1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. 【必読】ドコモ光の解約手続きマニュアル!違約金やプロバイダの解約方法までくわしく解説!

【必読】ドコモ光の解約手続きマニュアル!違約金やプロバイダの解約方法までくわしく解説!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
【必読】ドコモ光の解約手続きマニュアル!違約金やプロバイダの解約方法までくわしく解説!

「ドコモ光の解約手続きって難しそう。」

「何日前までに解約手続きをすればいいの?」

「違約金はいくらくらい?」

この記事では、そんなドコモ光を解約する際のギモンを解決しながら、解約手順をわかりやすく説明していきます。

結論、ドコモ光の解約手続きは店舗、電話、オンラインの3つの窓口からでき、非常にカンタンです。

以下の流れで解約手続きを済ませましょう。

  1. 必要なものを準備する
  2. オンライン、店舗、または電話で解約を申し込む
  3. レンタル機器があれば返却する

しかし、契約中のプロバイダやオプションによっては別途解約手続きをする必要があります。

「解約後も請求がきた!」という声も少なくないドコモ光。

この記事を読めば、そんな事態をさけられることでしょう。

ひとつの不安もなく、ドコモ光を解約したい!

そんな方のかゆい所に手が届く記事をお送りします。

ぜひ、最後まで読んでスムーズな解約を行ってくださいね。

ドコモ光の評判について詳しく知りたい方は、ぜひ『ドコモ光の評判を調査!利用歴6年以上で分かったメリット・デメリット』の記事も参考にしてみて下さいね。

クラシェルジュでお得な光回線を探す
藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

ドコモ光の3つの解約窓口

ドコモ光の解約窓口は3つあります。

窓口概要受付時間オススメの人
オンライン窓口Webでの申し込み24時間受付多少時間や手間がかかっても
確実に解約したい方
店舗窓口お近くのドコモショップ/d garden各店舗の営業時間内手間をかけずに
すぐに解約したい方
電話窓口ドコモの携帯電話専用窓口(無料):151
一般電話から(有料):0120-800-000
午前9時~午後8時
(年中無休)

以下の項目で、それぞれの流れをくわしく解説していきます。

解約手続きの内容を知っておけばスムーズに進みますので、ぜひ確認してみてくださいね。

ドコモ光の解約手順ガイド

ドコモ光の解約手順は窓口によって多少違いがあります。

一般的な解約手順は、以下のような流れになります。

  1. 必要なものを準備する
  2. オンライン、店舗、または電話で解約を申し込む
  3. レンタル機器があれば返却する

以下の項目で、それぞれの流れをくわしく解説していきます。

手順① 契約中電話番号と契約ID、ネットワーク暗証番号の3つを準備する

事前に準備しておくもの

  • 契約中の電話番号
  • 契約ID(「CAF+10桁の数字」または「COP+8桁の数字」)
  • ネットワーク暗証番号(契約時に自身で設定した四ケタの数字)

以上3つを事前に準備しておきましょう。

ネットワーク暗証番号と契約IDは、ドコモ光契約時に届く「開通のご案内」に記載されています。

それでもわからない場合は、本人確認書類を持参のうえ、店舗で再設定する、またはドコモインフォメーションセンター(0180-800-000)に問い合わせましょう。

ドコモインフォメーションセンターに問い合わせた際は、数日後に郵送で通知されます。

ネットワーク暗証番号は連続して間違えてしまうと、ロックがかかってしまうから注意が必要だよ!

avatar

オンライン手続きの場合は上記3点に加えて、2段階認証(セキュリティコード)が必要です。

セキュリティコードはdアカウントログインの際に登録済のメールアドレス、もしくはSMSに送付されます。

何か不明なものがある際は実際に店舗に行って確認すると確実です。

手順② ドコモ光の解約申し込みをする

窓口概要受付時間
オンライン窓口自己手続き
Webでの申し込み
24時間受付
店舗窓口担当スタッフが手続き
お近くのドコモショップ/d garden
各店舗の営業時間内
電話窓口担当スタッフが手続き
ドコモの携帯電話専用窓口(無料):151
一般電話から(有料):0120-800-000
午前9時~午後8時
(年中無休)

3つの窓口の大きな違いは自分で手続きをするか、スタッフが手続きをするかです。

解約自体はどの窓口から手続きをしても複雑なことは何もありません。

それでは窓口別の手順をくわしく説明していきます。

オンライン手続きの場合

オンライン申し込みの最大のメリットは24時間受付していること。

「日中だと仕事があるし、店舗行くのは難しいな」

「子供が小さくて外出はできない」

オンライン窓口はそんな日中に時間を割きづらい方にオススメしたい窓口です。

では操作手順をみていきましょう。

ドコモ光公式サイト内Web申し込みページをクリック
▶解約する>確認した>次に進むの順にチェック
▶dアカウントへログイン
▶画面に従って手続きを行う

以上で解約手続き完了です。

先述した通り、dアカウントログインの際には2段階認証(セキュリティコード)が必要です。

セキュリティコードはログインの際にSMSに送付されますが、ユーザーの中にはこのセキュリティコードが届かない方もいるようです。

その場合は他の窓口での手続きに変更するか、端末の設定を確認してみましょう。

また、解約手続きが完了の画面まで進んでも実は手続きが完了していなかったというケースもあるようです。

オンライン手続きは手軽に行える一方で、全て自己責任になるので、緻密な確認作業が必要なようです。

手続き完了後にはSMSをしっかり確認しておくと安心ですね。

店舗手続きの場合

店舗手続きの最大のメリットは解約手続きに関するあらゆるケースに対応可能という点です。

契約者の方が亡くなられた場合等の特殊なケースは店舗手続きのみ対応可能です。

では、手続き方法をみていきましょう。

ドコモショップ/d garden検索ページからお近くの店舗を検索
▶事前店頭来店予約をする
▶予約当日に必要書類を持参のうえ、店舗へ来店する
▶受付後、担当スタッフに解約の旨を伝える

以上で解約手続き完了です。

店頭予約はしなくても受付可能ですが、時間帯や日程によっては待ち時間が発生してしまいます。

その点、事前予約をしておくと最少の待ち時間で案内されるので非常におすすめのサービスです。

店頭来店予約は店舗へ直接電話をする、または店頭来店予約専用ダイヤル(24時間受付)から予約することが可能です。

当日予約もできるのかな?

avatar

来店3時間前だったら当日予約もできるみたいだよ!

avatar

電話手続きの場合

電話手続きの最大のメリットは時間や場所をえらばず、手続き可能な点です。

「自宅で申し込みしたいけど、ネットは苦手なんだよなー。」

電話手続きの場合は、まず下記の電話番号に電話をかけましょう。

電話番号音声ガイダンス スキップ番号受付時間
ドコモの携帯電話専用151
(通話料無料)
7→1→4午前9時~午後20時
(年中無休)
一般窓口0120-800-000
(通話料有料)
7→1→4午前9時~午後20時
(年中無休)

電話が繋がれば、あとは担当オペレーターに解約手続きの旨を伝えれば解約手続き完了です。

事前電話予約で優先的にオペレーターに繋がる

しかし、時間帯によっては混雑していて、電話が繋がるまで時間がかかる場合があります。

その場合は、インフォメーションセンターへのコール事前予約を利用しましょう。

ドコモ光|コール事前予約

このサービスはスマートフォンやパソコンから問い合わせ日時を事前に予約することで、優先的にオペレーターに繋いでくれるサービスです。

全体的な流れは以下の通りです。

▶コール事前予約サイトにログイン
▶希望日時を予約
▶予約時と予約当日に確認メールが届く
▶予約日時に予約専用ダイヤル「#8515」(無料)に電話

予約した電話番号と異なる番号から電話をかけると、予約無効になってしまうので注意しましょう。

手順③【一部の方】契約中のプロバイダに連絡をする

ほとんどのプロバイダは、ドコモ光解約と同時に自動的に解約されますが、なかには解約連絡が必要なプロバイダがあります。

(例)
▶BIGLOBEの場合⇒解約後に「BIGLOBEを利用し続けるか」の意思確認を求める書類が郵送される
▶hi-hoの場合⇒解約後、「ちょこっとコース(月額220円)」へと自動的に変更される

上記の場合、hi-hoは別途、解約の手続きが必要です。

このように、自動で解約されるか、無料プランに変更されるか、あるいは別の有料プランに変更されるかはプロバイダによって異なりますので、念の為に確認しておくとよいでしょう。

では、解約手続きが必要なプロバイダ一覧をみていきましょう。

ドコモ光解約時に解約連絡が必要なプロバイダ

以下、解約連絡が必要なプロバイダ一覧です。

ドコモ光|解約連絡プロバイダ

上記のプロバイダと契約している方は必ず解約連絡をするようにしましょう。

以下、各プロバイダの問い合わせ先です。

プロバイダ問合せ先
hi-ho0120-858-140
(無料)
午前9時~午後6時
(日曜、年末年始を除く)
@niffty光0570-03-2210
(有料)
午前10時~午後6時
(日曜・祝日・年末年始除く)
andline03-6809-3392
(有料)
午前10時~午後7時
(年末年始を除く)
エディオンネット0120-12-9909
(無料)
午前9時~午後7時
(年末年始を除く)
ASAHIネット0120-577-108
(無料)
午前9時~午後5時
(年末年始を除く)
DTI0570-00-4740
(有料)
午前9時~午後5時
(平日のみ)

詳しくはドコモ公式サイト内に記載されています。

ドコモ光解約時に解約の意思確認がくるプロバイダ

ドコモ光解約時に解約意思確認の連絡がくるプロバイダもあります。

  • BIGLOBE
  • シナプス
  • TikiTikiインターネット
  • WAKWAK

連絡方法は電話や郵送など、各プロバイダによって異なります。

ほとんどの場合、解約の意思確認が取れなかった際は自動解約になります。

しかし、万が一ということもあるので、プロバイダから連絡が来た際はしっかり対応するようにしましょう。

手順④【一部の方】撤去工事を行う

撤去工事は戸建て、マンションともに原則、不要です。

しかし、以下の場合は撤去工事が必要です。

  • NTT以外の回線に乗り換える場合
  • 引っ越しの際に管理会社から回線撤去の指示があった場合

撤去工事が必要な場合はまず、ドコモ光サービスセンターに連絡して工事の予約をしましょう。

ドコモ光サービスセンタードコモの携帯電話:15715
一般電話:0120-766-156
午前10時~午後8時
(年中無休)

繁忙期(2月~5月)は工事が1ヶ月後になってしまうこともあります。

そのため、1ヶ月は余裕をもって予約することをオススメします。

ドコモ光撤去工事に関するよくある質問

ここでは撤去工事にまつわる疑問に答えていきます。

  • 撤去工事の費用は?
    撤去工事の費用はマンション、戸建て関係なく無料です。
  • 撤去工事の際にレンタル機器は回収してくれる ?
    回収可能です。
    撤去工事予約の際にレンタル機器回収希望の旨を担当オペレーターに伝えて、当日工事業者の方に回収してもらいましょう。
  • 撤去工事に立会いは必要?
    基本的に立会いが必要です。
    ただし、場合によっては管理人立会いも可能です。
  • 撤去工事の所要時間は?
    撤去工事の所要時間は大体1時間~2時間です。

手順⑤【一部の方】レンタル機器を返却する

ドコモ光からONU(光回線終端装置)などの機器をレンタルしている場合は、返却が必要です。

返却自体は簡単で、解約手続き後に返却キットが送付されますので、梱包して送り返すだけで完了です。

送料もかかりません。

また、プロバイダからルーターなどをレンタルしている場合は、プロバイダに返却が必要です。

詳細な返却方法については、契約しているプロバイダに確認するようにしましょう。

プロバイダのレンタル機器返却については後半の『レンタル品は返送料が必要なものも』で詳しく説明しているので、ぜひチェックしてみて下さいね。

ドコモ光の解約時にかかる費用

ドコモ光解約の際にかかる費用は主に以下の4点です。

解約違約金以外は見落としがちですが、解約時にかかる費用は他にもこんなにあるんです。

思っていたよりも費用がかかってしまったという事態にならないためにも、事前に「どの程度の費用がかかるのか」を確認しておくことが重要です 。

それぞれ以下でくわしく説明していきます。

ドコモ光の解約違約金

ドコモ光の解約違約金は2022年の法改正前後で金額変更がされました。

くわしく説明すると、2022年6月30日以前に契約された方と2022年7月1日以降に契約された方とでは以下のように解約違約金の金額に差があります。

ドコモ光|解約金

表の通り、契約時期と契約プランによって約4,000円~11,000円もの金額の差があります。

決して少ない金額ではないので、解約の際にしっかり確認しておくことをオススメします。

ちなみに、定期契約プランではなく、契約期間なしプランに契約されている方は解約違約金はかかりませんので安心してください。

解約金を0円にする方法は『ドコモ光の解約金をゼロにする裏ワザ』で紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

プロバイダの解約違約金はないのかな?

avatar

解約違約金がかかるプロバイダもあるみたいだよ!

avatar

プロバイダの解約違約金がかかる場合も

プロバイダも最低契約期間を待たずして解約した場合は解約違約金がかかります。

金額は各プロバイダによって違いますが、大体5,000円前後であることが多いです。

詳しくは各プロバイダに問い合わせるようにしましょう。

工事費分割払いの残債

工事費残債がある場合は、支払い義務があります。

工事費残債とは契約時の開通工事費の未払い分のこと。

契約中に毎月分割払いしていた分の残りを解約日の翌月に請求されます。

例えば、総額19,800円の工事費を月々分割払いで20回分支払った場合の工事費残債は以下の通りです。

支払いシミュレーション
開通工事費総額19,800円
分割払い額(24回払い)16,500円(20回支払い分)
工事費残債3,300円

工事費残債はMyDocomo(マイドコモ)から確認することができます。

工事費無料期間中に解約した場合は残債なし

ドコモ光は、定期的に工事費無料キャンペーンを行っています。

このキャンペーン期間中に申し込んだユーザーは、工事費の残債がかかりませんのでご安心ください。

工事費の残債は意外と解約時にかかりがちです。

ドコモ光から乗り換える場合も、工事費無料キャンペーンを行っている事業者を選ぶとオトクに切り替えられます。

解約月の利用料金-日割り不可も-

ドコモ光契約中のサービスによっては解約月のご利用料金も日割り計算ができず、月額料金がまるまる請求されます。

以下、日割り計算不可のサービス一覧です。

  • ドコモ光基本料金
  • ひかりTV for docomo

上記のサービスをご利用中の方は先述したとおり、解約月の利用料の日割り計算はできません。

1日でも31日でも同様の料金がかかります。

そのため、お急ぎでない場合は月末に解約した方がオトクであるといえます。

解約日の事前予約も可能

ドコモ光では解約日を事前に予約することが可能です。

しかし、このサービスはオンライン窓口では受付していません。

事前に解約日を予約したい方はお近くの店舗窓口もしくは電話窓口で手続きをしましょう。

解約予約日は申し込み日の翌日から翌月末までの期間で指定可能です。

レンタル品は返送料が必要なものも

ルーター返却

ドコモ光開通時にONU、ホームゲートウェイなどの機器をレンタルしている場合は、返却が必要です。

撤去工事を行う方は、工事当日に工事業者が回収してくれますが、撤去工事を行わない方はご自身で返却することになります。

返却自体は簡単で、解約手続き後にフレッツ回線を提供しているNTTから返却キットが送付されますので、梱包して送り返すだけで完了です。

着払いなので、送料もかかりません。

また、プロバイダからルータなどをレンタルしている場合は、プロバイダにも返却が必要です。

しかし、なかには既定の期間以上を利用した場合にはルーターを返却する必要がないと定めているプロバイダもあります。

ドコモ光プロバイダのレンタル機器返却の有無をかんたんにまとめました。

プロバイダ返却不要
利用期間
GMOとくとくBB38ヶ月以上
OCNインターネット12ヶ月以上
hi-ho36ヶ月以上
andline返却必須
IC-NET返却必須
plala返却必須
BIGLOBE返却必須
BB.excite24ヶ月以上
Tigers-net.com12ヶ月以上
SIS13ヶ月以上

※30ヶ月の最低利用期間内に解約した場合、違約金として10,000円を請求

表記の期間以上利用されている方は返却する必要はありません。

それ以外の方はプロバイダにレンタル機器の返却が必要です。

ご契約中のプロバイダに返却方法など詳細を確認してください。

返却期限内に返却しない場合、機器補償代がかかってしまうので注意しましょう。
クラシェルジュでお得な光回線を探す

ドコモ光の解約金をゼロにする裏ワザ

解約違約金がゼロになればうれしいですよね。

そんな裏ワザともいえる方法があります。

上記の2つの方法を上手く利用すれば解約違約金をゼロにすることが可能です。

それぞれの項目を、以下でくわしく解説していきます。

更新月に解約する

契約更新月に解約手続きを行えば、解約違約金ゼロで解約できます。

ドコモ光の2年定期契約プランの場合、「この期間内ならば解約しても違約金が発生しない」月が存在します。

この期間が、契約更新月です。

ドコモ光の更新月

契約更新月は、契約満了月・翌月・翌々月の3ヶ月に設定されています。

たとえば、3月が契約満了月であった場合は、3・4・5月の間に解約手続きを行えば違約金がかかりません。

更新月の確認方法

更新月を確認するには、以下の3つの方法があります。

  • My docomo
  • ドコモインフォメーションセンター(電話番号:151 / 一般電話などからは0120-800-000)
  • ドコモショップ

気になる方はチェックしてみてくださいね。

乗り換え先のキャンペーンを利用する

乗り換え先のキャンペーンを利用することで、解約金をゼロにできる可能性があります。

事業者の多くは、解約違約金や工事費の残債を負担してくれるキャンペーンを行っています。

キャンペーン内容や金額はさまざまですが、キャンペーンが適用されれば、実質0円で乗り換えることが可能です。

参考までに2024年現在、他社インターネットサービスの解約時に発生する違約金を負担してくれる光回線をまとめました。

事業者違約金負担額キャッシュバック提供エリア
auひかり30,000円92,000円一部エリアを除く
GMOとくとくBB光一律50,000円47,000円全国
ソフトバンク光100,000円40,000円全国
NURO光60,000円45,000円一部エリアを除く
eo光60,000円15,000円関西エリア限定
さすガねっと19,800円現在なし関西エリア限定
コミュファ光全額負担45,000円東海エリア限定

どの光回線も違約金負担にプラスして優秀な特典がついてきます。

それぞれ、適用条件や必要書類等もあるのでしっかり確認してから乗り換えるようにしましょう。

解約証明書は必ず貰う

違約金負担キャンペーンを利用するには解約証明書が必要です。

ドコモ光の場合は解約月の料金明細が解約明細書にあたります。

特別に発行する必要はなく、My docomo内の請求内訳書を印刷すれば大丈夫です。

だいたい、解約月の翌月に記載されます。

光回線によって、解約証明書の提出方法が異なる(書面提出、画像メール添付など)ので乗り換え先の光回線に確認するようにしましょう。

違約金負担キャンペーンを開催中の光回線についてもっとくわしく知りたい方は『【乗り換え者必見】光回線(インターネット)の違約金負担キャンペーン一覧!』もあわせてチェックしてみて下さいね。

【乗り換え者必見】光回線(インターネット)の違約金負担キャンペーン一覧!利用時の注意点まで完全解説

「光回線を解約しようと思ったら違約金こんなにかかるの?何とかしたい!」 「ホームルーター(WiMAX)を契約したけど速度が遅いから光回線に乗り換えたい!でも端末の残債こんなにある…」 上記でお悩みの皆さんに、違約金負担の […]

続きを読む

ドコモ光解約時の注意点

ドコモ光を解約する際には2つ注意点があります。

スムーズに解約できるように、それぞれくわしく説明していきます。

ドコモ光セット割が適用されなくなる

ドコモのスマホとドコモ光をまとめて契約している方は、1年間で最大1,100円が割引になる「セット割」が適用されています。

ドコモ光を解約した場合、セット割の適用を受けられなくなってしまうので注意が必要です。

以下、家族5人がファミリー割を利用していた場合のシミュレーションです。

ドコモ光|セット割

ちなみに、月の途中でドコモ光を解約した場合、セット割は日割りで計算されます。

もしセット割を利用していて乗り換えを検討している方は、セット割の割引分も加えて料金を比較してみると損がありません。

ドコモ光のセット割についてさらに詳しく知りたいかたはぜひ、『ドコモ光セット割がなくなった?!理由や確認方法、割引額や適用条件まで全解決ガイド』もあわせてチェックしてみて下さいね。

ドコモ光セット割がなくなった?!理由や確認方法、割引額や適用条件まで全解決ガイド

検索画面で「ドコモ光セット割 なくなった」と見かけ不安になりこちらにたどり着いた方へ、結論から言うと2024年2月現在、ドコモ光セット割はなくなっていません。 現在もドコモユーザーがドコモ光を契約することでスマホセット割 […]

続きを読む

電話番号を引き継げない可能性がある

ドコモの光回線を使用した「ドコモ光電話」を利用している方は、ドコモ光を解約してしまうとドコモ光電話が使えなくなります。

そこで気になるのが、現在使用中の電話番号は次の回線利用時も継続して使用できるかどうかですよね。

結論からお伝えすると、ドコモ光契約時に新規で発電した電話番号は解約と同時に廃止となるので、使用できません。

しかし、以下の場合は引き続き電話番号を使用することができます。

  • NTT加入電話から発電した電話番号を使用していた場合
  • なおかつ、電話加入権を所有している場合

上記にあてはまる方はアナログ戻しを行うことで、引き続き現在の電話番号を使用することができます。

アナログ戻し?

avatar

ひかり電話加入の時に使っていた回線からNTTのアナログ回線に戻すことだよ!

avatar

アナログ戻しの工事申し込み連絡先と注意点

アナログ戻しは工事が必要です。

工事予約はNTTに連絡しましょう。

以下、連絡先です。

問合せ先電話番号受付時間
NTT東日本/西日本116(局番なし)午前9時~午後5時まで
(土日・祝日も営業)
NTT東日本0120-116-000
NTT西日本0800-200-0116

基本的には、工事には立ち合いが必要です。

以下、注意点です。

  • 工事日は現在使用中の光回線の解約前にする
  • 工事費用がかかる(2,200円~11,000円)

ドコモ光を解約する際によくある質問

ここではドコモ光解約時によくある質問をまとめました。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

ドコモ光を解約するベストタイミングは?

ドコモ光を解約するベストなタイミングは、ずばり解約月の月末です。

というのは、ドコモ光の大半のサービスが日割り不可のためです。

一部、日割り可能なサービスもありますが、少数です。

よほど急いでいない限り、月初に解約しても、月末に解約した場合と同額が請求されるのであれば、月末に解約した方がオトクですよね。

詳しくは、前項の『解約月の利用料金-日割り不可も-』に記述しているので改めて確認してみて下さいね。

乗り換え先によっては、利用中の光回線を解約した後にキャンペーン申し込みをすると、適用条件外になってしまうみたい。

avatar

ドコモ光を解約するよりも先に、乗り換え先の契約した方が良さそうだね!

avatar

引っ越しの場合は解約?それとも移転手続き?

結論、引っ越しの場合は、一度解約して新居でドコモ光に新規契約する方法がオトクです。

というのも、移転手続きの際には新居での工事費がかかってしまいます。

運よく転居先に光コンセントが設置済であったり、前の住居者が光回線を利用した回線がそのまま残っている場合は2,200円で済みますが、通常はマンションで16,500円、戸建てだと19,800円程度の工事費がかかります。

引っ越しでお金がかかるのに、その支出はイタイね!

avatar

そんな時は上記の方法で工事費無料キャンペーンを利用しましょう。

キャンペーンが適用された場合、工事費無料で引っ越すことが可能です。

ただし、この方法は通常の移転手続きよりも手続きが増える分、面倒ではあります。

オトクさをとるなら解約からの新規契約、手続きのラクさをとるのであれば移転手続きがオススメです。

詳しくは、『ドコモ光の引越しで工事費無料にするには?引越し費用・キャンペーンやめんどくさい手順を徹底解説』をチェックしてみて下さいね。

ドコモ光の引越しで工事費無料にするには?引越し費用・キャンペーンやめんどくさい手順を徹底解説

「ドコモ光で引越しするには?」「引越し先の工事費は無料になる?」と気になっていませんか。 ドコモ光で引越すには以下の2つの方法があります。 ドコモ光で移転手続きをして住所変更する(移転手続き) ドコモ光を一度解約し、引越 […]

続きを読む

契約者死亡による解約手続き方法は?

契約者本人が死亡してしまったケースの解約手続きは店舗窓口のみで可能です。

以下の準備物を用意しましょう。

承継する場合契約を承継する場合
・本人確認書類(新契約者)
・戸籍謄本(新契約者)
・支払いに使用するクレジットカード
・本人確認書類(契約者)
・死亡確認書類(死亡診断書、葬儀の案内状等)

事務手数料などはかかりませんが、解約日までに利用した料金は請求されます。

ドコモ光解約後の乗り換え先にオススメの光回線3選

「ドコモ光を解約したいけど、その後の光回線をどこにしよう。」

「いろいろありすぎて、どこが良いのかわからない。」

そんな方のためにここでは、乗り換え先にオススメの光回線を紹介していきます。

乗り換え先にお悩みの方はぜひ参考にしてみて下さいね。

乗り換え先にオススメ光回線

ahamo(アハモ)ユーザーは「ahamo光」

アハモ光|公式トップ

これからキャリアをahamoに切り替える方、既存のahamoユーザーの方にはahamo光がオススメです。

ahamo光は2023年7月1日に登場した比較的新しい光回線です。

ドコモ光はドコモユーザー以外も契約可能ですが、ahamo光はahamoユーザーのみが契約可能な光回線です。

ahamoの特徴はなんといっても、「月額料金が圧倒的に安い」こと。

参考までにドコモ光とahamo光を比較してみました。

ahamo光とドコモ光の比較表
ahamo光ドコモ光
(タイプA)
月額料金2年定期契約マンション:3,630円
戸建て:4,950円
マンション:4,400円
戸建て:5,720円
契約期間なしマンション:4,730円
戸建て:6,600円
マンション:5,500円
戸建て:7,370円
初期費用契約事務手数料3,300円
工事費用実質無料(キャンペーン適用時)
通信速度1Gbps
プロバイダの選択選択できない選択できる
セット割なしあり
キャンペーン・工事費無料
・dポイント10,000ptプレゼント

キャッシュバックキャンペーンなどはないものの、ahamo光が圧倒的に安いことがわかります。

そこで、気になるのが速度ですよね?

「新しい回線なので、速度が遅いんじゃないか」と不安に思っている方いるのではないでしょうか。

しかし、安心してください。

ahamo光の速度は上記の表からもわかる通り、ドコモ光と同じ1Gpsです。

むしろ、ユーザー数が限られているahamo光の方が時間帯による混雑がなく、速度が安定しているともいえます。

実際のahamoユーザーの口コミをみてみましょう。

ahamo光の速度は安定していて、他の光回線と比較しても大差ないレベルということがわかりますね。

また、ドコモ光からahamo光に乗り換える場合は、違約金が発生しないというメリットもあります。
(※ahamo光「定期契約なしプラン」への乗り換えの場合は例外。)

乗り換えの際に違約金が発生しないのは嬉しいですよね。

これからドコモ光からの乗り換えを考えていて、なおかつ総合的にみて安い回線を探している方にはピッタリな光回線だといえるでしょう。

\ドコモ光からの乗り換えは違約金なし/

より詳しくahamo光のことを知りたい方はぜひ『ahamo光とドコモ光を徹底比較!』をチェックしてみて下さいね。

ahamo光とドコモ光を徹底比較!両社の違いや乗り換え方まで大解説

「ahamo光とドコモ光って何が違うの?」 「ahamo光とahamoスマホ、ドコモ光とドコモスマホ、組み合わせとしてはどっちがお得?」 ドコモの新しい光回線サービスahamo光に関して、このように悩んではいませんか。 […]

続きを読む

auユーザー以外にも!安定感を求めるなら「auひかり」

料金・速度・キャッシュバックすべてを求める人はauひかりがオススメです。

auひかりの特徴は「高い通信品質と高額キャッシュバックを含めた豊富なキャンペーン」。

「auユーザーしか利用できないんじゃ?」

と考えている方、それはまちがいです。

auひかりはauユーザー以外の方も利用可能な回線です。

もちろんauユーザーの方はスマホセット割などオトクなキャンペーンがありますが、auユーザー以外の方にもオトクなキャンペーンを実施しています。

auひかりとドコモ光の比較表
auひかりドコモ光
(タイプA)
月額料金定期契約3年契約
1年目:6,468円
2年目:6,358円
3年目:6,248円
以降:6,798円
2年契約
6,380円
契約期間なし8,338円8,030円
初期費用契約事務手数料3,300円
工事費用実質無料(キャンペーン適用時)
通信速度10Gbps
プロバイダの選択選択できる
セット割ありあり
キャンペーン・92,000円キャッシュバック
・工事費無料
・Wi-Fiルーター無料プレゼント
・51,000円キャッシュバック
・工事費無料
・dポイント17,000ptプレゼント

上記表のとおり、auひかりのキャッシュバックは92,000円と高額です。

その他、キャンペーンを併用すると最大122,000円もの高額キャッシュバックを受け取ることが可能です。

さらに、月額550円かかる光電話が最大35ヶ月間無料で利用できるため、おうちの電話もタダで利用できます。

月額料金は平均的ですが、キャッシュバックや他キャンペーンを加味すれば、非常にオトクですね。

また、速度にも定評があるため、まさにすべてにおいてバランスのとれた光回線といえるでしょう。

通信速度が速くて、月額料金も安い、おまけに高額キャッシュバックも欲しいという欲張りな方にピッタリですね。

提供エリアが限られているので、お申込みの際はしっかり確認するようにしましょう。

\サイト限定!Amazonギフト券5,000円分貰える/

auひかりについてさらに詳しく知りたい方はぜひ、『auひかり×GMOとくとくBBの評判を徹底調査!』もあわせてチェックしてみて下さいね。

auひかり×GMOとくとくBBの評判を徹底調査!キャンペーンも速度も充実している?

「auひかりのプロバイダは、GMOとくとくBBがいいってどこでも言っているな。本当?」「GMOとくとくBBはなにがそんなにいいんだろう?」と気になることがありますよね。 結論から言うと、やはりauひかりプロバイダの中でお […]

続きを読む

いつ解約しても解約金ゼロ!「GMOとくとくBB光」

とくとくBB光のキャンペーン画像

GMOとくとくBB光はオリコン顧客満足度ナンバーワンを2年連続受賞した実績をもつ非常に評判のいい光回線です。

とくとくBB光の特徴は「いつ解約しても解約違約金がかからない」こと。

転勤や引っ越しが多く、ご自身で解約時期を選べない方にピッタリな回線です。

以下、ドコモ光との比較表です。

GMOとくとくBB光とドコモ光の比較表
GMOとくとくBB光ドコモ光
(タイプA)
月額料金2年定期契約6,380円
契約期間なし5,940円8,030円
初期費用契約事務手数料3,300円
工事費用実質無料(キャンペーン適用時)
通信速度10Gbps
プロバイダの選択選択できる
セット割なしあり
キャンペーン・最大124,000円キャッシュバック
・工事費無料
・違約金最大60,000円負担キャンペーン
・51,000円キャッシュバック
・工事費無料
・dポイント17,000ptプレゼント

月額料金も安いとくとくBBは、年間総額の安さを重視する方にもオススメです。

業界内でも「月額最安レベル」といえるでしょう。

また、10ギガ対応Wi-Fiルーターが月390円でレンタル可能で、3年以上利用するとプレゼントされるキャンペーンも実施中です。

まさに、長く利用すればするほどオトクな光回線ですね。

キャッシュバックキャンペーンは開通月を1ヶ月目とした11ヶ月目に申請可能となります。

オトクなキャンペーンですので、忘れずに申請するようにしましょう。

\光コラボアワード受賞!当サイト限定で最大124,000円キャッシュバック/

GMOとくとくBB光についてさらに詳しく知りたい方はぜひ、『GMOとくとくBB光の【絶対貰えるキャッシュバック】キャンペーン!適用条件や受取時期まで解説』もあわせてチェックしてみて下さいね。

【限定】GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全キャンペーン情報!キャッシュバックの適用条件・受け取りはいつ?

GMOとくとくBB光は、月額料金が安い上にいつ解約しても違約金が発生せず、通信品質も安定している光回線です。※旧名称:GMO光アクセス そんな優良光回線であるGMOとくとくBB光では2024年2月現在、当サイト限定でもら […]

続きを読む

まとめ

ドコモ光の解約自体は非常にカンタンです。

ですが、細かい点を確認し忘れてしまうと、解約後もお金を請求される可能性があります。

そのため、事前にご自身の契約プランをしっかりと確認しておくことが最も大切です。

この記事を参考に、スムーズにドコモ光を解約して、ご自身にピッタリな光回線に乗り換えてくださいね。

\あなたにピッタリな光回線がみつかる/

【簡単10秒】3つの質問に答えるだけ!オトクな回線が一目瞭然!

クラシェルジュのおすすめインターネット診断イメージ

特典やキャッシュバックなど
コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×