1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. auひかりテレビは地デジが見れないって本当?メリットや注意点を解説
最終更新日:2024年06月06日

auひかりテレビは地デジが見れないって本当?メリットや注意点を解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
auひかりテレビは地デジが見れないって本当?メリットや注意点を解説

「auひかりテレビでは地デジ・BSが見れないの?」

「auひかりテレビは何を見れるの?」「地デジを見る方法は?」

auひかりテレビを利用する前に知っておきたいですよね。

結論、auひかりテレビは専門チャンネルを見れるサービスです。地デジ・BSは見れませんが、見逃し配信サービスで見ることができます。そのため普段は専門チャンネルを見て、地デジの気になる番組は他の方法で見たい方におすすめです。また地デジを見るためにアンテナ設置をする方法もあります。

本記事でわかることは以下の通りです。

  • auひかりテレビの評判からわかるメリット
  • auひかりテレビの評判からわかる注意点
  • 地デジ(地上波)・BSを見る方法
  • auひかりテレビを申し込む方法

この記事を最後まで読むと、auひかりテレビについて疑問に思うことを全て解決できます。これからauひかりを契約する方も、auひかりに既に契約されている方も、本記事の内容をぜひお役立てください。

結論:auひかりテレビは専門チャンネルが見たい方におすすめ

結論、auひかりテレビは専門チャンネルを見たい方におすすめです。

専門チャンネルはプランによって見放題で、より専門的なチャンネルを視聴したい方はプレミアムチャンネルを申し込むこともできますよ。また、NetflixやHuluなど人気の動画配信サービスも、テレビの大画面で視聴できます。

一方でauひかりテレビには注意点もあります。地デジ・BSが見れない、現在貸し出しをされているテレビチューナーでは録画ができないなどです。そのためサービスの特徴を理解した上で申し込む必要があります。

auひかりテレビ
プラン
月額料金
オールジャンル:2,728円
1ジャンル:1,628円
2ジャンル:1,848円
3ジャンル:2,068円
チャンネル
ジャンル
オールジャンル:全46ch
ジャンルパック:以下から選択
(ムービー、アニメ・スポーツ、エンタメ、ドラマ、ライフ)
セットトップボックス
レンタル料金
550円/月
※必ずレンタルが必要です
地デジの視聴できない
録画STA3000では不可
STW2000では可能
その他サービス・プレミアムチャンネルは別途料金
・動画配信サービス(Netflix、Tverなど)の視聴が可能

地デジ・BSが見たいなら他の方法でみよう

auひかりテレビで地デジ・BSは見れませんが、別の方法で地デジ・BSを見ることができます。

その別の方法とは、以下の通りです。

  • 地デジアンテナを設置する
  • 賃貸なら既にあるテレビの設備を利用する
  • 地デジを見れるネット回線を選ぶ

上記の詳しい内容は、地デジ(地上波)・BSを見る方法で説明していますので、そちらを参考にしてくださいね。

auひかりテレビの評判からわかるメリット

それではauひかりテレビの評判からわかるメリットを解説していきます。

auひかりテレビでは専門チャンネルを見れるのとオプション加入で、豊富なチャンネルをお楽しみいただけます。また最初の2ヵ月間は月額料金が無料なのでテレビサービスを始めやすいですよ。

以下で詳しく見ていきましょう。

見たい専門チャンネルごとに選べる料金プラン

auひかりテレビには全46の専門チャンネルがあります。全てのチャンネルを見れるプランのほか、お好みのジャンルだけを楽しめるプランもあります。

auひかりテレビ 料金プラン
オールジャンルパック(全46ch)2,728円/月
1ジャンル1,628円/月
2ジャンルセット1,848円/月
3ジャンルセット2,068円/月

オールジャンルパックは全ての専門チャンネル(46ch)が見放題です。このオールジャンルパックは視聴できるチャンネル数と月額料金をみても一番お得です。

そして、ジャンルパックもあります。ジャンルパックとは、専門チャンネルからお好みのジャンルを選んで視聴できるプランです。見たいジャンルが決まっている方におすすめです。

【ジャンル/チャンネル数】

ムービー/6ch

アニメ/5ch

スポーツ/7ch

エンタメ/9ch

ドラマ/8ch

ライフ/11ch

さらに以前はジャンルパックといえば、1ジャンルだけを選べたのですが、新しく2ジャンルセットや3ジャンルセットと、お得にジャンルパックを選べるようになりました。

オールジャンルパックが一番お得なのは変わりませんが、決まったジャンルをチョイスして視聴するのも楽しそうですね。

そしてauひかりテレビについて、以下のような口コミもあります。

上記の口コミでは、auひかりテレビを見れるようになって、お子さまにとってもお母さんにとってもメリットが大きかったようですね。

\当ページ限定!アマギフ5,000円プレゼント/
最大94,000円キャッシュバック

別途セットトップボックス(チューナー)のレンタル料金がかかる

auひかりテレビ「セットトップボックス」サイズ大

auひかりテレビを視聴するには、セットトップボックスという接続機器が必要です。そして、セットトップボックスのレンタル利用料は月額550円となっています。

このセットトップボックスの特徴は、一緒に使えるリモコンに動画通信サービスのボタンがあり、簡単に操作しやすいところです。

以下の動画配信サービスのボタンがリモコンにあります。

  • TELESA
  • Netflix
  • Amazonプライムビデオ
  • YouTube

また、Google検索やキャストもできます。キャストというのは、スマホでしか見れない動画もキャストで共有すると、テレビでも見られる機能です。

最初の2ヶ月は月額料金が無料

auひかりテレビでは、最初の2ヶ月は月額料金が無料になっています。この2ヵ月間はオールジャンルパックやジャンルパックの料金が無料の対象です。ただし、初回登録料の880円とセットトップボックスのレンタル料550円はかかるので注意してくださいね。

そしてプレミアムチャンネルと有料の動画配信サービスを見る場合は、追加料金が必要です。

以下のような口コミもあります。

上記の口コミのように、2ヶ月の無料期間はオールジャンルパックを選んだほうがチャンネル数が多いのでお得です。

そして無料期間中はオールジャンルパックを選んで、お好みのジャンルが見つかったら、その後ジャンルパックに変更することもできます。

ひかりTVなどと比べると料金は割高

auひかりテレビと同じ有料専門チャンネルサービス、ひかりTVとスカパー!とチャンネル数や料金を比べてみました。

サービス名auひかりテレビひかりTVスカパー!
プラン名オールジャンルパック専門チャンネルプラン基本プラン
料金2,728円/月2,750円/月3,960円/月
チャンネル数46ch50ch以上50ch

比べた結果、auひかりテレビのチャンネル数は少ないかもしれませんが、料金面ですごく高いわけではありません。

また、auひかりテレビよりひかりTVのほうがチャンネル数も多く、料金を比べてもさほど変わりないので、ひかりTVがよい方もいるでしょう。

ただし、auひかりテレビとひかりTVは同じ光回線を使っていません。auひかりで唯一契約できるのはauひかりテレビのみです。

  • auひかりテレビ・・・auひかり(光回線)で唯一契約ができる。
  • ひかりTV・・・フレッツ光や光コラボで契約できる。
  • スカパー!・・・アンテナ設置が必要。地域によってはアンテナ設置をしなくても、フレッツ光や光コラボの光回線で視聴できる。

そのため、auひかり(光回線)を契約している方は、auひかりテレビを利用したほうが無難でしょう。チャンネル数や料金を見ても若干の違いはありますが、大差はないからです。

まだ光回線を契約されていない方で、有料専門チャンネルサービスをご検討されている方は、チャンネル数や料金も含め、ご自身が見たい番組を視聴できるかを重視したほうがよいでしょう。

工事が必要なく初期費用がかからない

auひかりテレビは、auひかり(光回線)を契約していれば、工事が必要なく初期費用がかかりません。

アンテナテレビを見る場合は、屋根にアンテナを取り付け地上波を受信するのでアンテナの設置が必要です。その場合は、月額料金はかかりませんが最初の工事費がかかります。工事費の相場は30,000円〜50,000円です。

また、ひかりTVはauひかり以外のフレッツ光や光コラボで契約できるサービスです。そのためauひかりを契約されている場合、ひかりTVを利用するには光回線の工事が必要になります。

オプション加入でもっと豊富なチャンネルがみることができる

auひかりテレビでは専門チャンネルのほかに、プレミアムチャンネルや動画配信サービスを見ることもできます。

プレミアムチャンネルで見れる番組と追加料金は以下のとおりです。

プレミアムチャンネル
ジャンルチャンネル名追加料金
映画スターチャンネル2,530円/月
スポーツJ SPORTS41,430円/月
エンタメフジテレビNEXTライブ・プレミアム1,100円/月
趣味グリーンチャンネル1,100円/月
外国語(韓流)Mnet2,530円/月

プレミアムチャンネルは、専門チャンネルの月額料金とは別に追加料金がかかります。

下記の口コミのように、見たい番組がある場合やより専門的な番組を探している方にプレミアムチャンネルはおすすめです。

さらに、NetflixやHuluなどの人気の動画配信サービスも視聴できます。

auひかりテレビ「動画配信サービス一覧」

有料の動画配信サービスは別途料金が必要ですが、無料のサービスもあるため気軽に動画を楽しむこともできます。

また、auひかりテレビの動画配信サービスの中には、「TVer」という無料の地デジ番組の見逃し配信サービスもあります。TVerで見られる地デジ番組は一部ですが、リアルタイムで地デジ番組が見れなくても、あとで番組を配信しているサービスもあるので活用するのも有りです。

下記の口コミも参考にしてみてください。

上記の2つの口コミのように、auひかりテレビで見れるのは専門チャンネルだけでなく、プレミアムチャンネルや動画配信サービスもあるため、地デジが見れなくても満足している方もいます。

auひかりテレビの評判からわかる注意点

それでは、auひかりテレビについての注意点をみていきましょう。

  • 地デジ・BSを見ることができない
  • 今から契約する人はレンタル機器での録画ができない
  • テレビをみれるようになるまで時間がかかる
  • ひかりTVを引き継ぐことができない

順に見ていきましょう。

地デジ・BSを見ることができない

繰り返しお伝えしますが、auひかりテレビでは地デジ・BSを見ることができません。

地デジ・BSを見る方法はありますが、地上波アンテナを設置するにも、光回線をauひかりからフレッツ光や光コラボに乗り換えるにも、別途料金がかかってしまいます。

そのため地デジが絶対に見たいという方は地デジ(地上波)・BSを見る方法を参考にしてください。

今から契約する人はレンタル機器での録画ができない

auひかりテレビ「セットトップボックス(STA3000)」

そして今からauひかりテレビを契約する方は、レンタル機器での録画ができません。

現在auひかりテレビで貸し出しされている、「STA3000」のセットトップボックスには録画機能がないからです。

セットトップボックス
機種名STA3000STW2000
レンタルの有無ありなし
録画機能なしあり

以前は「STW2000」という録画ができるセットトップボックスもレンタルされていました。しかし、現在auひかりテレビは「STW2000」を取り扱っていません。

下記の口コミにも、録画ができないという内容があります。

STW2000であればHDDなどで録画可能

取り扱いはないものの、STW2000であればHDDなどで録画が可能です。録画をしたい方は、STW2000の中古品を購入する方法もあります。

どうしても録画機能が欲しい方はSTW2000の中古品を購入するのもよいですが、おすすめなのは現在レンタルができるSTA3000のセットトップボックスです。STA3000に録画機能はありませんが、Netflixが見れるのと動画がサクサクと視聴できるメリットがあります。

STW2000ではNetflixの動画配信サービスが見れません。そして、STA3000よりSTW2000のほうが古い機種ということもあり、動作が遅くなる場合があるようです。

下記の口コミは、STW2000からSTA3000に新しく交換して快適に使えるようになったという内容です。

録画機能がなくても困らない方は、STA3000のセットトップボックスをレンタルするのをおすすめします。

テレビをみれるようになるまで時間がかかる

auひかりを未契約の場合は、auひかりテレビを見れるようになるまで時間がかかります。それは、auひかりの開通工事をしてからテレビサービスの申し込みという順番になるからです。

マンションの場合は、早ければ2週間ほどで開通できることもあります。一方で、戸建ての場合は開通まで1〜2ヶ月ほどかかることもあります。

auひかりの開通には時間がかかるので、auひかりに未契約の方はそのことも踏まえ、申し込みをしましょう。

ひかりTVを引き継ぐことができない

現在ひかりTVの契約をされている方は、auひかりに乗り換える時にひかりTVのサービスを引き継ぐことができません。

それは、ひかりTVで使っている光回線とauひかりの光回線が異なるためです。

  • ひかりTV・・・フレッツ光や光コラボの光回線の契約をしている方が利用できるサービス。
  • フレッツ光や光コラボ間の乗り換えであれば、ひかりTVを引き継げる。

  • auひかりテレビ・・・auひかりの光回線に契約している方のみ利用できるサービス。
  • auひかりを契約すると、ひかりTVは引き継げない。

ひかりTVの引き継ぎを希望されている方は、光コラボであるビッグローブ光への乗り換えをおすすめします。

なぜならビッグローブ光は、auスマートバリューが適用できる全国対応の光回線だからです。auスマホをご利用の方は、月額料金が割引きされるためお得に申し込めます。もちろん、ひかりTVのサービスを引き継ぐことも可能です。

地デジ(地上波)・BSを見る方法

それでは、地デジ・BSを見る方法をお伝えしていきます。

ここまでで、auひかりテレビについてお伝えしましたが、どうしても地デジを見たい方もいるでしょう。またauひかりではなく、地デジを見れるネット回線を選びたい方もいますよね。

  • 地デジアンテナを設置する
  • 賃貸なら既にあるテレビの設備を利用する
  • 地デジを見れるネット回線を選ぶ

以下で詳しく見ていきましょう。

地デジアンテナを設置する

まずauひかりを契約しながら地上波の番組を見るには、地デジアンテナを設置する方法があります。

地デジアンテナの特徴は、設置費用はかかりますが月額料金などのランニングコストが必要ないところです。地デジアンテナの設置費用の相場は、30,000円〜50,000円となっています。

地デジアンテナの設置は業者の方に頼みましょう。その場合は、アンテナ工事専門業者をおすすめします。

アンテナ工事専門業者がおすすめな理由は以下のとおりです。

  • 工事費が安い
  • 理由:下請けなどを使っておらず仲介手数料が発生しない。

  • 技術力が高い
  • 理由:専門性の高いプロの業者の方がアンテナ設置をしている。

  • 保証期間が長い
  • 理由:ネット上で調べたところ、最長10年の保証期間もある。

そして、アンテナ工事専門業者を選ぶポイントは、きちんと見積もりを取ってもらうことです。ネット上の情報だけに頼らず、信頼できる業者を選んでくださいね。

ご自身で地デジアンテナを設置する方法もありますが、リスクがあるためおすすめはできません。設置工事に必要な道具だけで料金が高くなってしまいます。そして工程も多く、何より大変です。

賃貸なら既にあるテレビの設備を利用する

アパートやマンションの賃貸物件は、テレビの設備が用意されている場合がほとんどです。

以下の写真は、アンテナ端子と呼ばれるものです。

写真のようなアンテア端子とテレビを同軸ケーブルで繋ぐことで、地デジ放送を視聴できます。

地デジを見れるネット回線を選ぶ

それでは、地デジを見れるネット回線をお探しの方におすすめしたい光回線を紹介していきます。

  • 全国エリア対応の光コラボ「ビッグローブ光」
  • 関西エリアでの人気ナンバー1「eo光」
  • 東海エリアならおすすめ「コミュファ光」

一つずつ見ていきましょう。

全国エリア対応の光コラボ「ビッグローブ光」

ビッグローブ光
月額料金戸建て:5,478円
マンション:4,378円
テレビサービス料金825円/月
工事費戸建て:19,800円
マンション:16,500円
※実質無料
違約金負担なし
提供エリア全国対応
キャッシュバック40,000円
※60,000円に増額中
テレビサービスと同時申し込み:4,000円
特典無線LANルーター1年間無料レンタル
auスマートバリュー適用

全国エリア対応で、どこにお住まいの方でも契約しやすいのがビッグローブ光です。

ビッグローブ光はフレッツ光の光線網を使っている光コラボであり、ひかりTVのサービスが利用できます。また、auスマートバリューも適用できる光コラボのプロパイダ(窓口)です。月額825円のテレビサービスに申し込むことで、地デジ放送をご覧いただけます。

当サイトから申し込みをされると、オプションの加入なしで高額キャッシュバックを受け取れます。そして新規工事費が実質無料です。

おすすめしている3社の中でも契約できる地域が広いのが特徴で、ひかりTVを見たい、auスマートバリューを適用させたい方におすすめします。

【6月19日まで】キャッシュバックが20,000円増額中
ビッグローブ光|クーポン画像

現在当サイトからビッグローブ光公式サイトにアクセスして申し込むと、通常40,000円のキャッシュバックが60,000円に増額中です。

オプション加入などの条件ももちろんなし。申し込みいただいた方全員が対象となります。

迷っている方は今が最大の申し込みチャンス!ここから申し込むのが一番お得なので、上記クーポンをクリックして申し込みに進んでくださいね。

6月19日までの期間限定!
\キャッシュバック20,000円増額中/

ビッグローブ光の評判について気になる方は以下の記事を参考にしてください。

ビッグローブ光は評判悪い?専門家が通信速度や料金についてブッタ切り!【2023年】

光回線をお探しの方だと「ビッグローブ光」について興味が湧いてきている方も多いのではないでしょうか?ビッグローブの評判を聞くと回線が遅いと言う口コミも多く、実際速度は快適に使えるのか。支払うなら料金はどれくらいなのか。と、調べれば調べるほど、...

続きを読む

関西エリアでの人気ナンバー1「eo光」

eo光キャンペーンサイト(サイズ大)

出典:eo光
eo光
月額料金戸建て 1年目:3,280円
    2年目から:5,448円 
マンション 一般的な料金設定がない
※建物のタイプによって料金が異なる
ネット+テレビセット
月額料金
戸建て 1年目:3,280円
    2年目から:7,030円 
マンション 一般的な料金設定がない
※建物のタイプによって料金が異なる
工事費29,700円
※実質無料
違約金負担最大60,000円まで
提供エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県
キャッシュバックなし
特典Netflixパックで割引
auスマートバリュー適用

eo光は関西エリアでサービスを提供している独自回線の光回線です。

独自回線であるのと特定の地域でしか利用できないことから、利用者が少なく回線が混雑しにくい特徴があります。

マンションタイプの料金は建物の種類によって変わるので、公式サイトから郵便番号などを入力して料金シュミレーションをして確認する必要があります。電話での相談も可能です。

キャッシュバックの受け取り方は商品券や電子マネーギフトなど、ご自身で選べます。そしてauスマートバリューの適用もできます。またNetflixパックもあるので、Netflixをお得に楽しめますよ。

関西エリアにお住まいの方で、auスマートバリューを適用させたい方はeo光がおすすめです。

eo光の評判について気になる方は以下の記事を参考にしてください。

eo光の実際の評判は?利用者の口コミから分かったメリットとデメリットを完全解説

「eo光が気になっているけれど、障害が多いという噂も聞くし実際の評判はどうなんだろう…」と気になってはいませんか?結論からお伝えすると、eo光は関西と2府4県にお住まいのauユーザーに特におすすめできる光回線です。他社と比較しても格安の料金...

続きを読む

東海エリアならおすすめ「コミュファ光」

コミュファ光キャンペーンサイト(サイズ大)

コミュファ光
月額料金戸建て 1年目:2,980円
    2年目から:5,170円
マンション 1年目:2,450円
      2年目から:4,070円
テレビ料金506円/月
※戸建て住宅だけのサービス
工事費20,570円
※工事費無料の場合、適用条件あり
違約金負担全額還元(適用条件あり)
提供エリア愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県
キャッシュバック最大61,000円
特典工事前モバイルルーター無料レンタル
auスマートバリュー適用

東海エリアにお住まいの方におすすめするのが、コミュファ光です。

コミュファ光は東海地方と長野県で契約できる独自回線の光回線となっています。通信速度が速いのが特徴です。

ちなみに実測値を調べたところ、以下の速度でした。(みんそくより)

  • 平均ダウンロード速度:563Mbps
  • 平均アップロード速度:515Mbps

また適用条件はありますが、工事費が無料になります。そしてコミュファ光もauスマートバリューが適用されるので、auスマホがお得に利用できます。

東海エリアにお住まいで、通信速度にもこだわりたい方はコミュファ光がおすすめです。

コミュファ光の詳細や評判について詳しく知りたい方は「コミュファ光の評判大解説!速度が速いってホント?」をご覧ください。

コミュファ光の評判大解説!速度が速いってホント?口コミから見えたメリット・デメリット

「コミュファ光は通信速度が速いって聞くけど、本当に使いやすいの?」「コミュファ光の月額料金は他の光回線に比べて安い?高い?」コミュファ光を検討している方で、上記のような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?コミュファ光は、通信速度が...

続きを読む

auひかりテレビを申し込む流れ

それではauひかりテレビを申し込む流れを説明していきます。

  • まずauひかりを契約する
  • auひかりテレビサービスを申し込む
  • 接続機器を受け取る
  • 接続機器を設定して完了

以下で詳しく見ていきましょう。

まずauひかりを契約する

まずauひかりを契約します。「auひかりキャンペーンサイト」からの申し込みがおすすめです。

auひかりキャンペーンサイト「申し込む流れ」

申し込みを完了させると、2〜3日後にKDDIから電話がかかってきます。その時に工事日を決定します。あらかじめ工事ができる日程を確認しておくと、やり取りがスムーズにできていいですね。

そして工事日が決定してから、2週間後に書類や機器が届きます。機器はONUとホームゲートウェイ、ケーブル類が届くはずです。中身を確認するのは大切ですが、きちんと保管しておきましょう。書類も同様です。

工事実施日には立ち合いが必要です。大体1〜2時間ほどかかり、マンションと戸建てなど建物の種類や設備の違いから工事にかかる時間は変わります。工事が終わると接続機器の設定をするだけで、ネット環境が整えられます。

それでは次の項目で、auひかりテレビの申し込み方法を確認しましょう。

auひかりテレビサービスを申し込む

auひかりテレビ「申し込み方法02」サイズ中

前の項目でauひかりの契約をする流れをお伝えしましたが、auひかりとテレビサービスは一緒に申し込むと特典も受け取ることができて手間がかからないです。

ここからは、auひかりとテレビサービスを同時に申し込む方法を説明します。

先ほども紹介した「auひかりキャンペーンサイト」の画面を下にスクロールすると、オプションサービスの中に「テレビサービス」があります。

auひかり×GMOとくとくBBキャンペーンサイト「

「詳しくはこちら」をクリックした後のホームページから、申し込みをしましょう。

auひかりテレビサービスサイト

ホームページの緑色のボタン「auひかりと同時に申し込み」をクリックすると、「サービス提供エリアの確認」画面が出るので、まずは情報を入力してくださいね。

\当ページ限定!アマギフ5,000円プレゼント/
最大94,000円キャッシュバック

既にauひかりネットを契約済みの場合

では、既にauひかりネットを契約している方のテレビサービスの申し込み方法を見ていきましょう。

auひかりのテレビサービスを申し込む時はauひかりテレビサービス公式サイトをおすすめします。なぜなら月額料金が2ヵ月無料のときに、初回登録料とセットトップボックス利用料も無料になるからです。

公式サイトの右上にある「お申し込み」のボタンをクリックをして、申し込み専用フォームから「料金プラン」や「お客様情報」を入力します。

申し込みが完了すると、接続機器が届きます。次の項目で確認していきましょう。

接続機器を受け取る

auひかりテレビ「申し込み方法03」サイズ中

申し込みをしてから1週間程度で、auひかりテレビを利用するために必要な接続機器が届きます。

auひかりテレビを申し込んだ後に届く接続機器は以下のとおりです。

  • STA3000本体 1台
  • リモコン 1個
  • ACアダプタ 1個
  • LANケーブル(試供品) 1個
  • HDMIケーブル(1.5m) 1本

接続機器が届いたら、設定をしましょう。次の項目にお進みください。

接続機器を設定して完了

auひかりテレビ「申し込み方法04」サイズ中

接続機器が届いたら、auひかりテレビを見るために設定をします。(参考サイト:接続・設定方法|auひかりテレビサービスより)

auひかりテレビ「接続方法」

上記の画像は接続の全体像です。以下で接続手順を詳しく説明していきます。

まずホームゲートウェイの電源を入れてインターネット接続済みの状態にしてから、LANケーブルでSTA3000本体と繋ぎます。

auひかりテレビ「接続手順1」

つぎにテレビの電源をオンにして、STA3000本体とテレビをHDMIケーブルで繋ぎます。

HDMIケーブルは、きちんと末端にある形を確認してピッタリとはまる向きで接続するように注意してください。

auひかりテレビ「接続手順2」

テレビのリモコンで操作をして入力切替をします。テレビの画面の表示を「HDMI入力」に選択してください。こちらの操作は、テレビのメーカーやリモコンの違いで操作方法が異なります。

auひかりテレビ「接続手順3」

最後に、STA3000本体を付属のACアダプタと繋げて、電源プラグをコンセントに挿します。ここでの注意点は、電源プラグをコンセントに挿す前に、本体の電源端子にACアダプタのDCプラグを先に接続するところです。順番を間違えないように気をつけましょう。

auひかりテレビ「接続手順4」

そして接続が完了すると、STA3000の主電源がオンになります。電源ランプが赤色に点灯すると、初期設定の準備ができました。

初期設定については、公式サイトの接続・設定方法|auひかりテレビサービスを参考にしてください。

初期設定をざっくりと説明すると、リモコンとSTA3000本体の接続をして、テレビの画面に出る手順に沿って設定をする形です。初期設定が終わると、auひかりテレビの様々な専門チャンネルをお楽しみいただけます。

\当ページ限定!アマギフ5,000円プレゼント/
最大94,000円キャッシュバック

auひかりテレビについてよくある質問

それではauひかりテレビについてよくある質問にまとめて答えていきます。

  • auひかりテレビの画質が悪いってホント?
  • auひかりテレビに接続できない場合は?
  • auひかりテレビについての問い合わせ先は?
  • auひかりテレビを解約するには?

一つずつ見ていきましょう。

auひかりテレビの画質が悪いってホント?

auひかりテレビの画質の評判をネット上で調べたところ、良い悪いどちらの意見もありました。

下記の口コミは、画質が悪いという内容です。

こちらの口コミでは、auひかりテレビのNetflixがHD画質になって嬉しいという内容です。

実は、2018年1月30日以降からauひかりテレビは、全チャンネルHD画質で視聴できるようになっています。(参考サイト:auひかりテレビサービス チャンネルのHD画質化に伴うメンテナンスのお知らせより)

そのためHD画質で視聴できなかった一部のチャネルも、HD画質で楽しめるようになったのです。

このことから、auひかりテレビの画質は悪いという評判も一定数ありますが、現在はHD画質で見れるためそこまで画質は悪くないと言えるでしょう。

auひかりテレビに接続できない場合は?

auひかりテレビに接続できない場合の対処法をお伝えします。

詳しい原因と対処法は、公式サイトの【auひかり テレビサービス】STA3000のauひかり テレビサービスが視聴できないをご確認ください。

まず原因の一つとして、auひかりのテレビサービスの契約手続きが完了していないことが挙げられます。この原因だと、テレビの画面に「各種手続き/ヘルプ」が出るので、下記の【KDDIお客さまセンター】に問い合わせをしてください。

【KDDIお客さまセンター】

電話番号:0077-777(無料)
受付時間:9:00〜18:00(年中無休)

また、ネットワーク接続に問題がある場合や機器の状態が不安定である場合には、接続状況を確認してみましょう。そして再起動も試してくださいね。

テレビ側に問題がある可能性の場合は、テレビの電源を入れ直す、ケーブルの抜き差しを試すなどしてみましょう。

auひかりテレビについての問い合わせ先は?

よくあるご質問|auひかりテレビサービスをご覧いただき、それでも解決しない場合は、メッセージサポートに問い合わせ|サポート|auから問い合わせをしてください。

auひかりテレビを解約するには?

auひかりテレビを解約する際は、【KDDIお客さまセンター】に連絡をします。

【KDDIお客さまセンター】

電話番号:0077-777(無料)
受付時間:9:00〜18:00(年中無休)

そして、レンタル機器の返却も忘れないでください。

auひかりテレビの解約手続きを完了した後、KDDIから機器返却用の着払い伝票が届きます。その伝票を使ってレンタル機器の返却をします。

まとめ

auひかりテレビについての疑問は解決できたでしょうか。auひかりテレビは地デジ・BSを見れませんが、専門チャンネルを楽しむことができます。

また、auひかりを契約しながら地デジを見れる方法(アンテナ設置など)も紹介しました。

そして、auひかりテレビについての注意点もしっかりとお伝えしたので、auひかりを契約している方もauひかりをご検討中の方も知って損はない内容です。

auひかりの評判について気になる方は以下の記事を参考にしてください。
auひかりの実際の評判は?2chで噂の速度や注意点など真相を徹底解明!

おそらく誰もが一度は名前を聞いたことのあるauひかりですが、気になりつつも「実際の評判はどうなんだろう…」と不安を抱いてはいませんか?結論から申し上げると、auひかりはスマホとセットで申し込むとお得なスマートバリューが適用されたり、選ぶプロ...

続きを読む

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

伊藤 雄次
執筆者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

関連キーワード:

コメントを残す


目次を見る
×