1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. @スマート光ってどんな光回線?速度や料金は?評判をチェック!
最終更新日:2023年07月11日

@スマート光ってどんな光回線?速度や料金は?評判をチェック!

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
@スマート光ってどんな光回線?速度や料金は?評判をチェック!

「@スマート光ってどんな光回線なの?」「@スマート光の料金や速度はどうなんだろう?」@スマート光について知りたいことがありますよね。

結論から言うと、@スマート光はシンプルな料金体系で月額料金が安く、初期費用が無料で、解約費用がかからない、お得に利用できる光回線です。一人暮らしのマンションの人などで短期で光回線を開通させたいと考えている方や、スマホ割のない格安スマホを利用している方におすすめですよ。

速度はすごく速いというわけではないけど、普通に使うなら十分使用可能です。オンラインゲームに本気で取り組んでいる方や、家族全員でスマホ割などを期待している人には向いていません。

この記事を読んでもうと、以下のことがわかります。

  • @スマート光の口コミ
  • @スマート光のメリット・デメリット
  • @スマート光の開通までの流れ
  • @スマート光についてのよくある質問

@スマート光について詳しく解説していきます。

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

この記事の目次

口コミもチェック!@スマート光は縛りなしで安い優良回線!

@スマート光

@スマート光とは、フレッツ光の回線を利用している光コラボレーションです。シンプルな料金体系が特徴の優良な光回線ですよ。@スマート光の詳細は、以下の通りです。

月額料金戸建て4,730円(4,400円*)
マンション3,630円(3,300円*)
開通工事費戸建て0円(19,800円*)
マンション0円(16,500円*)
契約期間なし
解約金0円
キャンペーン初期費用無料(通常プランのみ):事務手数料/開通工事費・光電話工事費・テレビテレビ工事費
オプション光電話・光テレビ・無線LANルーターレンタル
最大通信速度1Gbps
提供エリア全国

*格安プランの場合

@スマート光は、月額料金が安くて、初期費用が掛からない上に契約期間の縛りもなく、圧倒的コスパに優れている光回線です。4/30まで期間限定で初期費用無料キャンペーンを実施中なので、ぜひこの機会に@スマート光を申し込んで、お得な光回線を利用しましょう。

@スマート光の良い口コミまとめ

@スマート光の「良い口コミ」についてまとめました。口コミは以下の通りです。

  • とにかく月額が安い
  • 格安スマホとの相性が良い
  • 解約金が掛からない
  • 光コラボで開通がしやすい

ひとつずつ詳しく解説していきます。

とにかく月額が安い

@スマート光はの月額について、安いという口コミが多数みつかります。口コミは以下の通りです。

@スマート光は、定額プランの光回線では、最安クラスなので、料金について満足している方が多くいますね。

格安スマホとの相性が良い!

@スマート光は格安スマホとの相性が良いんですよ。格安スマホを利用してるユーザーから好評の口コミが多いです。

格安スマホは、光回線とのセット割がほとんどないので、月額料金が安い@スマート光を選ぶことで、毎月の固定費をさらに下げることができます。格安スマホを利用している方は、マネーリテラシーが高い方が多いので、@スマート光を利用している方が多いのは納得できますよね。

解約金が掛からない

@スマート光は、解約金が掛かからないので、解約するときの出費が抑えられます。

引っ越しが多い方や、解約月を気にするのが面倒な方には、いつ解約しても解約金が発生しないのは大きなメリットですよね。

光コラボで開通がしやすい

@スマート光は光コラボレーションなので、対応エリアは全国です。エリア限定の光回線より開通がしやすく、好印象の方がおおいですね。

いままでにフレッツ光や、他社の光コラボレーションを利用したことがある方は、@スマート光でも同じ光回線を利用するので、工事不要で手間なく利用開始することができますよ。

@スマート光のマイナスの口コミまとめ

@スマートのマイナスの口コミもみつかりました、確認してみましょう。

速度が遅い?

口コミを調べていると、@スマート光を利用していて、通信速度が遅いというユーザーが見つかりました。

マンションにお住まいの方は、開通方法によって速度に差が出るので、どうしても通信速度が遅くなることがあります。

開通方法によって速度に差が出ることも…

お住まいの環境によっては、速度に差が出ることがあります。

マンションでは、光回線の提供方式で速度が異なります。光配線方式・VDSL方式・LAN配線方式があり、VDSL方式・LAN配線方式の場合は、最高速度が100Mなので、遅くなることが多いようです。

ただし、マンションで「戸建てタイプ」の契約をすることで、最高速度1Gbpsの光回線を使うことも可能ですよ。お住いのマンションにより「戸建てタイプ」の契約ができないこともあるので、検討される方は@スマート光の公式サイトから問い合わせをして、確認してくみてください。

【結論】@スマート光は短期間の利用や格安スマホ利用中の方におすすめ

@スマート光は短期間の利用や、格安スマホを利用している方におすすめできます。

理由は、初期費用が工事費も含めて無料なうえ、いつ解約しても解約違約金が発生しないので、引っ越しが多い方などの短期間の利用に向いていますよ。

また、月額料金が他の光回線より安いため、スマホのセット割がない格安スマホを利用している方には、相性のとても良い光回線なのでおすすめです。

引っ越しなどで光回線の契約期間が短く、継続契約がネックになっていた方や、格安スマホに変えたけど、元のキャリアの光回線のままの方などには最適の光回線ですよ。

@スマート光の料金は圧倒的な料金の安さが魅力

@スマート光の料金は、圧倒的な料金の安さに魅力があります。料金の特徴は、以下の通りです。

  • 月額料金が3,630円〜
  • 工事費・事務手数料などの初期費用が掛からない
  • 契約期間がないため解約金もなし

それぞれ詳しく解説します。

月額料金は3,630円でコスパ最強

@スマート光の月額料金はマンションタイプだと3,630円〜とコスパ最強です。@スマート光と他社光回線の月額料金の比較は、以下の通りです。

光回線月額料金
戸建てマンション
@スマート光4,730円3,630円
GMOとくとくBB光4,818円3,773円
エキサイトMEC光4,950円3,850円
enひかり4,620円3,520円
ぷらら光5,280円3,960円
DTI光5,280円3,960円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円4,180円
ソフトバンク光5,720円4,180円

戸建て、マンションともに他社より安く利用することができますね。大手キャリアとでは、約1,000円も差額があり、見逃せないないですよね。

@スマート光のような契約期間のない縛りなし回線はセット割がない分、このように月額が安くなっていることが多いです。

格安プランは3,300円~

@スマート光には、以下のプラン2種類あります。

タイププラン月額料金
戸建て通常プラン4,730円
格安プラン4,400円
マンション通常プラン3,630円
格安プラン3,300円

月額料金は、格安プランの方が月額330円お得ですが、工事費の割引が対象外なので、通常プランの方がおすすめです。

工事費・事務手数料などの初期費用が掛からない

@スマート光では、工事費・事務手数料などの初期手数料がかかりません。他社光回線との初期費用の比較は以下の通りです。

光回線工事費事務手数料
@スマート光0円0円
GMOとくとくBB光0円(実質無料)3,300円
エキサイトMEC光0円0円
enひかり19,800円2,200円
ぷらら光19,800円0円
DTI光19,800円3,300円
ドコモ光0円3,300円
auひかり0円(実質無料)3,300円
ソフトバンク光26,400円3,300円

他社だと初期費用が3,300円~29,700円ほど掛かりますが、@スマート光は0円なので、気軽に利用を開始できます。

契約期間がないため解約金もなし

@スマート光は、最低利用期間がなく、解約違約金の設定もありません。たとえば、開通した翌日に解約したとしても、無料で解約可能です。

契約期間がなく、解約時の負担がないので、マンションに一人暮らしの人方なので短期間で光回線を利用したいと考えている方には最適の光回線です。

@スマート光で契約するメリット

@スマート光のメリットをまとめした。メリットは以下の通りです。

  • 初期費用無料キャンペーンでとことんお得
  • 最低契約期間がないのでいつでも解約可能
  • 最高速度は1Gbpsで日常使いには充分◎
  • 光コンセントがあれば工事が要らない!?
  • 光電話・光テレビも利用可能!

ひとつずつ詳しく解説します。

初期費用無料キャンペーンでとことんお得

@スマート光 無料キャンペーン

@スマート光は。「@スマートスタートキャンペーン」を4/30までの期間限定で実施していて、初期費用が無料で利用することができます。以下の料金が割引で無料になります。

  • 事務手数料:3,300円
  • 開通工事費:戸建て19,800円/マンション16,500円

通常であれば、戸建ての場合初期費用が23,100円掛かりますが、今だけ無料で利用を開始できます。ただし、新規に格安プランを申し込んだ場合は、開通工事費は割引対象外です。

また、光電話・光テレビのオプションを利用する方は、初期費用がそれぞれ無料になります。

  • 光電話工事費:1,100円
  • テレビ工事費:6,380円

光電話・光テレビの利用か検討している方は、月額料金のみで利用ができるチャンスですよ。

難しい手続きもなくて安心

他社光回線の場合、キャッシュバックがもらえることがありますが、受け取るまでに時間がかかったり、受取口座の登録をする必要があり、登録を忘れた場合には、キャッシュバックがもらえません。

しかし、@スマート光ではキャッシュバックはありませんが、その代わりに初期費用無料キャンペーンと月額料金で還元してくれています。キャッシュバックのもらい忘れもなく、すべて簡単な手続きで完結するので、手続きに不安のある方でも安心して利用できますよ。

最低契約期間がないのでいつでも解約可能

他社光回線は契約期間が、2〜3年の自動更新の場合が多いです。契約期間がある場合、契約期間中の解約も可能ですが、10,000〜20,000円ほどの解約違約金が発生します。

しかし、@スマート光には最低利用期間がないので、いつでも無料で解約できます。引っ越しが多い方や、新居を建てるまでやリフォーム中の仮住まいの方などにも、おすすめできる光回線です。

最大速度は1Gbpsで日常使いには充分◎

@スマート光と他社光回線の通信速度の比較は、以下の通りです。

光回線平均ダウンロード速度平均アップロード速度平均Ping値
@スマート光238.65Mbps248.05Mbps22.71ms
GMOとくとくBB光264.94Mbps264.74Mbps20.04ms
エキサイトMEC光343.57Mbps269.02Mbps21.88ms
enひかり350.33Mbps322.33Mbps18.2ms
ぷらら光262.28Mbps198.66Mbps22.95ms
DTI光241.39Mbps240.61Mbps22.51ms
ドコモ光273.8Mbps235.76Mbps20.97ms
auひかり467.35Mbps444.35Mbps17.36ms
ソフトバンク光328.99Mbps260.61Mbps16.42ms

@スマート光の平均速度はそこまで高速ではありませんが、日常使いなら100Mbps程度の速度が出ていれば問題なく利用することが可能なので、快適にインターネットを楽しめます。

v6プラスオプションは無料で利用可能

@スマート光では、高速通信サービス「v6プラス(Ipv6IPOE接続サービス)」のオプション料金が無料で利用できます。v6プラスとは、いままでの通信方式と比べて、安定した高速通信ができる通信方式です。他社だとV6プラスオプションは、有料なことがあるので、無料で利用できるのはお得なんですよ。

v6プラスのオプションを利用するには、申し込みが必要なので忘れないでください。

光コンセントがあれば工事が要らない!?

@スマート光は、NTTの回線を利用してる光コラボレーションです。そのため、現在フレッツ光、光コラボレーションの他社光回線を利用していて、光コンセントが設置されている建物なら工事不要で利用できます

申し込み後、回線の切り替えを行うことで、@スマート光が利用できるようになります。面倒な立ち会いがないのは楽で嬉しいですね。

光コンセントがあっても工事が必要な場合

光コンセントがあっても、工事が必要な場合があります。どんな時かというと、NTTの光回線が通っていないマンションや、マンションに戸建て契約をする場合には、開通工事が必要になるので、注意してください。

光コラボで対応エリアが全国区

@スマート光は、NTT回線を利用している光コラボレーションなので、全国で利用ができます。詳しいエリアの確認は、下記NTT東西の専用ホームページを参照してください。

東日本エリアの方はNTT東日本のホームページにて確認してください

西日本エリアの方はNTT西日本のホームページにて確認してください

地域限定光回線のエリア外だった方には、@スマート光のエリアを確認してみてください。利用可能な方が多いはずです。

光電話・光テレビも利用可能!

@スマート光には、光電話と光テレビのオプションがあります。光電話・光テレビともに、初期費用は無料です。月額基本料金は以下の通りです。

オプション月額料金
光電話550円
光テレビ726円

現在、光電話や光テレビを利用している方も、今と同じように利用することができますよ。

@スマート光で契約するデメリット

@スマート光を契約する際のデメリットをまとめました。デメリットは以下の通りです。

  • キャッシュバックやスマホ割がない
  • 支払い方法はクレジットカードのみの対応
  • 格安プランを選んだ場合は工事費が無料にならない

ひとつずつ詳しく解説します。

キャッシュバックやスマホ割がない

@スマート光にはキャッシュバックやスマホ割がありませんが、その代わりに、以下の特典・特徴があります。

  • 初期費用無料キャンペーン
  • 月額料金が最安クラス
  • 解約違約金が0円

他社のキャッシュバックをもらうには、複雑な手続きが必要な場合が多いです。しかも、手続きを忘れるとキャッシュバックをもらえません。そんな中、@スマート光なら手続き不要で、月額料金が安いので、損をすることがないのがいいですよね。

支払い方法はクレジットカードのみの対応

@スマート光の支払い方法は、クレジットカードだけですが、クレジットカードで支払いをすることで、カードのポイントが貯まり、賢く支払うことができますね。利用できるクレジットカードは以下の通りです。

  • VISA
  • MASTER
  • JCB
  • DINERS
  • AMEX

クレジットカードを持っていない方は、残念ながら@スマート光を利用することができません。他の光回線を検討してみましょう。

格安プランを選んだ場合は工事費が無料にならない

@スマート光には、新規での申し込みに限り「格安プラン」があります。

「通常プラン」より「格安プラン」の方が330円ほど安く利用できますが、初期費用無料キャンペーンの開通工事費が割引対象外になります。開通工事費無料の「通常プラン」より「格安プラン」がお得になるまでの期間は以下の通りです。

タイプ工事費通常プランよりお得になる期間
戸建て19,800円61ヶ月目~
マンション16,500円51ヶ月目~

「格安プラン」の場合、戸建てでは5年以上、マンションでは4年3カ月以上の利用をすることで、「通常プラン」よりお得になります。長期間利用をする方は、「格安プラン」がおすすめです。

@スマート光の開通までの流れ

@スマート光の開通までの流れは、以下の通りです。

  1. Webサイトから@スマート光に申し込む
  2. @スマート光から確認の電話・工事日の決定
  3. 契約書類・ONUやルーターが到着
  4. 自宅で開通工事
  5. ONUやルーターを自分で接続

開通までは難しくありませんよ、ひとつずつ解説します。

Webサイトから@スマート光に申し込む

@スマート光はWebサイトから申し込みます。代理店がないので、公式サイトからの申し込みがおすすめですよ。

公式サイトの「お申し込み」をクリックします。

@スマート光の申し込み画面

申込フォームには以下の3つの区分があります。

@スマート光の申し込み区分

現在の光回線の利用状況によって、申し込み区分を選んでください。

申し込み区分利用状況
新規光回線を利用したことがない。または、auひかり、NURO光などの独自回線からの乗り換えの場合。
転用フレッツ光を利用している。「転用承諾番号」が必要です。NTTに連絡して、「転用承諾番号」を確認してください。
事業者変更光コラボレーションを利用している。「事業者変更承諾番号」が必要です。契約中の光コラボに連絡して「事業者変更承諾番号」を確認してください。

フレッツ光を利用中の方は、下記連絡先から「転用承諾番号」を入手してください。

「転用承認番号」確認連絡先

  • NTT東日本:0120-140-202
  • NTT西日本:0120-553-104

利用エリア、タイプ、プランの選択をします。オプション選択では、v6プラス(無料)を選びましょう。選び忘れると、高速通信のv6プラスが利用できないので注意してください。

@スマート光のIpv6の設定

ご希望の工事日を選択して、住所などを入力すれば、申し込み完了です。

@スマート光から確認の電話・工事日の決定

@スマート光から契約内容の確認と、工事日を決定するために電話がかかってきます。不明な点があればこの時に確認しましょう。

契約書類・ONUやルーターが到着

自宅に契約書類、モデムやONUが届きます。無線Wi-Fiルーターのオプションを利用した方は一緒に届きます。光回線を利用するのに必要なので、必ず受け取っておいてください。

自宅で開通工事

工事日当日に工事担当者が来て、開通工事を行います。工事内容は、自宅近くの電線から宅内に光ファイバーを引き込み、宅内に光コンセントを設置します。

工事には立ち合いが必要になり、時間は1~2時間程度です。追加工事が必要な場合があるので、当日のスケジュールは余裕を持って組むのがおすすめです。

ONUやルーターを自分で接続すれば利用可能!

開通工事が終了後、宅内の光コンセントにONUを接続します。ONUとWi-Fiルーターを接続すれば、@スマート光の利用開始です。

@スマート光についてよくある質問

@スマート光についてよくある質問をまとめました。契約する前に確認しましょう。

  • @スマート光だとWi-Fiは繋がらない?
  • @スマート光はルーターのレンタルは可能?
  • @スマート光は代理店がある?
  • フレッツ光と@スマート光の違いは?
  • @スマート光と楽天ひかりはどっちが安い?

それぞれ解説します。

@スマート光だとWi-Fiは繋がらない?

@スマート光でも、Wi-Fiは繋がります。無線LANルータをレンタルするか、自分で用意したWi-Fiルーターを接続することでWi-Fiが繋がりますよ。

@スマート光はルーターのレンタル可能?

@スマート光では、ルーターのレンタルをしていて、月額料金はひかり電話利用の有無で異なります。レンタル料金は以下の通りです。

ひかり電話の利用月額ルーターレンタル料金
あり330円
なし550円

レンタルできるルーターは、フレッツ光と同じ製品です。レンタル機器について詳しくはフレッツ光ホームページから確認してください。ルーターをレンタルすることで、Wi-Fiを利用することが可能です。

@スマート光は代理店がある?

@スマート光には代理店はありません。株式会社NEXTが提供しているインターネットサービスです。

フレッツ光と@スマート光の違いは?

フレッツ光とは、NTTが提供する光回線インターネットの商品名です。

@スマート光とは「光コラボレーション」です。光コラボレーションとはNTTが提供しているフレッツ光回線を、プロバイダー事業者が借り受けて提供するサービスのことです。

そのため、フレッツ光と@スマート光は、本質的な面では同じですが、提供する事業者によって独自のサービスを行っているので、光コラボレーションの@スマート光の方が、価格が安くお得に利用することができます

@スマート光と楽天ひかりはどっちが安い?

@スマート光と楽天ひかりでは、楽天ひかりの1年無料キャンペーンが終了してしまったので、@スマート光の方がお得に利用できます。比較は以下の通りです

@スマート光楽天ひかり
事務手数料0円880円
開通工事費0円戸建て:19,800円
マンション:16,500円
月額料金戸建て:4,730円
マンション:3,630円
戸建て:5,280円
マンション:4,180円

楽天モバイルユーザーも@スマート光の方が月額料金が安いのでお得に利用できますよ。

まとめ

@スマート光はシンプルな料金体系で月額料金が安く、初期費用が無料、解約費用も掛からないので、お得に利用できる光回線です。

短期で光回線を開通させたいと考えている方や、格安スマホを利用している方におすすめな光回線ですよ。

光回線について詳しく知りたい方はぜひ、『縛りなし光回線おすすめ5選!』をチェックしてみてください!

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×