1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える全手順!デメリットや事業者変更の方法も解説。ルーターは返却必要?
最終更新日:2024年04月03日

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える全手順!デメリットや事業者変更の方法も解説。ルーターは返却必要?

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える全手順!デメリットや事業者変更の方法も解説。ルーターは返却必要?

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換え手順は下記の6ステップです。

ドコモ光とソフトバンク光は同じフレッツ光の回線を使用しているため、乗り換えの際の工事が不要です。

フレッツ光回線同士の乗り換えは「事業者変更」という呼び方をし、スムーズにいけば一週間ほどで乗り換えが完了します。

この記事では、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える手順だけでなく乗り換えるメリットやデメリットについても解説しています。

最後まで読めば、キャンペーンがお得な申し込み窓口についても知ることができちゃいますよ。

この記事の目次

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える手順6ステップ

まずは、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える手順を詳しく解説していきます。

冒頭で述べた通り、フレッツ光回線同士の乗り換え、すなわち事業者変更は新規申し込みよりもはるかに楽です。

難しいことはなにひとつないため、手順を一つずつ確認して手続きを進めていきましょう。

ソフトバンク光に仮申込をする

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える際には、ソフトバンク光の窓口から申し込みをします。

その際にどこかに足を運ぶ必要もなく、準備をしなくても大丈夫です。パソコンやスマホなどからサイトにアクセスして、必要な情報を入力するだけです。3分ほどで完了しますよ。

折り返し電話で申し込み内容の確認

仮申し込みのときに、希望した日にちと時間に電話がかかってきます。この電話で、契約内容やキャンペーンで適用される特典を確認できます。

わからないことがあれば、この電話のときに聞いておくとよいです。

この電話で「事業者変更承諾番号を取得してください」という内容を伝えられます。

事業者変更承諾番号とは、ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換える際に必要な「切符」の役割だと思っていただいて構いません。

ソフトバンク光事業者変更
出典:NTT東日本

事業者変更承諾番号があることによって、今まで解約をして申し込みをしていた過程がなくなりました。番号を伝えるだけで、事業者が自動的に変更になります。

ドコモ光で事業者変更承諾番号を取得し伝える

ドコモ光で事業者変更承諾番号を取得するには、以下の3つの方法があります。

  • Web申し込み
  • 電話
  • ドコモショップ

24時間受付をしているWebから申し込むのがおすすめです。

Webから申し込みをすると、翌日以降にSMSまたはメールに連絡がきます。そこから事業者変更承諾番号を確認します。

また電話から申し込みたい方は、以下のドコモインフォメーションセンターにお問い合わせください。

  • 電話番号:0120-800-000(ドコモ携帯:151)
  • 受付時間:9時〜20時(年中無休)

ドコモのスマホから電話をする場合には、契約確認のための4桁のネットワーク暗証番号が必要です。そして、オペレーターに「事業者変更承諾番号を取得したい」と伝えます。

事業者変更承諾番号を取得したら、ソフトバンク光に電話で申し込みをしてください。

事業者変更承諾番号には、発行日を含めて15日間の有効期限があります。この期間を過ぎてしまうと、再発行が必要です。そのため、早めにソフトバンク光に電話できるとよいです。

すこし面倒に感じる手続きですが、この手続きを終わらせると後は簡単ですよ。

事前にドコモ光のIpv6の解約連絡しておくとよい

Ipv6についてわからない方は、読み飛ばして大丈夫です。

ソフトバンク光の開通日に、きちんとIpv6の通信サービスも切り替わるように、事前に連絡しておくとスムーズに開通ができます。

もしドコモ光の解約日にIpv6の通信サービスが解除されていない場合は、ソフトバンク光のIpv6通信サービスは遅れてしまうことがあります。

Ipv6通信が遅れて困る場合には、プロバイダに「事業者変更をするので、○○日(解約日)にIpv6の解除をお願いします」と伝えておくとよいです。

特定のプロバイダは解約連絡が必要

プロバイダの8割は、解約手続きが必要ないので安心してください。

その中でも、解約連絡が必要なプロバイダは以下の6社です。

  • hi-ho(有料プランに変更)
  • andline(無料プランに変更)
  • ASAHIネット(ASAHIネット会員契約とオプションサービスが継続)
  • @nifty(オプションサービスが継続)
  • DTI(オプションサービスが継続)
  • エディオンネット(「ドコモ光コラボプラン」以外のサービスプランが継続)

もし上記のプロバイダに申し込んでいた場合は、以下のプロバイダ窓口に解約の連絡をします。

プロバイダ問い合わせ先
hi-ho(ハイホー)【電話番号】0120-858-140(無料)
(携帯電話専用)0570-064800(有料)
【受付時間】9時〜18時(日曜・年末年始を除く)
andline(アンドライン)
【電話番号】03-6809-3392(有料)
【受付時間】10時〜19時(年末年始を除く)
ASAHIネット【電話番号】0120-577-108(無料)
【受付時間】10時〜17時(年末年始を除く)
@nifty(アットニフティ)【電話番号】0570-03-2210(有料)
(IP電話・国際電話・携帯電話定額制プランをご利用の方)03-6625-3232(有料)
【受付時間】10時〜18時(日曜・祝日・年末年始を除く)
DTI【電話番号】0570-00-4704(有料)
【受付時間】10時〜17時(平日)
エディオンネット
【電話番号】0120-12-9909(無料)
【受付時間】9時〜19時(年末年始を除く)

そして、契約を継続するか意思確認をしているプロバイダもあります。

その確認電話をしているプロバイダは、「@T COM」「BIGLOBE」「シナプス」「TikiTikiインターネット」「TNC」「WAKWAK」です。

プロバイダから電話がかかってきたら、解約する旨を伝えましょう。

重要書類とレンタル機器が届く

ソフトバンク光から重要書類とレンタル機器がご自宅に届きます。書類は、SMS(ショートメール)または郵送です。

この書類は「ご利用開始の案内」とあり、設定時などに必要な認証IDやパスワード、契約情報などが記載されています。届いたら、契約内容に間違ったところはないか確認をしてください。

そして、認証IDとパスワードはMySoftBankやBB会員サービスのMyログイン時にも必要です。忘れないように、大事に保管をしましょう。

機器はレンタルした場合に、光BBユニットが届きます。その他に、電源アダプターやケーブル類も合わせて送られてきます。

すぐに接続設定するのではなく、ドコモ光からソフトバンク光に切り替わるまで保管しておくとよいです。接続設定は、ソフトバンク光が開通したあとになります。

ソフトバンク光が開通する【切替当日】

ソフトバンク光の開通は、事業者変更承諾番号を伝えてから1週間ほどで切り替わります。

ドコモ光からソフトバンク光にネットが自動的に切り替わるため、工事は必要ないです。そしてドコモ光は自動解約となります。解約の連絡はしなくても大丈夫です。

「ご利用開始の案内」に、午前8時〜12時など利用開始の目安が記載されています。その利用開始の時間を過ぎてから、レンタル機器の接続やWi-Fi設定をするのがいいでしょう。

Ipv6通信サービスは勝手に切り替わります。特に申し込みはいらないので安心してください。

ルーターの設定を行う

光BBユニットとスマホのWi-Fi設定方法を説明します。光BBユニットとは、Wi-Fiルーターの役割もある機器です。

まずスマホのホーム画面にある「設定」をタップします。「設定」をタップしたら「Wi-Fi設定」をタップして、Wi-Fiがオフになっている場合はオンに変更してください。

つぎに、Wi-Fi接続に必要な「SSID」と「暗号キー」を確認します。この「SSID」と「暗号キー」は、光BBユニットの側面に以下のように記載されているはずです。

ソフトバンク光×とくBSSID

そしてWi-Fi設定の画面に「SSID」と同じ英数字が並んだところをタップします。

すると以下のようなパスワード設定を求められるので、暗号キーを入力してください。

ソフトバンク光×とくB暗号キー

「接続」をタップして、接続完了です。

Wi-Fi接続は一度完了してしまえば、何度も設定することなく接続されます。

自主的にWi-Fiを接続を切断しない限りと、Wi-Fiが届く範囲であれば、勝手に接続されますよ。

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるデメリット

それでは、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるデメリットを解説していきます。

一つずつ見ていきましょう。

ドコモスマホとのセット割がうけられなくなる

現在ドコモと契約しているスマホをご利用の方は、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えると、セット割が適用されなくなります。

ドコモスマホのセット割が適用されるのは、ドコモ光のみだからです。ドコモスマホのセット割は、月額料金から最大1,100円の値引きが受けられることです。

ドコモスマホを使っている方は、ソフトバンク光に乗り換えることによってセット割がなくなり、損をすることがあるため乗り換えはおすすめできません。

ただ、ソフトバンクやワイモバイルのスマホをご利用の方は、ソフトバンク光にするとセット割が受けられます。

そのためソフトバンク光に乗り換えるときは、スマホもソフトバンクやワイモバイルに乗り換えることをおすすめします。

Ipv6への接続は光BBユニットのレンタルが必須

ソフトバンク光でIpv6の接続をするには、光BBユニットのレンタルが必須です。

Ipv6とは、回線の混雑を避けて通信ができる接続方式です。光BBユニットがない場合には、Ipv6の通信ができず従来の通信サービスを利用します。

また市販のルーターを用意しても、ソフトバンク光でIpv6の接続をする場合には、光BBユニットが必要です。

光BBユニットは、ソフトバンク光のほとんどの方がレンタルしています。ルーターについてわからない方は、光BBユニットをレンタルするといいですよ。

光BBユニットレンタルはオプションパックへの加入がベスト

光BBユニットをレンタルする場合には、オプションパックに入ることをおすすめします。

このオプションパックはソフトバンクユーザーであれば、スマホのセット割にするときに加入必須です。

また光BBユニットはレンタルのため、利用料が513円かかります。このレンタル利用料はオプションパックに入ると、パック料金550円です。

以下は、オプションパックの内容です。

ソフトバンク光|オプションパック

光BBユニットのレンタル料(513円)の他に、Wi-Fiマルチパック(1,089円)とホワイト光電話(513円)がオプションパックについています。

Wi-Fiマルチパックとは、光BBユニットでWi-Fiの無線接続をする場合に必要です。そして、オプションパックには電話サービスもついています。

どれかのサービスを一つずつ申し込むより、オプションパックに入ったほうがお得です。

プロバイダを選べない

ソフトバンク光は、プロバイダが「Yahoo!BB」だけとなっているため、プロバイダを選べません。

ドコモ光から乗り換える場合には、プロバイダが変更になります。プロバイダが変更になることについて、こだわりがない方は気にしなくて大丈夫です。

ただデメリットとして、以下の2点があります。

<デメリット>

  • どうしても利用したいプロバイダがあっても使えない
  • ドコモ光で利用していたプロバイダメールは使えなくなる

ドコモ光で利用していたプロバイダメールを使えない対処法は、フリーアドレスを利用することです。

フリーアドレスはGoogleやYahoo!のメールアドレスで、プロバイダの変更に関係なく使えます。

もしサイトのログインをプロバイダのメールアドレスにしている場合には、フリーアドレスに変更するといいですよ。

契約事務手数料として3,300円はかかる

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えると、契約事務手数料の3,300円はかかります。

本来なら、ドコモ光での事業者変更承諾番号発行手数料の3,300円とソフトバンク光の契約事務手数料の3,300円を合わせて、6,600円が必要です。

ただし、ドコモ光の事業者変更承諾番号発行手数料の3,300円は、ソフトバンク光からキャッシュバックしてもらえます。

ドコモ光の手数料3,300円はキャッシュバックされるので、実質支払う事務手数料は、ソフトバンク光の3,300円だけです。

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるメリット

それでは、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるメリットを解説していきます。

一つずつ見ていきましょう。

事業者変更だから手続きが簡単

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えは、事業者変更といいます。事業者変更は、工事が必要なく手続きが簡単です。

事業者変更とは、同じNTT回線を使っている事業者の契約を乗り換えることです。

ソフトバンク光|乗り換え手続き

この事業者変更は、最初に紹介した番号を取得して乗り換え先に伝えるだけで完了します。番号を伝えるだけで乗り換えられるのは、非常に簡単ですね。

上記の口コミは、手続きが簡単で驚いた様子が伝わってきます。

インターネットが使えない期間が発生しない

事業者変更の場合、インターネットが使えない期間が発生しません。それは、ドコモ光からソフトバンク光へ契約する事業者は変わるのですが、インターネットの回線そのものは同じだからです。

回線を変えるのであれば工事が必要になり、解約してから開通までインターネットを使えないことも昔はありました。

その点、事業者変更はインターネットの契約先の解約と開通が自動で切り替わるので、ネット環境に困ることはありません。

ご自宅でネット回線を使ってお仕事をされている方にとって、インターネットを使えない期間がないのは助かりますよね。

また、いつインターネットが開通するのか心配をしなくてもいいのは、気持ちの負担が少ないです。

乗り換えにかかる費用がほぼない

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるときの費用は、ほとんど必要ありません。

理由は、工事費がいらないこととソフトバンク光では他社からの乗り換えの場合、解約違約金を最大10万円まで還元していることがあげられます。

ドコモ光の解約金は、以下のとおりです。

ドコモ光解約金
プラン旧プラン新プラン
戸建て14,300円5,500円
マンション8,800円4,180円

※旧プラン・・・2022年6月30日までに契約された場合。新プラン・・・2022年7月1日から契約された場合。

この解約金は、ソフトバンク光の解約違約金キャッシュバックに適用されます。そのためドコモ光から乗り換えるときにも安心ですね。

また派遣工事費が発生することがない

前述したとおり、派遣工事費は必要ないです。

ソフトバンク光の工事費は、通常なら2,200円〜26,400円かかります。しかし、以下の画像にもあるように、転用(フレッツ光から光コラボに乗り換えること)や事業者変更の場合は工事費が0円です。

ソフトバンク光|開通工事費

ソフトバンク光では、「SoftBank光乗り換え新規で割引キャンペーン」という工事費を分割払いにすると、同じ金額だけ毎月値引きするキャンペーンもあります。

ただし、この実質無料のキャンペーンは「転用」や「事業者変更」の方は対象外です。もともと工事費が0円なので、対象にならないです。わかりにくいですが間違えないようにしましょう。

工事費残債や解約金をキャッシュバックしてもらえる

ソフトバンク光乗り換え|満額還元

ソフトバンク光なら、他社からの乗り換えで発生した工事費残債や解約金をキャッシュバックしてもらえます。

工事費残債とは、乗り換える前の開通工事で発生した金額を分割払いにしている場合に、支払えていない残りの金額です。

また解約金とは、たとえば2年契約をしていた場合に、2年間単位で契約するはずが途中で解約することになると発生する違約金です。

ソフトバンク光では、こういった解約違約金を最大10万円までキャッシュバックしており、乗り換えるときのハードルが低くなっています。

高額キャッシュバックを受け取れる

ソフトバンク光へ乗り換えることによって、高額キャッシュバックを受け取れます。

ドコモ光をそのまま契約していたら、もらえなかった19,000円ほどのキャッシュバックを受け取れるのは、ちょっと嬉しいですよね。

電話番号が引き継げる

ドコモ光で固定電話を利用されていた方は、ソフトバンク光に乗り換えると同じ電話番号を使えないのかな、と心配になりますよね。

その点は、ドコモ光で使っていた電話番号をそのまま使えるので大丈夫です。安心してくださいね。

ホワイト光電話・BBフォンは例外がある

ただ、ホワイト光電話とBBフォンに乗り換える場合には例外があります。

ソフトバンク光のBBフォンはドコモ光で使っていた電話番号を引き継げません。

そして、ソフトバンクが提供する電話サービスのホワイト光電話は、電話番号の発番方法によって引き継げない場合もあります。

ドコモ光で新しく電話番号を取得した光発番であれば、ソフトバンク光のホワイト光電話を利用するときに、新しい電話番号を取得する必要があるので注意しましょう。

ドコモ光のルーターは返却が必要なものとそのままでOKなものがある

ドコモ光を契約されている方は、ルーターとNTTから借りたONUがお手元にあるかと思います。

ONUの方は返却の必要がないのですが、ルーターのほうはレンタルしている場合は返却が必要です。ご自身で用意した場合や購入した場合は、そのままで大丈夫です。

以下でルーターの返却方法を説明しています。

プロバイダからレンタルしたルーターは返却する

一般的には1ヶ月以内にプロバイダの返却先に、ご自身でルーターを梱包してもらって送料をもって返却となります。

返却をする際には、ルーターの付属品(電源アダプタ・LANケーブル)も合わせて梱包をしてください。そして返却先はプロバイダの物流センターなど、ルーターの出荷元と違う住所になる場合もあるので注意しましょう。

ドコモ光ルーター
出典:ドコモ光

またプロバイダによっては一定期間、契約しているとルーターをもらえる場合があります。例えば、GMOとくとくBBだったら発送月から38ヶ月以降に解約しているとルーターは返却不要です。

返却しないと違約金がかかるので要注意

返却期限日までにルーターを返却していない場合は違約金がかかります。

プロバイダによっては、補償料として1万円相当の支払いを求められることもあります。ただし期限内にルーターを返却すれば、問題はありません。

ONUとルーターの見分け方ですが、NTTのマークがついていなければルーターです。

NTTマークがあるもの以外はルーターになるので、そちらがご自身で買ったものならそのままでいいですし、買ったものではないのならプロバイダに確認して返却しましょう。

NTTから届いたONUはそのまま使う

NTTとロゴがある通信機器(ONU)は、継続して利用ができます。そのため返却は必要ないです。

ドコモ光ONU一部
出典:ドコモ光

ドコモ光もソフトバンク光もNTT回線を使って、インターネットサービスを提供しています。

そして、ONUの機器はNTTからの貸し出し品です。ドコモ光もソフトバンク光も同じNTT回線を使うため、ONUは引き続き同じものを使います。

ドコモ光とソフトバンク光の料金や速度を比較!

それでは、ドコモ光とソフトバンク光のサービスを比較してみた結果を解説していきます。

結論、ドコモユーザーであればドコモ光がおすすめですが、ドコモユーザー以外にはソフトバンク光がおすすめです。

なぜならドコモ光よりソフトバンク光のほうが、速度や料金面で若干優れているからです。

マンションにお住まいの方は、月額料金がソフトバンク光のほうが安くなります。そして速度に関しては、実測値がソフトバンク光のほうが速い結果が出ています。

ドコモ光ソフトバンク光
月額料金戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
セット割ドコモソフトバンク/ワイモバイル
速度274.64Mbps(下り)
243.18Mbps(上り)
322.08Mbps(下り)
268.19Mbps(上り)
利用者の満足度★4.3★4.6
対応エリア全国対応全国対応

またドコモ光とソフトバンク光の対応エリアは同じ全国です。ドコモ光を利用していた場合には、ソフトバンク光も利用できます。

では、ドコモ光とソフトバンク光の何が違うのか、詳しく見ていきましょう。

料金:ソフトバンク光のほうが少し安い

ドコモ光とソフトバンク光の料金を比較したところ、ソフトバンク光のほうが得ができる場合があります。

月額料金戸建てマンション
ドコモ光5,720円4,400円
ソフトバンク光5,720円4,180円
差額なし▲220円

上記の表にあるように、戸建てだと料金は変わりませんが、マンションだとソフトバンク光が毎月220円安いです。毎月220円だと、年間2,640円安くなります。

少しでも節約したい方や固定費を見直したい方にとって、年間2,640円もお得になるのはメリットですよね。

戸建てでテレビをみるなら5年契約プランがお得

もし戸建てにお住まいでテレビの契約もご検討されている方は、ソフトバンク光の5年契約プランがおすすめです。

ソフトバンク光の戸建て「5年自動更新プラン(TV)」は月額5,170円となり、ソフトバンク光の「2年自動更新プラン」の月額料金5,720円よりも、550円安くなります。

テレビオプションには825円かかりますが、それはドコモ光も同じです。

以下の表をご覧ください。

月額料金光回線テレビオプション
ドコモ光5,720円825円
ソフトバンク光5,170円
※5年自動更新プラン(TV)
825円
差額▲550円なし

ドコモ光は、月額料金5,720円プラス825円でテレビサービスを利用できます。ソフトバンク光は、5年契約プラン(TV)に申し込むことによって、月額料金5,170円プラス825円でテレビをご覧いただけます。

セット割:ドコモ光はドコモ、ソフトバンク光はソフトバンクとワイモバイル

ドコモ光とソフトバンク光は、セット割の適用が可能です。

セット割とは、ドコモ光ならドコモ、ソフトバンク光ならソフトバンクといった、ネットと同じスマホを使うと月額料金が安くなる仕組みです。

またドコモならahamo、auならpovo、ソフトバンクならLINEMOと格安プランがありますが、どの格安プランもセット割が対象外となっています。格安プランは料金が安いので、仕方ないです。

ドコモにサブブランドはありませんが、auならUQモバイル、ソフトバンクならワイモバイルがあります。

ワイモバイルをご利用の方は、ソフトバンク光に乗り換えるとセット割が適用されますよ。

ドコモ光ソフトバンク光
ドコモソフトバンクワイモバイル
最大1,100円値引き最大1,100円値引き最大1,188円値引き

ドコモとソフトバンクはセット割が最大1,100円値引きと、どちらのセット割も同じ金額です。

ただワイモバイルはソフトバンクよりも月額料金が安く利用できることもあり、ソフトバンク光に乗り換えるとセット割も適用されるのでお得ですよ。

上記の口コミのように、セット割で安さを求めるなら、ソフトバンク光とワイモバイルのスマホのセット割を検討してもいいですね。

ドコモ光なら新プランの「irumo」で最安

ドコモ光は2023年度に発表されたドコモの最新スマホプランでも、セット割が対象となります。

特に料金面でおすすめなのが、新プラン「irummo」

irumoの料金プラン一覧
プラン月額料金利用できる割引
0.5GBプラン550円
3GBプラン2,167円ドコモ光セット割:−1,100円
dカードお支払割:−187円
6GBプラン2,827円
9GBプラン3,377円

上記の通り、irumoは価格帯が安いのにも関わらず、セット割は使い放題プランとほとんど変わりません。

光回線を引いた後のネット環境が整っている場所なら、9GB以下のプランでも問題ないという方も多いともいますので、ぜひご検討ください。

\6ヶ月間毎月1,100pt進呈キャンペーン実施中!/

速度:回線は同じなので大きくは変わらない

ドコモ光とソフトバンク光の速度は、そこまで大きくは変わりません。

理由は、どちらもNTTが提供しているフレッツ光回線を利用しているからです。同じ回線を使っているので、回線が劣っている優れているなどの違いはありません。

最大速度も1Gbpsと同じですが、実際にインターネットを利用した速度には違いがあります。その実際の速度を実測値と言います。

実測値だとソフトバンク光のほうが若干速い

実測値の平均は、ソフトバンク光のほうが少し速い結果が出ています。

速度ドコモ光ソフトバンク光
実測値(下り)274.64Mbps322.08Mbps
最大速度1Gbps1Gbps

みんなのネット回線速度調べ

前述したように、実測値は実際にインターネットを利用した速度なので、この結果を見ると実際の速度の平均はソフトバンク光のほうが速いです。

以下の口コミも参考にしてみてください。

利用者の満足度:ドコモ光もソフトバンク光も利用者満足度は高い

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えたことがある方に乗り換え前と後の利用者満足度をアンケートしたところ、どちらも満足度は変わらず高いことがわかりました。

  • ドコモ光の満足度:★4.6
  • ソフトバンク光の利用者満足度:★4.3

利用者の方が実際に感じた乗り換えのメリット・デメリットをご紹介していきます。

女性のアイコン
月額料金が少し安くなった。 20代女性

満足度:ドコモ光/大変満足している⇒ソフトバンク光/大変満足している

スマホもドコモからソフトバンクに乗り換えたのでスマホセット割りもできた。面倒な開通工事や乗り換えに伴う撤去作業もなかった。

引用元:クラウドソーシングサイト
男性のアイコン
携帯がソフトバンクのため割引になった。 30代男性 / 北海道

満足度:ドコモ光/大変満足している⇒ソフトバンク光/大変満足している

家族全員ソフトバンクのため、大幅な固定費の削減になったのがメリット。ただしd-TVを利用していたり、d払いを利用していて、乗り換え後も使えはするが変更するにあたり少し手間取った。

引用元:クラウドソーシングサイト
男性のアイコン
初回の乗り換えキャッシュバックを2万円ほど貰えた。 30代男性 / 北海道

満足度:ドコモ光/満足している⇒ソフトバンク光/どちらでもない

丁度プロバイダを変えたかったので、YahooBBに変更できて気持ち回線速度が速くなったように感じた。
料金が今よりも安くなるかのように言っていたが、当時はdカードGoldを所持しており、dポイントの還元を考えると今と料金はほとんど変わらなかった。

引用元:クラウドソーシングサイト

口コミにもあるようにスマホがソフトバンクであれば金銭面での恩恵を受けやすく、速度に大きな違いもないため乗り換え後も満足してお使いいただけることがわかりますね。

逆にソフトバンク光に乗り換えた後はドコモスマホやdポイント、dカードなどのドコモ系サービスを使い続けてもポイントが貯まるといったことはなくなるので注意しましょう。

結論:ドコモユーザー以外はソフトバンク光のほうが安くておすすめ◎

結論として、ドコモユーザー以外であればソフトバンク光への乗り換えがおすすめです。

比較したとおり、ソフトバンク光のほうが実際の速度も速く料金も安いです。さらにスマホとのセット割も利用すると、料金がより安くなります。

ドコモユーザーはスマホとのセット割があるので、ドコモ光のほうがお得です。ただしドコモの格安プランのahamoは、ドコモ光とのセット割は対象外となっています。ahamoはもともとの月額料金が安いので、セット割にならないのは仕方ないです。

これから何十年先もインターネットを利用すると考えたら、ドコモユーザー以外はソフトバンク光に今乗り換えたほうがお得になりますよ。

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換える際のおすすめ窓口

ここからは、ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えるときにおすすめの窓口を紹介します。

ソフトバンク光に乗り換える申し込み窓口はたくさんあり、申し込む窓口によって、キャッシュバック額や受け取り時期が変わります。

この記事でおすすめする窓口は、GMOとくとくBBとエヌズカンパニーです。

以下の表は、ソフトバンク光を申し込める窓口の事業者変更でもらえるキャッシュバック情報です。

窓口キャッシュバックオプション加入キャッシュバック受け取り時期
GMOとくとくBB19,000円なし2ヶ月後
エヌズカンパニー15,000円なし2ヶ月後
アウンカンパニー15,000円なし2ヶ月後
NEXT15,000円なし2ヶ月後
アイネットサポート15,000円なし2ヶ月後
NNコミュニケーションズ15,000円なし2ヶ月後
ギガメディア15,000円なし2ヶ月後
ブロードバンドナビ15,000円なし8ヶ月後

※上記の表で記載がない窓口は、筆者が調べた現時点で、事業者変更のキャンペーンを実施しているか分からなかったため「ー」にしています。

ソフトバンク光を申し込める窓口はたくさんあります。

その中でも事業者変更の際に申し込むと、キャンペーンで得ができる窓口を選ぶのがポイントです。新規申し込みならキャッシュバックをしているけど、事業者変更ではキャンペーンをしていない窓口もあるからです。

これからご紹介するGMOとくとくBBとエヌズカンパニーは、事業者変更の際にもキャンペーンを実施しています。

以下で、おすすめの理由とともに紹介していきます。ぜひお申し込みをご検討ください。

「GMOとくとくBB光」19,000円キャッシュバック+ルータープレゼント

まずキャンペーンで得をしたい方は、GMOとくとくBBからの申し込みをおすすめします。

なぜならキャッシュバック額が最19,000円と、他の窓口と比べても高額だからです。そしてWi-Fiルーターも無料プレゼントしてもらえます。

事業者変更の際に、こんなに充実した特典を用意しているのはGMOとくとくBBだけです。

プレゼントしてもらえるWi-Fiルーターは、もちろんIpv6通信に対応しています。ソフトバンク光に契約した場合は、光BBユニットがあるのでWi-Fiルーターがいらないと思う方もいるでしょう。

実はWi-Fiルーターは、中継器としても使えます。もし光BBユニットだけでは無線の電波が届きにくいところがある場合に、Wi-Fiルーターを接続設定すると通信が安定することがあります。

高額キャッシュバックを受け取りたい方やWi-Fiルーターを有効活用したい方は、GMOとくとくBBからの申し込みがイチオシです。

ソフトバンク光の一番のおすすめ代理店のGMOとくとくBBの評判やキャンペーン内容がもっと詳しく知りたい方はぜひ『GMOとくとくBBのソフトバンク光キャンペーン特典は代理店のなかでも最高峰!』もあわせてチェックしてみてくださいね。

GMOとくとくBBのソフトバンク光キャンペーン特典は代理店のなかでも最高峰!新規・乗り換えでもオトクな内容を解説!

「GMOとくとくBBでソフトバンク光を契約するとオトク?」「キャッシュバックキャンペーンは他社と比べてどうなの?」などの疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。結論から述べてしまえば、GMOとくとくBBのキャンペーン内容は、ソフトバンク...

続きを読む

「エヌズカンパニー」15,000円キャッシュバック

ソフトバンク光×エヌズカンパニー|キャッシュバックA

続いて、高額キャッシュバックを受け取れるエヌズカンパニーの窓口をおすすめします。

エヌズカンパニーは、GMOとくとくBBについでキャッシュバック額が15,000円と高額です。

エヌズカンパニーを選ぶメリットは、申請方法が簡単でキャッシュバックのもらい忘れをなくせることです。

キャッシュバックの申請は、折り返しの電話でオペレーターに必要な情報を伝えるだけ。最短2ヶ月後に指定した口座に現金が振り込まれます。

なおGMOとくとくBBは、申し込み後に届くメールから口座情報を登録して、最短2ヶ月後に指定した口座に現金が振り込まれる形です。

エヌズカンパニーは、GMOとくとくBBと比べてキャッシュバック額は4,000円少ないですが、メールで申請するのが苦手な方におすすめです。

ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えでよくある質問

最後に、ドコモ光からソフトバンク光への乗り換えでよくある質問をまとめました。

一つずつ見ていきましょう。

ドコモ光で利用していたルーターはソフトバンク光でもそのまま使える?

ドコモ光で利用していたルーターはそのままソフトバンク光でも使えます

ただし、ルーターをドコモ光からレンタルしていた場合は返却が必要です。

また、ONUという通信機器はNTTの回線であれば共通で使えるもののため、返却不要でそのままソフトバンク光でも使えます。

ソフトバンク光に乗り換える当日のおおまかな流れは?

ソフトバンク光の切り替わり日と時間は、「ご利用開始の案内」に記載されています。

「ご利用開始時間の目安」に記載のある時間を過ぎたら、まず通信機器を接続してインターネットの接続設定をします。

そして、プロバイダからルーターをレンタルをしていた場合は、早めに返却できるとよいです。

切り替え月の料金の請求はどうなる?

切り替え月の料金は、ドコモ光とソフトバンク光の請求が同時になる場合があります。

結論として、ソフトバンク光の利用開始日を月末にすると失敗がないです。

利用開始日を月末にすると、ドコモ光の月額料金を余計に払うことがないです。また、ソフトバンク光は日割りのため、利用開始を月末にしても開始月の1ヶ月分の料金を請求されません。

ドコモ光はいつ解約しても、1ヶ月分の利用料が請求されます。ソフトバンク光からは、開始日から日割りでの料金が請求されます。

ソフトバンク光の窓口から折り返し電話がかかってきた際に、「利用開始日を月末にします」と伝えるといいですよ。

申し込みから何週間で切り替えられる?

ソフトバンク光に申し込んで、大体1週間ほどで切り替わるようです。

およそ8日間は切り替わるのに必要みたいなので、申し込んで早くて1週間後、遅くても2週間を目安に切り替わります。

ソフトバンク光に繋がっているかの確認方法は?

ソフトバンク光の利用開始日(切り替わり日)のご利用開始時間の目安を確認してみてください。

そして利用開始目安の時間が過ぎて、通信機器を接続とWi-Fi設定をして、インターネットに接続できていたらソフトバンク光は繋がっています。

Ipv6の接続がされているか確認したい方は、Ipv6接続確認ページをタップしてください。タップした後の画面に、「Ipv6に接続されています」という内容が出ていたら、接続されています。

ソフトバンク光にうまく繋がらない場合の対処法は?

まず原因として、配線の接続がうまくできていないことや一時的に通信機器に不具合がある可能性があります。

はじめに試していただきたいのが機器の再起動です。接続が不安定である場合は、通信機器を再起動すると解決することが多いです。

以下を手順を参考にしてください。

  • パソコンやスマホの電源を切る
  • 光BBユニットをコンセントから抜く
  • ONUのコンセントを抜く
  • 1分ほど待つ
  • ONUのコンセントを入れる。3分待つ。
  • 光BBユニットのコンセントを入れる。3分待つ。
  • パソコンやスマホの電源を入れる。

また配線の接続がうまくいっていない可能性がある場合はらくらく配線ツールを確認してみましょう。

まとめ

ドコモ光からソフトバンク光へ乗り換える手順やメリット・デメリットを紹介しました。

ドコモ光とソフトバンク光は工事がいらず、手続きだけで乗り換えられます。

またソフトバンク光に乗り換えると、月額料金が若干安くなります。そして本記事で紹介した申し込み窓口では、高額キャッシュバックを受け取り可能です。

ドコモ光からソフトバンク光に乗り換えをご検討の方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

ソフトバンク光の評判や口コミが詳しく知りたい方は『ソフトバンク光の評判は悪い?』もあわせてチェックしてみてください。

ソフトバンク光の評判は悪い?速度が遅いなどの口コミの真相に迫る【2023年最新】

ソフトバンク光は「料金が高い」「速度が遅い」など悪い噂をよく聞くからやめておいた方がいいのかな…と悩んでいませんか?結論、ソフトバンク光は料金や速度に関して良い評判も悪い評判も混在しており、誤解を招いていることも多いです。今回はそんなソフト...

続きを読む

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

伊藤 雄次
執筆者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

コメントを残す


目次を見る
×