1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. 戸建て用ネット回線「auひかりホーム」の月額料金やメリット・工事内容も
最終更新日:2024年02月01日

戸建て用ネット回線「auひかりホーム」の月額料金やメリット・工事内容も

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
戸建て用ネット回線「auひかりホーム」の月額料金やメリット・工事内容も

「auひかりの戸建てプランであるauひかりホームの評判はどうなの?」 「auひかりホームの料金は高いの?」 「auひかりホームのお得なキャンペーンはどこから申し込むの?」

auひかりの戸建てプランについて、気になることが多いですよね。

auひかりホームは高速で快適にインターネットが利用できるため、評判の良いサービスです。

また、auスマホを利用しているユーザーが家族に多ければ、スマホ代が割引されるので、とてもお得に利用できますよ。

この記事を読むことで、以下のことがわかります。

  • auひかりホームの料金
  • auひかりホームのメリット
  • おすすめの申し込み窓口
  • auひかりホームの注意点

auひかりホームについて、詳しく解説していきます。

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

この記事の目次

auの戸建て用インターネット回線「auひかりホーム」とは?

auが提供しているネットサービス「auひかり」にはホームとマンションの2種類があり、「auひかりホーム」は一戸建てに住んでいる方に向けたサービスです。

auひかりホームでは、近くの電柱からKDDIの光ファイバーを引き込んで、自宅で通信機器を設置し利用できます。

またauひかりホームには利用できるプランが、「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「標準プラン」の3種類あります。

中でも「ずっとギガ得プラン」は、3年単位の継続利用を条件に、利用期間に応じてネットサービスが割引されるお得なプランです。

auひかりホームとauひかりホーム(s)の違い

auひかりホームには「ホーム」と「ホーム(s)」があります。ホーム(s)は、auひかりの対応エリア外に適応されるプランです。

auひかりエリア対応の確認の際に、対応エリア外だった場合は、auひかりホームではなくauひかりホーム(s)を利用します。

ただし、エリア対応外と言っても申し込みや料金形態、解約方法などは同じのため安心してください。

通常はKDDIの光ファイバーを自宅に引き込んでネットを使えるよう手配がされますが、ホーム(s)ではNTTの回線を借りてサービスを利用します。

異なる回線であっても速度もauひかりの回線速度とあまり変わりません。

戸建て用のインターネット回線「auひかりホーム」の料金プラン比較

auひかりホームの料金プランは、「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「標準プラン」の3種類です。

料金プランの中でも特にお得なのが「ずっとギガ得プラン」となっています。

下記は、料金プランと料金や契約期間などをまとめた表です。

プラン月額料金契約年数電話オプションキャッシュバック他社違約金負担
ずっとギガ得プラン1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3年加入 ※1最大94,000円最大30,000円
未加入72,000円なし
ギガ得プラン5,720円2年加入 ※2最大94,000円最大30,000円
未加入72,000円なし
標準プラン6,930円無し加入20,000円最大30,000円
未加入10,000円なし
※1. auひかり電話の月額550円は初月は日割でのご請求、2ヶ月目〜36ヶ月目の35ヶ月間は月額550円の割引で無料相当となります。

以下ではそれぞれの内容ごとを詳しく解説します。

月額料金

前述した通り、3種類のプランのうち1番お得なのが「ずっとギガ得プラン」です。3種類のプランの料金は以下の通りになります。

プラン料金
ずっとギガ得プラン1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
ギガ得プラン5,720円
標準プラン6,930円

上記表では、ずっとギガ得プランが一番安いのが分かります。

3年目以降は金額が変わることはありませんが、ギガ得プランとの差額は3年目の価格で330円、標準プランでは1,540円です。

少額かもしれませんが毎月差が出るため、年間では3,960円、18,480円の差が出ます。

更新月のタイミング

auひかりの料金プラン3種類は、それぞれ契約期間が異なります。

ずっとギガ得プランは契約期間3年間と、3種類のプランの中で一番長い契約期間のプランです。しかし、契約期間が長い代わりに一番お得な価格で利用できます。

ギガ得プランは2年契約で、標準プランには契約期間がありません。

それぞれの契約期間は自動更新になっており、解約の申し出がない限り更新される仕組みです。更新月以外に解約をすると契約解除料がかかるため注意しましょう。

契約解除時の料金

更新月以外の契約解除時にかかる契約解除料(違約金)も、料金プランによって異なります。料金プランと契約解除料は以下の通りです。

プラン契約解除料
ずっとギガ得プラン2022年6月30日以前のご契約の方:16,500円
2022年7月1日以降のご契約の方:4,730円
ギガ得プラン2022年6月30日以前のご契約の方:10,450円
2022年7月1日以降のご契約の方:4,460円
標準プラン契約解除料なし

ずっとギガ得プランは契約解除料が特に高くなっているため、解約を検討している場合は、更新月を逃さないように注意しましょう。

キャンペーン

auひかりではさまざまなキャンペーンが行われています。

例えば、auひかりと電話のオプションをつけると、auひかりの開通などにかかる初期費用の相当額が月額利用料から割引されるプランです。

通常41,250円かかる初期費用がこちらのキャンペーン利用で、月額利用料から割引されていきます。

他にも、各プロバイダごとにキャッシュバックや電話3年間無料などお得なキャンペーンを実施していることもあります。

どのプロバイダが自分にとって一番お得となるか、ぜひ確認してからauひかりの利用を始めましょう。

戸建て用のインターネット回線「auひかりホーム」の仕組み

auひかりホームは、契約する料金プランと基本サービスによって月額料金が異なります。

料金プランは前述した「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「標準プラン」で、それぞれ利用料金が異なります。

また基本サービスはインターネットの利用に加えて「電話」と「テレビ」の申し込みをすることで料金が変わる仕組みです。

以下では、auひかりの仕組みについて詳しく解説します。

ネット・電話・テレビの組み合わせは自由

auひかりではインターネットに加えて、電話とテレビを一緒に申し込むことも可能です。

インターネット、電話、テレビをまとめて契約できるので、必要であれば一緒に申し込みましょう。

特にauユーザーは電話に加入することで、auスマホの料金が割引される「auスマートバリュー」が適用されます。

家族全員分のスマホがauなら格安の光回線以上に安くなることもあるため、auユーザーであれば電話には加入するのがおすすめです。

家にテレビアンテナをつけたくないという方はテレビを申し込むことで、家の外観を損ねることなくテレビの視聴が楽しめます。

新築戸建ての場合は、ネット・電話・テレビをまとめて契約することで、初期費用もお得になります。なぜなら電話工事とテレビアンテナを別々に設置すると、数万円の工事費がかかるためです。

しかし、ネット・電話・テレビの工事をまとめて一度で済ませば、初期費用が抑えられます。

おすすめはずっとギガ得プラン+電話オプション

auひかりホームは、「ずっとギガ得プラン」に電話のオプションをつけるのが一番お得です!なぜなら、「ずっとギガ得プラン」を選ぶことで、標準プランより月額料金が1,540円お得に利用できます。

また、電話オプションを利用すると、auスマートバリューの以下の特典も受けられます。

  • auユーザーはスマホ代が毎月1,100円割引
  • キャッシュバック最大94,000円がもらえる
  • 他社からの乗り換えも違約金負担で最大30,000円受け取り可能

上記のことを踏まえ、auひかりホームは「ずっとギガ得プラン」に電話オプションを選ぶことで、新生活の出費が減らせます。

新築などの場合はテレビも一緒に契約するのがおすすめです。

auひかり戸建ては、月額料金は他社と比べると少し高めの価格になっています。他社光回線の月額料金との比較は、以下の通りです。

光回線戸建て月額料金
auひかり1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
※1ギガ・ずっとギガ得プランの場合
ドコモ光5,720円
※1ギガの場合
ソフトバンク光5,720円
※1ギガ・2年自動更新プランの場合
NURO光5,200円
※2ギガプランの場合
BIGLOBE光5,478円
※1ギガの場合

auひかりは戸建て料金の中で最安値ではありませんが、キャンペーンが充実しているキャリア回線のドコモ光、ソフトバンク光よりは安くなっています。

また、3年以上利用することで、月額料金が5,390円まで下がるのが特徴です。長く使えば使うほどお得になるため、長期利用の多い戸建てプランにはぴったりな料金プランと言えるでしょう。

また、auユーザーならキャンペーンを利用することで、auひかりホームが光回線の中で最も安くなります!キャンペーンは以下の通りです。

auスマートバリューの毎月1,100円割引などのキャンペーンを利用することで、他社よりも支払いの総額が安くなりますよ。

戸建て用インターネット回線「auひかりホーム」を契約するメリット

auひかり戸建てプランのメリットは以下の通りです。

  • auひかりは独自回線で通信速度が速い
  • auひかりホームはキャンペーンが充実している
  • auスマートバリューでスマホ代が最大1,100円割引対象になる

以下では、それぞれのメリットを詳しく解説します。

独自回線で通信速度が速い

auひかり戸建ては、独自回線なので通信速度が早いです!他社光回線の通信速度と比較しました。

光回線平均下り速度(戸建て)Ping値(戸建て)
auひかり529.55Mbps17.62ms
ドコモ光282.23Mbps21.1ms
ソフトバンク光326.61Mbps16.78ms
NURO光537.08Mbps12.35ms
BIGLOBE光262.22Mbps19.96ms

比較の結果、auひかりは他社と2倍近く速度に差がありました。理由は、auひかりが独自の光回線を利用しているからです。

他社と回線を共有していないため、利用ユーザーが少なく高速になります。

また、他社光回線の接続方式は時間帯によって混雑が発生して通信速度が遅くなります。

しかし、auひかりでは混雑が発生しているポイントを通らずにインターネットに接続できるので、快適に利用できます。

安定して速い速度を提供でき、家族がみんなで利用しても速度は遅くなりません。自宅では家族でインターネットを利用することが多いので、快適に利用できるのは嬉しいですね。

インターネットをさらに快適に利用したい方は、5Gbps/10Gbpsプランがあります。しかも、3年間、5Gbpsプランは追加料金0円

10Gbpsプランでも858円の追加料金で利用することが可能です。

1Gプランを契約した後でも、マイページから簡単に切り替えられるので、より速い回線を使いたい方におすすめですよ。

キャンペーンが充実している

auひかり戸建ては、キャンペーンが充実しています!キャンペーンは、以下の通りです。

毎月月額料金から644円割引き

auひかりの初期費用(工事費含む)は41,250円です。auひかりの申し込み時に分割払いを選ぶことで、毎月月額料金から以下の割引があります。

割引対象割引額
auひかり初回:644円
2~35ヶ月:628円
電話初回~35ヶ月:550円
合計割引額41,250円
auひかり+電話オプションの申し込みで、初月1194.6円、2〜35ヶ月1178.1円、合計41,250円が割引され初期費用が実質無料になります。

他社光会社の違約金負担もカバーできる

他社光回線からauひかりに乗り換えする場合、違約金を最大30,000円負担してくれます。適用条件は以下の通りです。

  • auひかり「ずっとギガ得プラン」+電話オプションに新規加入
  • 36ヶ月以上の継続利用
最大30,000円まで負担してくれるので、現在の光回線に違約金が発生しても乗り換えしやすいです。

10,000円分のPontaポイントがもらえる

auひかりでは10,000円分のPontaポイントがもらえます。10,000円のPontaポイントがあれば、家族で外食もできますね。適用条件は、以下の通りです。

  • プロバイダはau one net
  • 「ずっとギガ得プラン」+電話オプションの新規同時申し込み
  • 7ヶ月間の継続利用

対応エリアが広い

独自回線だと自宅が対応エリア内にあるか不安に感じられる方も多いかと思いますが、auひかりの提供地域は広くなっています。auひかりの対応エリアは、以下の通りです。

  • 北海道
  • 東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東:東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信州:新潟、長野
  • 中部:山梨
  • 北陸:石川、富山、福井
  • 中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国:香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州:福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島

ただし、上記エリア内でも一部の地域では利用できません。詳しいエリアの確認はこちらからできます。

対応エリア内の方はおすすめの窓口からauひかりを申し込んで、お得に光回線を利用しましょう!

残念ながら、auひかりエリア外だった方は、次で紹介する光回線を検討してみましょう。

  • 関西なら…eo光
  • 東海なら…コミュファ光
  • 四国なら…ピカラ光など
  • auユーザーの方は、auひかりがエリア外だからといってあきらめることはありません。

    上記のインターネットサービスは「auスマートバリュー」が適用され、お得に利用できる光回線がありますよ。

    スマホ代が最大1,100円割引対象になる

    auひかりは、「auスマートバリュー」を適用することで、スマホ代が毎月最大1,100円割引されます!

    たとえば、4人家族でauスマホを利用している場合、4人×1,100円=4,400円がスマホ代から割引されます。

    但し、「auスマートバリュー」を適用させるには電話オプションの申し込みが必ず必要です。

    50歳以上の家族の場合、契約住所と別の住所でも割引が適用されます。遠方に住んでいるおじいちゃん、おばあちゃんのauスマホ代も安くなるなんて太っ腹ですよね!

    基本月額料金550円の電話オプションが、今だと3年間(19,250円分)無料です!auスマートバリューの適用に必要なので、実際に固定電話を引かずに契約だけするユーザーも多く利用しています。

    戸建て用「auひかりホーム」のおすすめプロバイダ「GMOとくとくBB」

    auひかりには、多くのプロバイダがあります。そのなかでもおすすめなのは「GMOとくとくBB」です。理由は、利用者の満足度にあります。スピードが速く快適で、サポートも十分。

    また、高額なキャッシュバックにWi-Fiルーター無料プレゼントまであります!

    キャッシュバック最大94,000円

    GMOとくとくBBでは、最大94,000円のキャッシュバック特典があります。契約プランと電話オプションの有無によってキャッシュバックの金額が異なります。

    プラン契約年数電話オプションキャッシュバック
    ずっとギガ得プラン3年加入 ※1最大94,000円
    未加入72,000円
    ギガ得プラン2年加入 ※2最大94,000円
    未加入72,000円
    標準プラン無し加入20,000円
    未加入10,000円
    ※1. auひかり電話の月額550円は初月は日割でのご請求、2ヶ月目〜36ヶ月目の35ヶ月間は月額550円の割引で無料相当となります。

    ずっとギガ得プラン+電話オプションとギガ得プラン+電話オプションで、最大94,000円のキャッシュバックがもらえます。

    電話オプションは基本料金が3年間無料で、「auスマートバリュー」適用のためにも必須です。

    加入して最高額をゲットしましょう。最大94,000円もキャッシュバックがもらえたら、家族旅行に行くこともできますね!

    キャッシュバックについて、詳しく知りたい方は「auひかり×GMOとくとくBBのキャッシュバック大解剖!」もご覧ください!

    高機能Wi-Fiルーターを無料でプレゼント!

    GMOとくとくBBでは、申し込みから6カ月以内に開通工事が完了した方に、Wi-Fiルーターを無料でプレゼントしています!

    もらえるWi-Fiルーターは選ぶことができませんが、以下の機種の中から届きます。

    面倒な有線接続がなく、家中どこでも無線で利用できるのは快適ですよね。

    戸建て用「auひかりホーム」の解約費用

    auひかりの解約費用は、解約時期により異なります。発生する解約費用は、以下の通りです。

    • 撤去工事を行う場合の工事費
    • 3年以内の解約は解約金
    • 3年以内の解約は工事費の残債

    以上の金額を最終請求月に一括で支払う必要があります。ただ、戸建てにお住まいの方は引っ越しすることが少ないため、問題ないことが多いです。

    他社光回線に乗り換える場合は、違約金負担サービスを行っているところを選ぶことで、出費を抑えられます。

    また、解約金の詳細はMy auから、解約月の「料金内訳を確認する」から確認可能です。

    以下では、解約費用について詳しく解説します。

    撤去工事費

    auひかりを解約した場合、解約後も光ファイバーケーブル・光コンセントが残ります。撤去をする場合は、31,680円かかります。

    auひかりは自社回線のため、残した光ファイバーケーブル・光コンセントを他社光回線で利用できません。

    他社光回線に乗り換える場合、設置スペースに余裕があれば撤去工事をしないで利用できますよ。

    見た目が気になる場合は、撤去工事をするのがおすすめです。

    解約金

    auひかりホームのずっとギガ得プランを更新月以外で解約する場合は、2022年6月30日以前に契約された方は16,500円、2022年7月1日以降に契約された方は4,730円かかります。

    3年ごとの自動更新なので無料で解約するには、契約満了月の当月、翌月、翌々月の3カ月間に解約する必要があります。

    タイミングよく解約することで解約金の発生を防げますよ。

    工事費の残債

    auひかりの初期費用(工事費含む)は41,250円です。申し込み時に分割支払いを選んだ方は、解約が3年以内だと、工事費の残債も一括で支払う必要があります。

    たとえば、2年で解約した場合、1178円×12ヶ月=14,136円の残債を一括で支払う必要があります。

    auひかりはもともと工事費が高く契約期間が3年と長めのため、残債が高くなりやすくなっています。

    しかし、戸建ての場合は長期的に利用する方が多いので、残債が発生する方は少ない傾向です。

    戸建て用「auひかりホーム」の工事内容

    auひかり戸建ての工事内容について、詳しく解説します。

    工事の際の立会いは必須

    auひかり戸建ての工事には、立ち合いが必要です。約2時間程度で終了します。

    追加工事が発生して時間がかかることがあるので、工事当日は、余裕をもったスケジュールを組みましょう。

    auひかりの開通工事までの流れを確認

    以下の順番に工事を行います。

    1. 最寄の電柱から、自宅の壁面まで、光ケーブルを引き込みます。
    2. 建物壁面に引留め用の金具を取り付け、光ケーブルを固定します。
    3. 引込み口(通気孔・エアコンのダクト等)付近まで、壁面に光ケーブルを固定するための金物で数箇所固定して敷設します。引留め箇所から引込み口付近までの状況により、固定する金物の数は変わります。
    4. 既設の引込み口(通気孔・エアコンのダクト等)を利用して、宅内に光ケーブルを引き込みます。
    5. 引込み口付近に設置した光コンセントにONUを接続します。
      ※端末機器を光ネットワークに接続するための機器で光信号とデジタル信号の変換をします。

    auひかりの戸建てプランでよくある質問

    auひかりの戸建てプランについてよくある質問をまとめました。質問は以下の通りです。

    • auひかりホームのプラン変更は可能?
    • auの固定電話がなくてもauひかりホームは申し込みできる?
    • auひかりホームは3階建てでも契約できる?

    ひとつずつ解説します。

    auひかりホームのプラン変更は可能?

    auひかりホームのプラン変更は可能です。契約プロバイダのカスタマーサービスまたは、マイページから変更の申し込みをします。

    プラン変更には以下の注意点がありますよ。

    • 3年以内のプラン変更は初期費用を分割払いにしていた場合、残債を一括で支払う必要がある
    • 3年ごとの解約更新月以外でのプラン変更は、契約解除料4,730円がかかる。

    auひかりを解約する場合と同じ条件ですね、無料でプラン変更するには、3年ごとの契約更新月でに申し込む必要があります。

    auの固定電話がなくてもauひかりホームは申し込みできる?

    auの固定電話がなくても、auひかりホームを申し込めます。

    auユーザーの方はauひかりの電話オプションを契約することで、auスマートバリューが適用されてスマホの料金が1,100円割引になります。

    そのため、電話オプションを契約だけして、固定電話を設置しないユーザーも多くいます。

    auひかりホームは3階建てでも契約できる?

    auひかりホームは3階建てでは高さ制限があり、原則2階までしか工事を行うことができないため契約できません。

    しかし、1階が駐車場になっている場合は、2階建ての扱いになり契約できます。

    まとめ

    auひかりの戸建てプランである「auひかりホーム」は、独自回線のため高速でインターネットが利用できるインターネットサービスです。

    auユーザーの方はauひかりと一緒に電話オプションを申し込むと、スマホ代が割引されるのでとてもお得な価格で利用できますよ。

    GMOとくとくBBから申し込むことで、最大94,000円のキャッシュバックがもらえるのでおすすめです。

    \ネット回線の料金を比較してみよう/

    年間3,000人以上が、ご利用!

    【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

    当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

    特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

    目次を見る
    ×