1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. GameWith光10Gプランの評判チェック!速度やキャンペーンを徹底解説
最終更新日:2024年01月15日

GameWith光10Gプランの評判チェック!速度やキャンペーンを徹底解説

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
GameWith光10Gプランの評判チェック!速度やキャンペーンを徹底解説

「新しく出たGameWith光の10Gプランってどうなの?」「1Gプランから乗りかえたらゲームしやすくなるかな?」と気になりますよね。

GameWith光10Gプランは、戸建て・マンションともに月額料金7,370円。ゲーム特化機能はそのままで最大通信速度10Gpsとなっています。

そのため、ゲームをしている方で1Gbpsの速度では不十分に感じていたり、他の10Gbpsの回線で悩んでいる場合におすすめです。

現在は以下のようなキャンペーンも実施しており、申し込むなら今がかなりチャンス。

GameWith光キャンペーン

  • 無料お試しキャンペーン

総じて10Gプランはおすすめではありますが、若干月額料金が高いことや対応エリアが狭いなどの注意点もあります。

この記事ではGameWith光のメリット・デメリットなどまるっと解説しているので、ぜひ目を通してみてください。

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

GameWith光10Gはどんな回線?

ゲーミング回線として少しずつ知名度をあげてきているGameWith光。

混雑緩和のため専用帯域をもうけたり、ゲームサーバーへ直接アクセスが可能など、ゲームをするユーザーにおすすめしたい光回線です。

2023年2月、GameWith光から待望の10Gプランが登場しました。概要は以下の表を参考にしてください。

10Gプランの概要
通信速度最大10Gbps
月額料金7,370円
工事費19,800円
契約期間2年
解約金7,370円
対応エリア東京・神奈川・千葉・埼玉
大阪・和歌山・滋賀・京都
兵庫・愛知・静岡・岐阜

さらに10Gプランの新登場を記念して、以下のキャンペーンが実施されています。

▼GameWith光10Gキャンペーン

【結論】GameWith光10Gは通信速度が物足りていない人におすすめ

GameWith光10Gプラン

結論から述べると、GameWith光10Gプランは最大速度1Gbpsのプランでは物足りていない人におすすめのプランです。

なぜなら、最大速度が大幅に増えているため通信速度の向上が期待できるからです。

しかし、ゲームにおいては通信速度よりもPing値(レイテンシ)や回線が切れたりしない安定性のほうが大事だったりします。

1Gプランも10Gプランもその点のスペックは大きく変わりませんが、最大速度が速いぶんだけ月額料金も高いです。

そのため、GameWith光10Gはゲームしている人全員におすすめというよりは

  • GameWith光や光コラボの1Gbpsプランを使っていて今よりも通信速度を速くしたい
  • ゲーマーでちょうど他の10Gプランと迷っている
  • 回線負けしたくない、最強のゲーム回線を使いたい

と考えている方におすすめしています。

最上級のネット環境を求めるなら専有10GプランのProも

GameWith光Proプラン

GameWith光は10Gプランよりも、さらにグレードアップしたProプランも同時に発表しました。

Proプランは通信速度は10Gbpsで、本来なら複数に分岐してたくさんのユーザーに使われる光ファイバーをまるまる1本専有できるプランとなっています。

Proプランの概要
通信速度最大10Gbps
光ファイバー専有型
月額料金19,800円
工事費67,320円
契約期間2年
解約金19,800円
対応エリア東京・神奈川
大阪・愛知

現状、個人向けに提供している光回線の中では最上級の回線になるので、月額料金もかなり高いです。

さらに、マルウェア対策やサービス品質保証(SLA)もあります。

そのためプロゲーマーや配信者などネット環境がかなり大事な方向けのプランといえるでしょう。

10Gプランの評判は?

10Gプランは発表されたばかりなので、まだ実際に利用しているという方はいません。

ちなみに、GameWith光が10Gプランについてユーザーアンケートをとり、その結果をもとに導入された経緯があります。

そのため、たくさんのユーザーが待ち望んでおり、以下の口コミのように期待値が高いことがうかがえますよ。

ゲーミング回線を探している方は「最強!ゲーム回線おすすめ6選」もぜひチェックしてみてください。

【ガチで勝てる】最強ゲーム回線おすすめ6選!速度特化でオンラインゲームもラグの心配なしの光回線とは(2023年)

「オンラインゲームに特化した機能が付いている最強光回線だけが知りたい!」「ゲーム回線ごとの違いを知った上で選びたい!」という方へ。この記事では、ガチで勝てる最強ゲーム回線だけを紹介しています。この記事でわかること最強ゲーム回線6社そもそもゲ...

続きを読む

GameWith光10Gはゲームに最適の高速通信!1Gとの違いは?

この章では、10Gプランの通信速度やPing値などの速度についてまとめています。

速度について深掘りすることで、なぜGameWith光10Gがゲームに最適なのか、1Gプランとは何が違うのかもわかるのでぜひ参考にしてください。

GameWith光1Gプランの評判が気になる方は以下の記事も要チェックです。

GameWith光の評判が知りたい!光コラボでも本当に速いの?プロゲーマーが愛用する理由!

GameWith光は株式会社GameWithが作った光コラボのインターネット回線です。GameWith光は2022年に始まったサービスなので、口コミはそこまで多くなくどんな回線か気になっている方も多いかと思います。結論、GameWith光は...

続きを読む

最大速度は10Gbpsで10倍

これまでの最大速度1Gpsから10倍の最大速度10Gpsになっているのが10Gプランです。

ご存知の方も多いかもしれませんが最大速度は理論値のため実際にでる速度とは異なります。

ゲームに必要な実測値の目安は30Mbps~100Mbps。

他の光回線10Gプランの場合は実際にでる速度は大体2~3Gbps。

環境によってはしっかりルーター、LAN、通信機器等を揃えると8Gbpsほどでる場合もあります。

そのため、10Gプランならゲームをするには十分すぎるほどの通信速度がでるので、ゲーム中に速度が遅く悩まされることもほぼないでしょう。

中身はフレッツ光クロスと同じ

GameWith光はフレッツ光の回線を利用する光コラボ事業者です。

そのため回線自体はフレッツ光の10Gプラン(フレッツ光クロス)と同じになります。

GameWith光の10Gプランの口コミはないですが、フレッツ光10Gプランを参考に調べてみました。その結果、実測値は約1300Mbpsとかなり速いです。

時間帯下り上り
全日1322.652Mbps1360.194Mbps
1341.06Mbps1312.49Mbps
1476.34Mbps1485.78Mbps
夕方1125.56Mbps1196.52Mbps
1202.48Mbps1333.09Mbps
深夜1467.82Mbps1473.09Mbps

一日をとおしてもどこかの時間帯で通信速度が極端に遅いということもありません。

そのため、GameWith光の10Gプランでも同様に一日を通して高速通信でゲームを楽しめそうですね。

ゲームダウンロードなどが1Gbpsより速い

ゲーマーにとって大型アップデート後のダウンロードに時間がかかるのはネックですよね。

回線が10Gpsだと1Gbpsのときよりもダウンロード時間がかなり短くなるというメリットがあります。

GameWith光と同じ回線を利用するフレッツ光で、1Gbpsと10Gpsでどのくらいダウンロード速度が違うのか公式の調査結果があったので紹介します。

10Gpsのプラン1Gbpsのプラン
映画ダウンロード
サイズ:1.6GB
26秒1分34秒
ゲームダウンロード
サイズ:18.84GB
2分57秒5分37秒

10Gpsのプランだとダウンロード時間が約半分ほどになっています。

ゲームプレイ中は一定の通信速度がでていれば、それ以上は速さの恩恵を実感しづらいです。

しかし、容量の多いゲームのダウンロードや動画のアップロードなどに要する時間はかなり短くなるので、その点においてはメリットを感じられれるでしょう。

Ping値は変わるの?

ゲームをする際に、反応速度にかかわるPing値は気になりますよね。

理論上は通信速度が速くなるとPing値は低くなるという相関関係があります。

ですが、正直なところ1Gプランも10GプランもそこまでPing値は変わりはなさそうです。

なぜなら、同じ回線であるフレッツ光は1Gでも10GプランでもPing値があまり変わらないからです。以下の表をご覧ください。

回線10Gプラン1Gプラン
GameWith光※口コミなし16.57ms
フレッツ光24.89ms22.3ms

GameWith光10Gの実際の口コミはまだないのですが、おそらく1Gプランと同じくらいのPing値16ms程度になることが考えられます。

Ping値は低いほど応答速度が速く、FPSなどにおける同時の撃ち合いではPing値の低いほうの攻撃が先にあたります。

また、Ping値15msくらいでかなり応答速度は速いとされています。

そのため、1Gプランと変わらず10GプランのPing値もゲーマーにとって十分理想的な数値になることが期待できるでしょう。

オンラインゲーム特化機能は1Gと同じ

GameWith光は他の回線とは違い、以下のようなオンラインゲームに特化した特徴があります。

  • 専用帯域を保有している
  • ゲームサーバーに直接アクセス
  • IPoE通信(Ipv4 over Ipv6)

これらは1Gでも10Gでも特に変わることはありませんので安心してください。

ゲーム特化機能にどんな効果やメリットがあるのか詳しく説明していきます。

GameWith光専用帯域保有で混雑回避

GameWith光はフレッツ光の回線を利用する光コラボ。いくつもの光回線とNTTの通信回線をシェアしています。

GameWith光の場合は専用帯域をもっているため他の光回線ユーザーの影響を受けにくく、通信の混雑を回避することが可能です。

それでは「GameWith光のユーザーが増えたら結局混雑しない?」と疑問を持つかもしれません。

なんと公式サイトでユーザー数の増加に伴い専用帯域を拡大することを明言しています。

この先、GameWith光が認知されユーザーが増えても、通信混雑しないように設備を拡充してくれるので安心して利用することができます。

ゲームサーバー直接アクセスで極力ラグを防ぐ

GameWith光はゲームサーバーに直接アクセスするため極力ラグを防ぐことが可能です。

直接アクセス可能な人気のゲームタイトルには「Apex」「フォートナイト」があります。

このようなFPSゲームの最終決着という場面でラグによって敗北した経験が一度はあるのではないでしょうか。

GameWith光はそのラグをなるべく防ぐことができるので、チームが敗北するリスクを減らし勝ちへ導くことができます。

もちろんIPoE通信(Ipv4 over Ipv6)だから速い

GameWith光10GプランももちろんIPoE通信(Ipv4 ober Ipv6)。そのため従来の通信方式PPoE(Ipv4)よりも速いです。

以下の画像を参考に、例えるとIPoE通信がたくさんの車線がある道路、従来の通信方式PPoE(Ipv4)は車線の少ない道路になります。

通信規格の説明

たくさんの車線がある道路のほうが、一度にたくさんの車が通ることができ、混雑も少ないですよね。

道路のように、IPoE通信も同様に一度にたくさんのユーザーがアクセスしても混雑することがなく、快適にインターネットを利用することができます。

GameWith光10Gのお得なキャンペーン

GameWith光10Gキャンペーン

GameWith光では以下のキャンペーンが実施されています。

このキャンペーンはいつ終了するかアナウンスされていません。

経験上、GameWith光はキャンペーンを実施すること自体少ないため、申し込むならこの機会がチャンスです。

それぞれのキャンペーンの内容や条件・注意点を詳しく解説していきます。

無料お試しキャンペーン

ちょっとだけGameWith光の10Gプランがどんなものか試してみたいという方におすすめなのが無料お試しキャンペーンです。

GameWith光が開通してから15日以内に解約を申し出ると、

  • 事務手数料3,300円
  • 開通月の月額料金
  • 解約金7,370円

すべて無料になります。

ただし、工事費用は対象外で全額請求されるので注意してください。

そのため、新規契約の人よりもフレッツ光や光コラボからの乗り換えで工事費0円の方々が、GameWith光をお試しで使ってみたい場合におすすめのキャンペーンです。

▼フレッツ光や光コラボからの乗り換えが工事費0円の理由は?

光コラボとはフレッツ光と同様のNTT回線を利用している光回線のことです。

例)GameWith光、ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり など600社以上

フレッツ光と光コラボ間で乗り換えても、結局使っている回線は同じ。そのため別途新規工事が必要なく、費用も0円となります。

工事費が完全に無料

GameWith光を新規で契約する場合は最大19,800円の工事費が完全無料になるキャンペーンを実施しています。

工事費については以下の表をご覧ください。

工事費
新規契約派遣工事:19,800円
⇒ 完全無料
無派遣工事:2,200円
⇒ 完全無料
フレッツ光・光コラボ
から乗り換え
0円

このキャンペーンの注意点はただ1つ。4ヶ月以内に解約する場合は工事費が全額請求されることです。

ちょうど月額料金割引キャンペーンが4ヶ月目まで適用されているので、解約するなら5ヶ月目以降がよいでしょう。

なお、フレッツ光・光コラボからの乗り換えの場合はもともと工事費がかからないので、いつ解約しても工事費が請求されることはないので安心してください。

月額料金が1ヶ月分無料

GameWith光では月額料金が1ヶ月分無料になるキャンペーンを実施中です。
月額料金7,350円 → 無料

先ほど紹介した工事費無料キャンペーンとあわせれば、最初の1ヶ月はほぼ費用の負担がなく契約できるのが嬉しいですよね。

ちなみに開通した月は日割りの料金が請求され、その翌月の月額料金がまるまる無料になるのでそこだけ注意してください。

10G対象ルーター7,370円割引購入キャンペーン

GameWith光では10Gプラン契約者限定で10G対象ルーターを月額料金1ヶ月分(7,370円)割引で購入できるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの適用には以下が必要です。

  • 対象ショップで対象商品を購入
  • 購入時にクーポンコードを入力
  • オンラインショップの会員登録

クーポンコードは工事日程調整時のメールに記載されているので、必ず確認するようにしましょう。

10G対象ルーターは高額のため、このキャンペーンは非常にうれしいですね。

GameWith光は頻繁にはキャンペーンを行わないので、このキャンペーンが実施されている間に申し込むのがおすすめ。ぜひ最高のゲーム回線でプレイしてみてください。

GameWith光10Gを契約する場合の注意点

ゲーマーにとってはかなり魅力的なGameWith光の10Gプラン。

しかし、以下のような注意点もあるので、申し込む際は気をつけましょう。

月額料金は少しお高めの設定

GameWith光の10Gプランは1Gプランと比べて月額料金は少しお高めの設定となっています。

戸建てマンション
10G7,370円7,370円
1G6,160円4,840円

10Gプランは戸建ては約1,000円、マンションにいたっては約2,500円も料金が高いです。

ただしシンプルに1Gプランよりも最大通信速度が10倍ではあります。

そのため、最大速度1Gbpsでは物足りていないのであれば、少し高い値段を払ってより快適なネット環境を手に入れたいという人にはおすすめですよ。

他の10プランと比べても少し高い

他の光回線の10Gプランと比べてみたところ、GameWith光10Gプランのほうが月額料金が若干高いです。

以下の表に光回線の10Gプランの月額料金をまとめました。

光回線月額料金
GameWith光7,370円
フレッツ光東日本:7,700円~
西日本:8,030円~
ドコモ光6,380円
auひかり6,468円
NURO光5,700円
enひかり5,400円

GameWith光はゲームに特化した機能があるので、それを加味すると月額料金が若干高いのは仕方ないでしょう。

そのため、特にゲームをするわけではないのであれば他の光回線10Gプランのほうが月々の料金を安くすませることができます。

特にenひかりクロスは10Gプランでも最安水準なので、単に通信速度の速い光回線を契約したい方におすすめです。

他社ゲーミング回線10Gとは同じくらい

それでは普通の光回線ではなく、ゲームに特化した回線と比べた場合はどうか気になりますよね。

GameWith光10Gプランの月額料金は他のゲーミング回線と比べてるとほぼ同じです。

ゲーム回線月額料金
GameWith光7,370円
PlalaGGGG光
ドコモ光+GGGG光オプション
7,370円
コミュファ光
ゲーミングカスタム
7,320円

そのため、GameWith光はゲーム回線で10Gプランであることを考えれば妥当な料金設定といえますね。

ゲーミング回線の10Gプランを選ぶ際は、月額料金よりもいかにゲームに特化しているかという観点で選ぶようにしましょう。

その観点でいえばGameWith光は専用帯域の確保、ゲームサーバーへの直接アクセスが可能で、他のゲーミング回線にはない機能があるためおすすめです。

対応エリアが限られている

GameWith光の1Gプランは全国で利用可能ですが、10Gプランはエリアが限られているので注意してください。

対応エリアは以下の地域です。

▼対応エリア

関東:東京、神流川、千葉、埼玉
関西:大阪、和歌山、京都、滋賀、兵庫
中部:愛知、静岡、岐阜

この記事の途中でも説明していますが、GameWith光の10G回線はフレッツ光の10G回線と中身は同じになります。

もし、ご自宅が10Gプランに対応しているか詳しく調べたい場合はフレッツ光公式サイトのエリア検索をしてください。

エリア検索でフレッツ光10Gプラン(クロス)に対応していれば、GameWith光の10Gプランも利用することができますよ。

10G対応ルーターの準備が必要

GameWith光の10Gプランを契約する場合は、ルーターレンタルがないためご自身で準備する必要があります。

10G対応ルーターは安くても20,000~30,000円ほど。少しお高い出費にはなってしまうので注意してくださいね。

おすすめの10G対応ルーターを以下の表にまとめたので、購入の際にはぜひ参考にしてください。

10G対応
ルーター
BUFFALO
WXR-6000AX12S/D
ASUS
TUF-AX5400
IODATA
WN-DAX6000XR/E
本体
価格
※調査時点
29,000円22,783円35,800円
Wi-Fi規格Wi-Fi 6Wi-Fi 6Wi-Fi 6
最大通信速度4803
+1147Mbps
4804
+574Mbps
4803
+1147Mbps
LANポート10Gbps×1
1Gps×3
1Gps×410Gbps×1
1Gps×4
推奨
利用環境
戸建て3階建
マンション4LDK
戸建て3階建
マンション4LDK
戸建て3階建
マンション4LDK
購入▶amazon
▶楽天市場
▶amazon
▶楽天市場
▶amazon
▶楽天市場

GameWith光10Gについてよくある質問

GameWith10Gプランについてよくある質問をまとめました。

GameWith光10Gの問い合わせ先は?

GameWith光の10Gについて問い合わせたい場合は問い合わせフォームから連絡をしましょう。

電話の問い合わせ先がないので、すぐに返答が貰えるわけではないので注意してくださいね。

1Gプランから乗り換えることは可能?

1Gプランから乗り換えることは可能です。

しかしONUの交換等が必要なため回線工事が発生します。

1Gから10Gに変更する場合も新規で契約する場合と同じく19,800円の工事費がかかります。

工事の内容は変わる?

1Gと10Gで回線工事の内容が変わることはありません。

そのため、10Gだからといって大がかりな工事や穴あけなどの必要もないので安心してくださいね。

まとめ

GameWith光の10Gプランは、現在1Gpsの速度では満足しきれていないひとや最高の環境でゲームをしたいという人にはかなり魅力的なプランです。

GameWith光はキャンペーンを実施することが少ない。しかしプラン新登場ということでなるべく色んな人に利用してもらうために以下のキャンペーンを実施しています。

  • 無料お試しキャンペーン

ゲーム回線ではキャンペーンが行われることが少ないので、GameWith光のように1ヶ月だけでも月額料金が無料になるのは嬉しいですよね。

また、数少ないゲーム特化回線の中でも10Gプランがある回線は3つほどしかありません。

ぜひこの機会にGameWith光の10Gプランを試してみてください。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×