1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. ネット回線比較シミュレーション
  3. ネット回線お役立ちコラム
  4. ドコモ光の代理店Wiz(ワイズ)は悪質って本当?無料キャンセル方法も紹介
最終更新日:2024年04月03日

ドコモ光の代理店Wiz(ワイズ)は悪質って本当?無料キャンセル方法も紹介

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
ドコモ光の代理店Wiz(ワイズ)は悪質って本当?無料キャンセル方法も紹介

「ドコモ光のWizってどうなの?」「悪質っていう評判があるけど本当?」など、Wizについて疑問や心配事がある方も多いのではないでしょうか。

結論、Wizでドコモ光を契約することはおすすめできません。

なぜならWizはドコモ光の正規代理店ですが、キャッシュバックを受け取るための手続きが複雑・面倒な上に、ユーザーからの悪い評判が後を絶たないからです。

そのためドコモ光を契約する際には他代理店からの契約をおすすめします。

既に申し込み済の方も、工事前であれば無料でキャンセルすることが可能なので、キャンセル方法もあわせて説明していきます。

これからドコモ光を契約する方が後悔する事ないよう、Wizがおすすめできない理由を徹底解説していきます。

ぜひ、参考にしてみて下さいね。

ドコモ光の評判について詳しく知りたい方は、ぜひ『ドコモ光の評判を調査!利用歴6年以上で分かったメリット・デメリット』の記事も参考にしてみて下さいね。

伊藤 雄次
執筆者
クラシェルジュ編集部

エンジニア業の傍ら始めた通信系メディア・新電力メディアの運営歴10年以上、月間1,200万が訪れるサイトで利用者の悩み事を解決してきた通信サービス提案のプロフェッショナル。ユーザーに最適なネット回線が提案できる知見を活かし、個人法人問わない通信環境のインフラアドバイザーとしても活動中。さらに本業ではネットワークスペシャリストの資格を取得し、社内の通信インフラ運営・保守も担っている。LinkedIn/Facebook

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

株式会社Wiz(ワイズ)はドコモ光の正規代理店

株式会社Wiz(ワイズ)は、ドコモ光の正規代理店です。

正規代理店とは、ドコモ光の申込み受付をドコモ側が許可して、契約代行を行っている会社のことだにゃん

avatar

正規代理店で契約するメリットは、なんといっても公式のキャンペーンと代理店のキャンペーンを併用して受け取ることが可能なことです。

しかしお得にドコモ光を契約したい方にとって、正規代理店であるWiz(ワイズ)からの契約はおすすめしません。

なぜなら株式会社Wiz(ワイズ)は母体もしっかりしており決して怪しい会社ではありませんが、ユーザーからの悪い評判が絶えないからです。

まず、株式会社Wiz(ワイズ)はどんな会社なのか、概要をみてみましょう。

株式会社Wiz(ワイズ)の概要
会社名株式会社Wiz(ワイズ)
所在地 〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-25-15South新大塚ビル12F
設立 2012年4月18日
事業内容・個人/法人パートナーDX事業
・地域向けDX事業
・会計DXサービス事業
・マンションDX事業、等
従業員数 1,006人(社員 819人・アルバイト 187人)
※2023年4月時点
問い合わせ先電話番号
0120-558-927
営業時間平日 9:00~20:00

会社概要を拝見した限り、母体のしっかりとした会社という印象です。

しかし、Wiz経由でドコモ光を契約したことを後悔している口コミが多数見受けられました。

今後、株式会社Wiz(ワイズ)を通してドコモ光に契約しようと考えている方は、よく考えて行動する必要がありそうですね。

ここからは、より詳しく見ていきます。

すでにWiz(ワイズ)以外からの申し込みを検討している方は、記事後半で『ドコモ光代理店Wizよりもおすすめな窓口2選』も紹介しているので、そちらを参考にしてみてくださいね。

ドコモ光代理店Wizの評判調査【やばい?】

株式会社Wizの評判を調査した結果、Wizの評判はあまり良くないということがわかりました。

特にキャッシュバック受け取りの過程について悪い口コミが多く、不満を抱く方が多いようでした。

  • 手続きが面倒
  • 窓口対応が悪い

さらにキャッシュバック金額も特別高いというわけでもありません。

以下の表で他社正規代理店とWizのキャッシュバックを比較してみました

代理店名キャッシュバック金額オプション加入の有無受け取り手順の難易度
GMOとくとくBB51,000円なし
NNコミュニケーションズ20,000円なし
Wiz(ワイズ)20,000円なし

単純にキャッシュバック金額のみで比較してみても、GMOとくとくBBの方がお得ですね。

そのため、金額面と受け取り面の両方で、Wiz(ワイズ)で申し込むメリットはほぼ見つからないといえるでしょう。

以下でさらに詳しくWiz(ワイズ)のキャンペーンについて、ユーザーのリアルな口コミを見ていきましょう。

キャッシュバック希望申告を忘れるとキャッシュバックを受け取れない

Wizのキャッシュバック適用条件には、「即日申告」と呼ばれる適用条件があります。

即日申告とは、申し込み受付の際にキャッシュバック希望の旨キャンペーンコードを担当オペレーターに伝えるもの。

この際に注意すべき点は、必ずしもオペレーターの方から聞いてくれるものではないということです。

Wizのキャンペーン対象から外れてしまう要因のひとつにこの申告漏れがあります。

ですが、即日申告をしてもキャンペーンコード不明で、適用対象外になったというユーザーの声も見受けられました。

このような即日申告を推奨している代理店は決して多くなく、稀です。

キャッシュバックを受け取りにくくしていると思われても不思議ではありませんね。

すでに申し込み済の方は、Wiz公式サイト内にキャンペーンコードが記載されているので、お困りの際はぜひ、公式のキャンペーンページをチェックしてみて下さいね

また、開通工事前であれば無料で申し込み自体をキャンセルすることも可能です。

キャンセル方法は後半『ドコモ光開通前ならWiz申し込みをキャンセルできる』で説明しています。

キャッシュバック手続きが悪質なほど面倒

Wizでドコモ光を契約した方からは「キャッシュバックが受け取れない(受け取るまでが面倒くさい)」点が最も指摘されています。

キャッシュバックを受け取れない(受け取るまでが面倒くさい)のは、手順が理解しづらいほど複雑であることが原因と考えられます。

もちろんこれはユーザー側が悪いのではなく、受け取りまでの行程を複雑にしているWiz側に責任があります。

複雑・悪質だと言われる要因が以下です。

  • キャッシュバック業務を他社に委託しているため、手順が多くなっている
  • キャッシュバック申請が6ヶ月後とやや遅め

詳しく見ていきましょう。

Wizのキャッシュバック手続きは複雑

ドコモ光の他の代理店はキャッシュバック手続きは1度だけです。

しかし、Wizの場合は2回手続きをしなければいけません。

▼一般的なキャッシュバック(例:GMO)

手続き①
開通から4ヶ月後に届く案内メールにアクセスし、銀行口座を登録。
⇒翌月、キャッシュバックが振り込まれる

▼Wizの場合

手続き①
開通から6か月後に「クラウド会計センター」という会社から案内メール届く。
キャッシュバック受け取り申請を行う。
手続き②
翌月に楽天銀行からメールが届く。受け取り口座登録をする。
⇒翌月、キャッシュバックが振り込まれる

Wizの場合は1度目の手続きメールが株式会社クラウド会計センターから送付されます。

なぜならWizはキャッシュバック業務を、「株式会社クラウド会計センター」に委託しているからです。

そのためユーザーの中には、この事を知らず、株式会社クラウド会計センターからの案内メールを迷惑メールと間違えて見過ごしてしまいそうになる方も。

その後、2度目の手続きで楽天銀行から口座登録メールが送付されるので手順に従って口座登録を行います。

以上でキャッシュバック手続き完了となります。

いかがでしょうか。

Wizはキャッシュバック手続きの手順が多いだけでなく、クラウド会計センターからメールが届いたり、期限があったりなど複雑でトリッキーな部分も多いです。

そのため以下のように、Wizに不満を抱くユーザーは少なくありません。

苗字を変更すると受け取れない

Wizのキャッシュバック手続きが悪質だと言われる要因のひとつが公式にない細かいルールが多いことです。

適用条件には記されていませんが、申し込み時と名字が変わった場合は、キャッシュバック不可となってしまうようです。

Wizのキャッシュバック申請メールが届くのは開通後6ヶ月後です。

決して短い期間ではありません。

半年の間に何が起きたとしても、キャッシュバックを受け取るには苗字の変更は一切できない事を念頭に置いておきましょう。

公式で説明されていない点が悪質だにゃん。

avatar

サポートの対応が悪く、不親切

Wizの評判からみて、サポートに期待しない方が得策だといえます。

なぜならWizは「窓口対応が悪い」と評判だからです。

実際のクチコミにも、対応のずさんさを指摘する声が見られました。

他にも同様の指摘が散見されましたので、Wizの窓口対応はそれほど良質ではないと考えてよいでしょう。

Wiz公式サイト内の注意事項に以下のような記載がありました。

Wiz注意事項 Wiz注意事項②

要約すると、申請不備があった場合、キャンペーン適用対象外とみなされるが、サポートからは一切通知しませんということですね。

つまり、Wizの窓口対応はほぼ、申し込み序盤のみということです。

ユーザー目線からみると決して親切とは言えないですね。

電話勧誘がしつこい

Wizは電話勧誘がしつこいと評判もあります。

Wizは電話勧誘を積極的に行っている会社のようですね。

一概にはいえませんが、インターネットからの申し込みが主となった現在電話勧誘は心地のよいものではなく、Wizからの営業電話に不満を抱く方も多いです。

電話勧誘に不快感を感じている方は契約意志がないことをはっきり担当者に伝えるようにしましょう。

ドコモ光開通前ならWiz申し込みをキャンセルできる【問い合わせ先】

ドコモ光を申し込み後、開通前であれば、Wizの申し込みをキャンセルすることが可能です。

工事前であれば、まだ月額料金や初期費用を支払っていない状況のため、別途解約金等が発生することはありません。

ドコモ光代理店Wizの問い合わせ窓口

キャンセル方法は、Wizのドコモ光窓口へ問い合わせ後、担当オペレーターにキャンセルの旨を口頭で伝えるのみです。

もし繋がらない場合は、直接ドコモ光サービスセンターへ問い合わせしてみましょう。

既に工事日を予約済の方は、同時に工事のキャンセルも伝えておくとスムーズですね。

問い合わせ先は、以下となります。

株式会社 Wiz / お客様相談窓口

  • 電話番号:0120-558-927(通話料無料)
  • 営業時間:9:00~21:00 ※平日のみ

ドコモ光サービスセンター / お客様相談窓口

  • 電話番号:0120-766-156(通話料無料)
  • 営業時間:10:00~20:00 ※365日営業

ドコモ光代理店Wizのキャンペーン内容

Wizでは以下のキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容

  • 無条件20,000円キャッシュバック
  • Wi-Fi無料レンタル
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 工事費無料

別途オプション加入なく、無条件で特典を受け取れる点はWiz申し込みのメリットといえます。

ですが、先に説明した通りWizの手続きは複雑ですので、結局特典を受け取れない可能性があるということを忘れないでおきましょう。

新規も転用も20,000円キャッシュバック

Wizのキャッシュバック金額は最大で20,000円です。

キャッシュバック額としては平均的ですが、新規・転用・事業者変更問わず適用されるのが特長です。

しかし、受け取れないユーザーが多数いる事から、事前確認をしっかりしておく事が重要といえるでしょう。

キャッシュバックが振り込まれるまでの期間は、開通から6ヶ月後になります。

他社と比べて受け取り時期はやや遅めだといえるでしょう。

そのためキャッシュバック自体悪くはありませんが、手続きの面で懸念点が多いく、おすすめとはいえません。

既に申し込み済の方は以下の点を再度チェックしてみると安心ですね。

要確認リスト

  • キャンペーンコードを伝えたか
  • 即日申告をしたか
  • キャッシュバック申請メールが届いているか
  • 申請情報の不備はないか
  • 申請期日内か

開通までの間ポケットWi-Fiの無料レンタル

Wizでドコモ光を申し込んだ場合は、開通するまでの間、ポケットWi-Fiが無料でレンタルできます。

申請方法はカンタンで、申し込み時にポケットWi-Fiレンタル希望と伝えるだけ。

工事日が確定した後に指定の住所に届けてもらえます。

ただ、以下のような悪い評判も見られました。

クチコミのとおり、場合によっては到着が遅くなることがあるというのは覚えておくとよいでしょう。

また、ポケットWi-Fiはドコモ光が開通してから1週間以内に返却する必要があります。

返却がない場合は、Wiz側から催促の電話がかかってきます。

それでも返却をせずにいると、機器損害金として19,000円の違約金が発生するので、注意しましょう。

dポイント2,000ポイントプレゼント

Wizからドコモ光へ申し込むと、dポイントが2,000ポイントプレゼントされます。

ドコモ光の開通月の翌々月にポイントが付与されます。

プレゼントされたdポイントは6ヶ月間の有効期限があるのでご注意ください。

この特典はドコモ光公式キャンペーンであるため、Wiz以外のドコモ光窓口から申し込んだ場合も受けられる特典です。

工事無料キャンペーンも適用される

Wizでは、ドコモ光公式の新規工事費が無料になる特典も適用されます。

光回線の初期費用のうち、多くを占めるのが工事費です。

戸建てかマンションかで工事費用に違いはありますが、約2万円程度の工事費用がかかるのが通常です。

そのため、非常にお得な特典だと言えるでしょう。

適用条件は、「ドコモ光 1ギガ」を新規で申込み、申込み月を含む7か月以内に利用開始することです。

以下のような、注意点がありますので確認をしておくと良いでしょう。

  • ドコモ光電話等のオプション工事料は対象外
  • ドコモ光10ギガは対象外
  • 土日・祝日工事は追加費用

ドコモ光代理店Wizよりもおすすめな窓口2選

ドコモ光正規代理店はWizの他にも多数あります。

ここからはその中でも特におすすめの窓口を2つ紹介していきます。

どちらもキャッシュバックも手続きが簡単で、ほとんどの人が受け取れると評判の良い窓口です。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

満足度No1!「GMOとくとくBB」最大51,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBのおすすめポイントは無条件で高額キャッシュバックを受け取れること。

他にも充実した特典が用意されています。

GMOとくとくBB特典内容

  • 無条件51,000円キャッシュバック
  • 乗り換えの場合、さらに違約金15,000円還元
  • 工事費無料
  • 10G対応高性能Wi-Fiルーター月309円レンタル
  • ポケットWi-Fi 3か月無料レンタル
  • dポイント 17,000ptプレゼント
  • 無料訪問サポート

また、GMOとくとくBBはユーザー満足度ナンバーワンを2年連続で受賞しています。

キャッシュバック手続きは開通後4ヶ月後と、早いとは言えませんが、手続きはシンプルです。

とくとくBBから送付されるキャッシュバック申請メールから指定期日内に口座登録を行うのみ。

高額キャッシュバックを受け取りたい方、通信速度を重視している方に最もおすすめの窓口です。

\当ページ限定!無条件で5.1万円キャッシュバック/
さらに週末3日間限定で1,000円増額中!

GMOとくとくBBについてもっと詳しく知りたい方はぜひ、『ドコモ光×GMOとくとくBBは【無条件で51,000円キャッシュバック】いつ受け取れる?』をチェックしてみて下さいね。

ドコモ光×GMOとくとくBBは【無条件で51,000円キャッシュバック】いつ受け取れる?受け取り方も解説

2024年現在、GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むと無条件で51,000円キャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。 キャッシュバック受け取りは開通から4ヶ月目に届く案内メールから申請をしてください […]

続きを読む

「NNコミュニケーションズ」キャッシュバック手続きがシンプル

ドコモ光×NNコミュニケーションズ|トップ

NNコミュニケーションズのおすすめポイントはキャッシュバック手続きがシンプルで簡単な点です。

NNコミュニケーションズ特典内容

  • 無条件20,000円キャッシュバック
  • 工事費無料
  • dポイント 17,000ptプレゼント

キャッシュバック額や特典内容は平均的ですが、NNコミュニケーションズはご自身で自由にプロバイダを選択することが可能です。

NNコミュニケーションズの特典の他にも提携プロバイダの特典も併せて進呈されます。

手続き方法はドコモ光申し込み後にかかってくる電話で、キャッシュバック手続きを済ませるのみ。

担当オペレーターに質問される事に口頭で答えるでけなので、複雑な手続きは一切ありません。

キャッシュバック還元時期も最短で翌月というスピード感です。

簡単に手続きを済ませたい方におすすめの窓口です。

\正規代理店!1Gなら2.5万円、10Gなら4万円キャッシュバック/

NNコミュニケーションズについてもっと詳しく知りたい方はぜひ、『ドコモ光の正規代理店NNコミュニケーションズがおすすめできる5つの理由!』をチェックしてみて下さいね。

ドコモ光の正規代理店NNコミュニケーションズがおすすめできる5つの理由!評判や申し込みの流れも紹介!

「ドコモ光をNNコミュニケーションズから申し込んで後悔しない?」「NNコミュニケーションズは最悪?良い評判とどっちが本当?」「NNコミュニケーションズでキャッシュバックはちゃんと受け取れるの?」 ドコモ光をどこから申し込 […]

続きを読む

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドコモ光正規代理店であるWizの評判とキャンペーン内容を参考に解説していきました。

Wizの評判はそれほど良くはなく、好意的な口コミもそれほど見られません。

また、キャンペーン内容も平均程度です。

悪い口コミの多さからの不安要素が多すぎるWizは正直おすすめできる代理店とはいえません。

ドコモ光を代理店から契約するならば、「GMOとくとくBB」や「NNコミュニケーションズ」など、キャッシュバックの金額や評判の良いところで申し込むのがおすすめです。

契約の際はぜひ、参考にしてみて下さいね。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

コメントを残す


目次を見る
×