1. 電気料金・光回線のシミュレーションサイトならクラシェルジュ
  2. お役立ちコラム
  3. ネット回線
  4. マンションでオンラインゲームにおすすめな光回線7社!速度やPing値が安定しているのは?
最終更新日:2024年02月07日

マンションでオンラインゲームにおすすめな光回線7社!速度やPing値が安定しているのは?

本ページはプロモーション(広告)が含まれています。
マンションでオンラインゲームにおすすめな光回線7社!速度やPing値が安定しているのは?

「マンションでオンラインゲームをするのに最適な光回線ってどこだろう?」

「マンションに光回線を引いたときの速度は遅くない?」

マンションへの入居を考えている方で、上記のような悩みを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

マンションにはマンション特有の光回線の選び方があり、場合によっては速度が遅くなることもあるためしっかり選ぶ必要があります。

この記事でわかること

  • マンションでオンラインゲームをするのにおすすめの光回線
  • マンションで通信速度を安定させるための知識
  • マンションでオンラインゲームをするのにおすすめな光回線の選び方

マンションと戸建てでは光回線の選び方も異なります。この記事を読めばマンションで快適にオンラインゲームができますよ!

藤沢太郎
執筆者
ライフラインアドバイザー

福岡県出身。2013年に早稲田大学商学部を卒業後、大手通信会社に就職。ネット回線や携帯の販売員や販売企画戦略マネージャーを経験を活かし、ネット回線メディアや新電力メディアの運営に従事。記事を読んだ人が「最適な光回線を選べること」や「ネット環境が快適になる」ことを目標に日々執筆に励んでいる。所有資格はネットワークスペシャリスト。ネットワーク全般に関する知識を証明する資格で、光回線のネットワーク設計や運用に関わる場合に役立っています。現在は電気通信主任技術者を勉強中。

…続きを表示

※クラシェルジュは、商品を公平かつ中立的に紹介し、評価には影響を与えません。これは当サイトが設定したコンテンツポリシーに従ったものです。

この記事の目次

マンションでオンラインゲームをするのにおすすめな光回線7選

マンションでゲームをするのにおすすめの光回線として以下の8回線をピックアップしました。ライフスタイルや希望の月額料金、使用しているキャリアによって適切な光回線を選択しましょう。

光回線おすすめの方
GMOとくとくBB光契約期間がなく安い光回線が良い方
GameWith光オンラインゲームのために光回線を選びたい方
ドコモ光ドコモスマホとセットでお得に利用したい方
ソフトバンク光ソフトバンクユーザー
DTI光単身のauユーザー
So-net光 minico月額料金をとことん抑えたい方
NURO光forマンション速度を最重視したい方

各光回線の月額料金・キャンペーンの内容・特徴についてみていきましょう。

一人暮らしでゲームができるネット回線!オンラインゲームには光回線が良い?

「一人暮らしを始めるにあたってオンラインゲームができる環境を準備したいけど、どのネット回線を契約したら良いんだろう?」 このような疑問に答えます。 結論をお伝えすると、一人暮らしでゲームができるネット回線を準備するなら、 […]

続きを読む

縛りなし&格安で高速通信が叶う「GMOとくとくBB光」

GMOとくとくBB光は、プロバイダの老舗であるGMOが展開している光回線サービスです。

高速通信ができるV6プラスを標準装備しており、オンラインゲームのプレイに向いています。

ほかにも契約期間の縛りなし・月額料金が安い・高額キャッシュバックがあるなど、メリットたっぷりの光回線となっています。

GMOとくとくBB光概要
1ギガプラン10ギガプラン
月額料金戸建て:4,818円
マンション:3,773円
戸建て:5,940円
マンション:5,940円
回線速度最大1Gbps最大10Gbps
工事費実質無料
キャッシュバック30,000円40,000円
違約金負担最大60,000円
受取り時期開通から12か月後
提供エリア全国
特典・Wi-Fiルーター無料レンタル
・契約期間なし、解約金ゼロ
・10G対応Wi-Fiルーター
 月390円レンタル
・契約期間なし、解約金ゼロ

V6プラス標準装備で低価格でラグを抑える

GMOとくとくBB光はV6プラスを標準装備しているため、高速通信が可能です。

V6プラスとは通信方法のひとつで、例えると、渋滞の中をすり抜けられる緊急車両のようなイメージです。

混雑ルートを回避し、ラグを抑えることができるため、プレイヤーが集中する時間でも快適にゲームをプレイすることができます。

格安の光回線の場合V6プラスは有料オプションで付けられるところが多いですが、GMOとくとくBB光は月額料金の中に含まれているため、価格を抑えて高速通孫が利用できます

契約期間の縛りがないのでいつでも解約可能!

GMOとくとくBB光には、契約期間がありません。つまり、いつ解約しても違約金が0円となっています。基本工事費以外に工事が発生した場合は残債が一括請求されてしまうものの、解約金なしは大きなメリットです。

月額料金が最安値クラス

GMOとくとくBB光は、スマートフォンとのセット割がない分、月額料金が最安値クラスに安くなっています。キャッシュバックの金額を考慮すると、月3,000円を下回る安さです。これは、現在光コラボの中でも最安と言えます。

【当サイト限定】最大124,000円キャッシュバックがもらえる

現在、GMOとくとくBB光では2つのキャッシュバックキャンペーンを行っております。

キャッシュバック対象適用条件
30,000円キャッシュバックお申込みの方全員なし
最大60,000円キャッシュバック
※違約金負担や工事費残債がある方のみ
乗り換えの方3ヶ月以内に
解約金の証明書提出
プラス10,000円キャッシュバック10ギガプランをお申込みの方全員なし
プラス24,000円キャッシュバックひかりTV・ひかり電話申し込みの方なし

新規での契約は1ギガプランなら30,000円、10ギガプランなら10,000円増額の40,000円が受け取れます。さらに、他社の光回線やホームルーターなどのインターネット回線の乗り換えであれば最大90,000円ものキャッシュバックを受け取ることが可能です。

実はこのキャンペーンは当サイト限定のキャンペーンとなっており、他のサイトからの申し込みではキャッシュバック額が下がってしまいます。

GMOとくとくBB光の申し込みを検討されている方は、このチャンスを逃さずお得に契約してくださいね!

全員対象の30,000円キャッシュバック

30,000円キャッシュバックはGMOとくとくBB光に申し込んだ方全員が対象となります。

新規申し込みの方だけでなく、転用や事業者変更で申し込んだ方も30,000円受け取ることができます。

また、このキャッシュバックを受け取るには申し込み後、キャッシュバックを受け取るための口座登録などが必要です。

※GMOとくとくBB光のキャンペーンの申請方法や適用条件について詳しく知りたい方は『GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーン大解剖!』をご覧ください。

【限定】GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)の全キャンペーン情報!キャッシュバックの適用条件・受け取りはいつ?

GMOとくとくBB光は、月額料金が安い上にいつ解約しても違約金が発生せず、通信品質も安定している光回線です。※旧名称:GMO光アクセス そんな優良光回線であるGMOとくとくBB光では2024年2月現在、当サイト限定でもら […]

続きを読む
乗り換え者対象の最大90,000円キャッシュバック

他社ネット回線からの乗り換えの際に違約金等がかかった方は、違約金負担キャッシュバックの対象者となります。

こちらは上限額を60,000円に他社でかかった違約金をすべて負担してくれるという太っ腹なキャンペーン。

さらに30,000円のキャッシュバックと併用が可能なので、最大90,000円のキャッシュバックの受け取りが可能です。

また、キャッシュバックを受け取るには他社でかかった違約金の額がわかる書類の提出などが必須になりますので、違約金負担の条件をしっかりと確認してから契約しましょう。

※GMOとくとくBB光の違約金負担キャンペーンについては『GMOとくとくBB光の解約金・違約金負担キャッシュバックを大調査!』の記事で詳しく説明しています。

GMOとくとくBB光の解約金・違約金負担キャッシュバックを大調査!適用条件や申請方法までわかりやすく解説(GMO光アクセス)

「GMOとくとくBB光の違約金負担ってなに?」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 GMOとくとくBB光では他社回線を解約する際にかかった解約・解約違約金を最大60,000円分キャッシュバックするオトクなキャン […]

続きを読む
\2月29日まで!当サイト限定最大124,000円キャッシュバック/

最新の高速Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる

GMOとくとくBB光Wi-Fi無料レンタル特典

GMOとくとくBBでは、契約者全員にV6プラス対応の高性能Wi-Fiルーターを無料レンタルしています。レンタルできる機種は全部で6種類となっており、どれが届いても文句なしの性能です。

また、3年以上利用した場合はそのままプレゼントされるため、違う光回線を契約しても継続して利用できます。

注意!3年以内に解約した場合は工事費用の残債を一括請求される

GMOとくとくBBの工事費用は36回の分割払いでの請求となっています。その際、工事費用と同額分が割引されるため実質0円となっているのです。 そのため、36回分割の最中に解約した場合は、残債が一括請求されてしまいます。違約金はないにしろ、工事費用は請求されるため注意しましょう。

【絶対貰うには?】GMOとくとくBB光のキャンペーン・キャッシュバック大解剖!適用条件や受取時期まで解説(2023年5月)

GMOとくとくBB光は、月額料金が安い上にいつ解約しても違約金が発生せず、通信品質も安定している光回線です。※旧名称:GMO光アクセスそんな優良光回線であるGMOとくとくBB光では2023年5月現在、当サイト限定でもらえる32,000円キャ...

続きを読む

オンラインゲーム特化型なら「GameWith光」

GameWith光ロゴ

GameWith光は、ゲーム攻略サイト最大手のGameWithが提供している光回線です。オンラインゲームに特化した回線となっており、全国で利用が可能です。

オンラインゲームに特化したさまざまな特徴がある一方、キャンペーンやセット割といった特典はほとんどありません。月額料金も通常に比べて少し高いです。

月額料金4,840円
キャンペーン無料お試し期間あり
契約期間2年間
違約金4,840円
セット割なし
初期費用工事費:0円〜19,800円
事務手数料:2,200円
IPv6対応

専用帯域によって通信がサクサクつながる

GameWith光では、通信に専用の帯域を使用しているため、通信速度が安定しています。

通常、光回線の利用者が多くなる時間帯は、回線が混雑して速度が出にくくなります。しかし、ゲームウィズ光であれば他社回線の影響を受けないため、スムーズな通信が可能です。

また、GameWith光のユーザーが増えた場合は、帯域をマネジメントして混雑を回避するように設計されています。他の光回線では、ユーザーが増えて通信速度が遅くなるといった現象が多々みられますが、GameWith光の場合は、その心配がなさそうです。

平均Ping値は脅威の10以下

GameWith光Ping値

Ping値とは、オンラインゲームのなかでもFPSやTPSをプレイしているユーザーにとって重要な数値です。操作してからゲームに反映されるまでの速さを表したもので、快適にプレイできるPing値は15以下といわれています。

その点、GameWith光では、Ping値の平均が10以下という結果が出ています。プレイヤーが増える19:00〜22:00代でも平均10以下となっています。GameWith光をプレイすれば、ラグで悩まされる心配は減りそうです。

無料のお試し期間で実際に利用できる

GameWith光では、手数料・月額料金・違約金が一切発生しないお試し利用が可能です。お試し期間を利用して、実際の速度を確認してみても良いでしょう。ただし、お試し期間はご利用開始日から15日以内に解約の申し出をする必要があります。

※GameWith光について知りたい方は『ゲームウィズ光の最新評判・口コミを解説』も合わせてご覧ください。

GameWith光の評判が知りたい!光コラボでも本当に速いの?プロゲーマーが愛用する理由!

GameWith光は株式会社GameWithが作った光コラボのインターネット回線です。GameWith光は2022年に始まったサービスなので、口コミはそこまで多くなくどんな回線か気になっている方も多いかと思います。結論、GameWith光は...

続きを読む

ドコモユーザーなら安くて速い「ドコモ光」

ドコモ光は、大手キャリアのNTTドコモが提供している光回線です。ドコモスマホを使用している人であれば、無条件でセット割が適用されます。

ドコモ光はプロバイダを自分で選ばなければならないため、光回線に詳しくない方であれば、どこがよいのか迷ってしまうでしょう。

結論からいうと、ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBであれば高速通信のV6が無料で利用できるほか、公式サイトから申し込むよりも、お得な特典がたくさんゲットできます。

月額料金4,400円
キャンペーン38,000円キャッシュバック
他社の違約金を15,000円還元
契約期間2年間
違約金4,180円
スマホセット割スマホのプランによって550円〜1,1000円が永年割引
初期費用工事費用:完全無料
事務手数料:3,300円
セット割+キャンペーン込みの
実質月額料金
1,425円
(スマホプランがギガホで月々1,100円割引の場合)
(契約期間2年間で算出)
IPv6対応

高速のV6プラスが無料で利用できる!

ドコモ光をGMOとくとくBBから申し込むと、混雑を回避できる通信方法のV6プラスが無料で利用できます。 光コラボの平均速度が200~300Mbpsのところ、ドコモ光のV6通信は350Mbpsほどの実測値が出ており快適にゲームをするには十分すぎる速度なことがわかります。

工事費が完全無料

ドコモ光では、光回線を引くための工事費用が完全無料です。そのため、契約期間の途中に解約しても、残債を一括請求される心配がありません。

ただし、土日祝日の工事や深夜帯の時間外工事を依頼した場合は別途費用が発生します。

スマホ割で毎月最大1,100円が割引

ドコモ光のスマートフォンを利用している場合、契約しているプランによって550円〜1,100円が毎月割引が適用されます。

割引対象には家族も含まれますので、4人家族だった場合は、最大4,400円が割引となるお得なセット割です。

38,000円の高額キャッシュバック

GMOとくとくBB×ドコモ光では、申し込み者全員に38,000円の高額キャッシュバックを用意しています。キャッシュバックの受け取り条件は以下のとおり。

  • GMOとくとくBB×ドコモ光のサイトから申し込みをする
  • ドコモ光の2年定期契約プランを契約する
  • 申し込み月を含む5カ月以内に光回線工事を済ませて開通させる

たったこれだけで、38,000円のキャッシュバックがゲットできます。

ただ、申し込み窓口によっては金額が変わることがあります。当サイトから申し込めば最高額の38,000円がもらえますよ!

乗り換え時の解約違約金を15,000円還元

他社の光回線からドコモ光へと乗り換えた際に解約違約金が発生した場合、補填として15,000円が還元されます。15,000円の還元を受けるためには、以下の条件に合致しているか確認しましょう。

  • ドコモ光に申し込みしている時点で、まだ他社の光回線を利用している
  • ドコモ光2年定期契約プランを契約している

上記の条件を満たしたうえで、ドコモ光へ申し込んだ月を含め3カ月目の末までに解約違約金の明細書を提出すれば、15,000円がゲットできます。もちろん、38,000円キャッシュバックとの併用も可能です。

こちらのキャンペーンもGMOとくとくBB×ドコモ光限定ですので、ドコモ光公式サイトからの申し込みでは適用となりません。

高性能のWi-Fiルーターが無料レンタル

GMOとくとくBB×ドコモ光を契約すると、高性能のWi-Fiルーターが無料でレンタルできます。申し込みは、SMSへ届いたURLから手続きするだけで、とても簡単です。他にも、GMOとくとくBB専用のBBnaviか申し込みフォームからもWi-Fiルーターの申し込みができます。

光回線開通まで最大カ月間モバイルWi-Fi無料レンタル

「光回線がつながるまで、ネットが使えなくて困る!」といった方は、GMOとくとくBB×ドコモ光のモバイルWi-Fi無料レンタルがおすすめです。申し込み後にオペレーターからもらう折り返し電話にて伝えるだけで、申し込みが完了します。

こちらのキャンペーンもGMOとくとくBB×ドコモ光限定ですので、申し込み窓口を間違えないように注意しましょう。

\乗り換えなら総額5.3万円キャッシュバック/

※ドコモ光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は『ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバック詳細』も合わせてご覧ください。

ドコモ光×GMOとくとくBBは【無条件で51,000円キャッシュバック】いつ受け取れる?受け取り方も解説

2024年現在、GMOとくとくBBからドコモ光に申し込むと無条件で51,000円キャッシュバックが受け取れるキャンペーンを実施しています。 キャッシュバック受け取りは開通から4ヶ月目に届く案内メールから申請をしてください […]

続きを読む

IPv6高速ハイブリッドで快適「ソフトバンク光」

SoftBank光

ソフトバンク光は、大手キャリアのSoftBankが提供している光回線です。

ソフトバンクのスマホ代が割引になるほか、違約金負担の金額が大きいため、乗り換えの際に高額な支払いがかかってしまった人にもおすすめです。

ソフトバンク光は申し込み窓口がいくつかあります。代理店GMOとくとくBBから申し込みした場合、さまざまな特典がゲットできるため、オプション加入などの費用と差し引きしてもメリットが大きくなるでしょう。

以下の項目では、GMOとくとくBBから申し込んだ場合の料金で解説していきます。

月額料金4.180円
キャンペーン・最大40,000円のキャッシュバック
・高性能Wi-Fiルーターゲット
・工事費用実質0円
・他社違約金満額変換
契約期間2年間・5年間
違約金月額料金相当
セット割ソフトバンクユーザーは毎月最大1,100円割引
初期費用工事費用:0円〜26,400円
事務手数料:3,300円
キャンペーン込みの実質料金2,510円
(2年契約の場合で算出)
セット割+キャンペーン込みの実質料金1,413円
(1,100円の割引として算出)
IPv6対応

IPv6高速ハイブリッドでオンラインゲームも快適

ソフトバンクはIPv6高速ハイブリッドの利用で更にゲームが快適にプレイできます。

IPv6高速ハイブリッドとは通信方法のことで、簡単にいうと従来の通信方法と最新の通信のいいとこどりをすることで常に快適な通信が叶うというものです。

IPv6高速ハイブリッドはソフトバンク光の専用ルーターである「光BBユニット」を接続する必要がありますが、光BBユニットのレンタルは後述するソフトバンクスマホとのセット割で必須となるため、ソフトバンクユーザーであれば問題ないかと思います。

最大40,000円のキャッシュバック&高性能Wi-Fiルーターゲット

GMOとくとくBB×ソフトバンク光40,000円キャッシュバック

ソフトバンク光をGMOとくとくBBから申し込むと、、新規で申し込みをされた方に40,000円のキャッシュバックが用意されています

さらに高速Wi-Fiルーターもゲットできるおいしいキャンペーンです。以下の利用条件を満たせば、誰でも特典が受け取れます。

  • ソフトバンク光を申し込んでから6カ月以内に工事を済ませて開通する
  • 自動更新なしプラン以外を契約している

上記の特典は、GMOとくとくBBのみの実施です。代理店の中でも一番の好条件と言えます。

工事費用が実質0円

「工事費サポートはじめて割」とは、ソフトバンクを初めて契約した方に限り、工事費用相当分を毎月の月額料金から割り引くサービスです。割引額は月1,100円となっており、工事費用総額に応じて毎月のネット料金から差し引かれます。

ただし、工事費サポート初めて割を利用する場合、キャッシュバックの特典が減額になってしまいます。

他社からの違約金を満額返還

GMOとくとくBB×ソフトバンク光他社違約金満額返還

他社の光回線からソフトバンク光に乗り換える際に違約金が発生した場合、違約金を満額変換してくれるキャンペーンです。最大金額は100,000円となっており、普通為替にて受け取れます。ただし、本キャンペーンは他のキャンペーンと併用できない可能性があるため注意しましょう。

ソフトバンクユーザーは毎月最大1,100円が割引

GMOとくとくBB×ソフトバンク光おうち割光セット

ソフトバンクのスマホを利用している方に限り、毎月550円〜1,100円が割引となる「おうち割光セット」が適用されます。割引額は契約しているプランによって異なり、さらに月額の「おうち割光セットオプション」への加入が必要です。

オプション料金は550円〜で、光BBユニットレンタル/Wi-Fiマルチパック/ホワイト光電話のサービスが含まれています。

IPv6接続方式を利用するにはオプション契約が必要

ソフトバンクはIPv6接続方式に対応していますが、IPv6接続方式を利用するには、光BBユニットレンタルのオプション契約が必要です。月額513円で利用可能となっています。

とはいえ、この「光BBユニット」、実はおうち割光セットを受けるためのオプションに組み込まれています。つまり、ソフトバンクユーザーであれば「おうち割光セットオプション」を550円で契約すれば、必然的に光BBユニットの契約が完了するのです。

ソフトバンクユーザーでなければ、光BBユニット単体を、月額315円で契約するのもよいでしょう。

※ソフトバンク光のキャンペーンについてを詳しく知りたい方は『ソフトバンク光の最新最新キャンペーン』も合わせてご覧ください。

ソフトバンク光の最新キャンペーン!キャッシュバックは公式より代理店がお得!新規・転用でおすすめな窓口総比較

「ソフトバンク光の最新キャンペーンが知りたい!」「公式と代理店どっちがお得?」「一番お得な窓口はどこ?」など、ソフトバンク光のキャンペーンについて気になっていませんか?結論、ソフトバンク光は公式より代理店から申し込んだ方が断然お得です。中で...

続きを読む

単身のauユーザーなら「DTI光」

DTI光のキャンペーン申し込み窓口

出典:DTI光

DTI光は、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが提供している光回線です。月額料金が比較的安く、auユーザーであればセット割も適用されます。通信速度も最大1Gbpsと申し分ないです。

月額料金3,960円
キャンペーン最大17,000円キャッシュバック
契約期間なし
セット割【auユーザー】auセット割で毎月最大1,320円割引
【DTIシム利用者】毎月165円割引
初期費用工事費:16,500円
事務手数料:880円〜1,980円
キャンペーン込みの実質料金3,910円
(3年利用した場合で算出)
セット割+キャンペーン込みの
実質料金
2,626円
(セット割1,320円/3年利用した場合で算出)
IPv6対応

メッシュ機能搭載の高性能ルータープレゼント

DTI光に申し込むと、メッシュ中継機能搭載のWi-Fiルーターがもらえます。

メッシュ中継機能とは、1台では各部屋まで届きにくい電波をすみずみまで届ける機能のことで、本来ならルーター本体とは別に中継器をおく必要があるところ、DTI光でもらえるルーターなら1台で完結します。

このルーターがあれば、家の中で場所を選ばずゲームが快適にできますね。

最大17,000円のキャッシュバックで工事費が実質無料

DTI光では、契約者全員に最大17,000円のキャッシュバックを用意しています。キャッシュバックの費用は、光回線の契約内容によって決まります。

おおよそ工事費用と同等の額がキャッシュバックされるため、キャッシュバックの金額を工事費用と相殺した場合、手残りが少なくなる可能性もあります。

契約期間の縛りがないので違約金が発生しない

DTI光は、契約期間の縛りがありません。そのため、いつ解約しても解約違約金を支払わなくて良いのが嬉しいポイントです。

月額料金もそこまで高くはないため、転勤族などにはありがたい光回線といえます。

auユーザーはオプション加入なしで毎月最大1,320円の割引

出典:DTI光

「auセット割」とは、auユーザーであれば、契約しているプランによって550円〜1,320円が毎月割引になる割引です。

auひかりなどで実施している、auスマートバリューなどのセット割を利用するには固定電話の契約がが必須条件となっています。しかし、DTI光のauセット割であれば、光回線を契約するだけで割引が適用されます。

ただし、割引対象となる回線は1契約につき1回線のみです。そのため、単身者向きのセット割となっています。

※DTI光のキャンペーンを知りたい方は『DTI光の最新キャンペーン』も合わせてご覧ください。

DTI光のキャッシュバック・ルータープレゼントキャンペーンを解説!おすすめは公式窓口

最低利用期間がなく、契約解除料がないのが特徴のDTI光。「DTI光はどんなキャンペーンをしているの?」「どこの窓口から申し込むのがおすすめなの?」など気になることがありますよね?まずは結論から。最もおすすめは、最大24,000円のキャッシュ...

続きを読む

昼間にゲームをするならコスパ最強の「So-net 光 minico」

So-net光minicoロゴ

とにかく低価格で光回線を引きたい方には、So-net光minicoがおすすめです。月額料金が安く、契約期間に応じて増える心配もありません。契約期間がないので、解約金が発生しないのも大きなポイントです。

月額料金3,400円
キャンペーン高速Wi-Fiルーターのレンタルが無料
契約期間なし
セット割NURO光モバイルユーザーは毎月のスマホ代が1年間792円割引
初期費用事務手数料:3,182円
セット割+キャンペーン込みの実質料金3,136円
(3年間利用した場合で算出)
IPv6対応

混雑する時間帯は速度が遅くなる可能性がある

So-net光minicoは、低価格で光回線を利用できる代わりに、光回線の利用者が増える時間帯に通信が遅くなる可能性があります。

反対に、昼間は通信が安定しているため、テレワークに際して光回線を引きたいといった方にはぴったりです。

日中のオンラインゲームなら問題なし

混雑時は速度制限がかかる可能性があると先述しましたが、日中など利用者が少ない時間帯であれば問題なくゲームができるでしょう。

というのも、So-net光minicoはドコモ光などと同じフレッツの回線を使用した光回線のため、最大速度や通信安定性などはほかの光回線と何ら変わりがないからです。

日中しかゲームをしないという方であれば、低価格かつ最新のIPv6通信に対応しているSo-net光minicoを利用するのがお得でおすすめです。

高速Wi-Fiルーターのレンタルが無料

So-net光minicoでは、高速Wi-Fiルーターが無料でレンタルできます。本来は月550円かかる高性能ルーターです。ビームフォーミングやMU-MIMOを搭載しているため、広い自宅でもWi-Fiが届きやすくなっています。

NUROモバイルユーザーは毎月のスマホ代が1年間792円割引

So-net光minico NUROモバイルセット割

NUROMobileを利用しているユーザーがSo-net光minicoを契約した場合、毎月のスマホ代が1年間791円割引になるセット割が適用されます。契約しているプランによっては、1年間のスマホ代が0円になるお得なセット割です。

※So-net光minicoのキャンペーンを知りたい方は『So-net光minicoの最新キャンペーン』も合わせてご覧ください。

So-net光minicoの最新キャンペーン!工事費無料やルーター無料特典の適用条件を徹底解説

2022年の2月1日からSo-netが新たな光回線サービス「So-net光mnico」をリリースしました。今回は「So-net光mnicoのお得なキャンペーン」や「So-net光mnicoを使うメリット」について解説していきます。この記事で...

続きを読む

引けたら超ラッキー!爆速&格安「NURO光forマンション」

NURO光forマンション

NURO光forマンションは、NURO光のマンションタイプ。NTTの回線を使用していない独自回線です。対応している集合住宅にしか引けないといった限定的な光回線となっています。

NURO光といえば、爆速通信を売りにしている光回線です。そのマンションタイプは、速さ+安さを実現し、ファミリータイプよりも格安で利用できます

月額料金2,530円〜3,190円(2年契約)
2,090円〜2,750円(3年契約)
キャンペーン・25,000円キャッシュバック
・工事費用実質無料
契約期間2年/3年
セット割なし
初期費用工事費:44,000円
事務手数料:3,300円
キャンペーン込みの実質料金1,395円〜1,055円
(3年契約の場合で算出)
IPv6対応

下り2Gbpsの高速通信を実現

NURO光の下り速度は、最大2Gbpsとなっています。これは光コラボの2倍の速さです。

家族でそれぞれネットを利用する方や、ネットゲームで勝ちにこだわっている方にピッタリといえます。

月額料金がとにかく安い

通常のNURO光の月額料金が52,000円なのに対し、NURO光forマンションは2,090円~2,750円という安さで利用できます。

料金に幅があるのはマンション内の利用人数により変動し、利用者が多いほど安く利用できるという仕組みになっています。

最大速度が2倍の光回線をこの低価格で利用できるのですから、導入済みマンションなら迷いなく契約したいですね。

25,000円のキャッシュバックがゲットできる

NURO光forマンションを契約すると、契約者全員に25,000円のキャッシュバックが付与されます。キャッシュバック金額は口座振り込みで受け取りが可能です。もちろん、手数料は発生しません。

ただし、キャッシュバックを受け取るには、光回線を6カ月以上利用していなければなりません。6カ月以内に解約した場合は、キャッシュバックの対象からはずれてしまうため注意しましょう。

申し込みから開通までが早い

NURO光は、独自回線を利用した光回線です。そのため、光回線を開通するために2回の工事が必要でした。しかし、マンションタイプの場合は、すでに基本的な設備が備わっているため、1週間〜2週間で開通が可能です。

工事費用が実質無料

NURO光forマンション工事費実質0円

NURO光formマンションを契約すると、工事費用が実質無料になる割引が適用されます。かかった工事費用を契約期間で分割し、相当費用が割引となる制度です。

契約期間を満了する際に工事費用が相殺されます。途中で解約した場合は、残債が一括請求されるので注意しましょう。

NURO光forマンションを導入しているマンションにしか対応していない

NURO光forマンションは、すでに設備が導入されているマンションでしか契約ができません。設備が導入されていない集合住宅でNURO光を利用したい場合は、ファミリータイプで工事する必要があります。ただし、ファミリータイプであっても戸数によっては工事ができないため注意しましょう。

Hands-up会員になる必要も

Hands-up会員とは、NURO光forマンションの設備を維持管理するための団体です。NURO光forマンションを利用するには、Hands-up会員に加入する必要があります。会費はネットの月額料金に含まれているため、別途会費を支払う必要はありません。

※NURO光について知りたい方は『NURO光の評判が悪いってホント?』も合わせてご覧ください。

NURO光の評判が悪いってホント?炎上覚悟でデメリット・メリットを解説【2023年最新】

NURO光は2chやSNS上であまりいい評判を聞かないけど実際のところはどうなんだろう…と気になってはいませんか?結論からお伝えすると、NURO光のデメリットを許容できるなら全然アリな光回線です。気になるデメリットは以下のとおり。工事が遅い...

続きを読む

マンションでオンラインゲームはできる?速度の疑問を解決

マンションでゲームをする場合、通信速度が遅いのは致命的です。マンションに住んでいる方の「夜になると速度が遅い・・」といった意見を聞いて不安になっている方もいらっしゃるでしょう。実際、マンションで光回線を引くと速度が遅くなるのでしょうか。

本項では、マンションの光回線が遅くなる理由について解説していきます。

結論:配線方式によってはゲームに支障が出る場合も

結論から言うと、マンションで光回線の速度を左右しているのは配線方式です。

お住まいのマンションが、どの配線方式を採用しているのかによって速度は大きく異なります。ざっくりとした速度の違いは以下のとおりです。

光配線方式速い
LAN配線方式遅いときの方が多い
VDSL方式とても遅い

それぞれの接続方式について見ていきましょう。

光配線方式なら快適にゲームできる可能性が高い

光配線方式 図解

光配線方式とは、近年主流の配線方式です。電柱→共用部分→各部屋まで、すべて光ファイバーが引かれています。

下り最大1Gbpsの速度を保っており、安定性も高いです。

マンションの配線方式は、壁に下記のような光コンセントがついてるか否かで光配線方式かが確認できます。

光コンセント

マンションが光配線方式の場合、通信速度に関してはそこまで心配する必要はありません。

FPSやTPSなどのオンラインゲームをする方であれば、光配線方式の方がよいでしょう。

他2つの接続方式だった場合、ラグが発生して撃ち負けてしまう可能性があります。

LAN配線方式だと回線が混雑することも

LAN配線方式 図解

LAN配線方式とは、共用部分までは光ファイバーで繋がっているものの、共用部分から各部屋まではLANケーブルで繋がっている配線方式です。

光ファイバー一本を住人みんなでシェアすることになるため、夜など利用者が多い時間帯に混雑することがあります。

また、光配線方式と同じく最大速度1Gbpsとうたってはいますが、実際は光配線方式よりも速度が劣ることが多いです

LAnポート

部屋に上記のようなLANポートがある場合は、LAN配線方式と判断して良いでしょう。

オンラインゲームなら専用帯域を持っている光回線だと◎

LAN配線方式であっても専用帯域を保有しているゲーム特化の光回線であれば、通信速度が比較的スムーズになる可能性があります

とはいえ、LAN配線方式はすでに設置されたLANケーブルの性能も通信速度に関係してくるため、一概に早くなるとは言い切れません。

VDSL方式はそもそも最大速度が遅い

VDSL方式 図解

VDSL方式とは、共用部分までは光ファイバーが引かれており、各部屋へは電話回線を使用して繋げている接続方式です。

最大速度は100Mbpsとなっており、環境によってはモバイル回線の方が速いといったケースもあります。

速度を最重視するなら独自回線を検討しよう

光回線の会社はさまざまありますが、NTTの回線を使用した光コラボであれば、スピードに大差はありません

マンションでより高速通信を利用したい方は、光コラボではなく独自回線を有している会社を選ぶと良いでしょう。

光回線は、基本的に利用者が多ければそれだけ通信速度が遅くなります。そのため、比較的利用者が少ない独自回線であれば、光コラボよりも早く通信ができる確率は高いです。

ただし、独自回線は提供地域が限られているケースがほとんどです。マンションの接続方式によって工事が不可能となる可能性もあります。独自回線を検討する際は、事前にお住まいのマンションに対応できるか確認しておきましょう。

マンションでオンラインゲームをするのにおすすめな光回線の選び方

本項では、マンションに最適な光回線の選び方がいまいち分からない方に向けて、マンションにおすすめな光回線の選び方を解説していきます。

基本的には、以下の項目を基準として自身のライフスタイルに合った光回線を選ぶのがよいでしょう。

  • IPv6に対応しているか
  • 月額料金の安さ
  • 契約期間
  • キャンペーン

各ポイントの詳細と判断基準、注意点についてみていきましょう。

IPv6接続に対応しているか

IPv6に対応しているかはオンラインゲームをする際にかなり重要です。必ず確認しましょう。

IPv6とは、現在移行している最中の新しい通信方式です。簡単にいうと、今までよりも通信が混雑しにくい通信方法となっています。IPv6のほかにv6プラスなども当てはまります。

厳密にいうと、接続方式の違いにより通信速度に影響がでるのですが、そこまで理解しなくても問題はありません。光回線を契約する際は、下記のようなざっくりとした認識で十分です。

  • 「IPv6」や「IPoE」と書いてあれば早い
  • 「IPv4」や「PPPoE」と書いてあれば遅い可能性がある

現在は、多くの光回線でIPv6が採用されています。ですので、それほど心配する必要はありません。ただし、なかにはIPv6を契約するのに別途料金が必要な光回線もあります。

契約する際は「IPv6接続に対応しているのか」「対応している場合は、有料オプションとなっていないか」の2点を確認しましょう。

さらに極めたい方は専用帯域にも注目を

基本的にIPv6通信であれば問題なくゲームができますが、FPSやTPSなどで絶対に撃ち負けたくない!というのであれば専用帯域を持った光回線がおすすめです。

専用帯域とはその光回線の契約者しか利用できない帯域のことで、常にスムーズな通信が望めます。

本記事で紹介しているGameWith光は専用帯域を持った光回線のひとつです。

ただ、ゲーム特化であればあるほど月額料金も上がるため、ほどよいバランスを考えてみてくださいね。

ゲーム特化の光回線について詳しく知りたい方は『【ガチ最強のゲーム回線】おすすめ7社紹介!』の記事も合わせてご覧ください。

【最強】ゲーム回線おすすめ7社!速度&ラグ特化光回線で勝ちをつかもう

「オンラインゲームに特化した機能が付いている最強光回線が知りたい!」 「ゲーム回線ごとの違いを知った上で選びたい!」という方へ。 この記事では、ガチで勝てる最強ゲーム回線を紹介しています。 この記事でわかること ゲームに […]

続きを読む

月額料金の安さ

月額料金は、誰しもが気になるポイントです。いくらゲーム特化だからといって無理な固定支出を続けるのは大変なため、無理なく払い続けられる光回線を選びましょう。

マンションタイプの場合は、月3,500円〜4,000円前後が相場となっています。

そのため、4,000円以上は高いと思ってよいでしょう。

また、光回線は特定のオプションをつけることで毎月の料金が割引になる制度もあります。代表的なものが、大手キャリアのセット割です。ドコモ・au・ソフトバンクのスマートフォンを持っている方であれば、プランにもよりますが何かしらのセット割が適用されます。

スマホセットは固定電話の契約が必須の場合も

スマホとのセット割を適用させるには、固定電話の契約が必須条件のケースがあります。例えば「セット割で月900円の割引を受けるために、固定電話代を月550円払わなければならない」といった具合です。

自営業などで固定電話が必須な方であればお得な割引ではありますが、スマートフォンのみで事足りる方であれば、月々の支払い金額がプラスマイナスゼロになる可能性も少なくありません。

セット割の条件は光回線の公式サイトにしっかりと記載されています。多くの場合は注意書きとして小さく記載されているので、見落とさないように注意しましょう。

契約期間

ほとんどの光回線には、契約期間が存在します。2年か3年で設定している業者が多く、契約期間内に解約した場合は解約金が発生します。解約金の設定金額は各業者によってさまざまです。

なかには、契約期間を自分で選べる光回線もあります。その場合、契約期間が長いほど月額料金が安いケースが多いです。引っ越しする予定のない方や、同じ回線を長く使う予定であれば、契約期間の長いプランにして、月額料金を抑えるのもよいでしょう。反対に転勤族の場合は損をする可能性があるので注意してください。

また、契約期間は基本的に自動更新になっています。解約のタイミングを逃すと、さらに2年・3年間は解約時に違約金が発生する可能性も少なくありません。解約のタイミングは、契約更新前後の数カ月間となっているケースがほとんどです。解約する際には、タイミングにも注意しましょう。

工事費の残債にも注意

工事費用とは、光回線を引く際にかかる工事の費用です。料金は契約するプラン内容や建物の構造によって異なります。

数千円で済む場合もあれば、数万円かかるときもあります。工事費用は分割で請求されるケースがほとんどです。多くの場合は、契約期間内で支払いが終わるように分割されます。

例えば、2年間(24カ月)の契約で、工事費用が12,000円だった場合、分割で請求される金額は「500円×24カ月」といった具合です。この工事費用ですが、契約期間内で解約した場合、残債が一括請求されるので注意しましょう。

つまり、契約期間内に解約した場合は「解約金+工事費用の残債」がいっぺんに請求されてしまいます。

キャンペーン

光回線には、数多くのキャンペーンが用意されています。比較的メジャーなキャンペーンは「◯万円キャッシュバック」「工事費用実質無料」などです。

光回線を契約する場合は、これらのキャンペーンを加味した月額料金で計算するのがおすすめです。イメージしやすいように、架空の光回線で説明しましょう。以下の表をご覧ください。

月額料金契約期間キャンペーン実質の月額料金
光回線A4,000円2年間なし4,000円
光回線B5,000円2年間40,000円キャッシュバック3,333円

このように、キャンペーンの金額を含めた実質の月額料金で計算すると、毎月の月額料金が高い光回線Bの方が結果的に安くなります。表のような「キャンペーンを考慮したら結果的に安くなった」といったケースは光回線でよくみられます。

光回線を契約する際は、キャンペーンの内容も検討ポイントの1つにすると、よりお得にネット環境が整えられるでしょう。

契約満了で乗り換えていくとお得

光回線のお得な利用方法に「契約満了で乗り換えていく」といった方法があります。契約の更新月でキャンペーンの豊富な光回線に乗り換え、都度キャッシュバックなどの特典をもらう方法です。

光回線は、一度工事をすれば、以降はどの光回線を使用しても、ほとんどの場合は工事費用がかかりません。

また、光回線のなかには「他社乗り換えキャンペーン」などを用意しているところもあるため、乗り換えキャンペーンの豊富な光回線も狙い目です。マンションの契約更新に合わせて乗り換えていくのも良いでしょう。

マンションで光回線を引く際の注意点まとめ

マンションで光回線を引く際は、以下の点に注意が必要です。

  • 引っ越し時に移転工事が発生する可能性がある
  • 撤去工事が必要な場合がある

賃貸・購入どちらの場合であっても起こりうる注意点ですので、事前に把握しておきましょう。

引っ越し時に移転工事費が発生することも

現在契約している光回線を引っ越し先でも利用する場合、引っ越し先で改めて開通工事が必要となる可能性があります。その際、工事費用の有無については光回線によってさまざまです。転勤族の場合は、工事費が完全無料のドコモ光などを利用するといった方法もあります。

また、引っ越し先で既存の光回線が利用できない可能性もあるので、引っ越し先が対応エリアかの確認もしておきましょうい。

撤去工事が必要な場合がある

マンションでは、退去の際に光回線の撤去工事を依頼されるケースがあります。その際、撤去にかかる費用の有無は、移転工事費と同じように光回線によってさまざまです。とはいえ、ほとんどの場合は撤去の際に数千円から数万円の費用が発生します。

マンションで光回線を引くにはどんな工事が必要?状況別に確認

光回線を引く際は、大なり小なり工事が必要です。マンションの場合は、設備の内容によって工事内容が異なります。内容によっては工事の際に立ち会いが必要なケースもあるため、事前に把握していて損はありません。

光回線の工事は、大きく分けて以下の3パターンに分けられます。

  • 新たに光回線を導入する場合
  • 転用の場合
  • 事業者変更の場合

それぞれのパターンについてみていきましょう。

新たに光回線を導入する場合

新たに光回線を導入する場合は、既存の設備によって工事内容が変わります。光回線の設備が全く入っていない状態のマンションであれば、電柱からマンションの共用部に光ファイバーを引くところから工事をしなければなりません。

この場合は、光回線を申し込む前に、まず大家さんや管理会社に確認する必要があります。勝手に工事を依頼すると、あとから賠償問題に発展する可能性もあるため、注意しましょう。

どこまで回線が引かれているかで工事費が変わる

すでに共有部分まで光ファイバーが導入されている場合は、居室内まで光ケーブルを引っ張ってくる工事を行います。光コンセントを設置し、Wi-Fiルーターを設定すれば自宅でネットが利用できます。この場合、工事の立ち会いが必要です。

室内に光コンセントがついている場合は、工事の必要がありません。そのため、立ち会いも不要です。

転用の場合

転用とは、NTTフレッツ光からコラボ光へ乗り換えることです。すでに光回線の設備が用意されているため、工事の必要がありません。

NTTから転用承諾番号を取得し、乗り換え先の光コラボに提出すると光回線を変更することができます。

事業者変更の場合

事業者変更とは、光コラボから光コラボへ変更することです。この場合も、転用と同じように光回線の工事は必要ありません。

利用中の光コラボから事業者変更承諾番号を取得し、乗り換え先の光コラボに提出すると光回線を変更することができます。

マンションにおすすめな光回線についての気になる疑問

マンションにおすすめな光回線について、よくある質問に回答していきます。

Q1.マンションでオンラインゲームをプレイするのにおすすめの光回線はどこですか?

A.おすすめの光回線は、以下の7社です。

  • GMOとくとくBB光
  • GameWith光
  • ドコモ光
  • DTI光
  • ソフトバンク光
  • So-net光minico
  • NURO光forマンション

特に、専用帯域のあるGameWith光は速度が安定しやすいため、オンラインゲームに向いています。

Q2.ケーブルテレビ方式のマンションでも光回線は引けますか?

A.引きたい光回線の対応エリアであれば基本的には可能です。ただし、マンションの管理人または管理会社の判断によっては引けない場合もあります。

Q3.どうしてもマンションに光回線が引けない場合はどうしたらいいですか?

A.ホームルーターやポケットWi-Fiといった選択肢があります。ただし、ポケットWi-Fiの場合は通信の安定性が確保できません。速度と安定性を求めるのであれば、ホームルーターをおすすめします。なかでも、ドコモhome5Gは、通信速度・安定性どちらにも定評があります。

まとめ

マンションで光回線を引く際は、接続方式の確認が大切です。接続方式によって、通信速度は大きく変わります。また、光回線を選ぶ際は、月額料金やキャンペーンの内容、通信の安定性を加味し、ご自身の優先したいポイントで選ぶようにしましょう。

\ネット回線の料金を比較してみよう/

年間3,000人以上が、ご利用!

【簡単10秒】3ステップで一番お得なインターネット回線が分かる!

当サイトでは、「住所」「マンションか一軒家か」「現在契約しているネットの有無」の3つを選ぶだけで、お得なネット回線をシミュレーションできます。

特典やキャッシュバックなど、コミコミであなたに一番お得なネット回線が見つかります。

目次を見る
×