1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで一番簡単な方法👌!注意点や違約金負担してくれるプロバイダも紹介!
最終更新日:2024年03月01日

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで一番簡単な方法👌!注意点や違約金負担してくれるプロバイダも紹介!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで一番簡単な方法👌!注意点や違約金負担してくれるプロバイダも紹介!

「ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えたい!…でも何からやればいいの?」

そんな方へ向けたこの記事では必要な手続き、ドコモ光のおすすめプロバイダからキャッシュバックまで、乗り換えにまつわる全てがわかります。

光回線の乗り換えはお金や時間がかかるかもと思うかもしれませんが、安心してください。

ソフトバンク光からドコモ光には「実質コストゼロ&工事不要でカンタンに乗り換え可能」です。 

ソフトバンク光からドコモ光へは事業者変更で乗り換えるため、ソフトバンク光へ解約の連絡は必要ありません。

光回線の乗り換えは「面倒くさい…」「複雑…」「違約金が高い」などのイメージがありますが、この記事の通りに行えば失敗はありません。

コストゼロで乗り換えを成功させ、「ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えは、思ったより簡単だった!」と思えるでしょう。

乗り換えの前にドコモ光の評判について詳しく知りたい方は、ぜひ『ドコモ光の評判を調査!利用歴6年以上で分かったメリット・デメリット』の記事も参考にしてみて下さいね。

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

この記事の目次

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える一番簡単な手順

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える一番簡単な手順は、「事業者変更」で乗り換えることです。

事業者変更では、工事不要で乗り換えることができるため、うまくいけば1~2週間で乗り換えを完了させることも可能ですよ。

ここでは、一番簡単かつ「コストゼロ」でソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える手順を紹介します。

この手順に沿ってソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えることで、「簡単」と「お得」を両立させることができます。

画像や動画でわかりやすく丁寧に説明していくので、是非ご覧ください。

①ソフトバンクへ電話して事業者変更承諾番号を発行する

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える時に、まず一番最初にすることは「事業者変更承諾番号の発行」です。

ドコモ光へ乗り換えよう!と思い立って、すぐにソフトバンク光を解約をしてしまうと、本来受けられたはずのキャッシュバックや違約金負担などのお得な特典を逃してしまいます。

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えをしたい時、まず行うべきはソフトバンク光の解約ではなく、「事業者変更承諾番号の発行」だと覚えておきましょう。

「事業者変更承認番号」とは、ソフトバンク光からドコモ光に契約を変更するために必須の番号です。

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えるために必要な事業者変更承諾番号サンプル

上記画像のように11桁の英数字で構成されています。

例えるなら、ソフトバンク光からドコモ光への入場チケットのようなものです。

ソフトバンク光では、電話で「事業者変更承諾番号」の発行を行います。

電話をかけるのは下記窓口です。

SoftBank 光 サポートセンター

電話番号:0800-111-6710(通話料無料)

受付時間:10:00 ~ 19:00

電話がつながったら、ガイダンスに沿って「1 → 3 → 2 → 2」を押して、番号を控えましょう。

事業者変更承諾番号の有効期限は15日間です。

有効期限は事業者変更承諾番号のFまたはT以降の4桁に記載されています。

例えば「F0123」なら1月23日が有効期限となります。

15日間経つと発行した番号は無効となり、もう一度とり直しとなってしまうため、事業者変更承諾番号を発行したら間を置かずにドコモ光に申し込むことをおすすめします。

ソフトバンク光のサポートセンターは混み合う可能性が高い為、電話をかけ続ける時間がない場合は24時間受付の「折り返し電話予約」を利用すると便利です。

②ドコモ光の提携プロパイダから希望のプロバイダを選ぶ

ソフトバンク光で「事業者変更承諾番号」を発行したら、次はいよいよドコモ光へ申し込みます。

しかし、ドコモ光への申し込みと同時にプロバイダをどこにするのかも決める必要があります。

ソフトバンク光のプロバイダは「Yahoo!BB」一択でしたが、ドコモ光のプロバイダは20社以上の中から選ぶことになります。

20社以上の中から選ぶというとどこにすればいいのか迷ってしまいそうですが、安心してください。

下記で詳しく、プロバイダのタイプと「これさえ選べば間違いない!」というプロバイダをご紹介します。

プロバイダはAタイプの中から選べばOK

ドコモ光のプロバイダは「Aタイプ」と「Bタイプ」に分かれています。

結論から言うと、ドコモ光へ申し込む際、プロバイダは「Aタイプの中から選べばOK」です。

タイプAとタイプBでは速度やサービス面に違いはなく、料金形態が異なります。

タイプAの方が約200円ほど、月額料金が安いです。

そのため、特定のプロバイダにこだわりがない場合は、タイプAの中から選べば間違いないといえます。

ドコモ光でタイプAの提携プロバイダは、15社以上あります。

NNコミュニケーションズ提携プロバイダの中でタイプA対応のプロバイダ

一見迷ってしまいそうですが、下記のポイントを抑えたプロバイダを選べば失敗することはありません。

プロバイダ選びで失敗しないための5つのポイント

プロバイダ選びで失敗しないためには、上記5つのポイントをしっかりと押さえているプロバイダを見極めることが大事です。

そして、この5つのポイントに全て当てはまっているのが下記で紹介する「GMOとくとくBB」です。

おすすめのプロバイダはGMOとくとくBB

結論、プロバイダAタイプの中でも、おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

20年以上の運営実績があり、他のプロバイダと比べても速度が速く、キャッシュバックや無料ルーター貸し出しなどの特典も充実していることが理由です。

GMOとくとくBBの基本情報を下記にまとめました。

項目ドコモ光×GMOとくとくBB
月額料金戸建て: 5,720円
マンション: 4,400円
実測値平均ダウンロード速度: 343.38Mbps
平均アップロード速度: 256.21Mbps
Ping値19.91ms
Wi-Fiルーター速度最大1733Mbps(v6プラス対応)
キャッシュバック額35,000円
違約金負担額15,000円
その他特典・高速ルーター無料レンタル
・ 訪問サポート無料

※通信速度は2022年12月01日~2023年11月30日全国合計 2393件平均(有線LANでの計測結果)

まとめを見ると、GMOとくとくBBは上記で紹介したプロバイダ選びのポイントに全て当てはまっていることがわかります。

また、GMOとくとくBBには35,000円という高額キャッシュバックだけでなく、違約金負担があることも大きなメリットです。

合計50,000円受け取れることで、「実質コストゼロ」の乗り換えを叶えることができます。

ドコモ光のプロバイダ選びに迷ったら、GMOとくとくBBを選んでおけば間違いありません。

③プロバイダのサイトからドコモ光へ申し込む

プロバイダを選んだら、プロバイダの公式サイトからドコモ光を申し込みましょう。

ドコモ光を申し込む=ドコモ光公式サイトから申し込む、と思いがちですが、キャッシュバックなどお得な特典を受けたい場合は、窓口やプロバイダを通して申し込むことになります。

ここからはプロバイダに「GMOとくとくBB」を選んだ想定で進めていきます。

申し込み画面では、「氏名・連絡先電話番号・ドコモ光を利用する住所」を入力します。

「氏名・連絡先電話番号・ドコモ光を利用する住所」の入力が完了すると、GMOとくとくBBからかかってくる申し込み確認の電話希望日時を選択します。

希望日時を指定しない場合は、最短で翌日に電話がかかってきます。

ドコモ光への申し込みは、GMOとくとくBBからの確認電話をもって完了となります。

確認電話を受けていない状態では申し込みも進まないため、必ず電話を受けられる日時を希望しましょう。

プロバイダから申し込み確認電話がかかってくる

必要事項を入力し申し込みが完了すると、希望した日時に、GMOとくとくBBから電話がかかってきます。

GMOとくとくBBから電話がかかってくるイメージ画像

電話口でオペレーターに伝えるのは主に以下の2点です。

  • 事業者変更承諾番号
  • 契約者情報

オペレーターに上記2点を伝えると、ドコモ光へ申し込み完了となります。

プランの詳細や、疑問点などわからないことは電話口で確認しておきましょう。

申し込み確認電話は、GMOとくとくBBの電話番号「0120-377-109」からかかってきます。

事前に電話番号を登録しておくと、すぐに「GMOとくとくBB」からの申し込み確認と分かるため安心です。

⑤無料Wi-Fiルーターレンタルを申し込む

GMOとくとくBBでは、特典として「IPv6対応の高性能Wi-Fiルーター」が無料でレンタル可能です。

Wi-Fiルーターレンタルの申し込みは、申し込み完了後に送られてくるSMSもしくは、「ドコモ光Wi-Fiルーターお申込みフォーム」から行います。

GMO

とくとくBBでレンタルできるルーターは、3ブランドあります。

レンタルできる「NEC・エレコム・バッファロー」の基本スペックをまとめました。

機種 NEC
( WG1900HP2/WG2600HS2/WG2600HS)
ELECOM
(WRC-2533GST2)
BUFFALO
( WSR-2533DHP3/WSR-2533DHP2/WXR-1750DHP2)
端末
製造元NECエレコムバッファロー
最大
速度
1733Mbps1733Mbps1733Mbps
サイズ38×129.5×170mm36.5×141×160mm37.5x160x160mm
接続
台数
18台24台18台
利用人数6人6人6人
搭載
機能
・ビームフォーミング
・MU-MIMO

最大速度はどのルーターも1733Mbpsであり、高スペックだといえます。

3つの中からどのルーターを選べばいいかわからないという方は下記をご覧ください。

タイプ別:おすすめWi-Fiルーター

結論からお伝えすると、GMOとくとくBBでレンタルできるWi-Fiルーターはスペックに殆ど差がない為、どのブランドを選んでも大きな違いはありません。

特にこだわりがない場合は、サイズやデザインで決めてもよいでしょう。

しかし、Wi-Fiルーターは届いた後に変更ができないため、こだわりがある場合は申し込む前にこれというものを見つけておいた方が良いです。

下記に、GMOとくとくBBでレンタルできるWi-Fiルーターのそれぞれの特徴から、おすすめな人をまとめました。

機種NEC
( WG1900HP2/WG2600HS2/WG2600HS)
ELECOM
(WRC-2533GST2)
BUFFALO
( WSR-2533DHP3/WSR-2533DHP2/WXR-1750DHP2)
端末
製造元NECエレコムバッファロー
おススメの人安定感・持続性を求める人利用端末が多い人
ランプの点滅が気になる人
戸建てなど広い家
ファミリー世帯

NECのWi-Fiルーターは独自技術のハイパーパワーシステムを搭載しており、電波強度があるため、電波の安定感や持続性を求める人におすすめです。

エレコムのWi-Fiルーターは、他の2ブランドに比べ接続台数が6台多い為、利用端末が多い人におすすめです。

また、遮光性パネルを採用しているため、夜寝る時にランプの点滅でストレスを感じたくない人にも向いています。

バッファローのWi-Fiルーターは、4本の内蔵アンテナで様々な角度や広い範囲に対応しているため、広い家に住んでいる人におすすめです。

特に、WSR-2533DHP3は個々の端末に合わせて利用時間に制限をかけられる「ペアレンタルコントロール機能」や、危険なWebサイトからスマートフォンを守るフィルタリング機能があるため、小さなお子様がいるファミリー世帯におすすめです。

⑥契約書類とWi-Fiルーターが届く

電話確認とレンタル申し込みが完了した後、GMOとくとくBBとドコモ光から、それぞれ契約書類とWi-Fiルーターが届きます。

GMOとくとくBBとドコモ光から届く書類とルーターイメージ

ドコモ光からの書類にはドコモ光に切り替わる日付が書いてあるため、届いたら必ず開封して確認しましょう。

Wi-Fiルーターを設置するのも、切り替え日となりますが、事前に説明書を確認しておくと当日スムーズです。

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更で乗り換えた場合は、工事不要の為、契約書類から切り替え日までやることはありません。

自動で切り替わるため、切り替え日を待ちましょう。

レンタルしたWi-FiルーターはいずれGMOとくとくBBに返却する可能性もあるため、Wi-Fiルーターが入っていた箱は取っておいた方が便利です。

⑦ドコモ光の切り替え日にWi-Fiルーターを設定する

書類に記載の切り替え日に、GMOとくとくBBから届いているWi-Fiルーターを設定します。

先述の通り、GMOとくとくBBからレンタルできるルーターには3ブランドありますが、設置方法にも大きな差はないといえます。

基本的な工程は下記の3つで難しいことはありません。

ルーター設定方法

  1. NTTマーク記載の機器(ONU)とWi-Fiルーターを繋ぐ
  2. Wi-Fiルーターの電源を入れる
  3. ランプがついたか確認

NTTマーク記載の機器は、ソフトバンク光で利用していたものをそのまま使うことができます。

GMOとくとくBB公式のルーターの設定動画は以下です。

【NEC】

【バッファロー】

【エレコム】

3つの工程を行いランプの点灯または点滅を確認したあとに、Wi-Fiルーターの裏側に書いてあるSSIDと暗号キー(パスワード)を確認します。

Wi-Fiルーターの暗号キーイメージ

スマートフォンなど端末の設定アプリを開き、SSIDを選んだら暗号キーを入力します。

Wi-Fiがつながったイメージ

端末にWi-Fiマークが表示されればインターネットに接続完了です。

切り替えが完了した時点で、ソフトバンク光の解約も完了しています。

そのため、別途ソフトバンク光への連絡や解約手続きは必要ありません。

ソフトバンク光で違約金が発生した場合、ドコモ光に切り替えたあとの翌月の請求に違約金が上乗せされます。

ソフトバンク光からの最後の明細のコピーまたは画像をGMOとくとくBBに提出すれば、15,000円の違約金負担を受けることができます。

解約の連絡や手続きは必要ありませんが、解約後のソフトバンク光からの最後の請求は明細までよく確認しましょう。

明細の確認場所は「違約金負担してくれるプロバイダを選ぶ」をご覧ください。

ルーター設定が不安・自信がない場合は訪問サポートを利用する

GMOとくとくBBでは、ドコモ光限定の初回無料訪問サポートを行っています。

ルーター設定やインターネット設定に関してうまくいかなかった経験がある、もしくは自分だけでは不安な場合は「訪問サポート」を利用するのもおすすめです。

訪問サポートの予約は下記の電話窓口またはメールで行うことができます。

[GMOとくとくBBお客さまセンター]技術窓口

電話受付時間:10:00~19:00(年中無休) 通話料有料

メール24時間受付

出張サポート希望日のご予約は、希望日の1週間前までとなっています。

利用を希望する場合は、切り替え日が分かった時点で、予約しておいた方が良いでしょう。

⑧ソフトバンク光へレンタル機器を返却する

無事にドコモ光に切り替えられた後は、ソフトバンク光へ各種機器を返却します。

ソフトバンク光からレンタルしていた機器が1つもない場合は、この工程は省いて大丈夫です。

ソフトバンクマークがついている機器は全て返却となります。

ソフトバンク光への返却物一覧

返却期日は解約月の翌月20日までですが、返却しないままだと延滞料金をとられてしまうため、必ず期日までに下記宛先へ返却を行いましょう。

ソフトバンク光の連絡機器返却先

〒272-0001

千葉県市川市二俣678-55

ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8

ソフトバンク返品センター宛

レンタル機器の梱包方法は段ボール+緩衝材です。

ソフトバンク光からレンタル機器が届いた当時の箱が残っていれば、その箱にいれ、元払伝票を貼り付けて送れば大丈夫です。

箱が残っていなければ、レンタル機器が全て収まる段ボールを用意しましょう。

返却の際にレンタル機器が壊れてしまうと、修理交換料金がかかってしまいます。

箱とレンタル機器の間に隙間が発生しないように、古新聞やプチプチでしっかり梱包して返却しましょう。

Wi-Fiルーター返却梱包イメージ

レンタル機器の返却は、元払いの為、送料はこちらが負担しなければいけません。

配送会社に指定はありませんが、郵便局が近くにある場合はスマホ割が効く日本郵便、近くにない場合はコンビニで手軽に発送できるクロネコヤマトがおすすめです。

送料の目安はどの配送会社でも約600〜800円のため、平均を大幅に超える場合は中身に対して箱が大きすぎないか確認しましょう。

問題なくレンタル機器が返却されているかどうかは、ソフトバンクのMy SoftBank(会員ページ)で確認可能です。

「お申し込み状況確認」にある返品日に日付が入っていれば、返却が完了しています。

返却して1週間経過しても、返却情報が反映されていない場合は、ソフトバンク光のチャット窓口まで問い合わせましょう。

電源アダプターやLANケーブルなどのコード類の付属品を紛失してしまっている場合、実は返却対象機器の本体のみの返却でも大丈夫です。

付属品が未返却であっても違約金は発生しないため、本体機器だけでも期限内に必ず返却を行ってください。

NTTマークのある機器(ONU)は返却不要

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで返却するのは、ソフトバンクマークのついている機器だけです。 NTTマークの付いた機器

上記画像のように、NTTマークがついている機器(ONU)は、先述のルーター設定で利用するため、返却不要です。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えスケジュール表

ここまで、ソフトバンク光からドコモ光へ実質コストゼロで乗り換えるための全手順を解説してきました。

おさらいも兼ねて、 ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えスケジュール表を紹介します。

まずは、準備する物としてソフトバンク光からドコモ光の乗り換えでかかる初期費用をまとめました。

必要なものどこで使うor用意するかかる費用
事業者変更番号ソフトバンク光3,300円
(契約成立日が2022年7月1日(金)以前の場合のみ)
新規契約事務手数料ドコモ光3,300円
違約金ソフトバンク光0円~10450円
ソフトバンク光レンタル機器
返却用段ボール・梱包材
自宅送料
平均600~800円

これだけを見ると、乗り換えにはお金がかかると感じるかもしれません。

しかし、先述の通り、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際に、高額キャッシュバック&違約金を負担してくれるプロバイダ「GMOとくとくBB」を選ぶことができます。

下記のスケジュール表通り、プロバイダにGMOとくとくBBを選べば、実質コストゼロで乗り換え可能なので安心してください。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えスケジュール表

※繁忙期(3月・9月)は各種手続きに時間がかかる可能性があります。

※あくまでも想定スケジュールであり、電話の混雑具合などにより進行状況は前後します。

上記で紹介した手順に則ったこのスケジュール通りに行えば、「実質コストゼロ」で乗り換えが可能です。

ある程度先にスケジュールを決めて動くことで、光回線の乗り換えが初めてでも久しぶりでもスムーズに行うことができます。

このスケジュール表を参考に、ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えを成功させましょう。

\コスト0!失敗0!/

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際の注意点と対策

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際には、7つの注意点があります。

しかし、どの注意点も対策が可能なので安心してください。

ソフトバンク光からドコモ光へお得に乗り換えるために、注意点と併せて対策までチェックしてみてくださいね。

注意点①解約月のソフトバンク光月額料金は1ヶ月分かかる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えて、ソフトバンク光の解約が完了しても、料金は日割りにならないという注意点があります。

例えば、月の初めの週にドコモ光への乗り換えが完了したとしても、その月はソフトバンク光の月額料金を1ヶ月分満額払うことになります。

対策:月末に合わせて解約できるように申し込む

ソフトバンク光の解約月の月額料金は1ヶ月分かかるため、できるだけ月末に合わせて乗り換えが完了できると無駄を省くことができます。

乗り換えにはおおよそ1週間〜2週間かかるため、月末に乗り換えを完了させるには遅くとも15日には申し込みをしておきたいところです。

特に引越しシーズンの3〜4月は窓口が混み合う可能性が高い為、余裕をもって申し込みを行いましょう。

具体的な進行のイメージは「ソフトバンク光からドコモ光乗り換えスケジュール表」を参考にしてみてください。

注意点②契約更新月以外に解約すると違約金が発生する

ソフトバンク光では、契約更新月以外の解約は「自動更新なしプラン」以外の全てのプランで違約金が発生します。

契約更新月は、契約満了月・翌月・翌々月の3ヶ月に設定されています。

具体的には、2年更新プランの場合は契約した月から2年後にあたる24、25、26ヶ月目の3か月間が契約解除料不要期間です。

5年更新プランの場合は5年で60、61、62ヶ月目が契約解除料不要期間にあたります。

例えば、契約満了月が6月であった場合は、6・7・8月の間に乗り換えを行えば違約金がかかりません。

違約金の額は、契約時期によって異なるため、下記のまとめをご覧ください。

サービスプラン解除料
契約成立日が2022年7月1日(金)以前契約成立日が2022年7月1日(金)以降
固定回線サービスSoftBank 光2年自動更新
・ファミリー
10,450円5,720円
・マンション4,180円
・ファミリーライト4,290円
・ファミリー10ギガ6,380円
・マンション・10ギガ6,380円
5年自動更新
・ファミリー
16,500円5,170円
・ファミリー10ギガ5,830円
Yahoo! BB 光 with フレッツ/Yahoo! BB 光 フレッツコーススタンダード
戸建て
5,500円1,320円
マンション1,045円
プレミアム
戸建て
8,800円1,595円
マンション1,320円
Yahoo! BB 光シティプレミアム3,300円3,300円
Yahoo! BB for Mobileプレミアム3,300円673円
オプションサービスYahoo! BB基本サービス
(プレミアム)
SoftBank 光3,300円605円
SoftBank Air880円
バリューパック東芝用5,500円3,278円
ASUS用2,808円
SoftBank Air用2,178円
Yahoo! BB for Mobile用481円
モバイルWi-Fiセット割5,500円1,540円

契約内容と契約時期で差はありますが、殆どが1000円以上、最大で16500円の決して安くない出費になります。

自身の契約プランと契約時期で違約金がいくらになるのか、乗り換えを契約更新月にすることは可能か否か、事前に確認しておきましょう。

しかし、契約更新月に乗り換えできなかったとしても、下記の対策を行えば違約金はゼロどころか逆にプラスになるので安心してください。

対策:違約金負担してくれるプロバイダから申し込む

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際、ドコモ光正規プロバイダであるGMOとくとくBBから申し込むと、違約金を負担してくれます。

違約金の負担額は15,000円と高額で、契約内容や時期を問わず、ほとんどの違約金をカバーできる額です。

唯一、契約成立日が2022年7月1日(金)以前でファミリー10ギガのみ、1500円マイナスになってしまいますが、それも35,000円のキャッシュバックを含めれば補填できるといえます。

違約金負担をもらうための手続きも、ソフトバンク光の解約金証明書を提出するだけなのでカンタンです。

解約金証明書とは、住所、解約金・撤去費用の項目と金額が確認できる証明書、領収書・請求書のコピーまたは画像を指します。

ソフトバンク光で契約解除料の明細書を発行する方法は「契約解除料の明細書がほしいのですが、どうしたらいいですか?」で確認できます。

違約金がいくらになっても、GMOとくとくBBからドコモ光を申し込めば違約金負担15,000円+キャッシュバック35,000円をもらえるので、違約金はゼロどころかプラスになります。

違約金負担とキャッシュバックを合わせて50,000円もらえるのは、ドコモ光の正規プロバイダ「GMOとくとくBB」だけです。

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えるなら違約金が発生しない場合でも3,5000円、違約金が発生する場合は50,000円もらえて、どちらに転んでもお得なGMOとくとくBBがおすすめです。

違約金負担に関して、詳しくは「ドコモ光に乗り換えて違約金負担!」もチェックしてみてください。

ドコモ光に乗り換えて違約金負担!【66,000円】キャンペーン詳細や乗り換えの流れを徹底解説

\電力会社の料金シュミレーション/電力会社のお得なプランを探す「ドコモ光に乗り換えたいけど今の回線の違約金支払いがネック・・」 とお悩みのみなさんへ。 結論、ドコモ光に乗り換えると違約金負担+キャッシュバックで66,00 […]

続きを読む

注意点③ソフトバンクのスマホセット割引が使えなくなる

ソフトバンク光には、ソフトバンクまたはYmobileのスマホ料金が毎月割引される「おうちセット割」があります。

しかし、ソフトバンク光から乗り換えるとスマホセット割の適用外となり、毎月の割引がなくなってしまいます。

また、契約者の家族がスマホ割引を受けていた場合も適用されなくなってしまうため、スマホ料金が上がる可能性があります。

対策:スマホもドコモに乗り換える

ソフトバンクのスマホセット割引が使えなくなる注意点の対策は、光回線の乗り換えとともにスマホも乗り換えてしまうことです。

実はドコモ光のセット割は、ソフトバンク・Ymobileのセット割よりもお得です。

ソフトバンクの「おうちセット割」は有料オプションの加入が必須でしたが、ドコモ光のセット割にはオプション加入がないからです

そのため、ソフトバンクの時よりもスマホ料金が安くなる可能性があります。

光回線とスマホを同時に乗り換えるのは大変かもしれませんが、両方ドコモにまとめる方がお得なため、切り替えが終わった後に検討してみるのもよいでしょう。

しかし、ドコモの中でもahamoはスマホセット割の適用外のため、気を付けてください。

セット割対象の「irumo」は、現在お得な乗り換えキャンペーン中なので、同時に乗り換えたい人は要チェックです。

注意点④ソフトバンク光で契約していたプロバイダのアドレスは使えなくなる

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換えた場合、ソフトバンク光で契約していたプロバイダのアドレスは使えなくなります。

ソフトバンク光のプロバイダは「Yahoo!BB」一択の為、対象となるのは、末尾が「@ybb.ne.jp」のアドレスです。

そのため、「○○@ybb.ne.jp」のアドレスでログインしていたサービスはユーザー情報を修正する必要があります。

対策:フリーアドレスを作成・設定しておく

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える前に、GmailやYahoo!メールアドレスなど、フリーアドレスを事前に作成しておきましょう。

末尾が「@ybb.ne.jp」のアドレスを使用して登録・ログインしていたサービスがあれば、フリーアドレスでのユーザー情報変更がおすすめです。

もともと「@ybb.ne.jp」のアドレスを全く使用していなかった場合は、特に設定し直す必要はありません。

注意点⑤ソフトバンク発番の固定電話番号は使えなくなる

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際、ソフトバンク光で使っていた固定電話番号の一部は使えなくなってしまいます。

引き継ぎ不可の対象になるのは、「ホワイト光電話」・「BBフォン」の固定電話番号をソフトバンクで新規作成した固定電話番号です。

もともとNTTで発番(作成)した番号をソフトバンク光電話で使っていた場合は、そのままドコモ光電話でも同じ番号を使うことができます。

しかし、ホワイト光電話・BBフォンで新規に発番(作成)した固定電話番号は引き継ぐことができません。

そのため、新たにドコモ光の光電話で作成しなおす場合があります。

対策:引き継ぎ可能か確認する

ソフトバンク光からドコモ光に変えてから急に使えなくなった!という事態を防ぐために、事前に自分の電話番号が引き継ぎ可能なものか確認しておきましょう。

引き継ぎの可否は、電話番号を発番した場所がどこかで決まります。

もともとNTTで発番した電話番号をアナログ発番、光電話で発番した電話番号を光発番といいます。

自分の電話番号の発番方法は、NTTに問い合わせることで調べることが可能です。

NTT問い合わせ先

東日本エリア:0120-116-00

西日本エリア:0800-2000116

受付時間:午前9時~午後5時

「アナログ発番です」と言われた場合⇒引き継ぎ可能

「アナログ番号でない」と言われた場合⇒引き継ぎ不可

引き継ぎが可能な場合、「光電話(N)」は手続き不要でそのまま乗り換えて大丈夫です。

「ホワイト光電話」の場合は、「アナログ戻し」といわれる手続きが必要です。

アナログ戻しとは、光電話からアナログ電話に一度番号を戻す手続きです。

アナログ戻しをする場合、2,000円〜11,000円の費用が発生します。

もしも引き継げない場合は、その固定電話番号は消滅し利用不可となってしまいます。

引き継ぎできないとわかった場合は対策できることはない為、乗り換えとともにドコモ光の光電話で発番の準備を進めましょう。

注意点⑥ドコモ光10ギガプランは事業者変更では申し込めない

ソフトバンク光からドコモ光へ、事業者変更で乗り換える場合、10ギガプランを申し込むことはできません。

そのため、10ギガの環境を望んでいる場合、乗り換え直後は切り替えるまで1ギガの環境で過ごすことになります。

対策:1ギガプランで申し込んだ後に切り替える

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更で乗り換える場合、最初は1ギガプランで申し込みましょう。

ソフトバンク光からドコモ光1ギガプランへの乗り換えが完了した後、「ドコモショップ/d garden」や「ドコモ インフォメーションセンター」でドコモ光10ギガプランを申し込んでください。

変更手順は以下の通りです。

【ドコモ光1ギガからの変更手順】

  1. プラン変更の申込
  2. 10ギガきりかえ工事
  3. 利用開始

1ギガから10ギガへのきりかえには工事が伴うため、一刻も早く10ギガにしたい場合は、乗り換えが完了した後すぐに申し込みましょう。

ドコモ光10ギガプランの評判は、「ドコモ光10ギガは本当に速いのか?」をご覧ください。

ドコモ光10ギガは本当に速いのか?プランの内容や速度について徹底解説

ドコモ光10ギガは、通信速度が従来のドコモ光1ギガプランの10倍速いプランです。 高画質で大容量の通信を必要とする人や、複数人が同時にインターネットに接続する機会が多いご家庭におすすめです。 しかし、ドコモ光10ギガを利 […]

続きを読む

注意点⑦乗り換え後の数時間は通信速度が遅い可能性がある

ソフトバンク光からドコモ光の乗り換えでは、切り替え日にWi-Fiルーターを無事に設置した後、数時間は通信速度が遅い可能性があります。

これは、IPv6通信のプロバイダ切り替えが終わるまでは、IPv4通信となるためです。

IPv6通信は、一家につき一事業者しか登録できません。

そのため、プロバイダ側で切り替えが終了するまではIPv6通信が使えない状態となります。

しかし、切り替えは3時間程度で終わり、以降は通常の速度になるため、そこまで心配することはありません。

もしも、3時間〜半日以上経っても明らかに通信速度が遅い場合は、プロバイダであるGMOとくとくBBのお客様窓口へ連絡して相談しましょう。

対策:ルーターを設定する時間帯は大事な予定をいれない

ドコモ光への切り替え日は自分で決めることはできませんが、切り替え日のルーター設定を行う時間は好きに決めることができます。

切り替え日が分かった時点で、ルーターを設定してから3時間以内は仕事の会議やネットゲームの試合など大事な予定は入れないようにしましょう。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると変わること

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えて変わることは沢山あります。

しかし、その変更点はメリットとなるものがほとんどです。

多くの場合、「乗り換えて良かった」と感じられるような変更点だといえるでしょう。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えて変わること

支払いや特典に関わる変更点も多い為、乗り換え前にしっかりとチェックしておきましょう。

月額料金が変わる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えた場合、月額料金が変わります。

ソフトバンク光とドコモ光の月額料金の比較です。

光回線戸建てマンション
ソフトバンク光5,720円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円

※1ギガ2年契約の場合

ソフトバンク光とドコモ光の月額料金を比較すると、戸建ては同額ですが、マンションのみドコモ光の方がやや高くなっています。

しかし、光回線としては他社と比べても平均的な価格の為、乗り換えることで大幅に家計が圧迫される恐れはないといええるでしょう。

マンションの月額料金のみ高くなる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えた場合、マンションの月額料金のみ高くなります。

しかし、差額は220円で、年間でも2640円となっています。

下記で詳しく説明しますが、ドコモ光のスマホセット割はスマホ料金が1100円が割引されます。

年間で13,200円も割引されるため、セット割を加味すると、実際支払う料金はドコモ光の方が安いです。

セット割でドコモのスマホ料金が安くなる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、セット割が適用されることでドコモのスマホ料金が安くなります。

ドコモ光のセット割では、ドコモのスマホ料金が毎月最大1,100円安くなります。

セット割の詳細は以下にまとめました。

料金プラン割引き額
eximo1,100円
irumo0.5GB
3GB1,100円
6GB1,100円
9GB1,100円
5Gギガホ プレミア1,100円
5Gギガホ1,100円
5Gギガライト/ギガライト7GB1,100円
3GB550円

ドコモ光でセット割を適用すると、1人暮らしの場合は、スマホ料金が年間で13,200円お得になります。

これはドコモ光マンションタイプの月額料金3ヶ月分に相当するため、かなり節約につながりますよね。

セット割でスマホ料金がお得になるため、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際は、スマホも同時に乗り換えるのがおすすめです。

ソフトバンク光とドコモ光のスマホセット割を比較

ソフトバンク光とドコモ光のスマホセット割では、ドコモ光のセット割の方がお得です。

セット割の内容も、似ているようで実は大きな差があります。

ソフトバンク光とドコモ光のスマホセット割の比較です。

光回線ドコモ光
ドコモ光のセット割
ソフトバンク光
おうち割 光セット
セット割対象ドコモスマホ対象ソフトバンクスマホ・Y!mobileスマホ対象
割引額スマホ1台あたり最大1,100円ソフトバンクスマホ1台あたり最大1,100円
Y!mobileスマホ1台あたり最大1,188円割引
オプション加入不要月額550円の有料オプション加入で適用
割引適用回線数最大20回線最大10回線

ソフトバンク光とドコモ光のスマホセット割の最大の違いは、有料オプション加入の有無です。

ソフトバンク光でセット割を受けるには、月額550円のオプションパックに入らなければなりません。

加えて、オプションパックである「光BBユニットレンタル・Wi-Fiマルチパック・光電話」の3つのうちどれか1つでも解除してしまうと、スマホ割も解除されてしまいます。

ドコモ光のセット割はオプション加入不要で、スマホを契約していれば適用されます。

また、ソフトバンク光も割引額は最大1,100円で同額ですが、先述の通り有料オプションの料金が毎月550円かかります。

そのため、実質の割引額は550円となります。

1人暮らしの場合、年間の割引額に6,600円もの差がついてしまいます。

そのため、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える場合は、スマホもドコモに乗り換える方がお得です。

最大20回線まで適用で家族も安くなる

ドコモ光のセット割では、契約者本人だけでなく家族のドコモのスマホ料金も毎月最大1,100円安くなるのが特徴です。

三親等までの家族なら最大20回線が対象になり、離れて暮らしている家族も割引きされるため、かなりお得だといえるでしょう。

ソフトバンク光は、最大10回線だったため、倍の人数にセット割が適用されることになります。

例えば、4人家族で全員ドコモのスマホを使っている場合、年間で52,800円も割引されます。

自分がドコモのスマホを使っていなくても、家族にドコモのスマホを使っている人が多い場合は、ドコモ光に乗り換えるとお得になります。

\スマホもネットもお得!/

ドコモ光セット割の更に詳しい詳細は、「ドコモ光セット割全解決ガイド」をご覧ください。

ドコモ光セット割がなくなった?!理由や確認方法、割引額や適用条件まで全解決ガイド

検索画面で「ドコモ光セット割 なくなった」と見かけ不安になりこちらにたどり着いた方へ、結論から言うと2024年3月現在、ドコモ光セット割はなくなっていません。 現在もドコモユーザーがドコモ光を契約することでスマホセット割 […]

続きを読む

プロバイダが変わる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、プロバイダが変わります。

ソフトバンク光は回線とプロバイダ一体型のためプロバイダはYahoo!BB一択でしたが、ドコモ光では20社以上のプロバイダから自由に選ぶことができます。

タイプAとタイプBがあり、どちらを選べば良いか迷いそうですが、タイプAの方が月額料金が安いため、タイプAの中から選べば間違いありません。

おすすめのプロバイダをいち早く知りたい方は、「ソフトバンク光からドコモ光に一番お得に乗り換えられるおすすめ窓口2選」をチェックしてください。

プロバイダの特典が受けられる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際、プロバイダによって各種特典が受けられることがあります。

主な特典はキャッシュバックとWi-Fiルーターの無料レンタルの2つで、両方もらえるところもあります。

おすすめプロバイダ上位3位の特典を比較してみました。
プロバイダキャッシュバック
金額
キャッシュバック
条件
ルーター
無料レンタル
違約金負担
GMOとくとくBB35,000円なしあり
15,000円
OCN20,000円なしなし
@nifty20,000円なしなし

3つの中で、一番特典が充実しているのはGMOとくとくBBです。

どこよりもキャッシュバックが高額で、Wi-Fiルーターの無料レンタルもあります。

加えて、違約金負担をしてくれるのはGMOとくとくBBだけです。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際は、プロバイダをGMOとくとくBBにすると、合計50,000円のキャッシュバックとWi-Fiルーター無料レンタル特典が受けられます。

通信速度が速くなる可能性がある

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えた際、プロバイダが変わることで速度が改善される可能性があります。

ドコモ光では、プロバイダをどこにするかで通信速度も変わります。

ドコモ光のプロバイダ速度ランキングは以下の通りです。

順位プロバイダ名速度(実測値/最大値)
1位GMOとくとくBB297.56Mbps/1Gbps
2位OCN275.02Mbps/1Gbps
3位@nifty221.41Mbps/1Gbps

比較すると、GMOとくとくBBが297.56Mbpsと一番速いのがわかります。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際は、プロバイダをGMOとくとくBBにすることで、速度が改善される可能性が高いです。

dポイントがもらえる&貯められる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、公式の乗り換えキャンペーンでdポイントをもらうことができます。

また、ドコモサービスの利用に応じて毎月dポイントを貯めることができます。

dポイントとは、ドコモが提供する独自のポイントで様々なお店で支払いに利用できるほか、ドコモ光の料金支払いにも充てることができます。

スマホもドコモを利用している場合、スマホ料金とドコモ光の月額料金の両方でポイント還元を受けられ、お得です。

公式キャンペーンで2000dポイントもらえる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、乗り換えキャンペーンで2000dポイントをもらうことができます。

dポイントは1ポイント=1円で使えるため、実質2000円もらえるのと同じでとてもお得なキャンペーンです。

通常のdポイントとは異なり、用途・期間限定のため、料金の支払いに充てることはできませんが、通常の買い物やお店での支払いには利用可能です。

このキャンペーンはドコモ光公式が行っているため、どのプロバイダや窓口から申し込んでも適用されます。

また、ドコモ光の利用開始時点でdポイントクラブ会員であれば、手続き不要でもらえるキャンペーンです。

ドコモ光に申し込んだら同時にdポイントクラブ会員にも登録を済ませましょう。

利用料金1000円につき10ポイント貯められる

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、ドコモサービス利用料金に応じて毎月ポイントを貯められます。

ドコモ光dポイント貯め方

「ドコモのケータイ回線」「ドコモ光」の利用料金1,000円(税抜)につき10ポイントを貯めることができます。

例えば、スマホ代が9000円(税抜)の場合、ドコモ光の月額料金4000円(税抜)と併せて、月々130ポイントが貯まります。

年間では1560ポイント貯めることができ、お得です。

また、ahamo/irumoは対象外ですが、dカード GOLDなら1,000円(税抜)につき100ポイント 貯まります。

この場合は、月々1300dポイント、年間では15600dポイントも貯めることができ、お得です。

「ドコモのケータイ回線」「ドコモ光」の利用でポイントを貯めるにはdポイントクラブへの会員登録が必要です。

会員登録後は自動的にポイントが貯まっていきます。

\ポイント&キャッシュバックもらえる/

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えても変わらないこと

ソフトバンク光からドコモ光に事業者変更で乗り換えた際、実は変わらないこともあります。

変わることと併せて、変わらないことも知っておくことで乗り換えへの不安を解消することができます。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えても変わらないこと

乗り換え前にしっかりとチェックしておき、乗り換えに関する不安を減らしましょう。

ひかり電話やひかりテレビの月額料金は変わらない

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えても、ひかり電話やひかりテレビの月額料金は変わりません。

料金区分光電話光テレビ
市内/3分日本全国
8.8円(税込)
825円
県内市外/3分
県外/3分
国際電話アメリカ合衆国宛て/1分グアム・サイパンなど一部を除く。9円(免税)
携帯電話宛て/1分17.6円(税込)

※基本プランの料金

ソフトバンク光とドコモ光の料金設定は、どちらも同額となっています。

これまでソフトバンク光で光電話とひかりテレビを利用していた方は、ドコモ光でも変わらない価格で利用することができます。

固定電話番号はNTT発番なら引き継ぎ可能

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える際、NTTで発番した固定電話番号なら、そのまま引き継ぐことが可能です。

基本的にはNTTからずっと同じ固定電話番号を使い続けている場合は、引き継げるといえます。

  • 手続き不要で引き継ぎ可能
    光電話(N)
  • 手続き(アナログ戻し)が必要
    アナログ発番のホワイト光電話
  • いかなる場合も引き継ぎ不可
    光発番のホワイト光電話・BBフォン

ドコモ光でも同じ固定電話番号を使えるかどうかは、自身の固定電話番号が「アナログ発番」か「光発番」かによって決まります。

詳しい確認方法は「注意点⑤ソフトバンク発番の固定電話番号は使えなくなる」をチェックしてください。

回線は変わらないので工事不要

ソフトバンク光からドコモ光に事業者変更で乗り換える場合は、既に引いてある回線を利用するため、工事不要です。

事業者変更は、インターネットを届ける回線は変わらず、契約相手のみ変わることを指します。

ソフトバンク光とドコモ光は、同じ光コラボ同士の為、事業者変更で乗り換えることができます。

光コラボとは、フレッツ光の回線を使用して、回線とプロバイダがセットになった光回線を提供しているサービスのことです。

そのため、ドコモ光に申し込んだ後は立ち合い工事をすることなく、切り替え日に自動的にドコモ光へ切り替わります。

ソフトバンク光からドコモ光に一番お得に乗り換えられるおすすめ窓口2選

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えにおいて、どこから申し込むのかはとても大事だといえます。

公式やドコモショップで申し込むのか、WEB代理店やプロバイダで申し込むのかで、「お得度」が大きく変わってしまうからです。

とはいえ、ドコモ光の申し込み窓口は無数にあるため、迷ってしまいますよね。

ここでは、ソフトバンク光からドコモ光に一番お得に乗り換えられるおすすめ窓口を厳選し、2つに絞り込みました。

高額キャッシュバックと違約金負担が欲しい人におすすめGMOとくとくBB

とにかく速く確実にキャッシュバックが欲しい人におすすめNNコミュニケーションズ

絶対に損しないおすすめ窓口を紹介していくので、是非チェックしてください。

高額キャッシュバック・違約金負担なら「GMOとくとくBB」

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック

既に何度かおすすめしてきましたが、ドコモ光の申し込み窓口で一番おすすめなのは「GMOとくとくBB」です。

どこよりも特典が充実していることや、正規プロバイダとして20年以上の実績があり、オリコンの顧客満足度調査で2年連続1位をとるほど評価が高いことが主な理由です。

下記でGMOとくとくBBの特典・おすすめポイントを詳しく解説していきます。

オプションなしで35,000円の高額キャッシュバック

GMOとくとくBBは、有料オプションへの加入などなしで35,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。

オプションなしのキャッシュバックでは、ドコモ光公式窓口の中で最も高額です。

5〜10万円以上の高額キャッシュバックには、有料オプションも同時に契約しなくてはならないという条件がつきものです。

キャッシュバック目当てでいらないオプションをつけてしまうと、契約解除の手間や解約忘れによる月額料金の支払いが発生します。

最初はお得に思えますが、数ヶ月で総支払額がキャッシュバック額を上回る可能性もあります。

そのため、オプションなしでも高額のキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBの方がリスクが少なく、確実にお得です。

また、ひかりTVなどの映像サービスのオプション利用を考えている場合には、1万円以上増額されます。

毎月しっかりと利用する映像サービスなら、ドコモ光の乗り換えと同時に申し込むと更にお得です。

他社と比べても、オプションなしでここまで高額キャッシュバックなのは、GMOとくとくBBだけです。

GMOとくとくBBのキャッシュバックについて更に詳しく知りたい方は、「ドコモ光×GMOとくとくBBは【無条件で35,000円キャッシュバック】」もチェックしてみてください。

ドコモ光×GMOとくとくBBは【無条件で51,000円キャッシュバック】いつ受け取れる?受け取り方も解説

2024年現在、GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むと無条件で51,000円キャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。 キャッシュバック受け取りは開通から4ヶ月目に届く案内メールから申請をしてください […]

続きを読む

違約金負担として、更に15,000円もらえる

ドコモ光×とくB|解約違約金負担

GMOとくとくBBでは、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えた際に違約金が発生した場合、キャッシュバックが増額されます。

金額も15,000円と高額の為、ソフトバンク光の解約で発生する違約金をほとんど補填できる額です。

キャッシュバック35,000円と合計で50,000円受け取れる計算になるため、事務手数料等も含めて乗り換えにかかるコストはゼロになります。

受け取る手続きも解約金証明書を提出するだけなのでカンタンです。

ドコモ光の申し込み窓口は沢山ありますが、違約金負担をしてくれるのはGMOとくとくBBだけです。

高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

GMOとくとくBB無料レンタルルーター

GMOとくとくBBでは、「IPv6対応の高性能Wi-Fiルーター」が無料でレンタルできます。

ルーターはWi-Fiを利用するために必要ですが、プロバイダによっては購入や有料レンタルしなければいけない場合もあります。

Wi-Fiルーターを購入する場合は安くても数千円、レンタルの場合も月々500円程度かかることが多く、少なくない出費となってしまいます。

そのため、自分で好きな機種を選んで無料レンタルできるGMOとくとくBBは、とてもお得です。

ドコモ光専用無料訪問サポートがある

ドコモ光×とくB|訪問サポート無料

GMOとくとくBBでは、ドコモ光専用無料訪問サービスがあります。

開通月から12ヶ月目まで、インターネット接続設定などの訪問サポートが初回無料となるサービスです。

サポートメニューは以下の通りです。

ドコモ光専用無料訪問サポートメニュー設定可能台数
インターネット接続設定各1台
Wi-Fi設定Wi-Fi親機1台+子機1台
メール設定1アカウント
ひかりTV接続設定各1台
dtvインストール・接続設定各1台

Wi-Fiやインターネットの接続は、初めてや慣れていない場合はうまくいかない不安もありますよね。

慣れている場合でも、突然のトラブルもあるかもしれません。

そんな時、無料で訪問サービスが利用できるのは安心感があります。

GMOとくとくBBは安心の訪問サポートも無料で受けられるため、おすすめです。

プロバイダと一体で申し込みが楽

GMOとくとくBBは、プロバイダ兼代理店のため、申し込みや特典の受け取りなど全ての手続きを1つの窓口で行うことができ、楽です。

キャッシュバックがもらえるWEB窓口には、「プロバイダ兼代理店」と「代理店」の2種類があります。

例えば、下記で紹介するNNコミュニケーションズは優良代理店ですが、あくまでも代理店のため、プロバイダは別に契約する必要があります。

そのため、キャッシュバックは代理店でもらって、他の特典はプロバイダで…とやり取りが増えるのが面倒というイメージもあります。

やりとりする会社を増やしたくない、1つの窓口で全てを終わらせたいという人には、プロバイダ兼代理店のGMOとくとくBBの方がおすすめです。

\一番カンタン&一番オトク/

確実・最速キャッシュバックなら「NNコミュニケーションズ」

ドコモ光×NNコミュニケーションズ|トップ

ドコモ光の申し込み窓口で「GMOとくとくBB」の次におすすめなのはNNコミュニケーションズです。

キャッシュバックの受取時期が早く、手続きも簡単で99%キャッシュバックが受け取れる超優良代理店であることが主な理由です。

下記でNNコミュニケーションズのおすすめポイントを詳しく解説していきます。

簡単手続きで確実にキャッシュバックが受け取れる

NNコミュニケーションズは、キャッシュバックの手続きが他の窓口と比べても圧倒的に簡単です。

「ドコモ光×NNコミュニケーションズ公式サイト」から申し込むと、オペレーターより折り返し電話がかかってきます。

電話のやり取りの中で、オペレーターから口座情報を聞かれるため、口頭で口座情報を伝えれば、手続きは完了です。

開通した翌月、指定の口座にキャッシュバックが振り込まれます。

キャッシュバックの受け取りは、開通してから後日自分で手続きをしなければならない窓口がほとんどです。

その手続きも手順が複雑だったり、1つでも間違えると受け取れないというケースもあります。

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは10,000円のため高額とは言えませんが、手続きが複雑で結局受け取れないケースを考えると、確実に受け取れる方がお得ともいえます。

その点、NNコミュニケーションズは受け取り忘れが発生しないシステムのため、実際に99%の人が受け取れているという実績があります。

どこよりも簡単確実にキャッシュバックが受け取れるため、NNコミュニケーションズはおすすめです。

業界最短レベルの1ヶ月でキャッシュバックが受け取れる

NNコミュニケーションズは、開通後1ヶ月でキャッシュバックを受け取ることができます。

キャッシュバックは、受け取りが数ヶ月後、遅いと1年後の場合もあるため、他の窓口と比べても最短レベルといえるでしょう。

先述の通り、申し込みの時点で受け取り手続きが完了しているため、開通したら自動的に翌月振り込まれます。

受け取り忘れが発生しないスピード感のため、初めて代理店から申し込むという人も安心できるのでおすすめです。

プロバイダにGMOとくとくBBを選べばWi-Fiルーターが無料でレンタルできる

NNコミュニケーションズでは、プロバイダにGMOとくとくBBを選べば、無料Wi-Fiレンタルの特典を受けることができます。

NNコミュニケーションズでは、契約するプロバイダを選ぶことができ、申し込み確認の電話でオペレーターから希望のプロバイダを確認されます。

その時に、GMOとくとくBBを選ぶことで、「IPv6対応の高性能Wi-Fiルーター」が無料でレンタルできます。

ほぼ確実に受け取れるキャッシュバックと、Wi-Fiレンタルで、代理店とプロバイダの良いとこどりができるため、NNコミュニケーションズはおすすめです。

\99%がキャッシュバックを受け取った/

NNコミュニケーションズの評判について、より詳しく知りたい方は、「NNコミュニケーションズの評判」もチェックしてみてください。

ドコモ光の正規代理店NNコミュニケーションズがおすすめできる5つの理由!評判や申し込みの流れも紹介!

「ドコモ光をNNコミュニケーションズから申し込んで後悔しない?」「NNコミュニケーションズは最悪?良い評判とどっちが本当?」「NNコミュニケーションズでキャッシュバックはちゃんと受け取れるの?」 ドコモ光をどこから申し込 […]

続きを読む

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えでよくある質問

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えでよくある質問をまとめました。

気になることは、ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える前に確認しておきましょう。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで固定電話番号は引き継げる?

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで、固定電話番号は引き継げる場合と引き継げない場合があります。

ソフトバンク光からドコモ光への固定電話番号の引き継ぎ可否をまとめました。

固定電話番号引き継ぎ可否
光電話(N)
ホワイト光電話(アナログ発番)
手続き(アナログ戻し)が必要
ホワイト光電話(光発番)×
BBフォン×

光電話(N)は手続き不要で、ソフトバンク光からドコモ光へ引き継ぐことができます。

アナログ発番のホワイト光電話はアナログ戻しという手続きが必要ですが、引き継ぐことができます。

光発番のホワイト光電話とBBフォンはいかなる場合も引き継ぐことは不可能のため、ドコモ光で新規作成する必要があります。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで、同じ番号を引き継げるかどうかは、固定電話番号がアナログ発番か光発番かで変わります。

自分の固定電話番号の発番場所がわからない方は、「発番場所の確認方法」をご覧ください。

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際の「事業者変更」とは?

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際の「事業者変更」とは、光コラボの事業者を変えることです。

事業者変更は、インターネットを届ける回線は変わらず、契約相手のみ変わることを指します。

解約してから新規申込みではなく、事業者変更で乗り換えることでプロバイダや代理店からキャッシュバックなどの特典を受け取ることができます。

ソフトバンク光からドコモ光へ事業者変更で乗り換えるには、事業者変更承諾番号が必須です。

ソフトバンク光からドコモ光への事業者変更承諾番号の取得方法は、「事業者変更承諾番号の発行」をご覧ください。

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際のルーター接続方法は?

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際のルーター接続は、ルーターの種類によって変わります。

ソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える際にGMOとくとくBBでWi-Fiルーター無料レンタルをした場合、3種類のうち、いずれかのルーターを接続することになります。

3種類のルーターはそれぞれ形状は異なりますが、接続の大まかな手順は一緒です。

ルーター設定方法

  1. NTTマーク記載の機器(ONU)とWi-Fiルーターを繋ぐ
  2. Wi-Fiルーターの電源を入れる
  3. ランプがついたか確認

詳しいルーターの接続方法は、「Wi-Fiルーターの設定」をご覧ください。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えでルーター返却しないとどうなる?

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えでルーターを返却しないと、延滞料金が発生します。

延滞料金は、契約時期によっても異なりますが、最低でも5,000円とかなり手痛い出費となってしまいます。

返却期日は解約月の翌月20日までのため、必ず期日までに返却を行いましょう。

詳しい返却方法は、「ソフトバンク光へのWi-Fiルーターの返却方法」をご覧ください。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで切り替わらない時は?

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えで切り替わらない時は、下記3つの原因が考えられます。

①Wi-Fiルーターを設置してない

ソフトバンク光からドコモ光へは、工事不要で自動的に切り替わります。

切り替えが完了していても、ルーターを設置しないとスマホやPCでWi-Fiを利用することはできません。

Wi-Fiルーターの設定は、「Wi-Fiルーターの設定」をご覧ください。

②Wi-Fi(インターネット)設定してない

Wi-Fiルーターを設置しても、端末側でWi-Fiを設定していない場合は、Wi-Fiを利用することができません。

設定に必要なSSIDと暗号キー(パスワード)は、Wi-Fiルーターの裏側で確認できます。

端末側の設定はiOS(iPhone)とAndroidで異なります。

詳しい設定方法は、下記動画をご覧ください。

【iOS(iPhone)】

【Android】

③ソフトバンク光のIPv6接続が廃止されていない

IPv6通信は、一家につき一事業者しか登録できません。

そのため、プロバイダ側で切り替えが終了するまではIPv6通信が使えない状態となります。

IPv6通信が使えない間は速度も遅くなるため、切り替えがうまくいっていないと感じるかもしれません。

通常、切り替えは長くても3時間程度で終わります。

もしも、3時間〜半日以上経っても明らかに通信速度が遅い場合は、切り替えがうまくいっていない可能性があります。

その際は、プロバイダであるGMOとくとくBBのお客様窓口へ連絡して相談しましょう。

ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えまとめ

ここまで、ソフトバンク光からドコモ光への乗り換えについて解説をしてきました。

ソフトバンク光からドコモ光へは、事業者変更で乗り換えすることになります。

事業者変更では工事不要のため、うまくいけば1週間〜2週間で乗り換えを完了させることができます。

また、ソフトバンク光からドコモ光へは、プロバイダにGMOとくとくBBを選ぶことで実質コストゼロで乗り換えることができます。

GMOとくとくBBでは、35,000円のキャッシュバックに加え、15,000円の違約金負担もあるからです。

合計50,000円受け取れるため、事務手数料などの初期費用、違約金を加味しても、コストゼロで乗り換えが可能です。

光回線の乗り換えには面倒、失敗しそうで不安というイメージがありますが、事業者変更では思ったよりも簡単に乗り換えが可能です。

ぜひ、本記事のソフトバンク光からドコモ光へ乗り換える一番簡単で一番お得な手順で、コストゼロ乗り換えを成功させてください。

\無条件35,000円キャッシュバック!/

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×