンを実施中です。

    電気代は以下の料金の合計金額が請求されます。

    電気代=電気代基本料金 + 電力量料金 + 燃料費調整額 + 再エネ賦課金

    上記のうち、電気代基本料金が0円になるのでその分、他の電力会社よりもお安く利用できます。

    基本料金無料キャンペーンは他社でもめずらしくはありませんが、大体1~3ヶ月程度。

    5ヶ月もの間、電気の基本料金が無料になるキャンペーンはめずらしく、大変オトクなキャンぺーンといえます。

    キャンペーンは2024年8月31日までの期間限定で行われています。 お申込みを検討されている方はぜひ、チェックしてみてくださいね。

    1年間の基本料金が無料に?友達紹介キャンペーン

    エネワンでんき|友達紹介キャンペーン

    現在開催中の友達紹介キャンペーンを上手く併用すれば、1年以上電気の基本料金無料で使用できます。

    というのも、友達紹介キャンペーンは人数制限なく、紹介者1名につき1ヶ月分の基本料金が無料になるんです。

    つまり、12人紹介すれば1年間の基本料金が無料になるということ。

    この特典は紹介された方にも併用されるので、SNS等を活用して特典を受け取ってもいいですね。

    \エネワンでんき公式サイト/
    \北海道エリア公式サイト/

    エネワンでんきの申し込みの流れ

    エネワンでんきの新規契約申し込み手順

    新規契約の申し込み手順は大きく分けて4つで、全てWeb上で行うことが可能です。

    1. 「現在契約している会社からの検針票」と「口座/クレジットカード情報」を手元に用意
    2. 申し込みフォームに必要事項(住所氏名など)を入力
    3. 申し込みエリアや料金プランを選択
    4. 検針票を撮影しアップロードor直接入力

    申し込み後は、解約手続きはエネワンでんき側が行うため、現在契約している電力会社へ連絡は不要です。

    また、エネワンでんきでは多くの手続きをWeb上で行うことができます。

    Web上でできるその他の手続き

    • 引越し
    • 請求書送付先の変更
    • 契約プランの変更
    • 契約名義の変更
    • 契約アンペア(容量)の変更

    上記の手続きもWEBから申し込みができます。

    \エネワンでんき公式サイト/
    \北海道エリア公式サイト/

    エネワンでんきに関するよくある質問

    エネワンでんきに関するよくある質問をまとめました。

    エネワンでんきは申し込みからどれくらいで使えるようになる?

    申し込みからエネワンでんきに切り替わるまで、通常1~2ヶ月程度かかります。

    申し込み後すぐに電気が使えるようになるわけではないので、引っ越し等で利用日が決まっている場合は早めに申し込みましょう。

    エネワンでんきの利用に工事は必要?

    必要な工事はスマートメーターの設置のみで工事費用は無料です。

    工事を行う場合、手配はエネワンでんきが行うため別途手続きや申し込みは不要です。

    スマートメーターが既に設置されている場合は設置工事は行われません。

    まとめ|安定を求めるならエネワンでんきは「堅実な選択」

    今回はエネワンでんきの評判を実際の口コミから深堀してきました。

    そこから見えてきたエネワンでんきの最大のメリットは「大手電力より高くなることはない」こと、最大のデメリットは「解約金がかかる」ことだといえます。

    エネルギー会社として確かな実績があり「最も身近なホーム・エネルギーパートナー」を掲げているエネワンでんきは、値上げや事業撤退が続く新電力の中で「堅実的な選択」といえるのではないでしょうか。

    毎月の支払いが大きく変動しない安心感や企業の安定性を求める人は、エネワンでんきはおすすめだといえます。

    エネワンでんきへの乗り換えを検討する場合は、是非本記事を参考にしてみてください。

    \エネワンでんき公式サイト/
    \北海道エリアはこちら/

    伊藤 雄次
    執筆者
    クラシェルジュ編集部

    経歴
    元ゲーム好き・節約好きのブロガー、株式会社ブレイブのWEBエンジニア。ゲームを快適に遊ぶためネット環境構築に詳しくなる。専門知見を活かして始めた通信サービスのブログを月間1,200万が訪れるサイトに成長させる。現在は通信費削減・見直しコンサルティングをおこなう傍ら、記事を執筆しながら多くの人の悩み事を解決し続けている。参考:クラシェルジュ開発ストーリー
    所属
    株式会社ブレイブ
    取得資格
    ネットワークスペシャリスト
    SPREAD情報セキュリティマイスター
    デジタル推進員
    SNS
    LinkedIn
    Facebook
    読者へのメッセージ
    インターネット上には不確かな情報ばかりですが、私のポリシーは正しい情報を伝え誠実であること。正確な情報発信を心掛け記事執筆に取り組んでいます。

    …続きを表示

    \【簡単】2ステップで一番お得な電気料金を診断/

    無料シミュレーションで、あなたにピッタリな電気料金が分かる!

    当サイトでは、「住所」「世帯人数」の2つを選ぶだけで、お得な電気料金を診断できます。

    \利用者数5,000人突破!/

    コメントを残す


    目次を見る
    ×