1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. 【2024年4月】自宅用Wi-Fiおすすめ15選!安さ、速さで比較
最終更新日:2024年04月15日
【2024年4月】自宅用Wi-Fiおすすめ15選!安さ、速さで比較

「Wi-Fiって何を選んだらいいの?」
「種類もプランも多すぎて訳がわからない」

Wi-Fiには、固定回線・ホームルーター・モバイルWi-Fiとさまざまなサービスがあります。

それぞれでプラン・速度・料金設定が異なるため、知識のない方が最適なWi-Fi環境を整えるのは難しいです。

本記事では、各サービスの特徴やおすすめのWi-Fi、「これを選べば間違いない」というプランを紹介します。

Wi-Fiの環境作りで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

伊藤 雄次
監修者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

【比較結果】おすすめ自宅用Wi-Fi15選

おすすめWi-Fi

自宅でWi-Fi環境を整える方法には、光回線(固定回線)・ホームルーター・モバイルWi-Fiの3つがあります。

それぞれの特徴は以下のとおりです。

  • 光回線(固定回線)
    最も通信速度が速く安定している。工事が必要なためすぐにWi-Fiは使えない。
  • ホームルーター
    工事不要ですぐにWi-Fi環境が整えられる。通信速度はそこそこ。
  • モバイルWi-Fi
    工事不要。通信速度はあまり速くないが、場所を限定せずWi-Fiが使える。

光回線(固定回線)でおすすめなのは以下の5社です。

光回線(固定回線)
回線月額料金通信速度キャッシュバック額スマホセット割
NURO光【2ギガプラン】
2年契約:5,200円
3年契約:5,700円(3年契約)
【10ギガプラン】
5,700円
【2ギガプラン】
最大1Gbps
【10ギガプラン】
最大10Gbps
45,000円NUROモバイル
ソフトバンクモバイル
auひかり戸建てプラン:5,610円〜
マンションプラン:4,180円〜
(マンションタイプによって500〜1,000円前後料金が変動する)
【1ギガプラン】
最大1Gbps
【5ギガプラン】
最大5Gbps
【10ギガプラン】
最大10Gbps
最大153,250円auモバイル
UQモバイル
ソフトバンク光【1ギガプラン】
戸建て:5,720円
マンション:4,180円
【10ギガプラン】
6,930円
【1ギガプラン】
最大1Gbps
【10ギガプラン】
最大10Gbps
最大50,000円ソフトバンクモバイル
GMOとくとくBB光【1ギガプラン】
戸建て:4,818円
マンション:3,773円
【10ギガプラン】
戸建て:5,940円
マンション:5,940円
【1ギガプラン】
1Gbps
【10ギガプラン】
10Gbsp
最大126,000円なし
ドコモ光【1ギガプラン】
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
【10ギガプラン】
戸建て:6,770円
マンション:6,770円
【1ギガプラン】
最大10Gbps
【10ギガプラン】
最大1Gbps
最大51,000円ドコモモバイル

最もおすすめなのは、高速通信が可能でキャッシュバックも受け取れるNURO光です。月額料金を考慮してもバランスが良く、ソフトバンクやNUROモバイルユーザーであればセット割でお得に利用できます。

ほかの光回線も申し分ないスペックなため、迷った方はNURO光もしくは自分のキャリアとのセット割が利用できるものを選ぶとよいでしょう。

ホームルーターであれば、以下の5社がおすすめです。なお、紹介している5社はすべて容量無制限となっています。

ホームルーター
回線月額料金端末代キャッシュバック額スマホセット割
ソフトバンクエアー1〜6ヵ月:1,980円
7ヵ月目以降:5,368円
71,280円
(3年利用で実質無料)
最大40,500円ソフトバンクモバイル
モバレコエアー1ヵ月目:1,320円
2〜12ヵ月目:3,080円
13〜36ヵ月目:4,180円
37ヵ月目以降:5,368円
71,280円
(3年利用で実質無料)
17,000円ソフトバンクモバイル
ワイモバイル
とくとくBBホームWi-Fi4,928円27,720円
(3年利用で実質無料)
最大104,000円auモバイル
UQモバイル
ドコモhome5G4,950円
(満29歳以下は3,190円)
71,280円
(3年利用で実質無料)
20,000円+ポイント最大22,000ptドコモモバイル
5G-CONNECT2年契約プラン:4,500円
縛りなしプラン:5,250円
33,000円
(2年利用で実質無料)
なしなし

ソフトバンクエアーが最もおすすめです。6カ月目までの月額料金が安く、以降もホームルーターとしては平均的な月額料金で利用できます。

データ容量が無制限で端末代も実質0円なため、初期費用やランニングコストを抑えつつ自宅でWi-Fiが利用可能です。

月額料金の安さを求めるなら「モバレコエアー」や「とくとくBBホームWi-Fi」、速さを求めるならドコモhome5Gを選ぶのもよいでしょう。

「5G-CONNECT」の場合は、1ヵ月間のお試し利用もできるため、実際にホームルーターを使用してみて、継続するか決められます。

そのほかの特徴は以降で解説しているため、ホームルーターを決める際の参考にしてみてください。

モバイルWi-Fiの場合は、以下の5社がおすすめです。

モバイルWi-Fi
回線月額料金端末代速度
楽天モバイル3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
以降無制限:3,278円
7,979円
(キャンペーンで実質1円)
実測値20Mbps前後
とくとくBB×UQWiMAX端末発送月:1,859円
1〜12ヵ月目:4,554円
13〜35ヵ月目:5,104円
36ヵ月目以降:〃
27,720円最大3.9Gbps
5G-CONNECT2年契約プラン:4,500円
縛りなしプラン:5,250円
33,000円
(2年利用で実質無料)
最大3.9Gbps
FreeMax+5G4,800円0円最大2.2Gbps
Wi-Fiレンタルどっとこむ500円〜700円/1日0円機種によって異なる

月額料金・通信容量・端末代など総合的に判断すると楽天モバイルがダントツでおすすめです。楽天とau回線が利用できるため対応エリアも広く、実測値も20Mbps前後と申し分ありません。

SNS・動画視聴・データ入力や書類作成程度のテレワークであれば問題なく行えます。

お得さを求めている方は、唯一キャッシュバックを用意している「とくとくBB×UQWiMAX」もよいでしょう。

モバイルWi-Fiの利用が初めてで通信速度に不安がある、という方は無料のお試し利用がある「5G-CONNECT」や「FreeMax+5G」もおすすめです。

1カ月未満の単発利用を希望の方は、1日から利用可能な「Wi-Fiレンタルどっとこむ」が最適です。

自宅用Wi-Fiには3種類存在する

おすすめWi-Fiの種類

固定回線・ホームルーター・モバイルWi-Fiは、いずれもインターネットを使うための方法です。それぞれの違いは以下の表を参考にしてみてください。

月額料金通信速度安定性
固定回線5,000〜6,000円低〜高
ホームルーター2,000〜5,000円比較的速い
モバイルWi-Fi1,000〜5,000円遅い傾向

固定回線は、光ファイバーを電柱から自宅内へ引き込み、ケーブルを用いてWi-Fiを使用します。比較的安定した高速通信が期待できる一方、月額料金が高く、工事が必要なためすぐにWi-Fiを使用できません。

ホームルーターは、本体をコンセントに差し込むだけでWi-Fiが使用できる方法です。光回線より月額料金が安く、工事の必要もありません。しかし、固定回線と同レベルの安定した通信は期待できず、通信容量(データ容量)が制限されている場合もあります。

モバイルWi-Fiは、持ち運び可能でどこでも通信できるのがメリットです。月額料金も低めで、工事も必要ありません。ただし、通信速度が不安定になるリスクがあり、通信容量が決められているものがほとんどです。

自宅用Wi-Fiの選び方について

おすすめWi-Fiの選び方

光回線(固定回線)・ホームルーター・モバイルWi-Fiのうち、どの通信方法を選ぶかは、Wi-Fiを使う目的によって異なります。

以降では各通信方法におすすめの人を解説しますので、選べないでいる方はぜひ参考にしてみてください。

光回線の特徴!どんな人におすすめ?

光回線(固定回線)は安定した高速通信を利用できる点がメリットです。

そのため、以下の特徴に当てはまる方におすすめです。

光回線(固定回線)がおすすめの人

  • FPS/TPS系のオンラインゲームで上位ランクを目指している人
  • 動画配信やライブ配信をしている人
  • オンライン授業やリモートワークが多い人
  • 家族が多く、複数人が同時にインターネットへ接続する世帯
  • 同じ場所で長期間(最低2年以上)インターネットを使う予定の人

一方、以下のポイントに該当する方にはあまりおすすめできません。

光回線(固定回線)をあまりおすすめできない人

  • インターネットの利用がSNS程度の人
  • 家でインターネットをあまり使わない人
  • 早急にネット環境が必要な人
  • 転勤などですぐに引っ越す予定のある人
  • 外出先インターネットを使いたい人

光回線(固定回線)は、安定した高速通信と、複数人が同時接続しても比較的速度が落ちにくいのが特徴です。

そのため、インターネットの使用頻度が少ない方や、外出先での利用を希望している方にはあまり向いていません。

【2024年4月】光回線おすすめ10社比較!失敗しない選び方とおすすめのネット回線を解説

光回線を探しているけど、何がおすすめだろう? そもそもネット回線の中で光回線を選ぶメリット・デメリットを知りたい。 この記事を読むことでどの光回線が自分に合うのかわかるようになります。 光回線を選ぶ際は、安さ重視で選ぶか […]

続きを読む

ホームルーターの特徴!どんな人におすすめ?

ホームルーターの使用をおすすめできる人の特徴は以下のとおりです。

ホームルーターがおすすめな人

  • すぐに自宅でインターネットを使いたい人
  • 賃貸住まいで光回線の工事許可が得られない人(または物理的に不可能な人)
  • 2年以内に引っ越す可能性がある人
  • 日常生活や動画視聴などの娯楽程度に使いたい人
  • 光回線(固定回線)より安価にインターネットを使いたい人

ホームルーターは、利用までの工事が不要で光回線(固定回線)よりも月額料金が控えめな点がメリットです。

しかし、光回線(固定回線)と比較して通信が安定しない可能性があります。データ容量が制限されている機種もあるため、以下の特徴に該当する人にはあまりおすすめしません。

ホームルーターがあまりおすすめできない人

  • 安定した高速通信を求めている人
  • 配信などの大容量通信を利用する人
  • オンラインゲームを盛んに利用する人
  • 動画配信サービスの視聴頻度が極端に多い人

インターネットのヘビーユーザーではなく「最低限の環境があれば十分」という人におすすめです。

【2024年4月】ホームルーターおすすめ6選!置くだけWi-Fi・さすだけWi-Fi

ホームルーターはコンセントに挿すだけで簡単にインターネットを使えるようになります。 しかし、「どのホームルーターがおすすめなのかな?」と疑問に思っている人もいるでしょう。 そこでこの記事では、おすすめのホームルーターにつ […]

続きを読む

モバイルWi-Fiの特徴!どんな人におすすめ?

モバイルWi-Fiは、工事不要で場所を選ばずインターネットを使用できるメリットがあります。

そのため、以下の特徴に該当する方におすすめです。

モバイルWi-Fiがおすすめな人

  • インターネットの利用目的がSNSや動画視聴程度の人
  • 自宅の事情で光回線の工事が難しい人
  • すぐにWi-Fiを利用したい人
  • 外出先でインターネットを使いたい人
  • スマホのデータ容量を抑えるためのサブ回線として使いたい人

一方、以下の特徴に該当する人にはあまりおすすめできません。

モバイルWi-Fiがあまりおすすめできない人

  • 安定した高速通信を求めている人
  • オンラインゲームや動画配信などを利用している人
  • 通信容量(データ容量)を気にせずWi-Fiを使いたい人

場所を問わず電源を入れるだけでWi-Fiが使えるため、外出先でインターネットを使いたい人におすすめです。

しかし、光回線(固定回線)やホームルーターと比較して速度に安定性がなく容量制限がある機種がほとんどなため、使用用途は限定されてます。

【2024年4月】ポケット型Wi-Fi・モバイルWi-Fiのおすすめ9選

「ポケット型Wi-Fiってどれがいいの?」 「モバイルWi-Fiを選ぶ時のポイントは?」 ポケット型Wi-Fi・モバイルWi-Fiを検討している人なら、このように思うかもしれません。 そこでこの記事では、おすすめのポケッ […]

続きを読む

テレワークにおすすめWi-Fiについて

テレワークの場合、自宅で行う業務の種類によって最適なWi-Fi環境が異なります。業務ごとの最適なWi-Fiについては別の記事で解説していますので、ネット環境の準備に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

詳しくはテレワークにおすすめの光回線&ポケット型Wi-Fiをご覧ください。

テレワークに必要な通信速度や最適なネット環境は?在宅勤務におすすめの光回線&ポケット型Wi-Fi10選!

昨今はテレワークを導入する企業が増えてきています。とはいえ、急にテレワークを推奨されても、「家にネットを使える環境がない」「ネットってどこを契約すればいいの?」「テレワークってポケットWi-Fiでもできるのかな?」など、 […]

続きを読む

オンラインゲームにおすすめWi-Fiについて

オンラインゲームを真剣にプレーしている方におすすめなWi-Fiについては、別の記事で紹介しています。時間帯を問わず安定して高速通信が利用できる環境に最適な光回線ばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

詳しくは速度&ラグ特化の最強ゲーム光回線おすすめ7社をご覧ください。

【最強】ゲーム回線おすすめ7社!速度&ラグ特化光回線で勝ちをつかもう

「オンラインゲームに特化した機能が付いている最強光回線が知りたい!」 「ゲーム回線ごとの違いを知った上で選びたい!」という方へ。 この記事では、ガチで勝てる最強ゲーム回線を紹介しています。 この記事でわかること ゲームに […]

続きを読む

光回線のおすすめランキング

おすすめ光回線ランキング

光回線のなかでもおすすめなのが以下の5社です。

  • 1位:NURO光
  • 2位:auひかり
  • 3位:ソフトバンク光
  • 4位:GMOとくとくBB光

上記5社は、料金・通信速度・割引・キャンペーンなどを総合的に比較して順位をつけています。

1位:NURO光

NURO光
NURO光の詳細
料金2ギガプラン:5,200円(2年契約)、5,700円(3年契約)
10ギガプラン:5,700円(3年契約)
キャッシュバック45,000円
スマホセット割NUROモバイル:スマホ代が1年間無料
ソフトバンクモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
(ソフトバンクショップでの手続きが必要)
通信速度2ギガプラン:最大1Gbps
10ギガプラン:最大10Gbps
IPv6通信あり
契約期間2年・3年
解約金あり(2ヵ月まで解約金無料キャンペーンあり)
初期費用・事務手数料:3,300円
・44,000円(実質無料)
おすすめポイント・独自回線で高速通信が可能
・通信速度の割に月額料金が安い
・ルーターのレンタルが最大6ヵ月無料
・他社から乗り換えの場合、他者違約金を負担
・ネット開通までWi-Fiレンタルサービス
・【NURO光限定】PS5のサブスクサービス

NURO光はSONYグループの光回線サービスで、独自回線を用いてインターネットを提供しています。

そのため、最大1〜10Gbpsの高速通信を実現でき、オンラインゲームも快適にプレイ可能です。大容量通信もストレスなく行えます。

通信が混雑しがちな夜〜深夜帯にかけても、実測値600Mbgs、Ping値10〜11msと、安定しているのが特徴です。

業界トップレベルの通信速度・安定性を実現しつつ、月額料金が5,200円〜7,700円と比較的手頃な料金設定なのもNURO光の魅力です。

45,000円の高額キャッシュバック

NURO光では、新規申し込みの方に45,000円のキャッシュバックを用意しています。約7〜8ヵ月分の月額料金相当が受け取れるのはキャッシュバックのなかでも高額なほうです。

受け取りはNURO光を利用してから11ヵ月目なため、受け取り忘れがないよう注意が必要です。

初期費用が実質0円

NURO光を新規で契約した方に対して、以下の特典を用意しています。

  • 44,000円分の工事費が実質無料
  • 他社違約金を最大60,000円現金還元

つまり、ほぼ負担ゼロでNURO光が利用可能なのです。工事費実質無料は、2年間(または3年)の継続利用が条件となっていますが、確実に2〜3年使う予定の方にとってはお得な特典です。

PSのサブスクサービスがある

NURO光には、月額1,430円〜1,680円でPS5が利用できるサブスクリプションサービスが存在します。

月額料金はNURO光の回線料金と同じく請求されるため、別々に支払う手間もありません。

36ヵ月目以降は「購入・継続・返却」から選択でき、購入だと15,620円〜17,160円の一括払い、継続は750円〜850円の月額料金が発生します。

NURO光を契約している間、ネットゲームを楽しみたいという方におすすめです。

詳しくは「NURO光の評判」をご覧ください。

NURO光の評判は悪いってホント?メリットや注意点、申込みの流れなどを解説!

最大2Gbpsの高速回線が利用できるNURO光。ネット上ではよく「遅い」「つながりにくい」などの悪い評判が見られますが、実際にどうなのかを知りたい人も多いのではないでしょうか。 今回は、NURO光の評判からメリット・デメ […]

続きを読む

2位:auひかり

auひかり
auひかりの詳細
料金戸建てプラン:5,610円〜
マンションプラン:4,180円〜
(マンションタイプによって500〜1,000円前後料金が変動する)
キャッシュバック最大153,250円
スマホセット割auモバイル:スマホ料金が毎月最大1,100円割引
UQモバイル:スマホ料金が毎月最大858円割引
通信速度1ギガプラン:最大1Gbps
5ギガプラン:最大5Gbps
10ギガプラン:最大10Gbps
IPv6通信あり
契約期間契約期間なし・2年・3年
解約金あり
初期費用事務手数料:3,000円
工事費:33,000円〜41,250円(実質無料)
おすすめポイント・au独自回線で通信速度が速い
・キャッシュバックが高額
・IPv6対応高性能Wi-Fi無料プレゼント

auひかりは、NURO光と同じく自社の独自回線を使用しているため、回線が混雑しにくく高速通信が利用できます。

最大1Gbpsをかかげており、実測値も下り/上りが500Mbps前後と高速です。ネットゲームでハイスコアを目指す方・配信者・リモートワークの方も問題なく利用できるでしょう。

また、戸建てプランには「ホーム5ギガ・ホーム10ギガ」の高速プランもあり、実測値は1Gbps近く出ているところもあります。

IPv6対応の高性能Wi-Fiも無料でプレゼントしてもらえるため、速度を求める方や、大家族でWi-Fiを使う方におすすめです。

最大153,250円のキャッシュバック

auひかりでは、最大153,250円の高額キャッシュバックを用意しています。内訳は以下のとおりです。

  • auひかり電話の同時申し込みで最大82,000円
  • auひかり電話の基本料金が最大19,250円割引
  • ホーム10ギガ申し込みで10,000円
  • 指定オプション申し込みで2,000円
  • 他社からの乗り換え特典で最大30,000円
  • スマホセット割利用で最大10,000円

必須条件はあるものの、キャッシュバック額からオプション料金を差し引いてもお得な点に間違いはありません。

他社からの乗り換えに際して最大30,000円還元してくれるため、Wi-Fiを切り替えたい人にも適しています。

auモバイル・UQモバイルユーザーはauひかり一択

auひかりは、auモバイル・UQモバイルユーザーとセット割を利用してスマホ代を毎月最大1,100円割引できます。

セット割の契約にはauひかり電話の契約が必要ですが、キャンペーンによりひかり電話の基本料金が約3年分割引になるため、実質負担0円でセット割が利用可能です。

別々に住んでいる家族も含め10人までセット割が利用できるため、家族が多い方はauひかりがベストな選択といえます。

詳しくは「auひかりの評判」をご覧ください。

auひかりの実際の評判は?2chで噂の速度や注意点など真相を徹底解明!

おそらく誰もが一度は名前を聞いたことのあるauひかりですが、気になりつつも「実際の評判はどうなんだろう…」と不安を抱いてはいませんか? 結論から申し上げると、auひかりはスマホとセットで申し込むとお得なスマートバリューが […]

続きを読む
\当ページ限定!アマギフ5,000円プレゼント/
最大94,000円キャッシュバック!+週末限定1,000円増額中!

3位:ソフトバンク光

ソフトバンク光の詳細
料金(1ギガプラン)戸建て:5,720円
マンション:4,180円
料金(10ギガプラン)6,930円(基本料金6,380円+ホームゲートウェイ550円)
キャッシュバック最大50,000円
スマホセット割ソフトバンクモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
通信速度1ギガプラン:最大1Gbps
10ギガプラン:最大10Gbps
IPv6通信あり
契約期間2年
解約金あり
初期費用事務手数料:3,300円
工事費:31,680円(実質無料)
おすすめポイント・乗り換え時の他社違約金を満額返還
・開通まで無料でWi-Fiがレンタル可能
・高速Wi-Fiルータープレゼント

ソフトバンク光は、大手キャリアのSoftBankがフレッツ光の回線を借りて提供している光回線サービスです。

料金設定は光回線サービスのなかでは平均値で、通信速度も実測値300Mbps前後と中央値です。

特別「速い・安い」といった回線ではありませんが、ソフトバンクユーザー向けのメリットが充実しています。

ソフトバンクユーザーなら圧倒的にお得

ソフトバンクユーザーがソフトバンク光を利用した場合「おうち割光セット」が適用され、スマホ代が毎月最大1,100円割引になります。

10人まで適用可能なため、毎月最大11,000円、年間で132,000円の節約が可能です。

セット割の利用には550円の指定オプションを契約しなければなりませんが、最低割引料金が550円なため、ご家族に2人以上ソフトバンクユーザーがいれば確実にお得になります。

初期費用が最低限で済む

ソフトバンク光では、新規申し込み・他社からの乗り換え、どちらの場合も初期費用が事務手数料3,300円のみの最低負担で済むようになっています。(※)

他社から乗り換えの場合は違約金の満額負担が利用でき、新規申し込みでも工事費用実質無料のキャンペーンが適用されます。

契約時の経済的負担が少ないのもメリットです。

(※)自宅環境によっては別途工事費用が発生する場合があります。

キャッシュバックの受け取りまでが早い

ソフトバンク光のキャッシュバックは50,000円と他社と比べて低いものの、受け取りまでの期間が短いのがメリットです。

多くの光回線は「利用から6ヵ月・12ヵ月」と定めているのに対し、ソフトバンク光では利用開始の翌々月にキャッシュバックの案内メールが届きます。

メールに記載のURLから手続きをすれば、指定口座に50,000円が振り込まれる仕組みです。忘れずに受け取りやすく、早くキャッシュバックを貰いたい人にも向いています。

ソフトバンク光について詳しくは「ソフトバンク光の評判」をご覧ください。

ソフトバンク光の評判は悪い?速度が遅いなどの口コミの真相に迫る【2024年最新】

ソフトバンク光は「料金が高い」「速度が遅い」など悪い噂をよく聞くからやめておいた方がいいのかな…と悩んでいませんか? 結論、ソフトバンク光は料金や速度に関して良い評判も悪い評判も混在しており、誤解を招いていることも多いで […]

続きを読む

4位:GMOとくとくBB光

とくとくBB光新生活応援祭
GMOとくとくBB光の詳細
料金(1ギガプラン)戸建て:4,818円
マンション:3,773円
料金(10ギガプラン)戸建て:5,940円
マンション:5,940円
キャッシュバック最大126,000円
スマホセット割なし
通信速度1ギガプラン:1Gbps
10ギガプラン:10Gbsp
IPv6通信あり
契約期間なし
解約金なし
初期費用事務手数料:3,300円
工事費26,500円(実質無料)
おすすめポイント・高性能Wi-Fiルーターが無料で使える
・契約期間の縛りや違約金がなく解約のハードルが低い
・月額料金が安価で利用しやすい
・初期費用がほぼかからない

GMOとくとくBB光は、プロバイダ最大手のGMOとくとくBBが提供している光回線サービスです。

NTTフレッツ光の設備を借りている光コラボですが、プロバイダサービスを長年提供してきた実績から、高速通信を可能にしています。

プランは1ギガ・10ギガの2つがあり、どちらもシンプルでわかりやすい料金設定なのが魅力です。

インターネットの使用頻度がそれほど多くない方は1ギガプラン、ネットゲームなどプレイしている方は10ギガプランのように、目的によってプランを決めるのも良いでしょう。

月額料金が安い

GMOとくとくBB光の月額料金は、他社と比較して圧倒的に安く設定されています。本記事で紹介している光回線のなかではダントツの安さで、業界でも安価な設定です。

工事費無料や他社違約金補填などのキャンペーンもあるため、契約時の負担が少なく、気軽に試すこともできます。

Ipv6対応の高性能Wi-Fiルーターも無料で利用できるため、手軽にGMOとくとくBB光を使ってみたいかたにおすすめです。

契約期間なし・違約金なし

GMOとくとくBB光には、契約期間の縛りがありません。

どのタイミングで解約しても違約金は0円なため、引っ越しが多い方や突発的に転勤になる可能性がある方に向いています。

ライフスタイルの変化に合わせて柔軟に契約を変更できるのはGMOとくとくBBのメリットです。

高額キャッシュバックあり

GMOとくとくBB光のキャッシュバックは最大126,000円と高額です。内訳は以下のとおりで、どのような方でも30,000は確実にゲットできる点が魅力です。

  • 申し込むだけで全員に30,000円
  • 他社違約金を最大60,000円補填
  • 10ギガプランに申し込んだ場合は追加で10,000円
  • ひかりTVまたはひかり電話契約で最大26,000円

ひかりTV・ひかり電話の契約をしない場合でも、最大100,000円のキャッシュバックがもらえます。

詳しくは「GMOとくとくBB光の評判」をご覧ください。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の評判って実際どうなの?口コミから見える料金や速度の真実を解説

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の口コミを見ると、速度が遅いと言われていたり、料金面が本当に安いのか比較し辛かったり、と沢山の疑問が出てきたのではないでしょうか? 結論、GMOとくとくBB光は月額料金が安い上に契 […]

続きを読む
\過去最大額!当サイト限定最大127,000円キャッシュバック/

5位:ドコモ光

ドコモ光
ドコモ光の詳細
料金(1ギガプラン)戸建て:5,720円
マンション:4,400円
料金(10ギガプラン)戸建て:6,770円(基本料金6,380+Wi-Fiルーター390円)
マンション:6,770円(〃)
キャッシュバック最大51,000円
スマホセット割ドコモモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
通信速度1ギガプラン:最大10Gbps
10ギガプラン:最大1Gbps
IPv6通信あり
契約期間2年
(契約なしプランもあるが割高)
解約金あり
初期費用・事務手数料:3,300円
おすすめポイント・工事費が完全無料
・Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる
・開通までモバイルWi-Fiが無料で使える
・dポイントが貯まる

ドコモ光は、スマホのシェア率No1のドコモが提供する光回線サービスです。フレッツ光の設備を借りて提供している「光コラボ」で、独自回線は所有していません。

しかし通信速度は申し分なく、実測値は200〜300Mbpsと、不都合なく使える速度を安定的に提供しています。

料金は平均的ですが、ドコモモバイル向けの割引が用意されているため、ドコモユーザーにとってはお得な光回線です。

工事費が完全無料で残債の支払義務なし

ドコモ光は、新規申し込みの場合、工事費が完全無料になります。多くの光回線が

「実質無料(月額料金から相当額を割り引く仕組み)」を設定しているなか、完全無料は珍しいキャンペーンです。

いつ解約しても工事費の残債を支払わなくていいため、初期費用を抑えつつ解約時の残債も心配したくない方に向いています。

ドコモ光はプロバイダを自分で選べる

ドコモ光では、プロバイダを自分で選べるシステムになっています。プロバイダの数は20社以上で、好きなところを選べるのがメリットです。

ただし、光回線に詳しくない方にとっても難しい光回線でもあります。

プロバイダに迷った際は、GMOとくとくBB光がおすすめです。プロバイダ大手なため通信速度も安定しており、GMOのページからドコモ光を申し込めば最大51,000円の高額キャッシュバックも受け取れます。

そのほか、GMOとくとくBBからしか受け取れない特典も多いため、プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

ドコモモバイルユーザーはお得に利用できる

ドコモモバイルユーザーであれば、ドコモ光を利用することでスマホ代が毎月最大1,100円割引になるセット割が適用されます。

新しい料金プラン「irumo」「eximo」や、離れて暮らす家族も割引の対象です。最大20人まで割引できるため、家族にドコモモバイルを使っている方が多い場合は大きな節約になります。

詳しくは「ドコモ光の評判」をご覧ください。

ドコモ光の評判を調査【苦情殺到?ゴミ?】ドコモ光歴6年以上からみたメリット・デメリット

ドコモ光の契約を検討している際、「遅い」「高い」などの悪い評価も見られ、実際の所ドコモ光の評判はどんなものなのか気になる方も多いのではないでしょうか。 今回はそんなあなたへ向けて、ドコモ光回線を使用して6年の私がドコモ光 […]

続きを読む
\当ページ限定!無条件で5.1万円キャッシュバック/
さらに週末3日間限定で1,000円増額中!

ホームルーターのおすすめランキング

おすすめホームルーターランキング

ホームルーターでおすすめなのは以下の5社です。

  • 1位:ソフトバンクエアー
  • 2位:モバレコエアー
  • 3位:とくとくBBホームWi-Fi
  • 4位:ドコモhome5G
  • 5位:5G-CONNECT(ホームルーター)

月額料金・通信速度・端末性能などを比較し、厳選しました。

1位:ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーの概要
月額料金1〜6ヵ月:1,980円
7ヵ月目以降:5,368円
キャッシュバック最大40,500円
スマホセット割ソフトバンクモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
端末料金71,280円(3年利用で実質無料)
回線ソフトバンク
通信速度最大2.1Gbps
速度制限・容量制限なし
5G対応対応
契約期間なし
解約金3年以内に解約した場合は「端末代金の残債+3,080円」
初期費用事務手数料:3,300円
おすすめポイント・データ容量無制限で使い放題
・乗り換えの場合、他社違約金を満額還元
・ソフトバンクユーザーはお得に利用できる

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクが提供する5G/LTEのホームルーターです。コンセントに刺すだけで簡単にWi-Fiが利用でき、工事の必要がありません。

月のデータ容量に制限もないため、動画視聴・ゲーム・ネットサーフィンなど気兼ねなく楽しめます。

他社違約金の満額還元のサービスもあるため、乗り換え時の解約金を心配しなくてよいのもメリットです。

端末代は71,280円と高めですが、レンタルで3年間利用すれば端末代が実質無料となる割引制度もあるため、他社と比較して高額という訳でもありません。(※購入の場合は割引が利用できません)

ホームルーターなのに速度が満足レベル

ソフトバンクエアーは、実測値90Mbps前後と申し分ない速度を出しています。光回線(固定回線)よりは劣りますが、ホームルーターのなかでは速い部類です。

スマホでSNSを楽しんだり、ネットサーフィンをしたりといった程度であれば不便なく利用できます。

環境によってはネットゲームも楽しめますし、複数人の同時接続も可能です。

簡単な手続きで40,500円のキャッシュバック

ソフトバンクエアーは、申し込み窓口によって受け取れるキャンペーンが異なります。最もお得なのは、代理店のGMOとくとくから申し込んだ場合です。総額で40,500円が受け取れます。

  • 新規申し込みで32,500円
  • 事前情報登録で8,000円

利用月の翌々月に届く案内メールに従って手続きするだけと、受け取り方法も簡単です。

ソフトバンクユーザーはセット割でお得

ソフトバンクモバイルのユーザーであれば、ソフトバンクエアーとのセット割で毎月のスマホ代が最大1,100円割引になる「おうち割光セット」が利用できます。

最大10人まで割引できるため、ソフトバンクユーザーにとってはお得な特典です。

セット割には550円のオプション加入が必要ですが、最低割引額が550円ですので、ソフトバンクユーザーが2人以上いれば確実に節約ができます。

詳しくはソフトバンクエアーの評判をご覧ください。

ソフトバンクエアーの悪い評判の真相は?料金・速度の実態と本当のメリット・デメリット

「工事がいらないWi-Fi」として人気のソフトバンクエアー。 しかしいざソフトバンクエアーについて調べ始めると想像以上に悪評が多く、本当に契約して大丈夫なのか不安を抱くでしょう。 特に「速度が遅い」との評判も目立ち、気に […]

続きを読む

2位:モバレコエアー

モバレコエアー
モバレコエアーの概要
月額料金1ヵ月目:1,320円
2〜12ヵ月目:3,080円
13〜36ヵ月目:4,180円
37ヵ月目以降:5,368円
キャッシュバック17,000円
スマホセット割ソフトバンクモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
ワイモバイル:スマホ代が毎月最大1,188円割引
端末料金71,280円(3年利用で実質無料)
端末の種類Airターミナル5
回線ソフトバンク
通信速度最大2.1Gbps
速度制限・容量制限なし
5G対応対応
契約期間なし
解約金3年以内の解約で端末代残債支払い
初期費用事務手数料:3,300円
おすすめポイント・容量無制限でインターネットが使い放題
・他社から乗り換えの場合、違約金を還元
・最短3日で利用できる
・キャッシュバック受け取りが最短翌月と早い

モバレコエアーとは、ソフトバンクの代理店である株式会社グッドラックが提供しているホームルーターです。

ソフトバンクエアーと同じ端末を利用しながら、より安い料金で利用できます。

安いとはいえ通信速度に変わりはなく、ソフトバンクエアーと同じ快適な速度で利用可能です。

また、最短3日で自宅に届き、コンセントに挿すだけでWi-Fiが使えるため、手軽にネット環境を整えられます。

ソフトバンクエアーより割安

モバレコエアーでは、ソフトバンクと比較して割安で利用できます。3年間使用した場合、総額で36,000円もの節約が可能です。

また、17,000円分のキャッシュバックもあるため、考え方によっては毎月約400円の割引ともいえます。

なお、モバレコの料金プランには、端末購入とレンタルの2つがあり、3年間使うのであれば端末購入プランの方が総額はお得です。

他社違約金・撤去工事費を満額還元

モバレコエアーを契約した場合、他社違約金や光回線の撤去にかかった工事費用を満額還元してくれます。

最大10万円(ブロードバンドは上限42,000円)までと決まっていますが、十分な金額です。

これにより、現在利用している光回線の更新月を気にせずにモバレコエアーへ乗り換えができます。

光回線の撤去費用も還元の対象なため、賃貸住まいの方も撤去費用を心配せずに乗り換え・引っ越しが可能です。

スマホの解約金も負担

モバレコエアーへの乗り換えにともなってスマホキャリアの変更を検討している方には「おうち割光セットキャンペーン」も用意されています。

ソフトバンクに切り替えた場合、他社携帯電話の違約金相当額を毎月のスマホ代から差し引くキャンペーンです。

セット割も適用になり、乗り換えの経済負担も0円で済みます。

3位:とくとくBBホームWi-Fi

とくとくBBホームWi-Fiキャンペーン画像
とくとくBBホームWi-Fiの概要
月額料金4,928円
キャッシュバック最大104,000円
スマホセット割auモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
UQモバイル:スマホ代が毎月最大1,100円割引
端末料金27,720円(3年利用で実質無料)
端末の種類ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
回線au 4G LTE・au5G・WiMAX 2+
通信速度最大4.2Gbps
速度制限・容量制限なし
5G対応対応
契約期間なし
解約金3年以内に解約した場合は端末代金の残債を一括支払い
初期費用事務手数料:3,300円
おすすめポイント・乗り換えの場合、他社違約金を最大70,000円分キャッシュバック
・誰でも必ず32,000円のキャッシュバックがゲットできる
・容量制限がないため通信量を気にする必要がない
・au・UQモバイルユーザーはセット割でお得に利用できる

とくとくBBホームWi-Fiは、2023年10月にサービスを開始した新しいホームルーターです。

大手プロバイダ会社のGMOとくとくBBが運営していて評判が良く、端末は最新の「ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13」を使用しています。

5Gに通信対応していて通信速度が速いため、普段使いであれば問題なく利用可能です。

3年間使用すれば割引が適用され、端末代が実質無料で使用できます。

3年以内に解約した場合は端末代の残債を一括支払いとなりますが、端末自体が27,720円で他のホームルーターと比較して安いため、負担になりにくいです。

なお、この価格は本記事で紹介するホームルーターのなかでは最安値です。

広いエリアに対応

通信エリアはほぼ全国で、スマホがつながるところであればほぼ利用可能です。仮につながらなくても、プラスエリアモードを利用すれば接続できる可能性があります。

(※1,100円の追加オプションが必要)

最短で翌日には利用可能

とくとくBBホームWi-Fiは、平日15:00まで、土日祝は14:00までの申し込みで即日発送に対応してくれます。最短で翌日には自宅へ届き、コンセントに挿すだけで簡単にWi-Fiが利用可能です。

キャッシュバックが104,000円と高額

とくとくBBホームWi-Fiのキャッシュバックは、104,000円と高額です。内訳は、全員対象の32,000円、他社違約金の補填目的の70,000円、オプション同時申し込みで2,000円となっており、乗り換えでなくても必ずキャッシュバックが受け取れます。

無料でGMOとくとくBB光へ切り替えられる

光回線(固定回線)に切り替えたいと思ったタイミングで、GMOとくとくBB光へ無料で変更できます。工事が完了するまではホームルーターを使い続けられるため、Wi-Fi環境が一時的に無くなることもありません。

詳しくは「とくとくBBホームWi-Fiの評判」をご覧ください。

とくとくBBホームWi-Fi(ホームルーター)の評判!新登場Wi-Fiの評判や速度・デメリットは?

とくとくBBホームWi-Fiは、光回線のような開通工事が必要ないホームルーター(据え置き型通信機器)です。 コンセントに差すだけですぐにインターネットが使える手軽さや、申し込みから最短翌日に届く対応の速さが特徴です。 ホ […]

続きを読む
\当ページ限定!最大104,000円キャッシュバック!/

4位:ドコモhome5G

ドコモhome5Gの概要
月額料金4,950円
(満29歳以下は3,190円)
キャッシュバック20,000円(相当のアマゾンギフトカード)
スマホセット割ドコモスマホ:スマホ代が毎月最大1,100円割引
端末料金71,280円(3年利用で実質無料)
端末の種類HR02
回線ドコモ
通信速度最大4.2Gbps
速度制限・容量制限なし
5G対応対応
契約期間なし
解約金3年以内に解約した場合は端末代金の残債を一括払い
初期費用事務手数料:3,850円
おすすめポイント・データ容量無制限で使い放題
・スマホセット割でドコモユーザーがお得
・誰でも必ず20,000円のキャッシュバックが受け取れる
・他社違約金の補填としてdポイントを最大22,000ptプレゼント
・満29歳以下は月額料金が割引になる

ドコモhome5Gは、大手キャリアのドコモが提供するホームルーターサービスです。

5Gに対応しており、ホームルーターの中では断トツの速さを誇ります。

容量が無制限なため、用途を気にせずWi-Fiが使えるのもメリットです。

データ使用量による通信制限や、追加のデータ購入などが必要ありません。

通信にはドコモの回線を利用しており、ほぼ全国で利用できます。ドコモユーザー向けのお得な割引もあるなど、メリットの多いホームルーターです。

通信速度が圧倒的に速い

ドコモhome5Gは端末性能が優れているため圧倒的に通信速度が速いです。実測値は180〜190Mbpsと、ホームルーターのなかでは最速レベルとなっています。有線接続用のLANポートもあり、さらに安定した通信も可能です。

満29歳以下は月額料金が割引になる

満29歳以下の方が契約した場合は、月額料金が1,760円割引されて3,190円(※)になります。割引適用は12カ月間と定められていますが、年間で21,120円の割引となるため、端末料金の約3割分がお得になる計算です。

さらに、2024年5月7日までの申し込みで、新生活応援キャンペーンとしてdポイントが5,000ptプレゼントされます。

(※)月の通信容量が30Gを超えた場合は4,950円になります。

dポイントが最大22,000pt貯まる

ドコモhome5Gを契約すると、他社違約金の補填としてdポイントが最大22,000ptもらえます。

他社ホームルーター回線の解約金や端末残債が対象なため、端末の残債が多くて乗り換えを踏みとどまっている人には大きなメリットです。

ドコモユーザーはセット割でお得に利用できる

ドコモユーザーがドコモhome5Gを契約した場合、セット割が適用されスマホ代が毎月550円〜1,100円割引されます。最大20人まで割引可能で、離れて住んでいる家族も割引対象です。

5位:5G-CONNECT(ホームルーター)

5G-CONNECT(ホームルーター)
5G-CONNECTの概要
月額料金2年契約プラン:4,500円
縛りなしプラン:5,250円
キャッシュバックなし
スマホセット割なし
端末料金33,000円(2年利用で実質無料)
端末の種類Speed Wi-Fi HOME 5G L11
回線au 4G LTE・au5G・WiMAX 2+
通信速度最大4.2Gbps
速度制限・容量制限なし
5G対応対応
契約期間契約期間なしプランと、2年プランがある
解約金2年契約プラン:4,500円(2年以内に解約した場合は端末の残債も一括払い)
縛りなしプラン:3ヵ月以内に解約で4,500円。以降はなし。
初期費用事務手数料:4,400円
おすすめポイント・3ヵ月毎に1ヵ月分の月額料金が無料になるサービスがある
・1ヵ月間お試しで利用できる
・プラスエリアモードが無料で使える
・2年毎に新しい端末と交換できる

5G-CONNECTは、高速通信の5Gに対応したホームルーターです。

2年契約プランと契約期間の縛りなしプランから選択でき、月額料金は4,500円〜5,250円と標準的です。

2年間使う予定の場合は、月額料金が安い2年契約プランの方がお得です。2年以内に解約する可能性がある方は、少し高いですが縛りなしプランを選ぶとよいでしょう。

仮に2年契約プランを申し込んで途中解約となっても端末料金が高すぎないため解約時の負担は他社より軽く済みます。

データ容量は無制限なため、ネットゲーム・高画質で長時間の動画視聴・テレワークにも対応可能です。

「3カ月おまとめ払い」だと4ヵ月分の料金が無料

5G-CONNECTでは、3ヵ月分の料金をまとめて支払うと、3ヵ月毎に1ヵ月分が無料になるサービスがあります。イメージは以下のとおりです。

1カ月2カ月3カ月4カ月5カ月6カ月7カ月8カ月9カ月10カ月11カ月12カ月
支払い無料支払い無料支払い無料支払い無料

総額で18,000円分が無料になるお得なサービスです。

1ヵ月お試しで利用可能

5G-CONNECTは1カ月のお試し利用が可能です。

最大速度は4.2Gbpsと速いですが、速度は環境によって左右されます。実際に使って、自分の環境と合うのか確かめるためにも、お試し利用は効果的です。

お試し期間は最大30日間なため、十分に通信速度を確認できます。

ただし、モニター利用時は通信容量が決められており、20GBを超えた場合はお試し利用の対象外となるため注意しましょう。

また、返却時には1,100円の手数料が発生します。

プラスエリアモードが無料

5G-CONNECTでは、対応エリア外でもプラスエリアモードが無料で利用できます。通常はオプション料金で1,000円前後が必要なところ、無料で利用できるのは嬉しいポイントです。

なお、プラスエリアモードを利用する場合は30GBの容量制限がある点に注意しましょう。

詳しくは「5G-CONNECTの評判」をご覧ください。

5G-CONNECTは縛りなしWiMAXのなかでも比較的優秀!速度制限やキャンペーンなどについても完全解説

「5G-CONNECTの速度は遅い?」「速度制限がかからないってほんとう?」など、5G-CONNECTの評判が気になる方も多いのではないでしょうか? 今回は、5G-CONNECTの評判がほんとうかどうかを検証し、メリット […]

続きを読む

モバイルWi-Fiのおすすめランキング

おすすめモバイルWi-Fiランキング

モバイルWi-Fiでは、以下の5社がおすすめです。

  • 1位:楽天モバイル(楽天最強プラン)
  • 2位:とくとくBB×UQWiMAX
  • 3位:5G-CONNECT(モバイルルーター)
  • 4位:FreeMax+5G
  • 5位:Wi-Fiレンタルどっとこむ

月額料金・通信速度・利用開始までの期間・携帯性などを比較検討して選択しています。

1位:楽天モバイル(楽天最強プラン)

楽天モバイル
楽天モバイル(楽天最強プラン)の概要
月額料金3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
以降無制限:3,278円
キャッシュバックなし
端末料金7,979円(キャンペーンで実質1円)
端末の種類Rakuten WiFi Pocket 2C
回線楽天・au(パートナー回線)
通信速度平均実測値:20Mbps前後
速度制限・容量制限無制限
5G対応非対応
契約期間なし
解約金なし
初期費用0円
支払い方法クレジットカード・口座振替
おすすめポイント・端末代金がたったの1円
・月額料金が1,078円〜と安い
・楽天ポイントが貯まる

楽天グループが提供しているモバイルWi-Fiサービスです。データ使用量によって月額料金が決まり、3GBまでなら1,078円で利用できます。

段階的に料金が上がっていき、3,278円が上限です。以降、どれだけ使っても料金は上がりません。

端末代は7,979円ですが、キャンペーンによって実質1円と最安値で利用可能です。

「容量を気にせず通信したい」「固定回線も兼ねたモバイルWi-Fiがほしい」など、幅広いニーズに対応できます。

どのモバイルWi-Fiを契約すればいいか迷った方は、楽天を選んでおけば間違いないでしょう。

月額料金が安い

楽天のモバイルWi-Fiは、月額料金が1,078円〜と業界最安値レベルです。上限も3,168円と決められているため、3年間利用する場合は本記事で紹介しているモバイルWi-Fiのなかでも最安値となっています。

モバイルWi-Fiの料金比較
楽天のポケット型Wi-Fi(マックス料金)118,008円
とくとくBB×UQWiMAX160,765円
5G-CONNECT162,000円
FreeMax+5G172,800円

※Wi-Fiレンタルどっとこむはプラン形態が異なるため比較対象としていません。

容量が完全無制限

データ容量に制限がなく、楽天回線エリアであれば無制限で利用できます。使用量が少ない月は月額料金も抑えられるため無駄がありません。

ただし、5G通信に非対応なため「通信スピードは重視しないがデータ容量は欲しい」という方に向いています。

初期費用はたったの1円

楽天のポケット型Wi-Fiは、初回の事務手数料が0円です。端末代も実質1円で済むため、初期費用がほぼ発生しません。

端末代を1円にするためには「Rakuten最強プラン」の利用が必須ですが、現状はこちらのプランしか選択肢がないため、自動的に端末代が1円になります。

楽天ポイントが貯まる

楽天のモバイルWi-Fiを利用すれば、楽天市場でのポイント還元率が5倍にアップします。楽天ポイントをメインで貯めている方や、楽天経済圏の方とってはお得な特典です。

2位:とくとくBB×UQWiMAX

とくとくBB×UQWiMAXの概要
月額料金端末発送月:1,375円
1~35ヶ月目:3,762円
36ヶ月目以降:4,807円
端末代27,720円(税込)
36回の分割払い:770円/月
キャッシュバック最大57,000円
端末料金27,720円
端末の種類Speed Wi-Fi 5G X12
回線au 4G LTE・au5G・WiMAX 2+
通信速度最大3.9Gbps
速度制限・容量制限無制限
5G対応対応
契約期間2年
解約金3年以内に解約した場合は端末代金の残債を一括払い
初期費用事務手数料:3,300円
支払い方法クレジットカード
おすすめポイント・月額料金が安い
・モバイルWi-Fiなのにキャッシュバックがある
・auモバイル・UQモバイルユーザーはお得に利用できる

とくとくBB×UQWiMAXは、月額料金が初月1,375円と低価格で利用できます。以降も4,554円と平均よりやや低めの相場で使用可能です。

初期費用は事務手数料の3,300円のみで、データ容量無制限なため、気兼ねなくWi-Fiが使用できます。モバイルWi-Fiのため、工事も必要もありません。

本記事で紹介する他のモバイルWi-Fiと比較してキャンペーンが充実しています。au・UQモバイルユーザーがお得に使えるセット割がある点も、とくとくBB×UQWiMAXの特徴です。

auモバイルユーザーは、毎月のスマホ代が550〜1,100円割引になります。UQモバイルユーザーの割引額は毎月638〜1,100円です。

最短即日発行ですぐに利用可能

とくとくBB×UQWiMAXは、平日15:30まで、土日祝14:30までの申し込みで当日配送が可能です。送料は発生しません。急いでWi-Fiを使いたい人におすすめです。

モバイルWi-Fiなのにキャッシュバックがある

とくとくBB×UQWiMAXには、最大114,827円のキャッシュバックがあります。内訳は以下のとおりです。

  • 新規申し込みで15,000円(他社からの乗り換えはさらに40,000円)
  • オプション申し込みで2,000円
  • 57,827円相当を月額料金から割引(※)

モバイルWi-Fiでキャッシュバックを用意している窓口はあまりありません。

(※)表の月額料金は割引額を差し引いた金額です。

ほぼ全国に対応

とくとくBB×UQWiMAXは、スマホが利用できるエリアであれば通信可能です。エリア外であっても月額1,100円のプラスエリアモードで通信範囲を拡大できます。

ただし、プラスエリアモードの際は月30GBの容量制限があるため注意しましょう。

\高額キャッシュバックキャンペーン実施中/

3位:5G-CONNECT(モバイルルーター)

5G-CONNECT
5G-CONNECTの概要
月額料金2年契約プラン:4,500円
縛りなしプラン:5,250円
キャッシュバックなし
端末料金33,000円(2年利用で実質無料)
端末の種類Speed Wi-Fi 5G X12
回線au 4G LTE・au5G・WiMAX 2+
通信速度最大3.9Gbps
速度制限・容量制限無制限
5G対応対応
契約期間なしプランと2年プランがある
解約金2年契約プラン:4,500円(2年以内に解約した場合は端末の残債も一括払い)
縛りなしプラン:3ヵ月以内に解約で4,500円。以降はなし。
初期費用事務手数料:4,400円
支払い方法クレジットカード
おすすめポイント・30日間のお試し期間がある
・「3ヵ月おまとめオプション」で4カ月分の月額料金が無料になる
・12カ月以内に故障した場合は無料で交換してくれる

5G-CONNECTには、月額4,500円の2年契約プランと、月額5,250円の契約期間なしプランがあります。2年契約プランの場合は月額料金と同額の違約金があり、契約期間なしプランは違約金がありません。

モバイルWi-Fiの使用期間によってプランを選択できるのがメリットです。

データ容量は無制限ですので、通信制限を心配せずにWi-Fiが利用できます。

30日間お試し利用ができる

5G-CONNECTは、無料でモバイルWi-Fiを30日間お試し利用できます。利用時に事務手数料4,400円の支払いは必要ですが、お試し期間終了とともに月額料金と合わせて事務手数料も満額返金されます。

お試し期間のデータ容量は20GBですが、通信速度や使用感を確認するには十分な容量です。自宅が都心から離れている方は、実際に使ってから契約するか決めたい方におすすめです。

なお、20GBを超えた場合は本契約とみなされるため注意しましょう。

(※)端末の返却代として1,100円の手数料が発生します。

「3ヵ月おまとめオプション」で4ヵ月分の料金が無料

「3ヵ月おまとめオプション」とは、月額料金を3ヵ月まとめて支払うと、3ヵ月毎に1ヵ月分の月額料金が無料になるキャンペーンです。

合計4ヵ月分が無料になるため、1年間で18,000円〜21.000円が節約できます。

オプションの解約は3ヵ月毎なため、支払い方法を通常に戻したい場合は更新のタイミングで申請可能です。

12カ月以内に故障した場合は無料で交換可能

端末に不具合が生じた場合は、12ヵ月以内であれば無料で交換してくれます。13ヵ月目以降は1台につき9,900円で対応可能です。

13ヵ月目以降も無料交換の保証が欲しい方は「安心保証オプション(月額:770円)」もあります。端末の故障・紛失だけでなく、バッテリー交換にも対応してくれるオプションです。

端末の往復送料は無料で、2年契約プランの方であれば端末買取システムもセットで付いてきます。

詳しくは「5G-CONNECTの評判」をご覧ください。

5G-CONNECTは縛りなしWiMAXのなかでも比較的優秀!速度制限やキャンペーンなどについても完全解説

「5G-CONNECTの速度は遅い?」「速度制限がかからないってほんとう?」など、5G-CONNECTの評判が気になる方も多いのではないでしょうか? 今回は、5G-CONNECTの評判がほんとうかどうかを検証し、メリット […]

続きを読む

4位:FreeMax+5G

FreeMax+5G
FreeMax+5Gの概要
月額料金4,800円
キャッシュバックなし
端末料金0円(レンタルサービスなため)
端末の種類Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
回線WiMAX +5G
通信速度最大2.2Gbps
速度制限・容量制限無制限
5G対応対応
契約期間なし(最低1カ月の利用が必要)
解約金なし
初期費用事務手数料:3,300円
支払い方法クレジットカード
おすすめポイント・短期間利用ならモバイルWi-Fi最安値
・15日間お試し利用できる
・保証オプションが手厚い
・最短翌日から利用できる

FreeMax+5Gは、モバイルWi-Fiをレンタルするタイプのサービスです。

そのため、端末代は0円で、月額料金の4,800円のみ支払うだけで済みます。最低1カ月は使用しなければなりませんが、契約期間の定めもありません。

短期間で解約しても端末代の残債を支払う必要がないため、〜3ヵ月の短期利用であればモバイルWi-Fiで最安値です。

最短翌日から利用できる

Webでの申し込み後、最短即日で発送します。早ければ翌日にモバイルWi-Fiが届き、その日からWi-Fiが利用できます。

送料は無料で、宅配ボックスに配送してもらうこともできるので、不在時の受け取りも可能です。

15日間はお足し利用が可能

FreeMax+5Gには、15日以内に返却した場合、月額料金と安心保証オプション料を全額返金するサービスがあります。

「自宅で問題なく通信できるか試してみたい」「はじめてのモバイルWi-Fiで、使えるか不安」「速度を実感してみたい」という方におすすめです。

お試し利用の間はデータ容量15GBの制限があるものの、SNS・動画視聴・スマホゲーム等の日常使いであれば、十分に余る容量です。

ただし、モバイルWi-Fiの本体や付属品を紛失・破損した場合は追加費用が発生するため注意しましょう。

保証が手厚い

FreeMax+5Gには、月額550円の「安心保証フリー」と、月額275円の「安心保証ライト」、2つのオプションがあります。

フリーの方はすべてのトラブルに対して全額保証してくれるオプションです。

ライトは、破損・故障・水漏れなど限定したトラブルに対して全額保証してくれます。紛失・盗難の場合は、端末代11,000円を自己負担しなければなりませんが、オプションに加入していない場合は自己負担額が22,000円なためお得です。

外出先に持ち運ぶ目的で契約する場合は、ホームルーターと比較して紛失・破損・盗難のリスクがあるため、加入を検討してみてもよいでしょう。

コーヒー1杯分の価格で、安心の保証が受けられます。

5位:Wi-Fiレンタルどっとこむ

Wi-Fiレンタルどっとこむ

引用:Wi-Fiレンタルどっとこむ公式サイト

Wi-Fiレンタルどっとこむの概要
月額料金機種によって異なる
【SoftBank E5785(容量無制限)の場合】
1日:496円
21日目以降は1日:239円
キャッシュバックなし
端末料金0円
端末の種類1位:SoftBank E5785(容量無制限)
2位:SoftBank U3(容量無制限)
3位:SoftBank T6300(容量無制限)
そのほか複数機種あり
回線SoftBank・au・WiMAX・docomo
通信速度機種によって異なる
速度制限・容量制限5G〜無制限
5G対応対応(機種によって異なる)
契約期間なし
解約金なし
初期費用受け取り手数料:550円
支払い方法クレジットカード
おすすめポイント・最短1日のみの利用が可能
・使用した日数分しか料金が発生しない
・データ容量や月額料金の選択肢が豊富

Wi-Fiレンタルどっとこむは、モバイルWi-Fiのレンタルサービスです。購入するタイプではないため、端末代を気にせず利用できます。

複数の端末から自分の使用用途に合わせて選択でき、料金は端末によって異なりますが、1日500〜700円となっています。

回線を「SoftBank・au・WiMAX・docomo」の4つから選べるのもメリットです。

モバイルWi-Fiは、自宅への配送だけでなく、コンビニ受け取り・空港受け取りにも対応しています。配送は全国対応なため、出張先や旅行先からも受け取れます。

最短1日のみの利用が可能

Wi-Fiレンタルどっとこむでは、最短1日から利用可能です。延長も1日単位で行え、手続きしなくても自動で延長されます。

モバイルWi-Fiを利用した分しか料金が発生しないため、1ヵ月より短い短期間の利用であれば、同端末を他の窓口から契約するより安く利用できます。

期間を定めてWi-Fiを使いたい方にとっては経済的なモバイルWi-Fiです。

もちろん、長期レンタルも可能です。

端末の選択肢が豊富

Wi-Fiレンタルどっとこむでは20種類以上の端末を用意しています。データ容量の幅も豊富で、2024年2月時点では以下の容量から選択可能です。

  • データ容量無制限…18種類
  • 50G…1種類
  • 30G…2種類
  • 6G…2種類
  • 5G…1種類

データ容量無制限のなかには5G通信に対応した端末もあります。

モバイルWi-Fiだけでなくホームルーターも取り揃えているため、短期間だけ高速なホームルーターを利用したい方にもおすすめです。

なお、データ容量が決められている端末の場合、容量を超えると通信制限が発生します。

多様なニーズを満たせる

端末の種類とレンタル期間が細かく選択できるため、多様なニーズを満たせるのがWi-Fiレンタルどっとこむの魅力です。

例えば「入院中の数日間だけWi-Fiを利用したい」「国内旅行や帰省時だけWi-Fiが欲しい」などのニーズにも柔軟に対応できます。

「しっかり契約するまでではないが、少しの間だけWi-Fiを使いたい」という方におすすめです。

自宅用Wi-Fiに関するその他の質問

「自分に合う自宅用Wi-Fiの選び方を知りたい」「Wi-Fi選びで失敗しない方法はある?」「契約前に確認するべきポイントは?」などの質問については以下の記事で詳しく紹介しています。ぜひWi-Fi選びの参考にしてみてください。

詳しくは「Wi-Fi契約前に知りたい種類・選び方・注意点」をご覧ください。

Wi-Fi契約で後悔しない!契約前に知りたい種類・選び方・注意点を解説

Wi-Fiを契約したいけど、種類がたくさんあって分からない、どんなWi-Fiを選べばいいか分からない…など、悩みは尽きないですよね。 Wi-Fiといっても、光回線でWi-Fiルーターから電波を発しているものや、スマホと同 […]

続きを読む

まとめ

光回線は通信速度が比較的安定しているため、動画配信・リモートワークなど、通信容量が多く速度を求める方におすすめです。

ホームルーターは工事が必要ないため、早急にWi-Fi環境を整える必要があり、かつある程度の速度を求めている方に向いています。

モバイルWi-Fiはあまり速度が早くありませんが、場所を問わずWi-Fiを利用できる点がメリットです。

それぞれ一長一短があるため、本記事を参考に自分のライフスタイルに適しているWi-Fi環境を選択しましょう。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

コメントを残す


目次を見る
×